大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(268)
(254)
(121)
(116)
(92)
(77)
(58)
(51)
(47)
(41)
(40)
(31)
(27)
(23)
(22)
(21)
(14)
(13)
(11)
(8)

最新のコメント

Uさま おお!いらしたの..
by tanpopo-jyo at 16:25
ぶうちゃんさま 38℃!..
by tanpopo-jyo at 16:20
Uです。明けましておめで..
by EMMANNIE at 10:33
100%マンゴーシャーベ..
by ぶうちゃん at 00:21
ジョニデさま 桜の咲く頃..
by tanpopo-jyo at 16:19
みなさまお誘いいただきあ..
by ジョニデ at 14:05
Uさま こちらこそお世話..
by tanpopo-jyo at 13:34
昨夜はありがとうございま..
by U at 12:11
ジョニデさま アントレは..
by tanpopo-jyo at 11:19
まさにベル・エポックなデ..
by ジョニデ at 08:39
kiyochanさま 2..
by tanpopo-jyo at 13:56
ご馳走さまでした。写真..
by kiyochan at 06:33
ぶうちゃんさま なんとゴ..
by tanpopo-jyo at 00:13
遅コメ申し訳ありません。..
by ぶうちゃん at 23:42
ジョニデさま おさらい会..
by tanpopo-jyo at 12:47
速報ありがとうございます..
by ジョニデ at 12:24
ぶうちゃんさま おお、、..
by tanpopo-jyo at 17:51
お気遣いありがとうござい..
by ぶうちゃん at 09:22
ぶうちゃんさま 有り難う..
by tanpopo-jyo at 16:59
遅ればせながら 結婚記念..
by ぶうちゃん at 00:14

記事ランキング

検索

カテゴリ:赤坂・六本木・広尾エリア( 87 )

" ワン " ダフル !!

2018年1月6日(土)

突然ですが・・・
全日空が「空とぶ クジラ」という特別デザイン機を就航させたこと覚えていらっしゃいますか?
1993年のことです。
デザインは一般公募で、当時12歳の小学生、大垣友紀恵さんが最優秀賞を受賞し話題になりました。
※機体の画像は大垣友紀恵氏HPより
b0112909_19563285.png


今日、ミッドタウンでその大垣さんの作品を偶然見かけたのです。
25年の時を経て、デザイナーになっていらしたんですね!
作品は、戌年に因み・・・
b0112909_20061468.jpg


こんな犬や
b0112909_20065647.jpg


こんな犬たちのパネルを
b0112909_20062995.jpg


組み合わせた「犬築」で、
b0112909_20064400.jpg


" ワン " ダフル アーキテクチャー「Wonderful Architecture」
b0112909_20034522.jpg


キャプション用のスタンドも・・・
b0112909_20190241.jpg


凝っています♪
b0112909_20191516.jpg


作品の隣には縮小サイズの体験コーナーがあり、
b0112909_20285757.jpg


出来上がった作品を飾るテーブルも用意されていました。
b0112909_20300699.jpg


大作揃いですよね!
b0112909_20295250.jpg


このほか、箏三重奏や、
b0112909_20415367.jpg


新年の願いごとや目標を書いた
b0112909_20452825.jpg


「福の実」カードを
b0112909_20451410.jpg


福のなる木に結び、良い一年になるよう祈願するイベントも。
いずれも1月8日(月・祝)までです。
b0112909_20483726.jpg


ところで今日ミッドタウンへ行ったのは半額セールが目的でした。
が! 先日きよこちゃんとお茶した時にも話したのですが年齢を重ねて何が一番変わったか?
というと「物欲がなくなった」こと。
服や装飾品を見て素敵とは思ってもそれが欲しいに繋がらないのです。良いんだか悪いんだか?
私の場合、食欲はまだまだ旺盛なのでOK?
b0112909_20531222.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-01-06 21:06 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

今夜は中華。

2018年1月2日(火)

