大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(264)
(219)
(112)
(98)
(92)
(74)
(55)
(46)
(46)
(41)
(40)
(29)
(25)
(23)
(20)
(19)
(14)
(12)
(11)
(7)

最新のコメント

ジョニデさま 写真で見る..
by tanpopo-jyo at 15:32
なんとお痩せに! 痩せた..
by ジョニデ at 23:13
kiyochanさま は..
by tanpopo-jyo at 14:38
昨夜は楽しくお食事できて..
by kiyochan at 12:50
ジョニデさま オットの痩..
by tanpopo-jyo at 12:39
Fですね。招集くだされば..
by ジョニデ at 11:07
ぶうちゃんさま 片道2時..
by tanpopo-jyo at 09:20
見事な桜!!遠出して大正..
by ぶうちゃん at 08:23
Uさま ご心配いただき有..
by tanpopo-jyo at 17:04
傾いたベッドで眠れるもの..
by EMMANNIE at 15:19
Uさま 木曜の夕方、シモ..
by tanpopo-jyo at 14:10
ジョニデさま 木曜夜に帰..
by tanpopo-jyo at 14:06
糖質ダイエットですと、飲..
by ジョニデ at 22:08
Uです。シモンズちゃんの..
by EMMANNIE at 16:12
雪見ちゃん お気遣い有り..
by tanpopo-jyo at 12:59
なに?! シモンズベッ..
by 雪見うさぎ at 12:37
> ジョニデさま 安心い..
by tanpopo-jyo at 12:28
失礼いたしました。靖国神..
by ジョニデ at 22:44
Uさま 教授はダイエット..
by tanpopo-jyo at 12:31
ジョニデさま 何年か前、..
by tanpopo-jyo at 12:20

記事ランキング

検索

カテゴリ:セビリア万国博覧会( 2 )

セビリア万博同窓会

2017年4月21日(金)

1992年、スペインのセビリアで開催された万国博覧会。
(博覧会については以前、下の記事に書きました。よろしければご覧下さい)


今日は赤坂で25年目の同窓会があり出席して来ました。
b0112909_01595483.jpg


立食パーティだとばかり思っていたら着席スタイルで、
私の向かい側には日本館館長だったI さん、スペイン大使館のJ 参事官、
b0112909_02034690.jpg


そして通産省(当時)のT氏。
なぜかスペイン料理ではなく、ブラジルスタイルのバーベキューのお店で・・・
b0112909_02043771.jpg


ブラジルソーセージや、イチボ、サーロイン、牛や豚のバラなど出てくる出てくる!
b0112909_02084306.jpg


焼きパイナップルなんて初めて食べましたよ!
b0112909_02111538.jpg


出席者は70数名。懐かしい方々にお会いすることができました。
あの頃は、通産省と総合プロデューサーの板挟みになって涙したこともありましたが
楽しかったことの方がはるかに多く、貴重な経験をさせていただきました。
b0112909_02164895.jpg


日本政府代表でいらしたソニーの盛田さんや、在スペイン大使(当時)ほか
既に鬼籍に入られた方も何人か。
「またお会いしましょう」とメルアドの交換などをしてお開きに。その後は・・・
b0112909_02215837.jpg


Mさんに誘われて珈琲屋さんへ。
初めて会った時はまだ阪大の学生さんだったのに、すっかり「大きく」なられて105.png
今年7月に国際博覧会の仕事でカザフスタンへ行くんですって。
「行きたいのなら一つ席を空けますよー」と。憧れのシルクロード177.png 悩む~~
b0112909_12050901.jpg



by tanpopo-jyo | 2017-04-22 12:25 | セビリア万国博覧会 | Comments(0)

1992年セビリア万国博覧会のこと

2008年8月29日(金)

昨夜、クローゼットの中を整理していると久しく使っていない書類カバンが
出てきました。
10数年は中を見ていないはず・・・とワクワクしながら開けてみると
1992年にスペインのセビリアで行われた万国博覧会の紙焼き写真や資料が。
もう16年も前のことですが、懐かしかったので記事に残すことにしました。

1992年はコロンブスがアメリカ大陸に到達してからちょうど500年
スペインのイサベル女王の支援のもと、黄金伝説に包まれたジパングに向かって
西周りコースでセビリアを出発したのは1492年のこと。
その縁の地で発見の時代をメインテーマにセビリア博は開催されたのです。

b0112909_12582656.jpg


[ セビリア博の概要 ]
開催期間 1992年4月20日(月)~10月12日(月) の176日間 ※一般入場は4月21日~
開催時間 午前10時~翌朝4時!!
各パビリオンが閉館した午後10時~翌朝4時までは会場内の人造湖で花火や
レーザー光線のショー、屋外ステージはディスコ会場となるエキスポ・ナイト。
アンダルシアの気候風土とライフスタイルを反映して設定された初の昼夜型博覧会
開催場所 アンダルシア州の州都セビリア市にあるカルトゥーハ島(会場面積約215ha)
入場料 1日券4,000ペセタ、6ケ月共通券30,000ペセタ(当時のレートで45,000円位)
参加国数 108ケ国の他、国連等の国際機関23、スペイン地方自治州17、民間企業30社
入場者数 41,814,571人(開幕前予測は3,600万人)



