大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(268)
(239)
(116)
(111)
(92)
(77)
(56)
(47)
(46)
(41)
(40)
(30)
(26)
(23)
(21)
(20)
(14)
(12)
(11)
(7)

最新のコメント

ジョニデさま 一皿目にラ..
by tanpopo-jyo at 12:29
ライチョウの一皿だけでO..
by ジョニデ at 11:22
ジョニデさま 年に一度オ..
by tanpopo-jyo at 14:02
Uさま お、お、おっ!U..
by tanpopo-jyo at 13:55
あ、ディズニーにも、行か..
by ジョニデ at 12:13
"反日"ってなに?花火で..
by EMMANNIE at 10:09
Uです。おはようございま..
by EMMANNIE at 10:08
Uさま 3~4年前にNH..
by tanpopo-jyo at 12:08
おはようございます。Uで..
by EMMANNIE at 09:24
Uさま ただいま~♪ ..
by tanpopo-jyo at 20:35
Uです。お帰りなさいませ..
by EMMANNIE at 19:26
ぶうちゃんさま ただいま..
by tanpopo-jyo at 09:56
おかえりなさい♪ ..
by ぶうちゃん at 23:48
Uさま 有り難うございま..
by tanpopo-jyo at 10:35
はい、Uです。19℃の岩..
by EMMANNIE at 08:39
Uさま(?) えーと、そ..
by tanpopo-jyo at 21:17
いってらっしゃいませ。寒..
by EMMANNIE at 19:44
ジョニデさま 蒸し暑いな..
by tanpopo-jyo at 12:19
お越しいただきありがとう..
by ジョニデ at 07:50
Uさま そうそう!B級グ..
by tanpopo-jyo at 11:08

記事ランキング

検索

カテゴリ:静岡県( 18 )

ホタルまつり

2014年5月31日(土)

SLに乗り、寸又峡へのプチ旅から新金谷駅に戻ったのが18時前。
駅前に停めてあったぶうちゃん号に便乗して向かった先は・・・
b0112909_1665391.jpg


静岡県袋井市にある法多山尊永寺。
ぶうちゃん号は速いので新金谷から30分弱でした^^
b0112909_168094.jpg


神亀2(725)年、聖武天皇の勅により行基上人が開山した真言宗の法多山では
この時期、ゲンジボタルを鑑賞することができるのだそうです。
b0112909_1681880.jpg


寛永17(1640)年建立の雄大な仁王門は国指定重要文化財。
b0112909_1683587.jpg


長い参道を進むと左手に・・・
b0112909_16143956.jpg


宝永8(1711)年建立、桧皮葺の黒門が見えてきます。黒門の奥は持仏堂。
b0112909_1615720.jpg


黒門を通り過ぎてさらに進むと
b0112909_16265253.jpg


おお!賑わっている~
厄除けだんごや甘酒の無料接待などを楽しみつつ、暗くなるのを待つのです。
屋内ではゲンジボタル勉強会なども行われていました
b0112909_16274554.jpg


無料接待の厄除けだんご。5本で1つです。
販売しているのは餡ですがタダで頂けるのはみたらしやカボチャ餡など。
7月からは厄除けだんごをトッピングした遠州抹茶の厄除けかき氷もあるそうです
b0112909_16531431.jpg


おだんごや静岡名物のメロンパンを食べ終わる頃には宵闇が迫り
水辺の小さな庭園の傍らに移動、「その時」をじっと待ちます。
いつ飛ぶのか? どこを飛ぶのか?と思うころ宴は突然始まりました。
儚い 独特の光がすうっと一筋、また一筋と闇夜に弧を描き出します。
すごいです!想像以上の数でした!!
b0112909_1711752.jpg


私は三脚を持っていかなかったので蛍が飛ぶ軌跡の撮影は諦めていましたが
帰る頃になって目の前の小木に1匹とまって瞬いてくれましたよ!あはは~
飛びながら光るのがオスらしいので、きっとこれはメスですね。
SLとホタル。今日の旅のテーマはノスタルジアということで (^_-)-☆
b0112909_17141581.jpg

by tanpopo-jyo | 2014-06-05 16:34 | 静岡県 | Comments(4)