今日も穏やかに晴れた東京地方。近所で冬桜が咲いているのを見つけました。
b0112909_00462959.jpg


今夜は満月。月を眺めながら向かった先は・・・
b0112909_00533062.jpg


西麻布交差点近くのチャイナ3丁目。
b0112909_00534602.jpg


「三が日に煮炊きするのはタブー」
自分にとって都合の良いことだけ受け容れるワタシ^^
b0112909_00552380.jpg


お隣さんに教えていただいたのはずいぶん前なのに伺ったのは今日が初めて。
目と鼻の先にある中国飯店の総料理長と総支配人が独立して出したお店だそうです。
b0112909_00581734.jpg


冷菜盛り合わせが来たところで、お隣さんが登場(@_@)
あら~なんてご挨拶していたら周りのテーブルにもご近所さんが3組!
禁忌を都合よく解釈するのは私だけではなかったようです105.png
b0112909_01051738.jpg


とっても美味しい黒酢の酢豚や、
b0112909_01062571.jpg


これまた美味しい八宝菜。
b0112909_01080735.jpg


似たような味付けの選択ですが揚げ豆腐のピリカラ煮込みも。
b0112909_01085165.jpg


八宝菜が美味しかったので〆はおこげ。
次回はナマコを食べてみよう!
b0112909_01112467.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-01-03 13:23 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

元旦

2018年1月1日(月)

あけましておめでとうございます。
b0112909_18191539.jpg


穏やかな元旦を迎えた東京地方。六本木ヒルズの・・・
b0112909_17564165.jpg


アリーナでは、
b0112909_17571880.jpg


噺家さんの司会で恒例のお正月イベント。自治会長さんらによる樽酒の鏡開きのあとは振る舞い酒、
b0112909_18144230.jpg


そして獅子舞や、
b0112909_18170355.jpg


和太鼓道場ドンドコの皆さんによる
b0112909_18214361.jpg


演奏も。我が家は5年ぶりに日本で迎えるお正月を満喫 (← 棒読み142.png)。
b0112909_18270733.jpg


朝は、リッツカールトンホテルの
b0112909_18313908.jpg


45階にある
b0112909_18583752.jpg


「ひのきざか」で、
b0112909_18522973.jpg


おせちをいただきました。
予約を入れるのに出遅れて8時~の回しか取れなかったのですが、それでも食べに行く私^^
b0112909_18531444.jpg


オットが眺めているのは・・・
b0112909_18544934.jpg


富士山169.png
b0112909_18552496.jpg


焼き物は温かく、
b0112909_19021785.jpg


お煮染めは薄味で、
b0112909_19025887.jpg


言うことなし!
b0112909_19034130.jpg


栗きんとんが入っていなかったのがちょっと残念でしたけど。
b0112909_19045276.jpg


お雑煮は合鴨172.png
b0112909_19061690.jpg


近所のハクモクレンの蕾がこんなに大きくなっていました。
暖冬なら助かるのですが?
今年も一年どうぞよろしくお願いいたします。
b0112909_19280241.jpg


by tanpopo-jyo | 2018-01-01 19:38 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

今夜は焼き肉

2017年12月30日(土)

ジム&サウナで おなかをペコペコにして帰って来たオットと西麻布の 游玄亭で・・・
b0112909_01213459.jpg


焼き肉ディナー。
b0112909_01220558.jpg


オットは焼酎のお供にキムチ盛り合わせと、
b0112909_01235399.jpg


游玄亭に来たら必ず注文するえごまの葉漬を。一緒に付いてくるごはんを・・・
b0112909_01245361.jpg


ひと口分のせていただくと美味しいの110.png
b0112909_01280969.jpg


お肉はまずタン塩。
b0112909_01285859.jpg


続いてカルビ。
b0112909_01293197.jpg


とろけるような すだれ肩ロース炙り焼と、
b0112909_01305366.jpg


野菜焼き。
b0112909_01313854.jpg


野菜にも別添えのタレをかけて焼くのが好き♪
b0112909_01315394.jpg


「もうちょっといけそう」とオットが言うのでサイコロステーキも追加!
でも すだれ肩ロース炙り焼の方がずっと美味しくて残念な結果に(涙)
b0112909_01353246.jpg


