大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(268)
(240)
(116)
(111)
(92)
(77)
(56)
(47)
(46)
(41)
(40)
(30)
(26)
(23)
(21)
(20)
(14)
(12)
(11)
(7)

最新のコメント

ジョニデさま 年に一度オ..
by tanpopo-jyo at 14:02
Uさま お、お、おっ!U..
by tanpopo-jyo at 13:55
あ、ディズニーにも、行か..
by ジョニデ at 12:13
"反日"ってなに?花火で..
by EMMANNIE at 10:09
Uです。おはようございま..
by EMMANNIE at 10:08
Uさま 3~4年前にNH..
by tanpopo-jyo at 12:08
おはようございます。Uで..
by EMMANNIE at 09:24
Uさま ただいま~♪ ..
by tanpopo-jyo at 20:35
Uです。お帰りなさいませ..
by EMMANNIE at 19:26
ぶうちゃんさま ただいま..
by tanpopo-jyo at 09:56
おかえりなさい♪ ..
by ぶうちゃん at 23:48
Uさま 有り難うございま..
by tanpopo-jyo at 10:35
はい、Uです。19℃の岩..
by EMMANNIE at 08:39
Uさま(?) えーと、そ..
by tanpopo-jyo at 21:17
いってらっしゃいませ。寒..
by EMMANNIE at 19:44
ジョニデさま 蒸し暑いな..
by tanpopo-jyo at 12:19
お越しいただきありがとう..
by ジョニデ at 07:50
Uさま そうそう!B級グ..
by tanpopo-jyo at 11:08
Uです。おはようございま..
by EMMANNIE at 09:39
Uさま(ですよね?) 朝..
by tanpopo-jyo at 00:55

記事ランキング

検索

カテゴリ:ポートダグラス2011年5月( 6 )

ポートダグラスで逢いましょう ♪

4度目のポートダグラスは2011年4月27日(水)~5月3日(火)まで。
今回の滞在は特別なものになるはず・・・。
だってぶうちゃん様ご夫妻とご一緒させていただくのですもの \(^o^)/
b0112909_23381520.jpg


ぶうちゃん様がこのブログに初めてコメントを寄せて下さったのは2009年秋。
ちょうど2度目のポートダグラス旅日記を書いた直後のことでした。
b0112909_23362897.jpg


ポートダグラスの達人ぶうちゃん様ご夫妻には、この1年半ほどの間に
貴重な現地情報をたくさんいただいたタンポポ家。
b0112909_2337177.jpg


メルアド、名前や住所の交換を経て今年1月頃、思い切って(図々しく ^^;)
GWにポートダグラスへご一緒しませんか?とお誘いメール。
それに応えて下さって今回の初対面旅行が実現しました。
b0112909_1594697.jpg


ぶうちゃん様ご夫妻のポートダグラス滞在は2011年5月1日~8日まででしたから、
5月1日と2日の丸2日間をご一緒させていただくことになりました。さて・・・
b0112909_15133859.jpg


ケアンズからほぼ海岸線を走るキャプテンクックハイウェイ Captain Cook HWYを
約70キロ北上、ポートダクラス通り Port Douglas Rd.を右折してほどなく
シェラトンミラージュSheraton Mirageのゲートが。
b0112909_22243031.jpg


Mirage Country Clubの9番ホールを左手に見ながら敷地内を進むと
b0112909_222750100.jpg


とうちゃく~~~
b0112909_223058.jpg


毎回、同じことを書いている気もしますがシェラトンミラージュは本館を中心に
b0112909_2232258.jpg


北ウィングと南ウィングに分かれ、全ての客室棟はラグーンに囲まれた造り。
(選べるのならより景色の良い北ウィングの方がオススメです)
b0112909_22322380.jpg


各ウィングには3階建ての客室棟が3棟づつ。
b0112909_22323367.jpg


客室棟とは別にゴルフコースに面したヴィラも。
b0112909_22402357.jpg


私たちの部屋は過去3回の旅行記にも載せたものと同じなので、
5月1日にチェックインされたぶうちゃん様ご夫妻の豪華ヴィラを無断で(!)ご紹介。
吹き抜けの玄関ホールの先にはダイニングスペースと・・・
b0112909_22411329.jpg


