大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(264)
(219)
(112)
(98)
(92)
(74)
(55)
(46)
(46)
(41)
(40)
(29)
(25)
(23)
(20)
(19)
(14)
(12)
(11)
(7)

最新のコメント

Uさま おお!ダウントン..
by tanpopo-jyo at 10:19
Uです。 「野獣」はマ..
by EMMANNIE at 09:15
ジョニデさま 写真で見る..
by tanpopo-jyo at 15:32
なんとお痩せに! 痩せた..
by ジョニデ at 23:13
kiyochanさま は..
by tanpopo-jyo at 14:38
昨夜は楽しくお食事できて..
by kiyochan at 12:50
ジョニデさま オットの痩..
by tanpopo-jyo at 12:39
Fですね。招集くだされば..
by ジョニデ at 11:07
ぶうちゃんさま 片道2時..
by tanpopo-jyo at 09:20
見事な桜!!遠出して大正..
by ぶうちゃん at 08:23
Uさま ご心配いただき有..
by tanpopo-jyo at 17:04
傾いたベッドで眠れるもの..
by EMMANNIE at 15:19
Uさま 木曜の夕方、シモ..
by tanpopo-jyo at 14:10
ジョニデさま 木曜夜に帰..
by tanpopo-jyo at 14:06
糖質ダイエットですと、飲..
by ジョニデ at 22:08
Uです。シモンズちゃんの..
by EMMANNIE at 16:12
雪見ちゃん お気遣い有り..
by tanpopo-jyo at 12:59
なに?! シモンズベッ..
by 雪見うさぎ at 12:37
> ジョニデさま 安心い..
by tanpopo-jyo at 12:28
失礼いたしました。靖国神..
by ジョニデ at 22:44

記事ランキング

検索

カテゴリ:ボツワナ( 2 )

ボートサファリ in チョベ国立公園

2011年9月5日(月)

今日はボツワナ共和国の北部に位置するチョベ国立公園へ日帰りサファリです。

独立当初のボツワナは、牧畜を基幹産業とし、牛肉の輸出に全面的に依存。
が、独立した翌年(1967年)ダイヤモンドが発見されて以降、急速な経済発展をし、
何年か前には国の格付けが日本より上になったことでも話題になりました。
外務省の資料によると産出高世界一のダイヤモンド産業はGDPの42%、
輸出総額の75%を占めているそうです。

7時半過ぎにヴィクトリアフォールズホテルを出発。
ボツワナ国境までは約70㎞なので1時間ほどで到着しました。
日本国籍の場合はボツワナ入国査証は不要ですが、いったん車をおりて
消毒液の上を歩き、車も消毒液の水たまり(?)を通過します。
b0112909_174852.jpg


国境を越えてほどなくモワナロッジ Mowana Safari Lodgeに到着。
b0112909_1783972.jpg


ロビーの先にあったバオバブの木がとっても立派!
このロッジ主催のサファリは午前中がチョベ川をゆくボートサファリ(2時間半)、
ランチのあとオープンサファリカーでまわるゲームサファリ(2時間半)とのこと。
b0112909_1718048.jpg


9時半、乗船開始。チョベ国立公園は、ザンベジ川の主な支流である
チョベ川沿いに広がる約10,566㎢ (岐阜県とほぼ同じ面積)の広大な公園。
b0112909_17183285.jpg


チョベ川はボツワナ、ザンビア、ナミビア、ジンバブエの4国が国境としており、
対岸はナミビアだそうです。あれ?こちらのボートは満席なのにあちらは2人だけ?
b0112909_17185087.jpg


アフリカヘビウ African Darter が潜ったあとの羽を乾かしています
鵜に似ていますが、ヘビウは魚を突き刺して捕るそうです。
b0112909_22331771.jpg


古代エジプトで崇拝されていたというクロトキ African Sacred Ibis
b0112909_22332993.jpg


大人の腕くらいの太さのアフリカンロックモニターAfrican Rock Monitor
b0112909_22343173.jpg


乾季(5~10月)で食べものが少なくなった川岸にはゾウの群れ。
さんざん迷ったあげく・・・
b0112909_17315714.jpg


川を渡り始め、
b0112909_1732530.jpg


出遅れた1頭も追いついて4頭並びました。
水面からほんの少し出た鼻先がシュノーケルみたいで可愛いでしょ?
b0112909_17322213.jpg


無事到着です。中州にはいっぱい草が生えていますからネ
(この中州、雨期には川底に沈んでしまうそうです)
b0112909_17324861.jpg


川を渡ったバッファローAfrican Buffaloも岸に上がる前から食べてます
バッファローって食べてる時まで不機嫌そう。
b0112909_17465583.jpg


さっきから声はするんですけどねー アフリカで最も危険な動物の。
b0112909_22342100.jpg


ワニばっかりで姿が見えない・・・とあっちこっちボートを移動させると
b0112909_17534426.jpg


いたっ!カバHippopotamusのファミリー
一日の大半を水の中で過ごし、夕方、草を食べに陸にあがるカバは、
b0112909_1815124.jpg


縄張り意識が特に強いため、人間が襲われて命を落とす動物の筆頭のようです
何しろこの巨体ですから。一日の大半を水中で過ごすだけあって、
目・鼻・耳が水面に出るよううまく配置されています。
b0112909_1821211.jpg


さてそろそろランチに戻ろうか・・・とボートの向きを変えたその時!
あそこで象のベビーが死んでいる!!とガイドさん。
親象を刺激しないようソロソロ近づいてみると
b0112909_17383053.jpg