〆は私がアワビ粥。スモールサイズね (-_^)
b0112909_01362558.jpg


オットはユッケジャン麺のスモールサイズ。
b0112909_01372026.jpg


オマケの抹茶アイス&柚子シャーベットまで完食でございます^^
食べてから言うのもナンですが年齢のわりに我が家の食事量は多いと思う。。。
明日は大晦日。
今年も1年、ブログにお付き合い下さって有り難うございました。
どうぞよいお年をお迎え下さい
b0112909_01381953.jpg


by tanpopo-jyo | 2017-12-31 01:55 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」展

2017年12月7日(木)

今日はサントリー美術館で開催中の「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」展へ行って来ました。
ヨーロッパ磁器の最高峰として君臨するセーヴル磁器の300年の歩みを紹介する大々的な展覧会で、
b0112909_20523756.jpg


セーヴルの「18世紀」「19世紀」「アール・ヌーヴォーとアール・デコ」「1960年代~現在」 の
4章で構成されています。
写真の3頭の雄山羊で支えられている白い器は <マリー・アントワネットのための乳房のボウル>
ルイ16世がマリー・アントワネットのミルク用ボウルとして作らせたものだそうです。
ルイ16世って、アバンギャルドな人でしたっけ??? 「ベルばら」では違ったけれど^^
b0112909_21074977.jpg


このボウルは例外として、「18世紀のセーヴル磁器」のコーナーでは、
ポンパドゥール夫人やマリー・アントワネットといった王侯貴族の心を虜にした食器セット、壺、
テーブルセンターピースなど名品の数々が並んでいます。
写真はロシアの女帝・エカテリーナ2世の息子「パーヴェル・ペトロヴィチのティーセット」で、
中央にイニシャルPPが入っています。
b0112909_21055090.jpg


続く、「19世紀のセーヴル磁器」では、
1800年から1847年まで製作所の所長を務めたアレクサンドル・ブロンニャールにより黄金期を迎えた
セーヴル磁器の展示。鉱物学、地質学、動物学の研究者でもあったブロンニャールは、
鳥や花などの絵柄にも博物学的正確さを求め、画期的な金彩装飾の製造技術を導入したり、
ステンドグラスや七宝などの芸術技法を取り入れたりしたそうです。
さらに、過剰にデコレーションを施すスタイルも誕生したのが19世紀。
b0112909_21411405.jpg


後半の展示は3階へ。
b0112909_22212546.jpg


1897年に製作所の芸術部長に任命されたアレクサンドル・サンディエはアール・ヌーヴォー様式を
取り入れます。1900年のパリ万国博覧会において、15対のダンサーの群像で構成された
テーブルセンターピースの一部 「スカーフダンス」は大きな評判を呼びました。
b0112909_22252074.jpg


それまで外国人に門戸を開くことのなかったセーヴルが、
1904年に外国人初の「協力芸術家」として日本の彫刻家、沼田一雅を受け入れます。
b0112909_22360194.jpg


1920年代には形はさらにシンプルになり、装飾は幾何学的になって質感や色彩の洗練が進みました。
アール・デコの登場です。
これまで抱いていたイメージと全く違うセーヴル磁器の数々にびっくり。
時代や流行と共にこんなに変化していたのですね!
b0112909_22394003.jpg


1960年代以降のセーヴル製作所は、歴代の名品の復刻を続ける一方で、
動く彫刻モビールの生みの親アレクサンダー・カルダーや、
フランスを代表する抽象画家ピエール・スーラージュといった一流アーティストとコラボした
セーヴル磁器を発表。日本人では水玉模様の・・・
b0112909_23003930.jpg


「この方」も105.png
六本木開館10周年記念展「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」は2018年1月28日(日)まで。
非常に見応えがあって楽しい展覧会でした。
b0112909_23005730.jpg


