大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(268)
(254)
(121)
(116)
(92)
(77)
(58)
(51)
(47)
(41)
(40)
(31)
(27)
(23)
(22)
(21)
(14)
(13)
(11)
(8)

最新のコメント

Uさま おお!いらしたの..
by tanpopo-jyo at 16:25
ぶうちゃんさま 38℃!..
by tanpopo-jyo at 16:20
Uです。明けましておめで..
by EMMANNIE at 10:33
100%マンゴーシャーベ..
by ぶうちゃん at 00:21
ジョニデさま 桜の咲く頃..
by tanpopo-jyo at 16:19
みなさまお誘いいただきあ..
by ジョニデ at 14:05
Uさま こちらこそお世話..
by tanpopo-jyo at 13:34
昨夜はありがとうございま..
by U at 12:11
ジョニデさま アントレは..
by tanpopo-jyo at 11:19
まさにベル・エポックなデ..
by ジョニデ at 08:39
kiyochanさま 2..
by tanpopo-jyo at 13:56
ご馳走さまでした。写真..
by kiyochan at 06:33
ぶうちゃんさま なんとゴ..
by tanpopo-jyo at 00:13
遅コメ申し訳ありません。..
by ぶうちゃん at 23:42
ジョニデさま おさらい会..
by tanpopo-jyo at 12:47
速報ありがとうございます..
by ジョニデ at 12:24
ぶうちゃんさま おお、、..
by tanpopo-jyo at 17:51
お気遣いありがとうござい..
by ぶうちゃん at 09:22
ぶうちゃんさま 有り難う..
by tanpopo-jyo at 16:59
遅ればせながら 結婚記念..
by ぶうちゃん at 00:14

記事ランキング

検索

カテゴリ:神奈川県( 87 )

かまぼこの手作り体験

2017年11月2日(木)

今日は同級生4人で小田原にある鈴廣かまぼこの里へ「秋の遠足」。
b0112909_16531773.jpg


鈴廣は、小田原で箱根登山鉄道に乗り換え、風祭駅で下車すれば駅直結で・・・
b0112909_16550989.jpg


かまぼこ売り場。
b0112909_16593396.jpg


メッセージ入りや
b0112909_17004718.jpg


柿・栗などの季節もの、
b0112909_17013368.jpg


カボチャ、赤ピーマン、ホウレンソウで色をつけたソーセージ型の「シーセージ」(!)
b0112909_17025769.jpg


オードブル風、
b0112909_17034227.jpg


しょうがや柚子の香りのあげかまセットなどがあって目移りします。
b0112909_17051501.jpg


でもお買い物は後で。今日は本店の隣にある・・・
b0112909_17062980.jpg


かまぼこ博物館へ
b0112909_17073488.jpg


かまぼこの手作り体験をしに来たのです。
b0112909_17094679.jpg


エプロンと帽子を身につけたら社員旅行?のおじさま方もキッチンへ。
一人分ずつのタネとヘラ(刃のない包丁)、かまぼこ板がまな板の上に用意されているので
説明と実演を見たあとで各々かまぼこを作るのですが、これがなかなか難しいのです。
かまぼこ板の一辺をまな板に斜めに当ててググッと押しながらヘラで板の上にタネをのせていく
わけですが、タネが意外に弾力があって扱い難く、かまぼこの形になんかなりゃしません131.png
かまぼこを蒸し器に入れたら焼きちくわも作ります。
b0112909_17160060.jpg


クルクル回るグリルにのせたら空気を出すために軽く叩きながら焼いて・・・
b0112909_17335045.jpg


完成。
b0112909_17341991.jpg


右端がうさこちゃんのきれいな焼きちくわで、その隣のずんぐりしたのが私の105.png
ちょっと黄色っぽいのはタネがかぼちゃ入りだからです。
いびつですが焼きたてのちくわは美味!
b0112909_17362708.jpg


体験が終わると係の方がすぐにまな板を洗浄し、
b0112909_17402535.jpg


次の体験教室のセッティングを。
b0112909_17410723.jpg


私たちが参加したのは10時50分の回でしたが、1日5回の手作り体験教室は人気でほぼ満席。
空きがあれば当日参加も可能ですが事前予約をした方が良さそうです。
b0112909_17421989.jpg


