大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(267)
(237)
(114)
(108)
(92)
(77)
(55)
(47)
(46)
(41)
(40)
(29)
(26)
(23)
(21)
(20)
(14)
(12)
(11)
(7)

最新のコメント

Uさま ただいま~♪ ..
by tanpopo-jyo at 20:35
Uです。お帰りなさいませ..
by EMMANNIE at 19:26
ぶうちゃんさま ただいま..
by tanpopo-jyo at 09:56
おかえりなさい♪ ..
by ぶうちゃん at 23:48
Uさま 有り難うございま..
by tanpopo-jyo at 10:35
はい、Uです。19℃の岩..
by EMMANNIE at 08:39
Uさま(?) えーと、そ..
by tanpopo-jyo at 21:17
いってらっしゃいませ。寒..
by EMMANNIE at 19:44
ジョニデさま 蒸し暑いな..
by tanpopo-jyo at 12:19
お越しいただきありがとう..
by ジョニデ at 07:50
Uさま そうそう!B級グ..
by tanpopo-jyo at 11:08
Uです。おはようございま..
by EMMANNIE at 09:39
Uさま(ですよね?) 朝..
by tanpopo-jyo at 00:55
お天気、大丈夫でしたか?..
by EMMANNIE at 21:38
ジョニデさま やっぱり!..
by tanpopo-jyo at 15:09
はい、進撃の巨人も現役で..
by ジョニデ at 10:38
ジョニデさま おお!そう..
by tanpopo-jyo at 20:32
大丈夫です。私は初代マク..
by ジョニデ at 14:42
kiyochanさま あ..
by tanpopo-jyo at 20:58
びっくり!あの小学校の..
by kiyochan at 10:44

記事ランキング

検索

ネパールの旅① 出発準備からカトマンズ到着まで

バンコク経由カトマンズまでの無料航空券は手に入れたものの、
初めてのネパールで個人旅行は不安。
日本人の方がネパール人のご主人と共に現地、ポカラでホテル&旅行社を
経営されていることを知り、2人きりの旅をアレンジしてもらえるのか
メールをしたところ、即返信。
お互いに何もわからない状態での対応の速さはポイント高いです。

5ツ星ホテル希望でモデルプランをお願いしたところ、
12/26(土)カトマンズ到着後、ハイアット・リージェンシーにチェックイン
世界遺産の古都バクタプル観光、ナガルコットで夕日に染まるヒマラヤ展望、
世界遺産ボダナート観光
12/27(日)世界遺産スワヤンブナート寺院観光後、ポカラへ(シャングリラ2泊)
12/28(月)ダンプス~アスタムのトレッキングと午後はポカラ市内観光
12/29(火)世界遺産のチトワン国立公園へ 象サファリやカヌーライド
12/30(水)途中、大願成就のマナカマナ寺院を参拝しつつカトマンズへ
12/31(木)エベレスト遊覧飛行。午後帰国
というスケジュールを一人US$850(専用車、日本語ガイド、観光地入場料、
ホテル代、食事等全て込み)で組んで下さいました。
※実際はゼネスト等の影響により一部スケジュールの入替はありましたが、
全行程を消化。

2009年12月25日(金)に日本を発ち、バンコクに1泊。
ノボテル・エアポートホテルはスワンナブーム国際空港から300メートル。
歩いても行けますが、到着ロビー4番出口を出た所にシャトルバスが
停まっていて便利。
トランジットの時にまた使いたいホテルです。
b0112909_17252489.jpg


2009年12月26日(土)
ターミナルビルの総床面積世界一というスワンナブーム国際空港は巨大。
タイ航空のラウンジも広いフロア席のほか、
b0112909_17263737.jpg


趣の異なる半個室タイプもあって
b0112909_17272417.jpg


リラックスできます。
b0112909_17273472.jpg


お食事も飲茶から、
b0112909_1727591.jpg


パパイアなどの果物やサンドイッチ、デニッシュ類が用意されていました。
b0112909_1728101.jpg


TG319便は1時間遅れの11時半に離陸。3時間半でカトマンズ到着です。
バンコクからカトマンズへ向かう飛行機では、進行方向右側の席に座ると、
カトマンズ到着30分位前からヒマラヤの峰々を見ることができます。