業務用入場カード
当時、最新の指紋照合システムがうまく作動せず、イライラした記憶が・・・
今や銀行のカードも生体認証の時代ですけれどね

b0112909_13412260.jpg


世界最古で最大の木造建築を生んだ日本の伝統美と技術の粋を再現した
日本館は建築家、安藤忠雄氏の設計によるもので生なりの文化を表現
素材そのものをいかした世界最大級の木造建築物(高さ25m、間口60m、奥行き40m)は
海外メディアからも高い評価を得、被写体としてとり上げられる機会が多かったと思います。
(フラメンコドレス風のコンパニオンはどこのパビリオンだったか忘れました)

b0112909_13481615.jpg

b0112909_13503825.jpg


観客は日本館に入る前に、前庭の303体の原寸大日本人像に出会います
人口の40万分の1にあたる303の人型は各種統計により選定されたごく普通の日本人

b0112909_13544328.jpg


そして太鼓橋横のエスカレーターで館内へ
b0112909_13562331.jpg


エスカレーターの両サイドには日本とスペインの同時代史を
直径1mの陶板に焼き付けた絵画を各8枚づつ展示。
現在この陶板画は志摩スペイン村で見ることができるはずです

b0112909_1475764.jpg


日本館の出展テーマはWHYの発見・日本の由来と未来
ハイテクを駆使した派手な映像ショーを呼び物にしたパビリオンが多い中で、
日本館は伝統文化の紹介に力点を置いていました。
第1室は折り紙と和紙による日本の原風景の展示
第2室は外来文化の吸収と日本化の象徴としての仮名文字の誕生を紹介
最も迫力ある展示は第3室、織田信長の建立による安土城天守閣の原寸大復元だったと思います。
前に立っている女性二人は日本館のコンパニオンさん。制服のデザインは芦田淳氏でした

b0112909_1426439.jpg


建築構造部分は内藤昌東京工業大学教授(以下、役職は全て当時)の指導と監修。
襖絵は平山郁夫東京芸術大学学長と福井爽人教授を中心とする東京芸大グループと、
上村淳之京都市立芸術大学教授・岩井弘教授を中心とする京都市立芸大グループが分担。
6層目は八角形で朱塗り、7層目は四角形で黒漆塗り、金箔押しの襖絵28枚と
六曲屏風半双2枚を再現。
スペイン黄金時代に対応する16世紀の活力にあふれ派手で個性的な時代を実感するゾーンでした
現在、この復元された安土城天守閣は安土城天主 信長の館で見ることができます
b0112909_14463397.jpg


第4室では型の文化の成立を紋様のパターン化を素材に表現
第5室ではレーザー、光ファイバー、コンピューター等を駆使して20世紀の日本の発展を展示。
この展示室を出た観客は回転劇場へと誘われます

回転劇場で上映される映像は日本・スペイン両国での実写、アニメ、CGを織りまぜたもので
ドン・キホーテとサンチョ・パンサが風車に吹き飛ばされて戦国時代の日本へタイムスリップ。
忍者サスケと出会って日本の由来と未来を発見する旅に出るというストーリー。
b0112909_21405088.jpg

日本館の総入場者数は5,206,932人。
100万人も200万人突破も全パビリオン中一番乗りでした



215ヘクタールという広大な会場内の移動手段としてはモノレール
b0112909_1453491.jpg


テレキャビン(ロープウェイ)
b0112909_14541094.jpg


遊覧ボート
b0112909_14553577.jpg


ツーリスト列車などがありました
b0112909_14564450.jpg


私が初めて現地を訪れたのは、建設予定地のボーリング調査をしていた1990年3月。
その頃から92年の開幕までの間に国際政治情勢の急変が次々と起き、
セビリア万博にも反映されることになりました。

90~91年にかけてバルト三国が独立。別の共同館をもって参加したこと

90年10月には東西ドイツが統一。参加予定だった東ドイツ館はなくなり、
ドイツ館には冷戦の象徴だったベルリンの壁の一部が展示されました

また91年に始まった湾岸戦争のあおりでイラクやリビアなど中東4ケ国は参加中止

さらに91年12月のソ連崩壊でソ連館はロシア館に名称変更

開幕してからも新ユーゴスラビアに対する国連安保理の包括的制裁決議を受け、
ユーゴ館の閉鎖ということも起きました。
私にとって激動する世界を肌で感じた3年間でした。

by tanpopo-jyo | 2008-08-29 14:56 | セビリア万国博覧会 | Comments(0)