右手にキッチン
b0112909_2241404.jpg


ゴルフコース(8番ホールのティグランド)に面した明るいリビングという造り。
b0112909_22412244.jpg


2Bed+2バスルームのヴィラは羨ましいです~♪
b0112909_22413143.jpg


ワライカワセミはいつも見かけますが
b0112909_2358568.jpg


今回初めて、ホテル内でクジャク発見 (◎-◎)
b0112909_23434861.jpg


28日はチェックインしてすぐにシャワー&ブランチを済ませ、併設のゴルフ場へ。
b0112909_23583834.jpg


Mirage Country Clubについての詳細、各ホールの様子等は
2009年5月滞在時のコチラ
2009年9月滞在時のコチラ
2010年7月滞在時のコチラに書きました。ご興味があればご覧下さい。
b0112909_004462.jpg


心残りは、朝夕のお散歩にぴったりな4マイルビーチと庭続きなのに、
今回は1度しかビーチへ出なかったこと。ビーチを町の展望台から眺めると・・・
b0112909_22373677.jpg


こんなにキレイなのです ♪
b0112909_1712544.jpg

< 2011年ゴールデンウィークのポートダグラス旅行記は下記のとおりです >
ポートダグラスで逢いましょう♪の記事はコチラ
ハビタットで朝食をの記事はコチラ
サンデーマーケットの記事はコチラ
ポートダグラスのレストランの記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(前編)の記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(後編)の記事はコチラです。


ケアンズ空港~ホテル間の交通機関、ホテル~町までのシャトルバス利用の仕方、
ホテル内レストランやセルフランドリー等の諸設備については
2009年5月滞在時のコチラ
2009年9月滞在時のコチラ
2010年7月滞在時のコチラに詳細を書きました。必要があれば併せてご覧下さい。
by tanpopo-jyo | 2011-05-06 22:50 | ポートダグラス2011年5月 | Comments(2)

ハビタットで朝食を

2011年5月1日(日)

今日はいよいよぶうちゃん様ご夫妻が到着されます。ドキドキ・・・
ジェットスター航空JQ026便のケアンズ着は午前6時前。
空港で車を借り、ポートダグラスへ向かわれるとのことでしたから
ハビタット動物園 Habitat で午前8時の待ち合わせ。

がーーーーん !! ホテルまで迎えに来て下さいました。
初対面でいきなり汗、汗、のタンポポ家(恥)

シェラトンミラージュからハビタットまでは車で7~8分。
入園料は大人A$30(約3,000円)で、朝食またはランチ付きの場合はA$44です。
朝食が摂れるのは8時~10時半、ランチは12時~14時まで。
b0112909_16492053.jpg


食事をするエリアは大きなテントに覆われており、
b0112909_16524735.jpg


ビュッフェ台は鳥たちが入れないように仕切られたエリアに用意されています。
(2009年9月の時はテーブルと同じエリアにビュッフェ台があったのですが)
b0112909_16565045.jpg


卵料理、ベーコンやソーセージ、トロピカルフルーツ等をお皿に盛ったら・・・
b0112909_16565912.jpg


テーブルへ。
b0112909_1721313.jpg


テーブル周囲の木にはミミズクがいたり、
b0112909_1762684.jpg


うっかりするとテーブルに乗ってくるツワモノも(^^;
(レインボーロリキートがたくさんいた2009年9月の記事はコチラです)
b0112909_1794459.jpg


ハビタットの園内は、湿地・熱帯雨林・草原の3つのエリアに分かれていて
b0112909_17152697.jpg


湿地と熱帯雨林エリアは、鳥たちを探しながらボードウォークを歩きます。
b0112909_1715446.jpg


熱帯雨林エリアにいるカソワリーCassowary は、ダチョウ、エミューに次いで
3番目に大きな飛べない鳥。恐竜時代から生き続けているそうですが、
絶滅の危機に瀕していて、仮に絶滅するとカソワリーのみに頼って種の保存を
している約100種類の植物も絶滅してしまうそうです。
b0112909_17243947.jpg