作ったかまぼこの受け取りは体験教室が終わって50分後。
ケーキの箱のような小さな箱に入れて手渡されます。
こういう不細工なのは「かまぼこ」じゃなくて「ぼこぼこ」って言うらしいです(悲)。
b0112909_17475456.jpg


帰宅して切ってみたらド真ん中に大きな気泡が・・・122.png
でも楽しかった!!
b0112909_17533215.jpg


受け取りを待つ間は、かまぼこ博物館の中にある「かまぼこ板絵ギャラリー」で
b0112909_17562300.jpg


小さなキャンバスに描かれた作品を見たり、
b0112909_17572240.jpg

b0112909_17570397.jpg


かまぼこ作りの過程を学んだり、お土産の買い物をしたり。
b0112909_18014951.jpg


かまぼこ作りも今は機械化されていますが、碗種は木型で作っているそうです。
b0112909_18071337.jpg


Miss KAMABOKO の雪見ちゃん♪
ランチは小田原駅近くのフレンチ、澤亭へ(次のページに続く)。
b0112909_18075258.jpg



by tanpopo-jyo | 2017-11-03 18:22 | 神奈川県 | Comments(0)

小田原 澤亭でランチ

2017年11月2日(木)

かまぼこ作り体験のあとは小田原駅近くの澤亭でランチ
b0112909_12571276.jpg


丘の上の閑静な住宅街にあるため、急勾配の坂道を「登る」のはちょっとね・・・
というわけで私たちは鈴廣かまぼこの里からタクシーで^^
b0112909_13000367.jpg


お箸で食べるフレンチレストランでした。
b0112909_13003429.jpg


前菜は、軽く燻製した鶏胸肉と里芋のテリーヌ
b0112909_13115463.jpg


ごぼうのポタージュ フリットも添えて
b0112909_13123633.jpg


帆立貝と舞茸のクレープ包み
b0112909_13130938.jpg


アトランティックサーモンと蕪でクリーミーなポトフ仕立て
赤いのはローストしたプチトマトです。パンは出ないのねと思っていたら・・・
b0112909_13142248.jpg


最後に香の物、汁もの、そしてさつまいもごはんが。
b0112909_13172798.jpg


デザートはチーズケーキやぶどうのジュレなど。
懐石風フレンチの昼食、たいへん美味しくいただきました。
「秋の遠足」ということで小田原まで来ても、歩く我らではなく^^
b0112909_13183973.jpg


タクシーで小田原城近くの「ういろう」へ。
外郎(ういろう)家は、室町時代から続く神奈川県下で最古の商家で、
この八棟造りの建物が、「ういろう本店」。
店内右手は喫茶スペース、中央ではお菓子の販売、左手奥の一画は薬局になっています。
b0112909_13235264.jpg


外郎家は、もともと中国の元王朝(1271年~1368年)に仕えた公家の家系だったそうで、
1368年に元が明に滅ぼされた時、日本における外郎家の初代となった陳延祐が日本(博多)に亡命。
延祐は中国で「礼部員外郎(れいぶいんがいろう)」という役職についていたため、
その官職名の一部をとって「外郎」姓を名乗るようになりました。

延祐は、製薬や医術に関する中国伝来の知識・技術を持っていたので、将軍足利義満に招かれましたが、
京都に上って将軍に仕えたのは二代目宗奇になってから。
宗奇が処方する薬は、朝廷や幕府の人々に重用され、天皇から「透頂香」という名前を授かりました。
また今に伝わるお菓子の「ういろう」を考案したのも二代目の宗奇です。
お菓子の「ういろう」は、黒糖で味付けされたものがオリジナル。
当時サトウキビは、貴族の栄養剤でしたから薬屋だからこそできたお菓子というわけです。

外郎家は、幕府の傍らに邸宅を与えられ、典医の職にも任用されるほど重用されていましたが、
1504年、五代目の定治は、京都の家や典医の職を弟に託して北条早雲の招きに応じて小田原に移住。
応仁の乱による洛中の荒廃で、薬をつくる環境ではなくなったことと、
どちらかの家が滅びても外郎家が残るようにという決断からの移住だったそうです。
b0112909_13490538.jpg


雪見ちゃんと みゆぼんぼんが お薬のういろうをお買い上げ。
見た目とニオイは仁丹みたいな感じ? 本店の対面販売でのみ入手できるというモノで
雪見ちゃん曰く「ここ一番の頑張り時」に服むと効くそうです。 「懐中必携之霊剤」 105.png
b0112909_13595639.jpg