大井川鐵道SLの旅

2014年5月31日(土)

ぶうちゃん様家にお誘いいただき静岡県中部を走るSLに乗車して来ました。
b0112909_11201551.jpg


SL川根路1号は11時52分に新金谷駅を出発しますが
b0112909_11311283.jpg


乗客のみなさんはかなり前からホームに入って記念撮影。
b0112909_11203480.jpg


今日の牽引車はC10形8号機で、大井川鐵道が所有する4台のSLの中では
最も古く、昭和5(1930)年の製造だそうです。今年84歳!
小さなお子さんは運転席に入れてもらってました。いいな~^^
b0112909_11204315.jpg


客車は旧国鉄時代の車両でさまざまなタイプがあるようですが
b0112909_11205256.jpg


私たちが乗った車両は扇風機付き。天井は意外に高くてドーム型でした。
b0112909_11452454.jpg


ガッタ~ン!!と大きく2回揺れたあと新金谷駅を定刻に出発。
心地よい風を受けながら旅情たっぷりのお弁当タイムです♪
b0112909_11543572.jpg


大井川鐵道のSLは全席座席指定。
HPからお弁当付きか無しを選択してネット予約というのが今風ですね。
ぶうちゃん様が全てして下さったのですが・・・(^^;
お弁当は3種類からの選択で、こちらは名物弁当の「汽車弁当」
SL乗車券・特急券2520円+お弁当1400円で3920円でした。
b0112909_1225081.jpg


しばらく走ると車掌さんが各車両を回ってハーモニカ演奏。
「線路は続くよどこまでも」「夏も近づく八十八夜」「手のひらに太陽を」のあとは
再び「線路は続くよどこまでも」に戻り、その頃は乗客の皆さんの手拍子も。
「ハーモニカは吹くけど、ホラは吹かない」とおやじギャグの車掌さんと
乗客の皆さんの一体感が素敵でした。
b0112909_12132087.jpg


大井川に架かる一番長い塩郷の吊り橋下を通過。220mもあるそうです。
b0112909_12191520.jpg


大井川鐵道は大井川に沿って走るので車窓左手にはずっと川の景色。
b0112909_1220745.jpg


さすがに大井川。川幅が広いです!
b0112909_12205310.jpg


13時09分 千頭(せんず)駅到着。1時間45分ほどののどかな旅でした。
7月から走る きかんしゃトーマスが停まってる \(^o^)/
新金谷へ戻る電車は16時51分発なので、ここで3時間半以上遊べるわけです。
追記:下の写真はトーマスではなく、トーマス号の運行を盛り上げるために
9600形蒸気機関車にトーマスに登場するキャラクター「ヒロ」の意匠を施した
蒸気機関車でした。雪見ちゃん 教えてくれてありがとー!
b0112909_1230364.jpg


で、千頭駅前からバスに乗って約40分、寸又峡温泉着。
お土産屋さんの前から寸又峡プロムナードコースを歩き・・・
b0112909_12395441.jpg


天子トンネルを抜けて
b0112909_12412831.jpg


更に10分ほど歩くと
b0112909_1242561.jpg


見えてくるのが「夢の吊橋」です。
b0112909_12424571.jpg


夢の吊橋は長さ90m高さ8m、一度に渡れる定員は10名。
たった2枚の踏板を・・・
b0112909_124313.jpg


慎重に慎重に渡って橋の真ん中へ行き
そこで恋愛成就のお祈りをすると願いが叶うのだそうですよ?
b0112909_12431939.jpg


寸又ダム湖がターコイズブルーに輝くのは、チンダル現象によるものだそうです。
水の色は溶け込んでいる浮遊物の色によって決まるので、
浮遊物が極微量できれいな水だとこのように青みがかって見えるとのこと。
ターコイスブルーの水面や深い森がとても美しくて深呼吸をいっぱいしました。
b0112909_13155534.jpg

