大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(267)
(237)
(114)
(108)
(92)
(77)
(55)
(47)
(46)
(41)
(40)
(29)
(26)
(23)
(21)
(20)
(14)
(12)
(11)
(7)

最新のコメント

Uさま ただいま~♪ ..
by tanpopo-jyo at 20:35
Uです。お帰りなさいませ..
by EMMANNIE at 19:26
ぶうちゃんさま ただいま..
by tanpopo-jyo at 09:56
おかえりなさい♪ ..
by ぶうちゃん at 23:48
Uさま 有り難うございま..
by tanpopo-jyo at 10:35
はい、Uです。19℃の岩..
by EMMANNIE at 08:39
Uさま(?) えーと、そ..
by tanpopo-jyo at 21:17
いってらっしゃいませ。寒..
by EMMANNIE at 19:44
ジョニデさま 蒸し暑いな..
by tanpopo-jyo at 12:19
お越しいただきありがとう..
by ジョニデ at 07:50
Uさま そうそう!B級グ..
by tanpopo-jyo at 11:08
Uです。おはようございま..
by EMMANNIE at 09:39
Uさま(ですよね?) 朝..
by tanpopo-jyo at 00:55
お天気、大丈夫でしたか?..
by EMMANNIE at 21:38
ジョニデさま やっぱり!..
by tanpopo-jyo at 15:09
はい、進撃の巨人も現役で..
by ジョニデ at 10:38
ジョニデさま おお!そう..
by tanpopo-jyo at 20:32
大丈夫です。私は初代マク..
by ジョニデ at 14:42
kiyochanさま あ..
by tanpopo-jyo at 20:58
びっくり!あの小学校の..
by kiyochan at 10:44

記事ランキング

検索

喜望峰へ

2011年9月7日(水)

今日は、地元のHylton Ross社催行のツアーを利用して喜望峰1日観光です。
8時半にウェスティンホテルを出発。
別のホテルでアメリカ人、ブラジル人、オーストラリア人の各ご夫婦をピックアップ。
今日のメンバーは私たちを入れて8名でした。

ケープタウンの美しい海岸、クリフトンビーチ(Clifton Beach)や、ヤシの並木道に
レストラン、カフェ、山に向かって高級住宅街が続くキャンプスベイ・ビーチ(Campas Bay Beach)を右手に眺めながらケープ半島を南下。
20分程でオットセイが生息するドイカー島(別名シールアイランド)へのクルーズが
できることで知られるハウト・ベイ(Hout Bay Beach)に到着しました。
b0112909_15361271.jpg


クルーズは大人45ランド(約450円)で、所要時間は往復40分ほど。
b0112909_17383385.jpg


この小さな岬の裏にドイカー島はあります
b0112909_17413639.jpg


南アフリカオットセイはアシカの一種で寿命は20~25年。
オスはメスより一回り大きく300キロ程度まで成長し、
b0112909_17434957.jpg


メスは1回に1頭出産して、赤ちゃんは6週間で海に入るそうです。
b0112909_1934120.jpg


主食は魚、貝、タコなど。季節による変化はありますがドイカー島のコロニーには
600~5000頭生息しているとのこと。迫力はありますが少々クサイ!
b0112909_19335029.jpg


海鵜の一種、バンク・コーモラント Bank Cormorant もいました
エサを捕るため海中にもぐったあとは、大きく羽を広げて防水されていない羽を
乾かす姿が見られるとか。この辺りの水深は4~7m、水温10~15度だそうです。
b0112909_184409.jpg


ハウト・ベイから喜望峰へ向かうには右手にハウト湾、
b0112909_18215898.jpg


眼下には壮大な大西洋。左手には急峻な山が続く世界有数の山岳道路
チャップマンズピーク Chapman’s Peak Drive を通ります。
この道路は受刑者たちによる無償の労働により7年の歳月をかけて1922年に開通。
この山の基礎は硬いケープ御影石で、その上は層状の堆積岩だそうです
b0112909_18223441.jpg


ハウト湾を出発して約1時間でケープポイント(Cape Point)の駐車場に到着。
b0112909_22575455.jpg


ここから展望台下まで行くケーブルカーは片道35ランド、往復なら45ランド
歩くと片道15~20分かかりますし・・・
b0112909_22563825.jpg


ケーブルカー下車後もこんなに階段を上がるので行きだけは乗車した方がよいかも?
b0112909_2321050.jpg


階段を上がりながら振り返ると、見えましたよ~ 喜望峰 Cape of Good Hope
(っていうか、ケープポイントと喜望峰って別モノだったんですね! (^^;
b0112909_23194614.jpg