コアラと一緒に写真が撮れるのは10時半と14時15分の2回。
たいてい寝ていますが・・・。
b0112909_17303094.jpg


草原のエリアでは・・・
b0112909_19263334.jpg


カンガルーや、
b0112909_19264583.jpg


ワラビーにエサを与えることができます。
b0112909_19282181.jpg
b0112909_1928331.jpg


近づいても瞬きしないペリカンコワイんですけど ( °O °;)
b0112909_19343549.jpg


このステキな尻尾の持ち主は・・・
b0112909_1935282.jpg


木登りカンガルー
残念なことに顔が見えませんが、カンガルーよりもずっと丸顔です。
b0112909_19353945.jpg

ハビタット動物園を出た私たちは、ポートダグラス名物のサンデーマーケットへ。
(次のページに続きます)

< 2011年ゴールデンウィークのポートダグラス旅行記は下記のとおりです >
ポートダグラスで逢いましょう♪の記事はコチラ
ハビタットで朝食をの記事はコチラ
サンデーマーケットの記事はコチラ
ポートダグラスのレストランの記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(前編)の記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(後編)の記事はコチラです。
by tanpopo-jyo | 2011-05-06 17:31 | ポートダグラス2011年5月 | Comments(0)

サンデーマーケット

2011年5月1日(日)

ハビタット動物園で朝食を済ませた私たちが向かった先はサンデーマーケット。
場所はポートダグラスのメインストリート、マクロッサン通りMacrossan St.と
ワーフ通りWharf St.のT字路海側にあるアンザック公園 Anzac Parkで、
b0112909_1335458.jpg


公園の中には可愛らしいセントメアリー教会もあります
b0112909_1372744.jpg


よく冷えたフレッシュジュースを片手に
b0112909_134255.jpg


オージーを気取って(?)ブラブラ歩き。
b0112909_1341298.jpg


毎回、ほぼ同じ場所に同じお店が出店しているので何度か訪れていると
歩き方のコツのようなものもわかってきます。
b0112909_1344012.jpg


新鮮な野菜やフルーツ、洋服やアクセサリーを売るお店、足ツボマッサージに、
b0112909_1342171.jpg


三つ編み屋さんなど・・・。
b0112909_13183836.jpg


こちらはヤシの実で作ったお面です。誰か買うのかな?
b0112909_1344978.jpg


アンザック公園の隣にあるシネマ公園 Cinema Parkは憩いの場所。
思い思いの場所で本を読んだり、お昼寝したり。
何もしない贅沢な時を過ごすにはぴったりの公園です。
私は特に、この公園から眺める夕日が好き。
b0112909_1323460.jpg


日曜日のポートダグラスでもうひとつのお楽しみは蒸気機関車Ballyhooley
b0112909_13343721.jpg


アンザック公園近くのマリーナミラージュMarina MirageからSt.Crispins間を
片道20分かけて往復しています。
b0112909_13344631.jpg


Ballyhooleyについての詳細は2009年9月滞在時のコチラに書きましたので、
ご興味があればご覧下さい。
b0112909_13345497.jpg


この日はとてもお天気が良かったので、ホテルへ帰る前に
シネマ公園前のIsland Point Rd.の急坂を上り、Flagstaff Hill展望台へ。
シェラトンミラージュの庭続きにある4マイルビーチが絵はがきのようでした。
b0112909_14285497.jpg


< 2011年ゴールデンウィークのポートダグラス旅行記は下記のとおりです >
ポートダグラスで逢いましょう♪の記事はコチラ
ハビタットで朝食をの記事はコチラ
サンデーマーケットの記事はコチラ
ポートダグラスのレストランの記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(前編)の記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(後編)の記事はコチラです。
by tanpopo-jyo | 2011-05-06 13:38 | ポートダグラス2011年5月 | Comments(0)

ポートダグラスのレストラン

ポートダグラス滞在中は、ほとんどホテルの中で食事を済ませる私たち。
が、今回はポートダグラスの達人ぶうちゃん様ご夫妻にご一緒いただいたので
今までになく色々なレストランを経験できました。

billy'sはアンザック公園前、Wharf St.にあるシーフードの美味しいお店。
ぶうちゃん様ご夫妻のポートダグラス到着前に二人で行きました。
b0112909_20532597.jpg