もと来た道を戻りましたが、千頭駅行きのバス出発まで小1時間あり、
男性陣は旅館「湯屋飛竜の宿」の露天風呂へ。
女性陣はお茶をしながら待つことに。すごく気持ちの良いお風呂だったようです。

寸又峡温泉発16時のバスで千頭駅へ。
16時51分、千頭駅発の普通電車で新金谷へ戻りましたがその時の切符がコレ。
懐かしい硬い切符にハサミ入り♪
b0112909_13482152.jpg

17時57分、 新金谷駅着。あー楽しかった!!
でも、これで終わりじゃありませんよ。
このあとはぶうちゃん号に乗り換えて・・・。それはまたあした^^ 
by tanpopo-jyo | 2014-06-04 12:56 | 静岡県 | Comments(2)

掛川花鳥園でペンギン抱っこ

2014年5月22日(木)

東京駅8時26分発の新幹線で掛川花鳥園へ出かけて来ました。
b0112909_1624293.jpg


ほとんどの鳥たちが檻の中に入っていないため直接ふれあうことができるのが
掛川花鳥園の特徴です。
b0112909_201733.jpg


インコのスイレンプールでは
b0112909_16311732.jpg


コガネメキシコインコのエサやりを体験。
b0112909_1633080.jpg


インコに好かれると・・・
b0112909_16334347.jpg


こうなります ^^
b0112909_16335756.jpg


モテまくりのみゆぼんちゃん♪
b0112909_16341088.jpg


6月~9月の土日祝日には体重25㎏以下のお子ちゃま限定で
オオオニバスに乗るイベントも開催されるようです。
b0112909_1643699.jpg


好きなカモを選んで・・・
b0112909_16533774.jpg


膝にのせたり、
b0112909_1656322.jpg


ペンギンを抱っこしたり。
b0112909_1647179.jpg


ベルベットのように滑らかな背中も撫でさせてもらいましたよ。ペンギンたちは
生まれた時から人間と触れ合っているのでストレスはないらしいです。
b0112909_20122876.jpg


みんなは大型のフクロウを腕にのせたのですが、雪見ちゃんと・・・
b0112909_17438100.jpg


私はちっこいフクロウで。猛禽類ですからね!
b0112909_1761061.jpg


ハリスホーク(モモアカノスリ)のよしのちゃんを腕に、余裕の鷹匠カワコ
b0112909_17165113.jpg


が、ハリスホークがちょっと動くとドキッとなって うさこちゃんのような表情に。
時々 小さなお子さんやご年配の方に怒ることがあります。注意!
看板に書いてありましたから(笑)
b0112909_17253097.jpg


キウイちゃんは
b0112909_20373835.jpg


ドクターフィッシュによる足のメンテ中。
b0112909_20382047.jpg


わくわくイベント広場で1日に3回開催されるバードショーでは、
b0112909_20395824.jpg


熱帯雨林に生息するルリコンゴウインコの
b0112909_20413974.jpg


低空飛行を間近で見たり、
b0112909_20412758.jpg


ベニコンゴウインコの・・・
b0112909_204806.jpg


3連輪くぐりがあったり。
各回共、数種類のトリたちが自慢の技を繰り広げてくれます。
コンゴウインコは翼を広げると1.2mという大型のインコで寿命は約50年だそう。
b0112909_204852100.jpg


エミュー牧場でも・・・
b0112909_21225670.jpg


やっぱりモテモテのみゆぼんちゃんなのでした。
b0112909_2124894.jpg


あー楽しかった♪
b0112909_21323952.jpg

by tanpopo-jyo | 2014-05-23 17:47 | 静岡県 | Comments(0)

掛川花鳥園へ

2013年3月30日(土)

ぶうちゃんさん家にお誘いいただき 今日は掛川(静岡)へドライブ
まずは立派な長屋門の掛川花鳥園
b0112909_15204040.jpg


この子はクロワシミミズクの赤ちゃん
b0112909_15233867.jpg


樹木の肌そっくりの色彩をしたアメリカオオコノハズクの十三くん
b0112909_15244764.jpg


細くなるフクロウとしてテレビに何度か登場したポポちゃんはアフリカオオコノハズク
ふれあい広場ではペンギンを膝に乗せたり、腕にフクロウを乗せて記念撮影もできます
b0112909_15291394.jpg