「ういろう本店」から歩いて5分ほどの所にあるこの神社は・・・
b0112909_14054778.jpg


二宮尊徳を祀る報徳二宮神社。神社の入り口にあった、
b0112909_14150897.jpg


きんじろうカフェで、
b0112909_14401792.jpg


まず休憩。(ってほとんど歩いてもいないのに?)
カラメルソースときなこがかかったモチモチのポンテケージョも^^
休憩したら報徳二宮神社のお参りをするつもりだったのに、ここでまさかの通り雨!
よってタクシーを呼び小田原駅へ。
b0112909_14412236.jpg


ほぼ歩かない秋の遠足、楽しく終わりました。
数日前の強風と気温の上昇で冠雪が消えた富士山です。
帰りの車中では早やクリスマス会の打ち合わせ^^
b0112909_14522118.jpg


by tanpopo-jyo | 2017-11-03 18:21 | 神奈川県 | Comments(0)

ハロウィン装飾の山手西洋館 2017

2017年10月26日(木)

今日は「昼の部」は雪見ちゃんとハロウィン装飾の山手西洋館巡りをし、
夜はうさこちゃん、キウイちゃんも合流してハロウィン スィーツを堪能するという
「ガッツリ遊ぶ日」です(いつもだった? ^^)。
b0112909_17450968.jpg


イギリス館 のテーマは、「Witches love flower」 ~丘の上でお茶でも~
コーディネートは Erena flower 。
b0112909_17471296.jpg


花が大好きな魔女の館という設定で、 お花が多いハロウィン装飾です。
b0112909_17521888.jpg


丘の上の館に魔法をかけて 魔女たちがお待ちかねです。
魔女がテーブルクロスを持ち上げ始めましたよ。さぁ、お茶の時間のはじまりです♪
b0112909_17552371.jpg


魔法に包まれたイギリス館の乱れた時空に額も舞い・・・
b0112909_17584303.jpg


残ったのはイーゼルのみ。
b0112909_17582071.jpg


ダイニングの隣、真ん中の部屋はモノトーンで。
b0112909_18042431.jpg


寝室の
b0112909_18050399.jpg


ベッドの上には、大きな蜘蛛の巣が張られ、
b0112909_18052871.jpg


とても賑やかな装飾です。
b0112909_18061881.jpg


山手234番館 のテーマは、魔女が運んだマムとブラムリーアップルで飾るハロウィン
コーディネーターは Desing Team Liviu 
b0112909_18153730.jpg


色とりどりのマム(菊)とケイトウなど季節の花々。青く瑞々しいブラムリーアップル。
ハロウィン主役のカボチャは中央に。秋の収穫物で飾られた色鮮やかなハロウィンテーブルです
b0112909_18161046.jpg


エリスマン邸 のテーマは、Halloween "Trick or Treat"
コーディネーターは The Table "ALICE"
b0112909_18281759.jpg


ケルト民族の収穫祭はアイルランドからの移民によりアメリカにハロウィンとしてもたらされました。
現在アメリカでのハロウィンは原点からは離れ仮装や食事、パレードを楽しむ行事となって
世界中の国々に受け入れられ、日本でも年々盛大になってきています。
b0112909_18400727.jpg


悪霊払いの仮装は子ども達のお約束ごと。
1950年には浸透し、52年にはディズニーのアニメーションでもその場面が登場したそうです。
b0112909_18415119.jpg


こんにちは!ベーリックホール へようこそ。
コーディネーターは、横浜プレミアムライフコーディネーター協会
b0112909_18555434.jpg


幕末の時代にタイムスリップしたベーリックホールには・・・
b0112909_18464245.jpg


ハイカラ魔女さんが住んでいるようです。
b0112909_18532729.jpg


2階の・・・
b0112909_18592618.jpg


子供部屋のハロウィン装飾は可愛らしく。
b0112909_19052007.jpg


ベーリックホールの売店で、雪見ちゃん 魔女のホウキをお買い上げ♪
「夜の部」の約束まで、時間があったのでブリキのおもちゃ博物館へも行きました(次のページへ続く)。
b0112909_19091790.jpg

by tanpopo-jyo | 2017-10-27 19:26 | 神奈川県 | Comments(0)

ブリキのおもちゃ博物館

2017年10月26日(木)

