大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(267)
(229)
(114)
(102)
(92)
(74)
(55)
(47)
(46)
(41)
(40)
(29)
(26)
(23)
(20)
(19)
(14)
(12)
(11)
(7)

最新のコメント

ジョニデさま やっぱり!..
by tanpopo-jyo at 15:09
はい、進撃の巨人も現役で..
by ジョニデ at 10:38
ジョニデさま おお!そう..
by tanpopo-jyo at 20:32
大丈夫です。私は初代マク..
by ジョニデ at 14:42
kiyochanさま あ..
by tanpopo-jyo at 20:58
びっくり!あの小学校の..
by kiyochan at 10:44
ぶうちゃんさま そうだっ..
by tanpopo-jyo at 16:15
ワインと料理のマッチ度が..
by ぶうちゃん at 08:50
ジョニデさま ダイエット..
by tanpopo-jyo at 22:53
Uさま 何年か前にサイズ..
by tanpopo-jyo at 22:50
「凄い意志の強さ!」
by ジョニデ at 12:34
「やせたねっ!」byU
by EMMANNIE at 08:06
kiyochanさま 百..
by tanpopo-jyo at 11:39
わあ 猫好きの私にはたま..
by kiyochan at 10:52
Uさま おお!ダウントン..
by tanpopo-jyo at 10:19
Uです。 「野獣」はマ..
by EMMANNIE at 09:15
ジョニデさま 写真で見る..
by tanpopo-jyo at 15:32
なんとお痩せに! 痩せた..
by ジョニデ at 23:13
kiyochanさま は..
by tanpopo-jyo at 14:38
昨夜は楽しくお食事できて..
by kiyochan at 12:50

記事ランキング

検索

カテゴリ:山梨県( 11 )

慈雲寺と周林寺の枝垂れ桜

2017年4月13日(木)

「菜種梅雨」「桜雨」「催花雨」・・・美しい日本語だとは思いますが雨は雨119.png
ようやく晴天に恵まれて今日は山梨までお花見です。
10時過ぎに自宅を出てJR中央線の塩山駅に着いたのは12時半過ぎ。やはり遠いです。
塩山駅北口のタクシー乗り場前の桜も満開でした。左端に写っているのは・・・
b0112909_14230033.jpg


武田信玄像。塩山駅から慈雲寺までは・・・
b0112909_14255496.jpg


ほぼ1本道で約3㎞、ゆるやかな上り坂が続きます。
b0112909_14273861.jpg


夢窓国師が開創したといわれる慈雲寺は地域教育発祥の地だそうで、
b0112909_14332926.jpg


境内には樋口一葉の文学碑。碑文は幸田露伴が書き、裏面には明治の文豪たちが名前を連ねます。
一葉の両親はこの寺子屋で知り合い、その後東京へ出て一葉が生まれたそうです。
b0112909_14494866.jpg


県指定天然記念物のイトザクラはエドヒガンの変種で樹齢は約330年。
b0112909_15082230.jpg


濃い目のピンクが華やかで、樹形も壮大です。
b0112909_15084652.jpg


高さは約14m、本堂の屋根を凌いでいました。
b0112909_15283452.jpg


桜を愛でながらお薄を一服。 いいですね~♪
b0112909_15255671.jpg


慈雲寺の周囲には
b0112909_18163236.jpg


まだ咲き始めですが菜の花畑や、
b0112909_20004142.jpg


桃畑が広がり、
b0112909_20141390.jpg


遠く南アルプスをのぞむことができます。慈雲寺を出て・・・
b0112909_18160741.jpg


大藤小学校の校庭に沿って右折し、道なりに歩いて5~6分で、
b0112909_20225077.jpg


周林寺へ。山門の外と、
b0112909_20262244.jpg


内側にたっぷりと枝垂れた桜は、その姿から・・・
b0112909_20281516.jpg


雪洞桜(ぼんぼりざくら)と言われているそうです。
慈雲寺のイトザクラと甲乙つけがたい一本桜!
b0112909_20433591.jpg


樹齢は約120年。大きさがわかりにくいので人を入れて。
b0112909_20431358.jpg


樹の下には・・・
b0112909_20585062.jpg


六体のお地蔵さま。
b0112909_20593387.jpg


塩山駅までの帰り道は、ピンクや
b0112909_21043389.jpg


白の花をつける桃畑の中を40分ほどかけて歩きました。
b0112909_21070445.jpg


総出で摘花作業をしている農家の方も。
b0112909_21135800.jpg


花径1~2㎝ほどの可愛らしい桜は富士桜といって、富士山周辺の山の中にひっそり咲く桜だそうです。
塀越しにこの桜を眺めていたらご主人が庭に招き入れて下さいました。
桜の原種のひとつで、あまり巨木にはならず、盆栽に適しているとおっしゃっていました。
思い切って出かけて来て良かった179.png
b0112909_21165743.jpg



by tanpopo-jyo | 2017-04-14 21:31 | 山梨県 | Comments(2)