100種類もの熱帯睡蓮が咲き乱れるエリアには・・・
b0112909_15295838.jpg


さまざまなインコたち。エサをあげると手に乗って食べます
b0112909_15324317.jpg


コガネメキシコインコ
b0112909_15325650.jpg


足湯? と思ったら
b0112909_15492935.jpg


角質をきれいにお掃除してくれるお魚のプールでした
ドクターフィッシュってこんなに大きかった? 係の方はヒラニアとおっしゃっていましたが。
b0112909_15494354.jpg


睡蓮プールの隣のエリアはエボシドリ
b0112909_15555324.jpg


ヘラサギの広場。
ヘラサギは2009年1月現在、世界で約2000羽しかいない貴重な鳥だそうです
b0112909_15564747.jpg


卵から人間に育てられているので物おじしない・・・というかおねだり上手
クチバシがヘラのような形になっているでしょ?
b0112909_15571010.jpg


オオハシ
b0112909_1633414.jpg


トキの水辺ではフラミンゴや
b0112909_1644559.jpg


ショウジョウトキが闊歩
b0112909_16185192.jpg


アカオビチュウハシの嘴はゴールド!
b0112909_17185288.jpg


屋外では、ゴム製のヘビをちらつかせると翼を広げてキック!という
珍しいヘビクイワシのショーも。
ショータイムが終わるとさっさと鳥舎に帰って行く姿が可愛いのです♪
b0112909_16241180.jpg


エミューの毛は恐竜の毛に一番近いと聞きました
b0112909_16263168.jpg


触ってみましたがちょっと金属的な感じ。羽は根元でくっついていて2本で1対。
恋のお守りとして羽のストラップが人気だそうですよ?
b0112909_16265270.jpg


おなかが空いたらハンギングフラワーの下でバイキング
b0112909_16454312.jpg


総面積10ヘクタールという園内はゆったり作られていますし体験メニューも豊富。
1日中いても飽きないかも~
b0112909_16455534.jpg

このあとは いちご狩り
by tanpopo-jyo | 2013-04-01 16:59 | 静岡県 | Comments(2)

いちご狩り

2013年3月30日(土)

掛川花鳥園を出たあと向かった先は国道150線沿いにあるこちら
b0112909_21383564.png

赤ずきんちゃんのおもしろ農園はいちごハウスだけで6600坪もあるそうです
b0112909_21405220.jpg


ぶうちゃんさんが予約をして下さったのはアイベリー摘み♪
章姫や紅ほっぺも良いけれど やっぱり元祖大きいいちごですよね(^_-)-☆
この農園では「大切に摘んで下さい」という意味で いちご狩りではなくいちご摘み
と言います。
b0112909_21415826.jpg


ミルクとヘタ入れを受け取って・・・
b0112909_21462742.jpg


ハウス内へ。広い!!
これ全部 私たちのもの?と思ったら摘んでも良いのは1列だけでした。あはは~
b0112909_21464844.jpg


アイベリー本来の味や大きさは土耕栽培でなければ発揮できないため地床
b0112909_21553765.jpg


他の品種のように高設栽培ではありませんでした。だから座って収穫します
b0112909_21553025.jpg


アイベリーは栽培が難しく生産量が少ないので幻になりつつあるイチゴだとか。
ぶうちゃんさんによれば いちごの先は四角っぽい方が美味しいそうですよ
でもこのいちごはちょっと完熟すぎですね~
b0112909_21423981.jpg


入園料は章姫と紅ほっぺが1200~2000円(季節による)、
アイベリーは1800~2500円(季節による)で時間制限は40分。
濃厚なアイベリー 堪能してきました♪
ぶうちゃんさん、楽しい1日を有り難うございました!!
b0112909_21421666.jpg