カトマンズ空港で無事、出迎えのダカールさんと合流。あ~よかった!
奥様は日本人、ご自身も日本に4年間留学されていたとあって、
とても日本語が堪能な方です。
空港から15分ほどでハイアット・リージェンシーにチェックイン。
ネパールの伝統様式が取り入れられたロビー
b0112909_17313426.jpg


プールのある庭も広くてとてもきれいに整備されています。
b0112909_17325774.jpg


室内はフローリングで、ガウンや使い捨てスリッパ、金庫など不足はありません。
b0112909_17333921.jpg


バスルームはシャワーブースとバスタブが別で広々していましたが、
洗面台の排水が悪いのが難点でした。
b0112909_17335232.jpg


テラスからは中庭のプールが見下ろせて、
b0112909_17342426.jpg


プールの先には・・・
b0112909_17343348.jpg


世界遺産ボダナート寺院が望めます
b0112909_17344277.jpg


飛行機が遅れたため、早速着替えてナガルコットへと急ぎました。
ナガルコットまではカトマンズから35キロほどですが、
到着早々カトマンズの交通渋滞の洗礼を受け、所要2時間近くかかりました。
ナガルコットの標高は2,100メートル、東はエベレストから西はアンナプルナ
連峰まで
東西200キロにわたって連なるヒマラヤの展望で有名な場所。
b0112909_17544727.jpg


町には小さなバザールがあるだけです
b0112909_17552530.jpg


ナガルコットで一番のクラブヒマラヤ・リゾート
客室のバルコニーから眺めるヒマラヤの日の出が素晴らしいそうですが、
今回はスケジュールの都合で宿泊できず残念。
b0112909_17471787.jpg


え~と、「200キロに渡って連なるヒマラヤ」はどこ?
丘の向こうに見えるはず・・・だったのですが (^^;
b0112909_188991.jpg


せっかく2時間もかけて来たのに
夕日に染まるヒマラヤを見ることはできませんでした。
b0112909_17555066.jpg


もうすっかり暗くなってしまったので、世界遺産の古都バクタプルは12月30日に、
ボダナートは明朝行くことにして、
カトマンズのタメル地区にあるガーデン・オブ・ドリームスへ。
b0112909_17561812.jpg


ここはラナ家の宮殿の一部を修復して、一般公開している庭園。
庭の一角にあるカフェ&レストランで夕食です。
カトマンズの喧騒がウソのような庭園を見るには、ランチ時の方がオススメ。
b0112909_1822680.jpg


前菜からデザートまで大変美味しくいただきました。
明日はカトマンズ市内を観光の後、ポカラへ向かってドライブです。
b0112909_1833441.jpg


★ネパールの停電について
乾季のネパールでは、電力不足によりしばしば停電するようです。
今回の旅行中も毎晩停電し、大型ホテルなどでは自家発電の設備を
持っているので全く問題ありませんが、町は真っ暗。
自家発電のない個人の家や商店ではローソクの灯で夜を過ごしていました。
帰国後、知ったことですが2009年12月30日からは計画停電が実施され、
週51.5時間停電(一日7~8時間)することになったそうです。

★停電情報追加
2010年1月29日より1日の停電時間が11時間に延長されたとの現地情報を
いただきました。
水力発電に頼っているネパールでは毎年、乾季はこうなるそうです。
自家発電の設備がない一般家庭では、お昼過ぎにようやく電気製品が使える生活。
ストレス高そうですね・・・。


< ネパールの旅日記の目次です >

ネパールの旅①出発準備からカトマンズ到着まで
ネパールの旅②チベット仏教徒の巡礼地ボダナートへ(12月27日午前)
ネパールの旅③仏教の聖地スワヤンブナート寺院へ(12月27日午前)
ネパールの旅④大願成就のマナカマナ寺院へ(12月27日午後)
ネパールの旅⑤ヒマラヤへの道を歩く(12月28日午前)
ネパールの旅⑥ポカラ市内観光(12月28日午後)
ネパールの旅⑦ポカラから野生の王国チトワンへ(12月29日午前)
ネパールの旅⑧象に乗ってジャングルサファリ(12月29日午後)
ネパールの旅⑨丸木舟でラプティ川下り(12月29日午後)
ネパールの旅⑩チトワンからカトマンズへ(12月30日午前)
ネパールの旅⑪迷路のような古都バクタプル(12月30日午後)
ネパールの旅⑫エベレスト遊覧飛行(12月31日午前)
by tanpopo-jyo | 2010-01-06 18:10 | ネパール | Comments(0)