富士芝桜まつり sanpo

2014年5月8日(木)

新宿から富士急高速バスに乗って会場まで3時間弱。
富士芝桜まつりに行って来ました。
b0112909_20332986.jpg


平日のせいかマイカーは少なめでしたが駐車場にはツアーバスがたくさん!
b0112909_20404910.jpg


公式HPによると今日の芝桜は4~5分咲き。入り口近くの芝桜はまだ疎らで、
芝桜の向こうに咲いているのは御殿場桜とレンギョウです。
b0112909_20435661.jpg


でも優しい藤色のオーキントン・ブルーアイは
b0112909_20521566.jpg


かなり咲きすすんでいましたよ♪
b0112909_20523947.jpg


会場の奥に行くにつれて花数は増し・・・
b0112909_20432650.jpg


淡いピンクのオータムローズや
b0112909_20552733.jpg


濃いピンクのマックダニエル・クッション等の品種が満開に近いエリアもありました。
b0112909_20545825.jpg


白い芝桜、リトルドットの右側に少しだけ写っているのが竜神池。この辺りには、
<昔々、本栖湖は周囲23キロにも及ぶ大きな湖で、その東岸、原中村には
500戸ほどの集落があり村人は平和に暮らしていたそうです。
ある年、湖から突然、龍が現れ 「近いうちに富士山が噴火する」 と告げたので、
村人は避難しました。
果してお告げの通り、延暦19年(西暦800年)、富士山が大噴火、
湖は、今の本栖湖、精進湖、西湖と三つに分断されましたが、
人々は災難を事前に告げてくれた龍神様を崇め、大切にして来ました>
という龍神伝説が伝わっているそうです。
b0112909_20434355.jpg


会場の最奥部には芝桜富士と、その後方に展望台。
b0112909_21291390.jpg


展望台から眺めると、龍神様をあしらったデザインにレイアウトされた芝桜畑が
眺められるようですが、まだ疎らで・・・(涙)
b0112909_2034643.jpg


会場内では、「吉田うどん」や「富士宮やきそば」をはじめとした名物が味わえる
飲食ブースが出店する「富士山うまいものフェスタ」も同時開催中。
私は、ほうとうを初体験♪
b0112909_21361564.jpg


雪見ちゃんはデザートに 桜モンブランも (^_-)-☆
b0112909_21383845.jpg


首都圏最大級、80万株の芝桜というキャッチフレーズと共に目にする
ポスターのような景色には1週間程度早かったように思います。いつかまた行く!
b0112909_20351370.jpg

by tanpopo-jyo | 2014-05-08 21:50 | 山梨県 | Comments(0)

河口湖紅葉まつり

色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!

2013年11月13日(水)

今日は河口湖北岸の紅葉まつりへ行って来ました
b0112909_19153068.jpg


紅葉まつりメイン会場ではイチョウもみごとに色づいています
b0112909_19181970.jpg


テレビ番組などでもしばしば取り上げられる紅葉回廊の入り口はこちら。
b0112909_19211370.jpg


回廊の中の方はまだ青葉もありますが、
b0112909_19213549.jpg


木漏れ日を受けて輝く木々の美しいこと!
b0112909_19214186.jpg


紅葉回廊の先には久保田一竹美術館
インドの古城で使われていた数種類の扉を組み合わせたという正門をくぐり、
b0112909_19275418.jpg


奥へ奥へと進むと・・・
b0112909_19324211.jpg


突然目の前に現れる真っ白な建物。
内外壁の全てが琉球石灰岩(サンゴ等の堆積岩)でできている新館には
ミュージアムショップやオープンカフェがあり、
b0112909_19433185.jpg