おもしろ農園では、いちご摘みのほかメロンもぎ、スイカもぎ、ブルーベリーもぎや
さつまいも堀りなども体験できます。
詳細は赤ずきんちゃんのHPでご確認下さい

by tanpopo-jyo | 2013-03-31 22:10 | 静岡県 | Comments(0)

まかいの牧場へ

2012年7月29日(日)

ぶうちゃんさまご夫妻に誘われて
b0112909_1636151.jpg


富士山の麓、朝霧高原にある馬飼野牧場へ
b0112909_16363851.jpg


しぼりたてのミルクにソフトクリームを浮かべた
b0112909_16381167.jpg


ミルクでミルクで一息入れたら、
b0112909_16395228.jpg


アイスクリーム作り体験です。小さいカップに入っているのは
牛乳、グラニュー糖、生クリーム、練乳を温めながら混ぜて冷ましたもの
b0112909_16413595.jpg


大きい方の容器に氷を15個、塩1カップ強を入れてから小さい方のカップのフタを
ギュッと閉めて塩の上に置き、さらに氷を15個加えて黄色いフタをします
b0112909_16415121.jpg


容器に布巾を巻いて輪ゴムで止めたら、あとはゴーロゴーロ・・・
b0112909_1642171.jpg


ゴーロゴーロ。コツはゆっくりでよいので振り幅を大きくすることだそうです
b0112909_16421069.jpg


5分ほど経過してフタに霜が出てきたらイイ感じの証拠♪
b0112909_16421982.jpg


転がすこと15分。布巾は霜でくっついちゃいましたが・・・
b0112909_16422898.jpg


完成!!やったー(ってコレ ぶうちゃんさん作ですけど エヘヘ)
b0112909_16423677.jpg


バターやチーズ作りなどの体験コーナーもあって大人も子供も楽しめるのです
b0112909_1724523.jpg


キャンドルアートや陶芸などの
b0112909_17133276.jpg


ものづくり体験コーナーや
b0112909_17134332.jpg


乳しぼり体験、ブルーベリー摘み体験・・・とメニューは盛りだくさん
b0112909_17161482.jpg


ここでスタンバイ中のヤギは・・・
b0112909_17184436.jpg


お散歩ヤギ。ワンコじゃないので あんまりお散歩は好きじゃないかも?
皆さま、オヤツでつりながら何とか歩かせようと苦労なさっていた様子
b0112909_17185923.jpg


ひろーい羊の放牧場や、動物たちとのふれあい広場もありました
b0112909_23573736.jpg


ミニブタやウサギ、ヤギにエサをやったり
b0112909_23565036.jpg


ハンモックの森で お昼寝するのも良いかもね!
b0112909_23582151.jpg


よりどりみどりぃ~~~
b0112909_2359384.jpg


木陰のベンチに座れば爽やかな風が吹き抜けます
都心の蒸し暑さがウソのよう。でね・・・
b0112909_10541832.jpg


富士宮やきそば&きゅうりの丸かじり初体験!
ぶうちゃんさぁ~ん、またぶうたん号でどこかへ連れて行ってくださいね (*^.^*)
b0112909_10551427.jpg


ミルクアイスレシピ(1人分)
牛乳75㏄、グラニュー糖8g、生クリーム10㏄、練乳5㏄を鍋に入れ、
焦がさないようにゴムべらで混ぜながらグラニュー糖が溶けるまで
温める(沸騰させない)。あら熱をとり、よく冷やしてから使用する。
by tanpopo-jyo | 2012-07-30 17:08 | 静岡県 | Comments(2)

熱海 ハーブ&ローズガーデン

2012年5月25日(金)

新幹線の熱海駅からバスで15~20分。
アカオ ハーブ&ローズガーデンへ行って来ました。
入り口から園内バスに乗って約1キロ、 海を見渡す山の頂上へ到着したあとは
花園から花園へ、12のテーマガーデンを巡りながら山を下ってきます。
b0112909_19284487.jpg