夜の約束にはまだ早いので、山手234番館の裏手にあるブリキのおもちゃ博物館へ。
b0112909_16014589.jpg


まるでラグのようだった(?)看板犬のロビン君、8歳。
シープドックのように見えたのですがラブラドールとスタンダードプードルのMIXだそうです。
ラブラドールの血はどこに? ^^
b0112909_16095863.jpg


所狭しと並べられたミニチュアカーやブリキのおもちゃの中で、
b0112909_16110367.jpg


私のイチオシはこちら。
b0112909_16113968.jpg


子供向けのカルタにムッソリーニっていうのスゴクないですか105.png
b0112909_16115507.jpg


併設の売店では
b0112909_16161830.jpg


ブリキのロボットや
b0112909_16220789.jpg


懐かしい金魚のほか、
b0112909_16223664.jpg


昭和なカレーも。まだ作っているんですね~
b0112909_16242596.jpg


ぺんてる坊やは10,584円也。高っ!!
b0112909_16254536.jpg


裏手にはクリスマス雑貨のお店もありました。
看板猫のキジコは空腹でちょいとご機嫌ななめでしたよ
b0112909_16270149.jpg


ガレージにはクラシックカーが2台。
ミニチュアカーだけでなくホンモノの車もお好き?
このあとは「夜の部」。横浜ベイシェラトンへ移動してハロウィンスィーツを楽しみます♪
b0112909_16295485.jpg


by tanpopo-jyo | 2017-10-27 19:24 | 神奈川県 | Comments(0)

「Sweets Parade」~Halloween~

2017年10月26日(木)

ダブルヘッダーで昼・夜遊んだ「夜の部」は、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズへ。
うさこちゃんとキウイちゃんもホテルで合流して・・・
b0112909_00264400.jpg


ロビーラウンジ「シーウインド」で木曜 & 金曜18時半~開催中の
b0112909_00273444.jpg


ナイトスイーツブッフェ「Sweets Parade」~Halloween~を楽しんで来ました。
8月1日に予約が開始されていたので、気づいた時は既に満席でしたが、
雪見ちゃんがキャンセル待ち狙いで頑張ってくれたのです\(^o^)/
※下の写真は横浜ベイシェラトンHPより
b0112909_00331508.jpg


好きな具を選んで自分で作るオープンサンドや数種類のスープ、サラダなど軽食のほか、
ジャック・オ・ランタンやミイラでデコレーションしたチョコレートケーキ
b0112909_00375076.jpg


ピスタチオムースのフランケンシュタインケーキ
b0112909_00384657.jpg


断面がオバケの顔になっているパンプキンの「パウンドケーキ」
b0112909_00393963.jpg


ギョロッと目玉パンナコッタ
b0112909_00412497.jpg


呪われしチーズケーキの墓
b0112909_00422572.jpg


こうもりのミキュイショコラ
b0112909_00474640.jpg


紫芋クリームをのせたかぼちゃのプリン
b0112909_00455245.jpg


ゴーストパンプキンパフェ等々。
b0112909_00504688.jpg


どれも可愛らしく出来ていて、
b0112909_00431900.jpg


目移りしてしまいました。
b0112909_00513954.jpg


飲み物はコーヒー、紅茶、ジュース類のほか、ハロウィンらしく怪しげな(?)色のものも。
b0112909_01025314.jpg


私がいただいたのは焼きたてワッフルにアイスクリームをのせ、紫芋クリームをトッピングしたものと、
b0112909_01070844.jpg


パンプキンロール、フランケンシュタインケーキ、チョコレートケーキ、パウンドケーキ・・・129.png
立ったり座ったりが煩わしくて旅行中の朝食以外、ブッフェを利用することはないのですが
これは楽しい162.pngホテルの方にお訊きしたらハロウィンのブッフェは今年初めてだそう。
b0112909_01073009.jpg


家族のお夕飯をほったらかしにして遊んだ不良主婦4人組^^
え? まさかお夕飯作って来なかったの私だけじゃないですよね?
b0112909_01241027.jpg


by tanpopo-jyo | 2017-10-27 02:25 | 神奈川県 | Comments(0)

横浜イングリッシュガーデンのハロウィン装飾

2017年10月10日(火)

好天に恵まれた三連休、皆さまいかがお過ごしでしたか?
今朝オットを送り出し、ようやく私の「連休」が始まりましたよー(笑)
ここだけの話、「3日連続の良きツマ」は疲れます105.png