日曜日、ランチをしたこのお店の名前は・・・?
追記:Spinnakersでした。ぶうちゃん様、有り難うございました!
b0112909_20554683.jpg


海風に吹かれながら素敵な午後を過ごしたのに忘れるなんて(涙)
b0112909_205664.jpg


日曜日の夜はBarrier St.にあるTHE BEACH SHACK
b0112909_2111826.jpg


オットはステーキと焼き野菜、私はポークカツレツを注文。ポークの勝ち(笑)
超人気店のようで、アッという間に満席!!
b0112909_2113561.jpg


マリーナに面した・・・
b0112909_211094.jpg


Marina Viewはイケメンさんが多いとのぶうちゃん様情報 (*^.^*) 朝から・・・
b0112909_21131622.jpg


オットはナシゴレン、
b0112909_21132599.jpg


私も負けずにBig Breakfast。ワイルドマッシュルーム大好き♡
ぶうちゃん様が注文したアイスコーヒーは生クリームたっぷりで美味しそうでした♪
b0112909_21133473.jpg


Ashford Ave.にあるTin Shedは、
b0112909_21213588.jpg


美しい夕景を見ながら食事ができます。
b0112909_21223724.jpg


空と海が溶けていく夕暮れ。ロマンティックなディナーを楽しめます。
b0112909_2123020.jpg


予約不可ということで、私たちは5時半に行きましたが6時にはほぼ満席。
b0112909_2122291.jpg


最後にレストランではありませんがオーガニックの野菜や果物、ジャム等を売る
Blood Orangeも教えていただきました。場所はWarner St.(スーパーColesの真裏)。
購入したブラッドオレンジのマーマレードやパッションフルーツのシロップは
早速食べていますが美味!!
追記:ぶうちゃんさま情報ですが、ブラッドオレンジはオーナーがメルボルンに
移住したためオーナーチェンジ。ブラッドオレンジのライセンスを使えないため
店名(看板)は変更されていたそうです。(2014年1月)
b0112909_21563552.jpg

ポートダグラス食べ歩きの記事(2012年分)はコチラにもあります

< 2011年ゴールデンウィークのポートダグラス旅行記は下記のとおりです >
ポートダグラスで逢いましょう♪の記事はコチラ
ハビタットで朝食をの記事はコチラ
サンデーマーケットの記事はコチラ
ポートダグラスのレストランの記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(前編)の記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(後編)の記事はコチラです。
by tanpopo-jyo | 2011-05-05 21:56 | ポートダグラス2011年5月 | Comments(3)

WOOROONOORAN SAFARIS(前編)

2011年4月29日(金)

06:45AM、宿泊していたシェラトン・ミラージュ・ポートダグラスに
迎えのバスが到着。ケアンズの南に位置するウールーヌーラン国立公園を廻る
WOOROONOORAN SAFARISに出発です。
ポートダグラスからの参加は私たち2人だけでした。

世界遺産にも登録されたウールーヌーランは、
クイーンズランド州最高峰のバートル・フレア山(1622m)を中心に、
南北約50kmにかけて広がっている国立公園。
ウールーヌーランは、アボリジニの言葉で長いツタという意味だそうです。

ケアンズでアメリカ人2名、フランス人4名をピックアップし、国道1号線を南下。
Gordonvaleを過ぎると車窓右手にピラミッド山(922m)が見えてきます。
ドライバーのダニエルは運転しながら英語とフランス語でガイド。すごい!!
b0112909_1427599.jpg


午後立ち寄るバビンダBabindaや、ランチをするイニスフェルInnisfailを通過して、
ジョセフィンの滝に到着。
b0112909_14481749.jpg


精霊が棲む森という熱帯雨林の中の遊歩道を散策しながら滝を目指します。
b0112909_14504273.jpg


熱帯雨林の代表的ツル性植物リアナ
締め殺しのイチジクは鳥によって樹上に運ばれた種が発芽して木の上から
宿り主を締め殺していきますが、リアナは地面から反時計回り(南半球の為)に
巻きついて、やがて宿り主は枯死します
b0112909_1452236.jpg


樹木の幹や枝に付着して成長する着生植物のオオタニワタリ
b0112909_1453657.jpg


入り口から10分ほどで連続した3段の滝、ジョセフィン滝が見えてきました。
緩やかな流れのように見えますが、近づくと・・・
b0112909_1644687.jpg


迫力あります。
以前は、3段目の滝壺で泳げたそうですが現在は遊泳禁止。
b0112909_15275821.jpg


天然の一枚岩(写真手前)からの岩すべりは可能ですが、前日と前々日の鉄砲水で
救急車の出動騒ぎがあったらしく、この日はウォータースライダーも禁止。
b0112909_15284519.jpg