最初の花園はイングリッシュローズガーデン
b0112909_191741100.jpg


アプリコット色から淡いピンクに変化するクィーン・オブ・スウェーデンって
完璧な花姿ですね! ミルラ香りも好みです (*^.^*)
b0112909_19364692.jpg


半八重の繊細な花姿とスパイシーな芳香のジャクリーヌ・デュ・プレも満開。
b0112909_1922254.jpg


イングリッシュローズガーデンから続くシークレットガーデン
b0112909_19282520.jpg


細長い3段のボーダーガーデンで構成され、2段目は黄色がテーマカラー
b0112909_1932035.jpg


イングリッシュローズの代表格グラハム・トーマスが植栽されていました
b0112909_1935177.jpg


ドルトムントカクテルのアーチを通り抜けると
b0112909_19464161.jpg


バラの谷を見下ろす場所に出ます。バラの谷にあるのは・・・
b0112909_19493899.jpg


約束の鐘を中心とした プロポーズガーデン
b0112909_19534246.jpg


モダンローズがメインの
b0112909_19541757.jpg


楕円形の整形ガーデンとなっています。
b0112909_19542933.jpg


プロポーズガーデンの先は実際に結婚式も行えるウェディングガーデン
b0112909_2051419.jpg


ドレスが映えるような花色のバラが印象的なお庭です
b0112909_2052511.jpg


バラの株元にはジキタリスやムラサキツユクサ、クレマチスetc・・・
b0112909_205379.jpg


ウェディングガーデン横にあるのはクライミングローズガーデン
b0112909_21581163.jpg

b0112909_2158027.jpg


そして噴水を中心に広がる整形ガーデンが・・・
b0112909_2211843.jpg


ハーブガーデン
b0112909_2232211.jpg


ラベンダーが咲き乱れていました
b0112909_225264.jpg


ハーブガーデンから眺める錦ヶ浦。もう少しお天気が良ければね・・・ちょっと残念。
b0112909_2271617.jpg


ハーブ工房では・・・
b0112909_2294462.jpg


体験メニューも色々用意されています
b0112909_22103387.jpg


こちらはクッキー型を使ってハーブ石鹸を作成中。
型抜きしたものは自宅に持ち帰り、乾燥させれば出来上がり
b0112909_22102038.jpg


今日のおやつはバラジャムをトッピングしたバラアイスクリーム♪
ハーブ&ローズガーデンは本日現在、イングリッシュローズガーデンが満開。
その他のガーデンは7~8分咲きといったところだと思います。
b0112909_2216245.jpg

by tanpopo-jyo | 2012-05-25 20:16 | 静岡県 | Comments(2)

クレマチスの丘(前編)

2011年5月26日(木)

友人たちとベストシーズンを迎えたクレマチスの丘へ春の遠足です。
JR三島駅から無料シャトルバスで20~25分で到着。
b0112909_17215339.jpg


チケット売り場横の回廊を抜けると、丘の起伏を利用してヴァンジの作品を配した
見晴らしの良い庭園が広がり、
b0112909_17505970.jpg


庭園周辺のフェンスボーダーでは、
弁縁にフリルが入るインテグリフォリア系クレマチスのユーリ
b0112909_17581514.jpg


大輪で華やかなビーズ・ジュピリー
ラベンダー色の八重花ベル・オブ・ウォキングが満開。
b0112909_1756127.jpg


小道の先にあるヴァンジ彫刻庭園美術館の屋根はテラスとしてデザインされ、
壁をよじ登る男など、いくつかの作品の展示スペースになっています
b0112909_17315773.jpg