そういうわけで今日はチャチャッと掃除・洗濯を済ませて横浜イングリッシュガーデンへ。
b0112909_21564501.jpg


9月30日からハロウィン装飾が始まっていたので、
b0112909_21573138.jpg


ウズウズしていたのです。
b0112909_21580719.jpg


ローズトンネル前の大きな額縁の後ろには・・・
b0112909_22044424.jpg


大きなカボチャがたくさん。
b0112909_22080860.jpg


ローズトンネルの中の吊り下げ飾りも・・・
b0112909_22124031.jpg


きれいでしょ? 下の方はどうなっているかというと・・・
b0112909_22153146.jpg


もちろんカボチャです。
b0112909_22162982.jpg


昨年グリーンだったクーペは、
b0112909_22210273.jpg


今年はカボチャ色に。
b0112909_22215611.jpg


ボンネットのカボチャには、
b0112909_22250725.jpg


魔女のカービングが施されていました。
b0112909_22253067.jpg


芝生広場もハロウィン仕様に。
b0112909_22300976.jpg


秋バラは昨年に比べてとても少なかったように思います。
我が家のバラもほんの数輪ずつ咲いただけ。8月の長雨のせいでしょうか?
b0112909_22332641.jpg


でも大好きな秋明菊は
b0112909_22342394.jpg


ガーデンのあちこちで咲いていました♪
b0112909_22344313.jpg


今年は新たにコスモス畑もできていて
b0112909_22494058.jpg


ピコティや
b0112909_22540681.jpg


ダブルクリックなど10数種類のコスモスが見頃です。
b0112909_22545896.jpg


ハロウィン装飾の期間中は、自由に使える仮装衣装や小物も用意されているので
b0112909_23014893.jpg


「ちっちゃなモデル」連れのママさんカメラマンや、
b0112909_00350192.jpg


愛犬の仮装写真を撮りに来た方など
b0112909_00351913.jpg


見ているだけで楽しくて110.png
b0112909_00390426.jpg


命の洗濯できました~(安上がり^^)
b0112909_00392835.jpg


横浜イングリッシュガーデンのハロウィン装飾は2017年10月31日(火)まで。
b0112909_00401037.jpg

by tanpopo-jyo | 2017-10-11 00:59 | 神奈川県 | Comments(0)

シュタイフ Animal World 展へ

2017年8月4日(金)

今日は横浜人形の家で開催中の シュタイフ Animal World 展へ行って来ました。
シュタイフ=テディベアだと思っていたら、
b0112909_21252707.jpg


スタジオアニマルと呼ばれるほぼ等身大の動物たちもたくさん。
子ゾウの頭にも乗っていますが・・・
b0112909_21291916.jpg


本展ではテディベアがナビゲーター役。
b0112909_21324299.jpg


犬、猫、小鳥はもちろんシカやカタツムリ、
b0112909_21343484.jpg


ネズミなどの小動物までありとあらゆる動物のぬいぐるみがいる幸せ空間♪
b0112909_21362419.jpg


20年くらい前に流行った 「たれぱんだ」風? のクマ。
b0112909_21405318.jpg


1880年に作られた世界で最初のぬいぐるみは ゾウの針刺し
b0112909_21433112.jpg


現存最古のテディベア(1904年製)
テディベアが無表情なのは、持ち主の気持ちに添うようにという理由だそうです。
b0112909_21441825.jpg


中央3体のブランドベアは、左から・・・
b0112909_21502710.jpg


1998年、ベルギーの高級商店街チャリティオークションで約510万円で落札されたエルメスベア。
98-99秋冬コレクション着用!キーホルダーペンダントも靴も(写ってないけど)すごい!!
b0112909_21542115.jpg


同じオークションで約650万円で落札されだヴィトンベア。
ワールドカップを記念して製作された限定3000個のサッカーボールのひとつに乗っています。
ちょっと上着が身体に合ってない?
「どちらかあげる」と言われたらエルメスの方がいいかな~(言わないか・・・^^)
b0112909_21580799.jpg


2000年にモナコで行われたチャリティオークションで約600万円で落札されたヴァレンチノベア。
ヴァレンティノレッドのドレスが素敵です
b0112909_22050170.jpg