ぬかるみに沈んだ子象の背中と為す術のない親象。
ちょっと待って!死んでない!背中が動いている!! と別の誰か。
微かだけれど背中が上下に動き、鼻先も10センチ位は水面から出ていて。
b0112909_1301696.jpg

助けなくちゃ!とダッシュでロッジに戻り、レンジャーに通報しました。
b0112909_1739069.jpg


子象のことがとても気になったけれど、午後からジープサファリもあるので
とりあえずはランチを。
b0112909_19473574.jpg


一般的なビュッフェメニューの他、ワニなどのゲーム肉もチラホラ
b0112909_19472637.jpg

1時間半のランチタイムをはさんで、午後からはジープサファリに出発です・・・。


2011年9月、南部アフリカの記事は下記のとおりです
01.出発からジンバブエ到着まで
02.The Victoria Falls Hotel
03.ジンバブエ側からのヴィクトリアフォールズ
04.ザンビア側からのヴィクトリアフォールズ
05.ボートサファリ in チョベ国立公園
06.ジープサファリ in チョベ国立公園
07. ケープタウンへ
08.喜望峰ツアー
09.ワインランドツアー
10.ケープタウン市内
11.カーステンボッシュ植物園
12.ケープタウン最後の夜は・・・ 
                   
by tanpopo-jyo | 2011-09-19 16:37 | ボツワナ | Comments(0)

ジープサファリ in チョベ国立公園

2011年9月5日(月)

ランチの後は、チョベ国立公園でジープサファリ。
ボツワナ共和国の北東部にあり、国土の約17%を占めているこの公園には、
10万頭のゾウが生息していると言われ、ゾウの生息密度は世界一だそうです。
b0112909_14563473.jpg


ロッジから公園入り口までは舗装された道を7~8キロですが
道路横をゾウの親子がノシノシ。
b0112909_14594879.jpg


国立公園のゲートはココ。でも動物にとってゲートなど関係ありませんから。
b0112909_151219.jpg


ゲートを入って間もなく、右手から親子象。あっ!これは・・・!?
b0112909_15647.jpg


「レンジャーに通報したあの子象だ!!」とジープの中は大騒ぎ。
b0112909_1561355.jpg


おそらく麻酔のせいでしょう、足元が少し覚束ない様子でしたが、よかったね~♪
一般的に子連れの象は危険なので近づいてはいけないと言われますが、この時は
私たちのジープの横をすり抜けて行きました。助けられたこと、わかってた?
b0112909_1562361.jpg


5~10月が乾季のため大地は極限まで乾き、枯れ木が目立ちます
b0112909_1524170.jpg


一方、川向こうには緑の草がいっぱい。
そりゃ、川渡りをしても行きたくなりますよね。気をつけてね、ベビーちゃん。
b0112909_15241782.jpg


このあと私たちが出会えたのは、バッファローAfrican Buffalo や、
b0112909_22482886.jpg


バブーンBaboons
b0112909_1533953.jpg


マングースDwarf Mongooseがジープの前に飛び出して来ました
古いアリ塚や倒木の陰、岩の隙間などを巣穴にして、昆虫・ヘビ・トカゲなどのほか
果実など植物性のものも食べるそうです
b0112909_22565980.jpg


キリンGiraffeの歩き方ってユーモラス。
片側の手足が同時に前後するからコントみたい。
b0112909_224914100.jpg


オシリの3本線が特徴のインパラImparaはウシ科
以前、ケニアのマサイマラへ行った時に聞いた話では、アフリカ大陸に
シカ科はおらずバンビのように見えるディクディクまでウシ科とのこと。
ウシ科の動物の角は頭蓋骨に繋がっているので、生えかわらないという話でした
b0112909_1535495.jpg


ただこのインパラはメスばかり。角があるオスは見当たりません
1回のジャンプで10m跳ぶそうでインパラの逃げ足は早いです。
b0112909_22505380.jpg


素敵な角の持ち主クードゥGreater Kudu には馬のようなタテガミがありました
b0112909_22541349.jpg


河川や海岸に棲むサンショクウミワシAfrican Fish Eagle
きゃ~カッコいい~飛んでみて~と思ってみても、動かず。残念!!
b0112909_2256197.jpg

チョベ日帰り観光は現地のWild Horizons社催行のツアーを利用しました。
ヴィクトリアフォールズホテル発が7時半、18時過ぎに帰着。
帰路、ジンバブエ再入国の際の査証代以外はランチ、国立公園入園料等
全て込みで一人$176(約14000円)でした

ジープサファリはマサイマラ(ケニア)以来。
マサイマラではライオンをはじめ多種多様な動物が「うようよ」いたので
それに比べると今日、チョベで出会えた動物の種類はかなり少ないものでした。
マサイマラでは4泊しましたし、サファリをした時間も動物が活発に動く
日の出前と夕方でしたから一概に比べることはできませんが・・・。
でも子ゾウ救出にほんのちょっぴりかかわることができたのは貴重な体験でした。

3泊したヴィクトリアフォールズも今夜が最後。明日はケープタウンへ移動です。。。


2011年9月、南部アフリカの記事は下記のとおりです
01.出発からジンバブエ到着まで
02.The Victoria Falls Hotel
03.ジンバブエ側からのヴィクトリアフォールズ
04.ザンビア側からのヴィクトリアフォールズ
05.ボートサファリ in チョベ国立公園
06.ジープサファリ in チョベ国立公園
07. ケープタウンへ
08.喜望峰ツアー
09.ワインランドツアー
10.ケープタウン市内
11.カーステンボッシュ植物園
12.ケープタウン最後の夜は・・・ 
  
by tanpopo-jyo | 2011-09-19 15:40 | ボツワナ | Comments(0)