さらにその奥に一竹辻が花作品を展示する本館。
b0112909_19444364.jpg


そして本館裏には、
b0112909_19532351.jpg


高低差のある庭もあります
b0112909_19533926.jpg


本館脇の桟橋から眺めた富士山です
b0112909_1948198.jpg


紅葉まつりメイン会場方面へ戻り、さらに進めば河口湖側に木ノ花美術館も。
b0112909_2004580.jpg


ダヤンがお迎えする・・・
b0112909_2021781.jpg


不思議の国 わちふぃーるど への入り口はこちら。
b0112909_203817.jpg


敷地内にはガーデンカフェもありました♪
b0112909_205190.jpg


今日は平日だというのに紅葉まつり会場付近は大渋滞。
河口湖駅からのレトロバスも積み残しが出ていたようです。
余裕をもったスケジュールでいらして下さいね!
b0112909_209268.jpg

by tanpopo-jyo | 2013-11-13 20:15 | 山梨県 | Comments(2)

花倶楽部ツアー① 初夏の清里へ

2013年6月27日(木)

花倶楽部のツアーに雪見ちゃんと参加。
8時半に新宿を出発したバスは途中20分の休憩をして11時清里到着です
b0112909_13565930.jpg


国道141号線から清泉寮へ向かう牧場通りは
b0112909_1452652.jpg


その名のとおり左右に牧場がある美しい景観が続いています
b0112909_13563679.jpg


今日のランチは牧場通りから少し奥まった場所にある・・・
b0112909_1413596.jpg


森の料理店 イゾルデ
b0112909_14203287.jpg


広いお庭に面して大きく窓がとられた店内では
b0112909_14314759.jpg


まだストーヴが点けられていました
b0112909_14354741.jpg


スモークサーモンの前菜や
b0112909_14363432.jpg


オニオングラタンスープ
b0112909_14364132.jpg


カサゴのグリル
b0112909_14364870.jpg


デザートでおなかがいっぱいになったところで・・・
b0112909_143744.jpg


お庭を散策
b0112909_14313974.jpg


バラはすでに見頃過ぎでしたがウノハナやギボウシは満開
b0112909_14315595.jpg


朝まで降っていた雨で洗われた新緑が清々しくて!
b0112909_1432457.jpg


ランチタイムを含めて3時間近い自由時間があったので、再び牧場通りへ出て
b0112909_17301477.jpg


馬を眺めたり
b0112909_17322113.jpg


ポニーやウサギに人参をあげたり。
b0112909_17325397.jpg


牧草地の中をどんどん歩いて
b0112909_13573246.jpg


牧歌的な風景を満喫してきました♪
b0112909_13574672.jpg

このあとは八ヶ岳倶楽部でティタイムです(記事はコチラ)
by tanpopo-jyo | 2013-06-28 14:49 | 山梨県 | Comments(0)

花倶楽部ツアー② 新緑の八ヶ岳倶楽部

2013年6月27日(木)

清里から20分ほどで八ヶ岳倶楽部に到着
b0112909_1049436.jpg


抹茶ロールケーキと
b0112909_10512058.jpg


フルーツティを楽しんだあとは
b0112909_10515326.jpg


新緑が美しいお庭を散策。
b0112909_10524444.jpg


ランチタイムには混み合う八ヶ岳倶楽部も午後のお茶の時間は人影もまばらです
b0112909_1053775.jpg


木漏れ日を撮影中の雪見ちゃん
b0112909_10523572.jpg


オーナーの柳生博さん・真吾さん親子もちょうどお庭にいらしたので
雪見ちゃんと記念撮影♪
b0112909_114949.jpg


森の中はコアジサイの良い匂い。2~3日前から咲き始めたそうです
b0112909_1171326.jpg


八ヶ岳倶楽部のお庭にはいくつかの建物が点在
b0112909_11113658.jpg


苗を売るコーナーも新設されていました
b0112909_11114951.jpg


ステージでは和田隆彦さんの「鉄のしごと・鉄と暮らす」展が開催中
b0112909_1112298.jpg


ユーモラスなヤモリの壁飾りを購入して来ました
b0112909_11122846.jpg

昨年10月、紅葉の八ヶ岳倶楽部を訪れた時の記事はコチラです
よろしければあわせてご覧下さい

by tanpopo-jyo | 2013-06-28 11:13 | 山梨県 | Comments(0)

河口湖オルゴールの森へ sanpo

2013年6月18日(火)

河口湖駅前からレトロバスに乗り20分余りで
b0112909_1929279.jpg


オルゴールの森に到着
b0112909_19295579.jpg


リヨン(フランス)のレストラン、ポール・ボキューズのレセプション会場を
再現したというエントランスホール(右の建物)では
b0112909_19324978.jpg