フェイラー、バカラとコラボしたテディベアも。
b0112909_22112017.jpg


ここでクイズ。これは誰でしょう? ベルトがヒントね! (答えは最後に)
b0112909_22130668.jpg


世界の限定ベアには・・・
b0112909_22164382.jpg


オランダのレンブランド(生誕400年記念) や、
b0112909_22191131.jpg


「エリーゼのために」200周年記念で作られ、オルゴール内蔵のベートーベンベア(ドイツ)も。
ヘアスタイルがベートーベンしていますよね? (笑)
b0112909_22211131.jpg


香港限定ベアはこちら。シュタイフって漢字でこう書くのですね
b0112909_22221639.jpg


シュタイフクラブ会限定ベアには高山植物の刺繍が施されています
b0112909_22232948.jpg


1928年にキャラクターが誕生したあと、ディズニーはその製作をシュタイフ社に依頼、
1931年製のミッキー&ミニーです
b0112909_22282507.jpg


くまモンもいました。
b0112909_22314519.jpg


乗ったり、触ったりできる「遊べるコーナー」もあるシュタイフ展は、2017年9月3日(日)まで。
b0112909_22342906.jpg


夕方はうさこちゃんと表参道のCLINTON ST. BAKING COMPANY で待ち合わせをしてパンケーキを。
人間ドックが終わるまではスィーツ封印するって言ったのに ダメじゃん!106.png
先日、髑髏城 Season鳥 のライブビューイングが終わったのが22時だったので
終演後の「反省会」ができず、今日はその代わりでした。しゃべった しゃべった!!あ~楽しかった。
b0112909_22394474.jpg

クイズの答え は、カール・ラガーフェルド


by tanpopo-jyo | 2017-08-04 23:03 | 神奈川県 | Comments(0)

七夕飾りの山手西洋館①(ブラフ18番館)

2017年7月6日(木)

今日はイタリア山庭園内の山手西洋館へ行って来ました。
まずはブラフ18番館。
b0112909_11072112.jpg


テーマは「七夕に願いを込めて」、コーディネーターは ブラフ・N.F さん、
器・絵付け制作は、小見山徳江氏(日本ポーセリンアート協会)です。コンソールの上には・・・
b0112909_11080678.jpg


梶の葉、糸、短冊など。
b0112909_11091382.jpg


3連の上げ下げ窓がある食堂は柔らかな光で満たされ、
b0112909_11295020.jpg


テーブルの上には・・・
b0112909_11324394.jpg


この日のための図柄が描かれたショープレート。なんとゼイタクなお皿でしょう!
b0112909_12050613.jpg


クリスタルで・・・
b0112909_12105958.jpg


テーブルランナーに天の川を。
b0112909_12091401.jpg


五色の短冊も爽やかなコーディネートです。
b0112909_12144542.jpg


上げ下げ窓の向こうにはアガパンサスが咲いて。
b0112909_12165244.jpg


白壁と窓枠のミントグリーンが美しいサンルーム。西洋館というと重厚なイメージですが、
b0112909_13004329.jpg


ブラフ18番館のすっきりした印象に良く合う七夕飾りを楽しみました。
このあとは外交官の家へ続きます(次のページへ)。。。
b0112909_13012868.jpg


by tanpopo-jyo | 2017-07-06 17:59 | 神奈川県 | Comments(0)

七夕飾りの山手西洋館②(外交官の家)

2017年7月6日(木)

外交官の家の七夕飾りのテーマは「七夕の夜に」。
b0112909_23383641.jpg


コーディネーターは小西みさ子氏です。グリーンを基調にしたテーブルには・・・
b0112909_23364363.jpg


香蘭社 の「染付竹文」シリーズの食器を使い涼やかに。
梶の葉には「天の川水蔭草の秋風に靡かふ見れば時は来にけり」(柿本人麻呂) と書かれ
雅びな演出です。
b0112909_23422651.jpg


ナプキンも素敵113.png
日本に「七夕」という行事が伝わったばかりの頃は、
織姫にあやかって "裁縫が上達しますように" と笹に五色の糸を飾って祈ったそうです。
b0112909_23484501.jpg


「五色(ごしき)」とは、中国の陰陽道から生まれた自然を表す「五行説」に因んだもので、
青・赤・黄・白・黒が使われていましたが、古くから「最上の色」と言われていた紫が加わり、
黒は使われなくなっていったようです。
b0112909_00550942.jpg