スーツを着て、裸足でもがいている男にとっての「壁」って何?
b0112909_1855746.jpg


テラスから美術館内へ向かう階段下には、大理石と御影石でつくられた作品
コートを着た女
b0112909_1816272.jpg


ヴァンジ美術館のポーチから外に出ると美しい庭園が広がります
b0112909_18243062.jpg


マルモリ
b0112909_18244424.jpg


遅咲き大輪系で横向き咲きのヨルマなど
b0112909_18253267.jpg


色も形も様々なクレマチスが
b0112909_18255492.jpg


フェンスやポールに咲き誇っていました。
b0112909_18252019.jpg

b0112909_18254446.jpg


天の階段の後ろには地下室に続く階段があり、金属でできた男女の像や
倒れている人、泣いている人の浮き彫りがあります。
b0112909_19451424.jpg


スクエアフェンスに沿って進むと
b0112909_19473778.jpg


フェンス前にバラ花壇があり、奥にはガーデナーズハウスが見え隠れ。
b0112909_19474631.jpg


バラ花壇の先には・・・
b0112909_1948736.jpg

b0112909_19541910.jpg


ホワイトガーデンの入り口が。
b0112909_1954998.jpg


白花クレマチスが主役のホワイトガーデン中央で、
b0112909_19573655.jpg


房になって咲いていたバラはプロスペリティ
b0112909_19592755.jpg


アイスバーグの開花も始まっています
b0112909_2001636.jpg


このガーデンではシャクヤクも白。
b0112909_2032382.jpg


ホワイトガーデンから続くガーデナーズハウスでは
庭園を眺めながらハーブティなどをいただくこともできます
b0112909_2061473.jpg


ヴァンジの作品水を着る女が佇む睡蓮の池ではスイレンの開花が始まっていました
b0112909_20122532.jpg

クレマチスの丘(後編)は次のページへ続きます・・・


2010年5月、初めてクレマチスの丘を訪れた時の記事は、下記のとおりです
ご興味があれば併せてご覧下さいませ。
一般的な散策コースと思われる順序に従って、
クレマチスの丘① クレマチスガーデンのバス停からヴァンジ彫刻庭園美術館まで
クレマチスの丘② クレマチスのフェンスボーダーから睡蓮の池まで
クレマチスの丘③ ホワイトガーデン外周ボーダーから出口まで
クレマチスの丘④ ベルナール・ビュフェエリアへと4つに分けてあります。
by tanpopo-jyo | 2011-05-27 17:33 | 静岡県 | Comments(0)

クレマチスの丘(後編)

2011年5月26日(木)

睡蓮の池と石垣壁の間にはヴァンジの作品プリマヴェーラ
(プリマヴェーラは伊語で「春」「物事の始まり」を意味するそうです)
女性と男性、そして木。この女性は何を見ているのでしょう?
b0112909_14344829.jpg


四季咲きクレマチスとバラの共演が美しい石垣壁ではアンジェラが満開。
その下で石組みを隠しているのはレモンイエローの・・・
b0112909_14392929.jpg


ゴールデン・ボーダーや、
b0112909_14432594.jpg


鮮やかなピンクの
b0112909_1522293.jpg


うらら
b0112909_14443658.jpg


そしてピンクの縁取りが愛らしい
b0112909_1447412.jpg


ほのかなど。
b0112909_14475967.jpg


ロココの真下で青紫の花を咲かせているのは早咲き大輪系クレマチスのフラウ・ミキコ
b0112909_1522467.jpg


ポールズ・ヒマラヤン・ムスクやローゼンドルフ・シュパリースホープも
開花が進みつつあり、石垣壁とノットガーデンは華やかな雰囲気でした。
右端にほんの数輪だけ見える黄バラは・・・
b0112909_1524719.jpg