高さ5m、横幅13m、奥行き20mという世界最大級のダンスオルガンが
正面を華やかに飾っています。左右の壁、上部にはモン・サン・ミッシェルや
ムーランルージュをはじめとするフランス各地の風景画と
b0112909_19341061.jpg


ベルやトライアングルを持った43体の木彫り人形。
この人形たちもダンスオルガンの演奏に合わせて動きます(演奏は毎時30分~)。
b0112909_19343634.jpg


メインホールは、タイタニックモデルなど歴史的なオルゴールを集めた
オルゴールミュージアム(内部の撮影は不可)。
b0112909_19463724.jpg


レストラン、ル・リバージュのテラスは・・・
b0112909_19513410.jpg


絶景の富士山ポイントなのですが生憎の曇り空でうっすらしか見えませんでした
b0112909_19523164.jpg


そして毎時0分になると時計台下の扉が開いて・・・
b0112909_1958492.jpg


音楽隊長が現れ、指揮に合わせて噴水のショーが始まります
b0112909_1958159.jpg


ツルバラに覆われた建物はバラがテーマのショップ。その裏側は・・・
b0112909_18325615.jpg


655品種、3500株が咲き誇るローズガーデンとなっています
b0112909_18363917.jpg


河口湖の風景と調和するように設計したというローズガーデンは自然風景式庭園。
b0112909_1836491.jpg


ツルバラは最盛期過ぎでしたが
b0112909_18373129.jpg


バラは今がちょうど見頃
b0112909_18374169.jpg


オルゴールの優しい音色と共に心が癒される空間となっています♪
b0112909_183827.jpg

by tanpopo-jyo | 2013-06-18 19:49 | 山梨県 | Comments(0)

シンプリーガーデンへ

2013年6月5日(水)

今日は花倶楽部のツアーに参加して山梨のイングリッシュガーデン巡り。
中央自動車道韮崎ICを出て約30分、シンプリーガーデンに到着です
オーナーさんご自身で積み上げたというハニーストーンの門構えがステキ♪
b0112909_1034626.jpg


ゲート前に置かれた缶に400円を入れたら、
ブルーのシールを目立つところに貼って入園するシステムです
b0112909_1034438.jpg


すぐ左手にある建物には広いテラスがあり、
b0112909_10411458.jpg


お庭を眺めながら
b0112909_104165.jpg


オーナーさん手作りのお菓子でティタイム
b0112909_10532692.jpg


作りすぎていないお庭にはアリウム、ゲラニウム、オリエンタルポピー
ジキタリス・・・
お庭は奥へ行くほど高く造られているので見通しが良く
b0112909_10445865.jpg


所々に寄せ植えが配されていました
b0112909_1175676.jpg


寄せ植え教室も開催されているようです
b0112909_118895.jpg


シンボルツリージューンベリーの前に立っているオーナーの旦那さまが
ツアーメンバーの質問に丁寧に答えていらっしゃいました
遠目にはわかりませんが・・・
b0112909_11111265.jpg


ベリーが鈴なり♪ あと1~2週間ほどで収穫だそうです
b0112909_11112660.jpg


パーゴラとバラのアーチのエリアは
b0112909_1133396.jpg


ハニーストーンの石積みがアクセントになっています
アーチのバラは、まだやっと咲き始めたところ。
b0112909_11332138.jpg


1996年、イギリスへ旅行したことをきっかけに
自宅のお庭を英国風ナチュラルガーデンに作り始めたシンプリーガーデンは
b0112909_1153770.jpg


毎年5月第4土曜日から6月末まで一般に開放していらっしゃいます
b0112909_1045276.jpg


B&B の用意もあるので泊まりがけでゆっくりするのも良いですね!
b0112909_1041252.jpg


敷地内のビニールハウスでは花苗の販売も。(写真はセントーレア・モンタナ)
b0112909_12123026.jpg


全てイギリスで買いつけたタネや球根から育てた苗だそうです
(写真はカンパニュラ)
b0112909_1214378.jpg

このあとはキングスウェル・イングリッシュガーデン
by tanpopo-jyo | 2013-06-05 22:44 | 山梨県 | Comments(0)

キングスウェル・イングリッシュガーデンへ

2013年6月5日(水)