ミッドタウンに着いた時はこんなに明るかったのに、
b0112909_23090618.jpg


行きつ戻りつしながら鑑賞していたら真っ暗に。
「夜道に日は暮れぬ」と言いますから、ついでに芝生広場のイルミネーションを見て、
b0112909_23121039.jpg

b0112909_23115557.jpg


コートヤードの・・・
b0112909_23164337.jpg


モエ・エ・シャンドンのマルシェも覗き、
b0112909_23162685.jpg


ガレリア1階で、1800体のサンタが集うツリーと、
b0112909_23213631.jpg


プラザ1階のモエ・エ・シャンドン クリスマスツリーも撮って帰宅。
オットが読んでいるとイケナイので書いておきますが、午前中は窓拭き頑張りましたんで!!
b0112909_23232041.jpg


もうひとつ気になっている展覧会がこちら。
12/17までに行けるかな・・・カワコは行ったかな・・・
b0112909_23284050.jpg

by tanpopo-jyo | 2017-12-07 23:46 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

蝶が舞うギャラリーアフタヌーンティー

2017年12月6日(水)

今日は「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」(なんて長い名前! 元、赤プリです^^) の
b0112909_18530529.jpg


35Fにあるラウンジで・・・
b0112909_18545319.jpg


アフタヌーンティを楽しんで来ました。
b0112909_19004265.jpg


店内にシュタイフ社のテディベアが飾られていたので、うさこちゃん&雪見ちゃんと。
b0112909_19021916.jpg


アフタヌーンティは、ホットワインショコラで始まりました
b0112909_19055141.jpg


1皿目は、手前から時計周りにプレーンスコーン、パテ・ド・カンパーニュ、卵サラダのタルト、
クランベリーのレーズンバター、豚肉のリエットを詰めたプチシュー、トマトのカプレーゼ、シュトーレン。
中央がスモークサーモンのテリーヌという内容で日替わりだそうです。
b0112909_19072861.jpg


サンタクロースやスノーマンのイラストがついたロリポップスタイルのチョコレートが刺してある・・・
b0112909_19174934.jpg


ボウルにはアイシングクッキーが飾られ、
b0112909_19195768.jpg


ホワイトチョコとビターチョコでコーティングした苺や、ホロホロした食感のスノーボールクッキー、
b0112909_19211990.jpg


さらにボウルの一番下にはホウレンソウとバジルのシフォンケーキも。
b0112909_19344955.jpg


デザートは、スポンジとシャンティークリームを細長いグラスに詰めてキャンドル風にしたものと、
b0112909_19413669.jpg


コーヒー風味のバタークリームとガナッシュのガトーオペラを、ブッシュ・ド・ノエル風にしたもの、
オーナメントに見立てたブルーベリーのタルト、
ピスタチオ風味のカスタードとラズベリーを使ったシューリース。お皿の端には・・・
b0112909_19421070.jpg


飴細工の蝶が飾られています。
< 蝶が舞うギャラリーアフタヌーンティー ~Happy Season~ >は2018年1月8日(金)まで。
雪見ちゃん、素敵なアフタヌーンティを見つけてくれて有り難う♪
b0112909_19484733.jpg



by tanpopo-jyo | 2017-12-06 19:59 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

THE ドラえもん展 TOKYO 2017へ

2017年11月27日(月)

今日は六本木ヒルズ52階、森アーツセンターギャラリーで開催中のドラえもん展へ行って来ました。
日本を代表する現代アーティストたちが、「ドラえもん」 をテーマに作品を制作した展覧会です。
b0112909_21031179.jpg


「あなたのドラえもんをつくってください」そんな呼びかけに応えたのは、28組のアーティスト。
村上隆氏や蜷川実花氏、
b0112909_21082637.jpg


奈良美智氏・・・と非常に豪華な顔ぶれです。
b0112909_21122572.jpg


絵画のほか、町田セバスチャン氏の巨大ぬいぐるみや
b0112909_21185914.jpg


ずんぐりむっくりのシルエット作品、
b0112909_21214016.jpg


二~四次元ドレス<ドラミ形>など見応えのある作品も並んでいます。
b0112909_21230911.jpg


若手アーティストの中で特に印象的だったのは、れなれな氏の「静かな決意」
黒板に白チョークで描いた作品です。
b0112909_21280207.jpg


黒板消しでサッとしたら消えてしまう儚さがたまりません!
b0112909_21343656.jpg


28組のアーティストによるドラえもんはどれも素敵でしたが、
面白いと思ったのは福田美蘭氏の「波上群仙図」
仙人たちが波の上を渡り談笑する姿と、ドラえもんがタケコプターで波の上を飛んでいる姿を
二重映像の手法で描いた作品です。(タケコプターがちょっと切れてしまいました137.png)
b0112909_21393917.jpg


