大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(267)
(237)
(114)
(108)
(92)
(77)
(55)
(47)
(46)
(41)
(40)
(29)
(26)
(23)
(21)
(20)
(14)
(12)
(11)
(7)

最新のコメント

Uさま ただいま~♪ ..
by tanpopo-jyo at 20:35
Uです。お帰りなさいませ..
by EMMANNIE at 19:26
ぶうちゃんさま ただいま..
by tanpopo-jyo at 09:56
おかえりなさい♪ ..
by ぶうちゃん at 23:48
Uさま 有り難うございま..
by tanpopo-jyo at 10:35
はい、Uです。19℃の岩..
by EMMANNIE at 08:39
Uさま(?) えーと、そ..
by tanpopo-jyo at 21:17
いってらっしゃいませ。寒..
by EMMANNIE at 19:44
ジョニデさま 蒸し暑いな..
by tanpopo-jyo at 12:19
お越しいただきありがとう..
by ジョニデ at 07:50
Uさま そうそう!B級グ..
by tanpopo-jyo at 11:08
Uです。おはようございま..
by EMMANNIE at 09:39
Uさま(ですよね?) 朝..
by tanpopo-jyo at 00:55
お天気、大丈夫でしたか?..
by EMMANNIE at 21:38
ジョニデさま やっぱり!..
by tanpopo-jyo at 15:09
はい、進撃の巨人も現役で..
by ジョニデ at 10:38
ジョニデさま おお!そう..
by tanpopo-jyo at 20:32
大丈夫です。私は初代マク..
by ジョニデ at 14:42
kiyochanさま あ..
by tanpopo-jyo at 20:58
びっくり!あの小学校の..
by kiyochan at 10:44

記事ランキング

検索

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今冬2度目の積雪

2014年2月14日(金)

2週続きで積雪の東京地方。
b0112909_17395269.jpg


先週の雪がまだ消え残っていたのに。。。
b0112909_17401915.jpg


駅からのケヤキ並木も真っ白でした
b0112909_1744135.jpg


我が家が住むマンションは今、大規模修繕中ですが今日は工事もお休みです
b0112909_1745208.jpg


裏庭へまわってみると・・・
b0112909_1746686.jpg


ひとりでかまくらを作っている男の子がいましたよ
b0112909_17461210.jpg


奥は梅林、両側の植え込みはサザンカなのですが
b0112909_17462629.jpg


凍えていました。帰宅の足は大丈夫なのでしょうか? 心配です
b0112909_17522862.jpg

by tanpopo-jyo | 2014-02-14 17:54 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

イリエ・ル・ジョワイユーでランチ

2014年2月12日(水)

今日はうさこちゃん&カワコのお誕生会を兼ねたランチ会。
場所は表参道駅から2~3分のイリエ・ル・ジョワイユーです
b0112909_2213822.jpg


白を基調とした店内は明るく、キッチンとの境には大きく窓がきられていました。
b0112909_2214446.jpg


アミューズ・ブーシュは
生ハム入りのフィナンシェ、ポン・デ・ケージョなど一口サイズのパンと
b0112909_2216577.jpg


フランス産エスカルゴと真ダコのブルゴーニュ風 佐賀県産初摘み海苔と
スペイン産アーモンド香る牛乳のムース

泡の下は目の覚めるような岩海苔のグリーン。和を感じるやさしい味わいの一品。
クルトンの食感が全体を引き締めていました
b0112909_22204170.jpg


アントレは
木の芽香るズワイ蟹と柚子の爽やかなジュレ フロマージュブランのクレーム
アボカドと千葉県産蕪のラメルを添えて

蟹とアボカドって合うのですね♪
上にかけられたオリーブオイルのバランスも絶妙でした。
こちらも素材の組み合わせや調理法が和食にも通じる軽やかさ。
b0112909_22243144.jpg


メインは 宮崎県産平スズキと北海道産帆立貝のパイ包みスープ
サフランの香るブイヨンに春菊をたっぷりと浮かべて
または・・・
b0112909_2226496.jpg


鳥取県産大山どりのエギュイエット 舞茸とフォアグラのラビオリ
リモンチェッロの効いたレモンクリームソースで

鶏のエギュイエットの火入れが絶妙!!もちろん生ではないのですが、
ギリッギリのところで火を止めたという感じ。美味しいです!
b0112909_22282975.jpg


プティ・デセールは 青森県産王林リンゴ 3種の表現<コンフィ/エキュム/クリュ>
ドライイチジクの食感と紫蘇の葉を添えて

散らしてあるのは紫蘇の花。紫蘇を使ったデザートは初めてですが美味でした。
b0112909_2238055.jpg


グラン・デセールは グアナラショコラのムース 酸味の効いたカシスのコンポート
北海道産マスカルポーネのアイスクリームに濃厚なカフェのエッセンスを添えて

バランスがとても良いデザートで楽しめます
こちらのお店、サービス係の方も大変感じが良く、またお料理が出てくるタイミングも
バッチリ!再訪したいお店がまたひとつ増えました
b0112909_22442477.jpg