シンプリーガーデンから約30分でキングスウェルに到着
b0112909_1236922.jpg


英国製ロートアイアンの長さ14mのアーチ、ローズウォーク
b0112909_12384253.jpg


すでに咲き終わりでちょっぴり残念でしたが
b0112909_1239041.jpg


井戸から汲み上げた水が木々の間を流れる・・・
b0112909_12421210.jpg


白樺林と多年草のエリアは
b0112909_12423736.jpg


木漏れ日が心地よい空間になっていました。
敷きつめられたウッドチップが足に優しいです♪
b0112909_12424723.jpg


レースフラワーを中心としたホワイトガーデン、そして・・・
b0112909_1413553.jpg


中心に小さな噴水がある沈床式サンクンガーデン。周囲より2m低いので
b0112909_1434741.jpg


朝夕はバラの香りが立ち込めるのだそうです
b0112909_14112247.jpg


キングスウェルは2006年から3年間、建物に先駆けてまず庭造りをし、
b0112909_1441255.jpg


その後、庭に合う建物(写真はレストラン棟)を設計したそうです
b0112909_1421051.jpg


200名収容という木造建築のホールは
b0112909_14222749.jpg


パイプオルガンやベーゼンドルファーを備えた本格派
ランチ後にトッカータとフーガ等の演奏もありました♪
b0112909_1422417.jpg


ランチは自家製ぶどうジュースの後、サーモンマリネの前菜、新玉葱の冷製スープ
b0112909_14423567.jpg


そして海の幸のショートパスタ
b0112909_14432041.jpg


サラダ
b0112909_14434052.jpg


ポークソテー
b0112909_1444960.jpg


この日、一番印象に残ったのは、後口が良いローズマリーのジェラート!!
キングスウェルには2時間の滞在でしたが、あと20~30分欲しかったかな?
b0112909_1459960.jpg


帰路、石和(いさわ)のコマツガーデンへも立ち寄りました
b0112909_1514327.jpg


みごとな房咲きのキューランブラー
b0112909_15155198.jpg


バラ苗専門のナーセリーだけあって、たくさんのバラが所狭しと置かれていましたが
b0112909_1516321.jpg


すでに一番花は終わったあと。ツアーだから仕方ないですね
というわけで今回はお買い物はなし!
b0112909_15164237.jpg

朝8時に新宿を出発し、シンプリーガーデン→キングスウェル→コマツガーデンと
3ケ所回って新宿に帰着したのは18時頃。
バスツアー 楽ちんです~\(^o^)/
by tanpopo-jyo | 2013-06-05 22:41 | 山梨県 | Comments(0)

不老園へ

2013年3月12日(火)

今日は少し遠出をして甲府まで。
JR中央線「酒折(さかおり)駅」向こう側に見える左の山の中腹にある・・・
b0112909_1921372.jpg


不老園は、元々・・・
b0112909_1922376.jpg


明治30年、甲府市内に住む呉服商、奥村正右衛門が別荘として開園したもので、
b0112909_19234825.jpg


約5万平方メートルという山を切り崩し、
b0112909_19235890.jpg


谷を生かし、池を造り、その周辺に梅と桜、牡丹、南天、赤松、ツツジなどを植栽して
b0112909_1941378.jpg


86歳で亡くなるまで庭づくりに専念すること30数年。
b0112909_1924843.jpg


全国、特に九州地方から紅梅、小梅、夫婦梅、豊後梅などを持ち帰っては
この園に植え付けたそうです
b0112909_19241827.jpg


入り口からしばらくは緩やかな坂道です
b0112909_19381273.jpg


オウバイ(黄梅)もみごと!
b0112909_19474430.jpg


樹木や奇岩の間を迷路のように遊歩道や階段があり、
b0112909_19404268.jpg


途中、富士見橋
b0112909_19544677.jpg


学問の神さまを祀る梅天神
b0112909_19562320.jpg


さらに登れば・・・
b0112909_19405341.jpg


南に富士山や(あ、、、 写ってない! )
b0112909_2041338.jpg
b0112909_2052425.jpg


西には南アルプスを一望できる展望台もあります。
雪を冠した山は右から3189mの間ノ岳(あいのだけ)、中央が3051mの農鳥岳
そして左が2895mの広河内岳(ひろごうちだけ)です
b0112909_20195395.jpg