水際には木性シダなどが繁っていました。
b0112909_153623100.jpg


次に向かったのは滝からバスで10分程のジョンストン川ワニ園Johnstone River Crocodile Parkこの動物園の「本業」はオーストラリアでも数少ないワニ養殖場で
靴やバッグになるワニ革は、1歳未満の子ワニを使うのだとか。
b0112909_1623396.jpg


口を縛った子ワニや
b0112909_1626769.jpg


オウム
b0112909_16262754.jpg


ヘビなどと記念撮影をしたあとは・・・
b0112909_1627315.jpg


ワニの餌付けショーへ。
飼育員さんは右手に鶏肉、左手にワニを刺激する棒を持っています。
ワニはこのくらいの大きさの鶏肉1つ食べると、1週間は食べなくてOKとのこと。
ほとんど動かないとはいえ省エネタイプなんですね!
b0112909_16404211.jpg


ワニには1匹づつ名前がつけられていて、こちらは4.6m、380㎏のBic Rob。
ワニの孵化は摂氏32度でメス、31度でオスが生まれるため、この動物園では
孵化器を31.5度に設定しているのだとか。そんなにうまくいくのかな???
b0112909_1627425.jpg


ワニは2枚舌で、口を開けた時に1枚の舌がノドを塞ぐので水の中でも
獲物を上手に食べられる
という説明でしたが口の中の撮影は無理(^^;
(実際には1枚は筋肉質の口蓋弁らしいです)
b0112909_162801.jpg


この動物園とフリーザー島にしか生存していないという純血のディンゴ。
ディンゴには2種類いて、以前ウルル(エアーズロック)で見たのは全身灰色で
ハイエナ似でしたが、こちらのディンゴは柴犬似。決して人には懐かないのが
特徴だそうですが、このコは生まれてすぐ親と離されたのでとてもフレンドリー。
b0112909_16544460.jpg


動物園に来ればエサにありつけることを学習した野生の灰色カンガルーや
b0112909_17151856.jpg


プリティフェースワラビーにも会えます♪
b0112909_17155468.jpg


午前中のツアーはここまで。イニスフェルにあるクイーンズランドで一番という
うたい文句のロスコーズ・レストランRoscoe's Restaurant でランチ
b0112909_1949433.jpg


イニスフェルの辺りは、イタリア系移民が開拓初期に多く入った所で、
このレストランもイタリア料理のバイキング。ラザニアやピザは美味しかったけれど
クイーンズランドで一番というのはどうでしょう???(笑)
b0112909_19493595.jpg

ツアーの後半は次のページに続きます。。。

< 2011年ゴールデンウィークのポートダグラス旅行記は下記のとおりです >
ポートダグラスで逢いましょう♪の記事はコチラ
ハビタットで朝食をの記事はコチラ
サンデーマーケットの記事はコチラ
ポートダグラスのレストランの記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(前編)の記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(後編)の記事はコチラです。
by tanpopo-jyo | 2011-05-05 14:33 | ポートダグラス2011年5月 | Comments(0)

WOOROONOORAN SAFARIS(後編)

ランチのあとに向かったのは、イニスフェルからアサートン高原へ向かう
パルマーストーンハイウェイPalmerston Highway の途中にある
マムー・レインフォレスト・キャノピーウォークウェイ
b0112909_21561915.jpg


2006年3月、イニスフェルに壊滅的被害をもたらした最強のハリケーン、ラリー
去ったあと手つかずの熱帯雨林に入ったレンジャーが見たのは、
多くの木が倒れて、ちょうど良い具合に間が空いた森
b0112909_226894.jpg


その後、1年半余りの時間をかけて遊歩道などを整備し、
2008年8月に完成したばかりです。
b0112909_22104269.jpg


ジョンストン川の深いV字渓谷を眺めながら
b0112909_22135188.jpg


ウォーキングトレイルを歩いたり、
b0112909_22141187.jpg


張りめぐらされた高架状のElevated Walkwayから
b0112909_22241159.jpg


熱帯雨林の上部の林冠(キャノピー)部分が観察できるようになっています。
b0112909_22244975.jpg


トレイルを歩いている時に見つけたピトスポラムの熟した実
b0112909_2256656.jpg


そしてウォーキングトレイル、Elevated Walkway両方の終点となる場所には、
b0112909_22335241.jpg


高さ37メートルの展望台タワーも。渓谷が一望できるのは気持ちが良いけれど、
階段の隙間から下が見えるし、かなり揺れるので高所恐怖症の人は無理かも?
要所要所にはこの一帯に住む動物や植物に関する解説ボードが設置されて
いるので楽しく歩くことができます。
b0112909_22351383.jpg