金銀のコロコロで天の川を表現?
b0112909_01011196.jpg


それぞれ絵柄の違う割り箸もおしゃれです
b0112909_01054443.jpg

b0112909_01065104.jpg


いつもの椅子がドット柄の布とリボンで「変身」。
b0112909_09394472.jpg


お供えの七夕素麺と
b0112909_09484254.jpg


五色の野菜。
b0112909_09465846.jpg


ダイニングルーム隣の客間にも茶菓が用意されています。刺繍が施された・・・
b0112909_10135573.jpg


クロスとナプキンも素敵です。
b0112909_10144528.jpg


さらにその奥のサンルームには・・・
b0112909_09504738.jpg


アクアブルーが涼やかな香蘭社のタンブラーと中華菓子の定番(?)マーファ
b0112909_09513787.jpg


今の暦では7月7日は梅雨の真っ只中。
一年に一度の再会の日に雨が降ると天の川の水かさが増し川を渡ることができません。
そんな時は、親切なカササギの群れが翼を広げ連ねて橋となり、二人を会わせてくれるんですって。
めでたしめでたし。。。
b0112909_10245305.jpg


夕方、用事があるため横浜で「おやつ」もせずに帰宅・・・のはずだったのに、
自宅近くのセガフレードで七夕限定の「ギャラクシーグラニータ」のポスター見~っけ125.png
マスカットのジュレの上に、ひとすじの金粉をトッピングして天の川を表し・・・
b0112909_13463472.jpg


ブルーベリーをベースにしたグラニータに銀色のアラザンを散りばめて七夕の夜空に。
カプチーノグラニータより好きかも!期間限定が惜しいです
b0112909_13484867.jpg


by tanpopo-jyo | 2017-07-06 17:58 | 神奈川県 | Comments(0)

横浜イングリッシュガーデンの紫陽花



美しいあじさい&6月のイメージショット!


2017年6月23日(金)

今日は横浜イングリッシュガーデンで開催中のアジサイフェアへ行って来ました。
今年の紫陽花は和傘で装飾。
b0112909_21170193.jpg


ローズトンネルは和傘を中心に風鈴やよしずで「和」を演出。さらに・・・
b0112909_21253175.jpg


鋳物の飾りも傘。
b0112909_21460392.jpg


お気に入りの紫陽花を探して、
b0112909_21490440.jpg


ガーデン内を散策。
b0112909_21494366.jpg


歩き疲れたらこんなベンチで休憩はいかが?
b0112909_21540200.jpg


ベンチの手すりのところに咲いている手鞠咲きの紫陽花は「ホワイトダイヤモンド」
b0112909_21534142.jpg


テッポウユリと「ホワイトダイヤモンド」。ホワイトダイヤモンドよりさらに大きく・・・
b0112909_22120470.jpg


直径30㎝はあろうかという紫陽花は「ホワイトキング」。
西洋紫陽花のアナベルに似ていますが、装飾花が小さいので重たい感じはしませんよね?
b0112909_22132971.jpg


風神
b0112909_22222389.jpg


パーブルドレス
b0112909_22232418.jpg


湖で羽を休める白鳥をイメージした泉鳥
b0112909_22242450.jpg


てまりてまり
b0112909_22252377.jpg


ダンスパーティ
b0112909_22272060.jpg


マジカル・コーラル
b0112909_22295807.jpg


新朝日
b0112909_22303735.jpg


ウェディングドレス
b0112909_22312045.jpg


カシワバアジサイのスノークィーン
横浜イングリッシュガーデンでは 首都圏随一、300品種の紫陽花を楽しむことができます。
b0112909_22323704.jpg


紫陽花以外にもサンジャクバーベナや
b0112909_21530103.jpg


ヘメロカリス 「ミッドナイト・マジック」
b0112909_23143633.jpg


花後のモフモフが可愛いスモークツリー、もちろんバラの二番花も。
b0112909_23174775.jpg


ハロウィン装飾のときのクーペも・・・
b0112909_23202264.jpg


アジサイ柄に101.png
まだ大学生の頃、母に「Hydrangea(アジサイ) って "大水飲み" っていう意味よ」と教わったのですが
今、調べたら「水の器」という意味のようです。
ひゃ~受け売りで何人かの方にしゃべった記憶が(^^; 今更だけどごめんなさい!
横浜イングリッシュガーデンのアジサイフェアは2017年7月2日(日)までです。
b0112909_23223435.jpg

by tanpopo-jyo | 2017-06-23 23:49 | 神奈川県 | Comments(0)