高台から西に下れば、梅の花に囲まれた大正7年建築の
b0112909_202587.jpg


長生閣
b0112909_20272843.jpg


大正15年、不老園を開設した奥村正右衛門亡きあと、
妻のために建てられた隠居部屋喜楽庵などもあります
b0112909_20324118.jpg


風もなく穏やかな今日は絶好の観梅日和
ウグイスのさえずりを聞きながらお弁当を広げる方々も何組か見かけました
b0112909_20353038.jpg


2つの実が仲良くひとつにくっついて実を結ぶことから、食べると子宝に恵まれると
言い伝えのある夫婦梅
b0112909_2037616.jpg


ホトケノザも咲いていました♪
b0112909_20423557.jpg


不老園は広いので
b0112909_2049476.jpg


少なくとも1周、1時間半から2時間はみておきたいところです
随所に売店や休憩所もありますしね
b0112909_19411419.jpg


不老園は3月下旬までの春季限定開園です
お出かけの際には事前にHPなどでご確認くださいね!
b0112909_20534631.jpg

by tanpopo-jyo | 2013-03-12 20:55 | 山梨県 | Comments(0)

八ヶ岳倶楽部の紅葉

2012年10月26日(金)

8時半、都庁前を出発。今日は花倶楽部のツアーを利用して八ヶ岳倶楽部
b0112909_9202547.jpg


中央自動車道 長坂ICより20分弱、
八ヶ岳高原ライン沿いにある八ヶ岳倶楽部(最寄り駅はJR小海線 甲斐大泉駅)は
b0112909_9215287.jpg


美しい雑木林とギャラリーのあるレストランで、
b0112909_9244838.jpg


俳優の柳生博さんご一家が30年ほど前から荒れ果てた赤松林に手を加えて
b0112909_9382482.jpg


雑木林に変え
b0112909_9391956.jpg


1989年八ヶ岳倶楽部としてオープン。
b0112909_9393751.jpg


モミジニシキギツタウルシが真っ赤に光り輝き
b0112909_9394918.jpg


ダンコウバイなどが黄色に染まった林のなかで
b0112909_9384717.jpg


シラカバがアクセントになっています
b0112909_93834100.jpg


ランチは12時半からでしたので、1時間余り雑木林の中をお散歩することにしました
b0112909_9245851.jpg


HPによれば、今年は、何年かに1度と言っていいくらいの紅葉だそうです
b0112909_9401625.jpg


ここ何週間の秋晴れの多さ・数日前のしっとりとした優しい雨。
メリハリのある急激な冷え込み・・・美しい紅葉の条件がそろったとのこと。
b0112909_9253996.jpg


雑木林の中にあるステージ
b0112909_13343276.jpg


作家さんたちの作品発表の場。この日はステンドグラス展が催されていました
屋根にも土止めをして、たくさんの植物が植えられています
b0112909_1335210.jpg


中庭は、ご子息の真吾さんが特にこだわっている場所だそうで
b0112909_13393359.jpg


多肉植物の寄せ植えや苗、
b0112909_13461131.jpg


お庭に置きたい小物たち
b0112909_1353568.jpg


ガーデニング用品などが売られていました
b0112909_13462418.jpg


柳庵の前には
b0112909_13395928.jpg


たき火鉢も!風情がありますね~
b0112909_1355054.jpg


屋根の上には下のスタッフさんに何やら指示を出す柳生博さんがいらっしゃいました
b0112909_13572162.jpg


雑木林のお散歩でお腹が空いたところでレストランへ
b0112909_141412.jpg


小春日和の今日は外のテラス席も人気です
b0112909_1412143.jpg


ボルシチ&サラダのランチをいただいた後は特製フルーツティ。
オレンジ、リンゴ、ブドウ、イチゴ、メロン、キウイ、レモンと7種類の果物がたっぷり。
初めはリンゴの甘みが勝っていますが2杯目、3杯目と味の変化が楽しめるお茶で
スッキリしたニルギリがベースなので甘ったるくはありません
b0112909_14141093.jpg


ツアーのランチにデザートは含まれていなかったので別途注文 (*^.^*)
標高1000m以上でしか育たない赤いルバーブを使った秋色のタルトです
b0112909_14144437.jpg

八ヶ岳倶楽部での滞在は2時間余り。じゅうぶん堪能できました。
この後は清里へ移動してプチハイキングです(記事はコチラ)。

英国BBCが八ヶ岳倶楽部で撮影したネイチャー・ドキュメンタリーが
下記のとおり年末に放送されるそうです。
ご興味があれば是非ご覧下さいね!
WOWOW 「BBC EARTH 2012」
~ハゥ・ネイチャー・ワークス つながるいのち~
12月8日、15日、22日、29日(土)の全4回で、いずれも13:00~14:30

by tanpopo-jyo | 2012-10-26 22:58 | 山梨県 | Comments(0)