欲しい!と思ったのは町田久美氏の「星霜」
すごくシンプルでイラストのようですが、高知和紙に岩絵具で描いた日本画です。
b0112909_21442490.jpg


ドラえもんって やっぱり国民的キャラクターなのねと改めて感じた展覧会でした。
b0112909_21490488.jpg


ドラえもん展は、2018年1月8日(月・祝)まで。会期中は無休、10時~20時(火曜日は17時)までです。
b0112909_21492924.jpg


外に出たらもう真っ暗で焦りましたー。けやき坂通りのイルミネーションは・・・
b0112909_21540096.jpg


毎時00分~ と 30分~ の各10分間ずつは琥珀色とキャンドル色の“CANDLE & AMBER” に。
b0112909_21593239.jpg


クリスマスイルミネーションは12月25日までの17時~23時まで点灯しています。
きれいですよ!温かくしてお出かけください♪
b0112909_21595409.jpg

by tanpopo-jyo | 2017-11-27 22:10 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

スーパーフードのアフタヌーンティ

2017年9月20日(水)

美容院に 出かけたついでにグランドハイアットの中を
b0112909_19152246.jpg


ウロウロしていたら「スーパーフードのアフタヌーンティ」なんていうメニューが目に留まり、
b0112909_19163676.jpg


おひとりさまで2階フレンチキッチンへ。
b0112909_19184740.jpg


初めに、古代ハワイアンが身体と精神の浄化のために飲んでいたというママキ茶が運ばれてきました。
抗酸化物質やミネラルが多く含まれているそうですが、お味は「ほぼ水」^^
b0112909_19240729.jpg


スーパーフードのアフタヌーンティはこれで全部。(少なっ!)
b0112909_19271664.jpg


ほうれん草とクルミのキッシュをまず食べて、キュウリと雑穀パンのサンドイッチをパクッとした瞬間!!
魚のにおいが口の中に広がり143.png なんでイワシのリエットを挟むかなー? 
キュウリだけで充分なのに!キュウリに失礼でしょ(と魚嫌いは思うわけです)。
b0112909_19300726.jpg


ターメリックでマリネした鶏胸肉をトルティーヤで包んだものと、
b0112909_19374681.jpg


スモークサーモンのタルタルは美味しかったので気を取り直して。
タルタルに入っていたキヌアは食後の血糖値の上昇を抑えるそうですが血糖値、高くないし。
b0112909_19392378.jpg


スィーツはブルーベリーとアサイーのタルト、バナナ&アーモンドのマカロン、
ナッツやドライフルーツがのったチョコレート。
b0112909_19425990.jpg


温かい飲み物は沖縄の島唄紅茶。
アッサム系の茶葉に生姜や島みかんの皮、ロングペッパーをブレンドしたスパイシーなお茶です。
ロングペッパーは血行不良を改善する働きがあるとか。
それで思い出したのでここで自慢話をひとつ。
先日、頸動脈エコーをした時に先生から「キレイ」 と 「若い」 を連発されたのです!
たとえ血管の話でも「キレイ」「若い」は嬉しいのだー110.png
b0112909_20075134.jpg


スコーンはプレーンと、ココナッツ&カカオニブの2種類。
ヨーグルトホイップと、アプリコット&チアシードのジャム添え。
カカオニブは気分を高揚させる効果があるらしいですが、スコーンがボソボソで残念でした。
b0112909_20110092.jpg


アフタヌーンティの差別化という点で、アイデアは良いと思いますが、
「身体に良いもの」より「好きなものを好きなだけ」の私にはちょっとね・・・181.png
b0112909_20222054.jpg


by tanpopo-jyo | 2017-09-20 20:33 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

香宮でランチ

2017年9月16日(土)