長い間、アフリカ大陸の最南端と信じられてきた喜望峰。
最南端はここから南東に150㎞のアグラス岬 いつの間に~?
b0112909_10501735.jpg


1488年、ポルトガルのパルトロメウ・ディアスによって発見された喜望峰。
荒れ狂う海に大変苦労したため「嵐の岬」と名付けて帰国したところ、
東方への道を拓くという成果を喜んだ国王が「喜望峰」と改めてしまったとか。

それから10年後、国王マヌエル1世の命を受けたヴァスコ・ダ・ガマは、
喜望峰を経由してインドに到達。ポルトガルはアジアからの香辛料、
アフリカからの金などにより莫大な利益を得ることになりました
b0112909_23195871.jpg


眼下は大西洋、左上にうっすら写っている岬の向こう側がインド洋です。
b0112909_2320918.jpg


まぁるい水平線を眺めるこのコはナニモノ?
b0112909_2332121.jpg


このあとケープポイントから眺めた喜望峰へも実際に行きましたが、
かなりの数のバブーン(ヒヒ)やダチョウが生息。で・・・!!
b0112909_027827.jpg


"あっさり" こんな看板があるだけです。あの有名な喜望峰がこれだけ?って感じ。
b0112909_0275381.jpg


ケープタウンへの帰路は、ケープ半島東海岸を北上。
南部アフリカにしかいないジャッカス・ペンギン(アフリカンペンギン)の棲息地として
知られるボルダーズビーチ(Boulders Beach)へ。
とても小さなビーチですが国立公園内のため入園料40ランド(約400円) が必要です。
b0112909_0364279.jpg


ジャッカス・ペンギン Jackass Penguin は比較的小柄で体長60センチほど。
名前の由来は鳴き声がロバに似ているからと聞きましたが、鳴くコがいなくて不明。
そもそもロバの鳴き声ってどんなでしたっけ? あまり人を怖がらないようです
b0112909_0371625.jpg


絶滅の危機に瀕しているものの現在約3,000羽以上が生息しているという話でした
b0112909_0365236.jpg


ボルダーズビーチを出発
ヤシの木が立ち並ぶ海岸通りがリゾート気分のサイモンズタウン(Simon’s Town)を
走り抜けている時、右手のフォースベイに数頭のクジラ発見!!(ラッキー!)

このあとツアーはカーステンボッシュ植物園に立ち寄り、18時前にホテル帰着。
植物園へは9日(金)に改めて行きましたので記事はそちらにまとめました。
 
なお、Hylton Ross社催行の喜望峰1日ツアーは690ランド(約7000円)
但しブログ中に明記したクルーズ代、ケーブルカー代、ボールダーズビーチ入園料
及びランチ代は自己負担です。

2011年9月、南部アフリカの記事は下記のとおりです
01.出発からジンバブエ到着まで
02.The Victoria Falls Hotel
03.ジンバブエ側からのヴィクトリアフォールズ
04.ザンビア側からのヴィクトリアフォールズ
05.ボートサファリ in チョベ国立公園
06.ジープサファリ in チョベ国立公園
07. ケープタウンへ
08.喜望峰ツアー
09.ワインランドツアー
10.ケープタウン市内
11.カーステンボッシュ植物園
12.ケープタウン最後の夜は・・・ 
by tanpopo-jyo | 2011-09-16 15:45 | 南アフリカ共和国 | Comments(2)
Commented by ぶうちゃん at 2011-09-23 09:31 x
タンポポ様、おはようございます。

ブログにますます磨きがかかり、もはやプロの領域ですね。写真、説明、感想のバランスがすばらしいです。
ケープポイントが南緯34°にはびっくり。40°以上と思っていたので(汗)。地図帳で確認してしまいました(笑)。
Commented by tanpopo-jyo at 2011-09-23 13:58
ぶうちゃんさま、こんにちは。
地図帳で確認されましたか!さすがです!!
私はそこまでしていないので (^^;

この日のガイドさん、パパイヤ鈴木似のレゲエ風お兄ちゃんで
自分の英語力のなさを棚の最上段にあげて言うならば
ナマリの強い英語(悲)
ですからもっとたくさん説明をしてくれたのに、
理解できたのが僅かで(泣)情けないことです。。。