大好きなバターカップ。まだ開花が始まったばかりです。
b0112909_15135537.jpg


石垣壁後ろの階段を上がり
b0112909_15243832.jpg


カナールの小径を進めば
b0112909_15263291.jpg


お待ちかねリストランテ・プリマヴェーラ
桃色の濃淡が美しいスパニッシュ・ビューティや八重の白バラソンブレイユ
b0112909_1532717.jpg


鮮やかな黄色が目を引くゴールドバニーがリストランテ周囲を彩ります。
b0112909_15322696.jpg


テラス席もありますが
b0112909_15385365.jpg


今回通されたのは個室。姦しい私たちへの配慮かも・・・(^^; メニューは、
b0112909_15401834.jpg


新じゃがいものクレーマにアーモンドのパンナコッタを添えて
b0112909_1542033.jpg


天城の軍鶏の温かいロトロとクレソンのサラダ、ほうれん草のソテー
b0112909_1542982.jpg


アサリと無農薬キャベツのスパゲッティーニ
(アジとウイキョウ、小松菜のスパゲッティーニとの選択でした)
b0112909_1542185.jpg


三島モチ豚のグリルに里芋と葉ネギのソテー添え
b0112909_15423531.jpg


伊豆の柑橘のジェラティーナとレモンのブディーノ、ラベンダーのジェラードは
とても良い香り♪
b0112909_1542444.jpg


帰りのシャトルバスの時間までまだ1時間余り。
ミュージアムショップやブティック、フラワーショップを覗いたら・・・
b0112909_15531396.jpg


循環バスに乗ってビュフェ・エリアへ移動です
b0112909_16383780.jpg


ブュフェ・エリアにはベルナール・ビュフェの世界最大のコレクションを誇る
美術館のほか、純日本風建築の井上靖文学館などがあります。
b0112909_16241615.jpg


画家ベルナール・ビュフェの名を冠したこのバラはフランスのバラ育種家の名門、
ゴジャール家の伝統的な技術によって誕生したもので、ビュフェ美術館開館35周年と
日仏交流150周年を記念して2008年秋に植樹されたそうです。
b0112909_1633661.jpg


ピンクのグラデーションとフリルのかかった花びらが特徴のバラを眺め、
ウグイスの囀りを聞きながらガーデンでいただいたカフェオレは格別でした。
b0112909_1634951.jpg


ブュフェ・エリアの反対側は、自然の地形をそのまま生かした総面積43,000㎡
という駿河平自然公園
吊り橋を渡ればせせらぎに沿って散策を楽しむこともできるようになっています。
b0112909_15562376.jpg


日常の雑事から開放されて遊んだ春の遠足。
みんなも気分転換できたかな? 秋もまたどこかへ行く??
b0112909_16422422.jpg


2010年5月、初めてクレマチスの丘を訪れた時の記事は、下記のとおりです
ご興味があれば併せてご覧下さいませ。
一般的な散策コースと思われる順序に従って、
クレマチスの丘① クレマチスガーデンのバス停からヴァンジ彫刻庭園美術館まで
クレマチスの丘② クレマチスのフェンスボーダーから睡蓮の池まで
クレマチスの丘③ ホワイトガーデン外周ボーダーから出口まで
クレマチスの丘④ ベルナール・ビュフェエリアへと4つに分けてあります。
by tanpopo-jyo | 2011-05-27 16:19 | 静岡県 | Comments(4)

時之栖 冬のイルミネーション

2010年12月25日(土)

御殿場に到着したのは4時半過ぎ。さむい~~~~
b0112909_14272548.jpg


カラフルなLEDが施された光のトンネルは・・・
b0112909_14291049.jpg


370m続きます。時の栖EXPRESSは子供たちに人気の撮影スポット。
b0112909_14285423.jpg


残念だったのは、トンネルにいくつか食事処に通じる横穴が開いていて
そこから焼きそばやおでんのニオイがしたこと。
両方共、大好きだけれど非日常空間を楽しみに来たので、ちょっと・・・。
b0112909_1429265.jpg


第2会場「よろこび山」ではウォータースクリーンに投影したレーザーショーと
b0112909_14414326.jpg
b0112909_14415212.jpg


ベルサイユ宮殿の庭園で催されている噴水ショーの再現。
b0112909_1444143.jpg


こちらは地球誕生の物語だそうですが・・・?
b0112909_1455679.jpg
b0112909_14551539.jpg
b0112909_14553296.jpg


大好きな星の王子様に会えたのは収穫でした。
b0112909_1452933.jpg


こんなに大きな(15×15m)星の王子様を見たのは初めて!!
b0112909_14513175.jpg


御殿場 時之栖(ときのすみか)の冬のイルミネーションは2011年3月6日(日)まで。
暖かい服装で行きましょうね!
b0112909_157242.jpg

by tanpopo-jyo | 2010-12-26 15:07 | 静岡県 | Comments(0)