帰国から3週間余り。
やっと、、、や~~っと外出する気分になってオットとランチに出かけました。
時差16~17時間がこんなにキツク感じたのは初めて、トシには勝てません^^
外出といっても徒歩圏、星条旗通りにあるシャングウなんですが。
b0112909_22113873.jpg


プラチナ通りにある白金亭のシェフがお店を移ったと聞いたので「表敬訪問」です
b0112909_22124603.jpg


「シェフお任せ」にしたコースの前菜は、
ハニーマスタードでいただく皮付き豚バラ肉のクリスピー焼き & 焼きたてチャーシュー
かぼちゃとシシトウの揚げ物、野菜の甘酢漬け、そして奥の小皿は・・・
b0112909_22172540.jpg


「思い出すだけでよだれが出る」という香宮特製よだれ鶏。絶品!
b0112909_22174983.jpg


イキの良い車海老を紹興酒に漬ければ、
b0112909_22313036.jpg


酔っぱらって大暴れ。
b0112909_22313915.jpg


大層美味しくいただきました110.png
b0112909_22381075.jpg


香ばしい北京ダックに添えられた特製甘味噌がこれまた絶品でした。
b0112909_22405844.jpg


非常に丁寧に「お掃除」された青鮫尾ビレの姿煮込み。
ふだんヒカヒレの姿煮にはあまり興味がないのですが、上湯が美味しくて生き返った気分♪
b0112909_22422663.jpg


空心菜と中国白菜はうすい塩味であっさりと。
b0112909_22500457.jpg


骨付き豚の黒酢ソースが出てきたので、食べやすく取り分けていただいて。
「松阪豚」は初めていただきましたが肉質は滑らかで、特に脂身が美味しいのなんの。
脂身にコラーゲンを70%も含んでいるそうですよ?
欲をいえば黒酢ソースで味付けをしちゃうの勿体ないかも。美味しかったけど^^
b0112909_22523343.jpg


〆は蟹肉チャーハン。
b0112909_22593720.jpg


デザートは選択で、オットが愛玉子のゼリー、
b0112909_23044724.jpg


私はミルクアイスクリーム添えの杏仁豆腐。
b0112909_23075629.jpg


一口サイズのエッグタルトとクレームブリュレも。
全て美味しくいただいて時差ボケからも完全復活!!
山口シェフ、ごちそうさま。また伺いますね172.png
b0112909_23193782.jpg


by tanpopo-jyo | 2017-09-16 23:27 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

ドラえもん集合!

2017年7月24日(月)

ドライミストのおかげでひんやり169.png している66プラザ(六本木ヒルズ) に、
b0112909_12324733.jpg


今年もドラえもんが集合中。
b0112909_12321385.jpg


助けてあげると3つの願いを叶えてくれる神さまロボットや、
b0112909_12491289.jpg


忠実な友だちになってくれるロボット犬、チューケンパーなど、
b0112909_12511986.jpg


秘密道具を持ったドラえもんがいっぱい。
b0112909_12531255.jpg


もちろん元祖ドラえもんも。
ドラえもんが「青く」なった理由というのは世代によって記憶が違うそうで・・・
b0112909_12455095.jpg


昼寝中にネズミに耳を噛じられ、その姿を見て青ざめたから→1985年以前の元祖漫画世代。
ネズミに耳を噛じられて大泣きし塗装が剥がれた→1985~1995年のアニメ世代。
1995年以降の新世代は、ネズミに耳を噛じられたときに元気を出すつもりでのんだ「元気の素」が
「悲劇の素」で三日三晩泣き続けた結果、塗装は剥げて声もガラガラになった だそうです(笑)。
b0112909_12452131.jpg


それがどうした? って話ですが、別にどうもしません。
ブログのネタが尽きたので通りすがりに見つけたドラえもんを撮っただけ。105.png
b0112909_13084315.jpg


六本木ヒルズ52階 森アーツセンターギャラリーでは2017年11月1日(水)~2018年1月8日(月)まで
「ドラえもん展」開催予定です。
明日はちょっぴり「遠出」。あんまり暑くなりませんように。
b0112909_13090084.jpg



by tanpopo-jyo | 2017-07-25 13:18 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)