大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(267)
(237)
(114)
(108)
(92)
(77)
(55)
(47)
(46)
(41)
(40)
(29)
(26)
(23)
(21)
(20)
(14)
(12)
(11)
(7)

最新のコメント

Uさま ただいま~♪ ..
by tanpopo-jyo at 20:35
Uです。お帰りなさいませ..
by EMMANNIE at 19:26
ぶうちゃんさま ただいま..
by tanpopo-jyo at 09:56
おかえりなさい♪ ..
by ぶうちゃん at 23:48
Uさま 有り難うございま..
by tanpopo-jyo at 10:35
はい、Uです。19℃の岩..
by EMMANNIE at 08:39
Uさま(?) えーと、そ..
by tanpopo-jyo at 21:17
いってらっしゃいませ。寒..
by EMMANNIE at 19:44
ジョニデさま 蒸し暑いな..
by tanpopo-jyo at 12:19
お越しいただきありがとう..
by ジョニデ at 07:50
Uさま そうそう!B級グ..
by tanpopo-jyo at 11:08
Uです。おはようございま..
by EMMANNIE at 09:39
Uさま(ですよね?) 朝..
by tanpopo-jyo at 00:55
お天気、大丈夫でしたか?..
by EMMANNIE at 21:38
ジョニデさま やっぱり!..
by tanpopo-jyo at 15:09
はい、進撃の巨人も現役で..
by ジョニデ at 10:38
ジョニデさま おお!そう..
by tanpopo-jyo at 20:32
大丈夫です。私は初代マク..
by ジョニデ at 14:42
kiyochanさま あ..
by tanpopo-jyo at 20:58
びっくり!あの小学校の..
by kiyochan at 10:44

記事ランキング

検索

砂漠の花園② ナマクワ国立公園

2013年8月27日(火)

今朝の最低気温は予報通りの0℃!!
電気シーツがあって本当によかった!母屋で朝食をいただいたあと・・・
b0112909_22431972.jpg


9時前にロッジを出発。
山を下り、Vanrhynsdorp から再びN7号線を北上。
b0112909_2244324.jpg


一気にカミエスクルーン Kamieskroonまで走り
b0112909_2252543.jpg


恐らく村で1軒しかない(?)カフェでランチ。
0℃だった気温もグングン上り、この頃には17℃になっていました
b0112909_2253279.jpg


カミエスクルーンからは針路を西へ。
約20㎞走るとナマクワランドデージーが咲き乱れる丘陵地が姿を現します。
ここが1999年、自然保護区に指定されたナマクワ国立公園です。
b0112909_22575540.jpg


ゲートで入園料@R48(約480円)を払い
b0112909_23335530.jpg


ビジターセンターへ向かう途中で風景が激変。広大な丘陵地が
b0112909_23373598.jpg


隙間なくびっしりと蛍光オレンジ一色に。
「ビビット」では物足りない。こういう色を何と表現すればよいのでしょう?
サングラスをかけないと眼がチカチカするほどです。
b0112909_23364613.jpg


夏(11~2月)は50℃近く、冬(6~7月)は氷点下という寒暖の差が激しい気候で
雨がほとんど降らない岩石まじりの砂漠地帯。岩のように点々と見えるのは・・・
b0112909_2339967.jpg


巨大なアリ塚です
b0112909_23384511.jpg


年間降雨量100~200ミリという荒野に、冬(6~7月)に何度か恵みの雨が降り
b0112909_2336266.jpg


8月になって暖かくなると荒野は花園に姿を変えるのです。
地元ではこれを神々の庭と呼ぶそうです
ナマクワランドでは1㎡あたり4万個の種子が春を待って眠っているのだとか。
b0112909_23374943.jpg


開花した花も気温が15~16℃を下回ると閉じてしまうので
美しい花園を見ることができるのは10時~16時頃までの限られた時間。
そして2~3週間の花期が過ぎると、花園は再び不毛の大地に戻ります
b0112909_23355512.jpg


ナマクワ国立公園 Namaqua National Park の広さは約1,000ヘクタール。
ドライブしながら園内を回ることはもちろん・・・
b0112909_2338162.jpg