ツアーの最後は、イニスフェルの北、約20キロに位置する町バビンダ Babinda
住民のほとんどがサトウキビ産業関連に従事していたそうですが、
2006年3月の最強のハリケーン、ラリーによる壊滅的な被害からようやく立ち直った
今年2月に再び巨大ハリケーン、ヤシの直撃を受け、ついにサトウキビ工場は閉鎖。
町はひっそりしていました(撮影は15時頃です)。
b0112909_2321472.jpg


バビンダは年間降雨量がオーストラリアで1、2という町だそうで
毎年4,000ミリの降雨を記録するとのこと。
町の郵便局には前年の年間降雨量1位を示す金のブーツが飾られていました
因みに熱帯雨林を維持するのに必要な年間降雨量は1,800ミリだそうです。
b0112909_23271317.jpg


町から車で数分の距離にあるボールダーズ(boulder=大きな石)は
b0112909_23353746.jpg


深い熱帯雨林の中の淡水スイミングスポットで、
ピクニックとバーベキュー用の設備も整っています。
b0112909_23361834.jpg


私以外のツアーメンバーは水着に着替えてひと泳ぎ。
b0112909_2336392.jpg


スイミングスポット横から続く熱帯雨林の遊歩道は、やがて・・・
b0112909_23404188.jpg


数百万年もの歳月をかけて造られた巨大な花崗岩の渓谷沿いへと続きます。
b0112909_23444134.jpg


ガイドさんが教えてくれたボールダーズにまつわるアボリジニの伝説をご紹介。
昔、このエリアに住んでいたウーラナという美しい娘は、慣習に従って
両親が決めた部族の長老と結婚したものの幸せではありませんでした。
b0112909_23445259.jpg


ある日、別の部族がこの地を訪ねウーラナは若いダイガに恋してしまいます。
二人は村を出てBouldersで楽しい時を過ごしますが、
見つけられてそれぞれの村に連れ戻されました。
b0112909_23451314.jpg


ダイガは部族から追放。夫の元に戻されたウーラナは再び逃げ出してBouldersで
何日もダイガを待ちますが彼は現れず、悲観して川に身を投げてしまいました。
b0112909_23452379.jpg


一部始終を見ていた大地が怒りで激しく揺れ動いたため、巨大な石(Boulder)が
盛り上り、滝が流れ、ウーラナはBoulderの一部になったそうです。


この辺りのアボリジニが描くBouldersの絵にはウーラナの幽霊が描かれています。
今でも、水の中でウーラナがダイガを呼ぶ声が聞こえるそうで、
この渓谷で泳いだ何人かは命を落としているということです。
特にダイガのような若い男性はお気をつけ下さいということでしたよ?
b0112909_2345337.jpg

バビンダを出発してケアンズに戻ったのが18時前。
アメリカ人とフランス人のツアーメンバーはここでバスを下車したので、
私たちは乗用車に乗り換えてポートダグラスまで送ってもらいました。
シェラトンミラージュ到着は19時。この日の万歩計は24,234歩(15.7㎞)!!!

所要12時間のマムーキャノピーウォークとウールーヌーラン国立公園1日ツアーは
@A$225(約22,500円。ネット申込み価格A$213)で、入園料やランチ込み
でした。
ケアンズ発の場合はA$40程度安くなります。


< 2011年ゴールデンウィークのポートダグラス旅行記は下記のとおりです >
ポートダグラスで逢いましょう♪の記事はコチラ
ハビタットで朝食をの記事はコチラ
サンデーマーケットの記事はコチラ
ポートダグラスのレストランの記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(前編)の記事はコチラ
WOOROONOORAN SAFARIS(後編)の記事はコチラです。

今回のポートダグラス旅行記はこれで終わりです。
最後までお付き合いいただき有り難うございました。

by tanpopo-jyo | 2011-05-04 22:59 | ポートダグラス2011年5月 | Comments(0)