小道に沿って歩くこともできます。
b0112909_2336364.jpg


こんなに広大な花園を撮るのは無理!と思っていたら
なんとリモコン操作で空中から撮影している方が!! ハイテクですね
b0112909_10445790.jpg


花園にはナマクワランドデージーに埋もれるようにウルシニア Ursinia や、
b0112909_10464426.jpg


オキザリス Oxalis
b0112909_10504784.jpg


ブルーデージーの仲間、フェリシア Felicia
b0112909_1051588.jpg


花の形が勲章のように見えることから日本では勲章花とも呼ばれる Gazania
b0112909_1052173.jpg


爽やかなレモンイエローのヘレア・エロンガータ Herrea Elongata
b0112909_10523178.jpg


ビートルデージー Beetle Daisy
b0112909_10532232.jpg


ゼラニウムの仲間 ペラルゴニウム Pelargonium
b0112909_10535973.jpg


アヤメ科のイキシア Ixia
b0112909_10542061.jpg


マツムシソウ Scabiosa
b0112909_10544060.jpg


ゴマノハグサ科のディアスキア Diascia 和名は見た目のままの「ニカクソウ」
b0112909_10553598.jpg


アヤメ科のヒメヒオウギ Lapeirousia などが咲いていました。ナマクワランドには
4,000種類もの植物が群生し、そのほとんどが固有種だそうです。
b0112909_10551149.jpg


ナマクワ国立公園から今日、明日の宿泊地スプリングボックまでは
N7号線を北上して70㎞。フラワータウンの愛称で知られるナマクワランドの
中心地
で、人口は15,000人程度、ケープタウンからは北へ550㎞の町です。
b0112909_16111283.jpg


Desert Rose Guest House に到着。このロッジには2泊してスプリングボック
周辺のお花畑めぐりをじっくりする予定です
b0112909_16155139.jpg



2013年、南アフリカ旅行の記事は下記のとおりです
01.2度目の南アフリカへ の記事はコチラ
02.砂漠の花園① ネバードヴィル の記事はコチラ
03.砂漠の花園② ナマクワ国立公園 の記事はコチラ
04.砂漠の花園③ ナバビープ の記事はコチラ
05.砂漠の花園④ フーハップ自然保護区 の記事はコチラ
06.クランウィリアムへ の記事はコチラ
07.ウェストコースト国立公園へ の記事はコチラ
08.ヨハネスブルグへ の記事はコチラ
09.Wild & Wonderful Safari に出発 の記事はコチラ
10.ヘジービュー Hazyview へ の記事はコチラ
11.クルーガー国立公園① の記事はコチラ
12.クルーガー国立公園② の記事はコチラ
13.ジェーン・グドール研究所 の記事はコチラ
14.スタークフォンテイン洞窟 の記事はコチラ
15.ヨハネスブルグ市内観光~帰国まで の記事はコチラ
by tanpopo-jyo | 2013-09-19 00:15 | 南アフリカ共和国 | Comments(2)
Commented by トモトモ at 2013-11-10 16:23 x
じゅんちゃんさん、こんにちわ。
南アで咲く色んな花々の写真を鑑賞できて感謝します。先に、ウルシアの花の色を黄と表現したけど、隙間なくびっしりと「蛍光オレンジ一色」にってピッタリです。花びらの数は22枚?一重にしては可なり多そうです。
かつて、ニュージーランドで見た外来種だというエニシダの花は黄色です。山一面に咲き乱れていたけど、牧場にも侵入してきて駆除に困っているとか。
Commented by tanpopo-jyo at 2013-11-10 20:05
トモトモさん アフリカの太陽の下では本当に似合ってはいますが
何故あんなにド派手な色なのでしょうね?
虫を引き寄せる力があるのでしょうか?

ニュージーランドはまだ行ったことがありませんが、来月末から
パース(オーストラリア)へ行く予定です。
パースにもワイルドフラワーの「聖地」があるらしいのです。
もちろん今年の花期は終わっているので来年以降の「下見」です(笑)
太古の昔、大陸がくっついていたから(?)結構似た花も多いと聞きました。