ランチ後は我が家へ移動して先月BSプレミアムで放送された
ザ・タイガース2013 LIVE のビデオ鑑賞会。
b0112909_23541451.jpg


グループ解散以来初めて、オリジナルメンバーで再結成された公演が年末に
東京ドームであったのですが私を含め3人は行けなかったのです。
で、うさこちゃんがビデオを持って来てくれました♪
b0112909_23551232.jpg


花の首飾りを歌うトッポ。
ジュリーはもちろん、トッポの声も60代とは思えない艶やかさ!と私は思いましたが
うさこちゃん曰く「ちょっと腹筋が弱ってるわよね~(笑)」
ピーのドラムもすごく素敵でしたよ!
それにしても雪見ちゃん、ずっと身を乗り出していますね?
b0112909_022099.jpg

by tanpopo-jyo | 2014-02-12 22:50 | 原宿・表参道・青山エリア | Comments(0)

冬の京都 特別拝観

2014年2月7日(金)

せっかく大阪まで来たのだからと1泊して洛東のお寺巡りです。
まずは800年の歴史を刻む 京都最古の禅寺、建仁寺
建仁2(1202)年、鎌倉幕府二代将軍、源頼家が栄西(ようさい)禅師に
帰依して建てられたお寺です。
b0112909_1403894.jpg


方丈は、慶長4(1599)年、恵瓊(えけい)が安芸の安国寺から移築したもので、
優美な銅板葺の屋根が印象的な建築。観光客は・・・
b0112909_1425064.jpg


隣の本坊から中に入ります
b0112909_1443754.jpg


建仁寺といえば宗達の風神雷神図屏風(国宝)。
ホンモノは京都国立博物館預かりですが素晴らしいレプリカが2つあります。
1つは本坊に入った所、もう一つは潮音庭の三尊石の向こうの書院の中央に
飾られていました(写真は本坊のレプリカ)。
b0112909_1474860.jpg


天正15(1587)年、秀吉が催した北野大茶会で利休の高弟、真如堂東陽坊長盛が
担当した副席と伝えられている東陽坊
b0112909_1411575.jpg


臨済宗七本山の中では
建仁寺だけ法堂の天井に雲龍図が描かれていなかったそうですが
b0112909_14143780.jpg


平成14(2002)年、創建800年を記念して
畳108枚分の小泉淳作画伯による双龍図が完成。
法堂の天井に描かれる龍は1匹が多いそうですが建仁寺の龍は阿吽の双龍。
中国では5ツ爪の龍が描かれることが一般的で、属国化していた朝鮮では龍を
描くことが禁じられていたため4ツ爪にして「これは龍ではない」と言ったとか。
日本の龍は3ツ爪が多いようですが建仁寺の龍は5ツ爪でした
b0112909_14171048.jpg


建仁寺開山堂 は、開山・栄西(ようさい)禅師の坐棺を埋葬した石壇のある墓所。
苔むした庭にはお手植えの菩提樹が2本、今も茂っていますが写真撮影は禁止。
方丈には東に龍、西に竹林の虎を配した加藤文麗筆の水墨画「龍虎図」や、
上間二の間の原在中(ざいちゅう)筆「松鶴波図」、二の間の「白梅群禽図」。
杉戸絵「孔雀図」はツガイで描かれ、小さなタンポポやスミレも添えられていました。
b0112909_143247100.jpg


法然上人が開いた浄土宗の総本山、知恩院は家康が宗徒であったことから
将軍家の庇護を受け、壮大な伽藍が整えられました。
b0112909_14464210.jpg


特別公開の三門(国宝)は元和7(1621)年、二代将軍秀忠が建立したもので、
高さ約24m、横幅約50m、屋根瓦は約7万枚。
木造の門では世界最大規模を誇り、楼上からは市内をし一望する絶景!
ハシゴのような急勾配の階段で楼上に上りましたがこちらも一切写真撮影禁止(涙)。
楼上内部では飛龍や麒麟、天女など極彩色の壁画や天井画などを拝見できました。
龍には1枚だけ逆向きに生えたウロコがあり、そこを触るとものすごく
怒るんですって。逆鱗に触れるの語源だそうです
b0112909_2073798.jpg


知恩院から円山公園を抜け、ねねの道に入ったところで振り向くと
b0112909_2093513.jpg


大倉財閥の創始者である大倉喜八郎の元別邸、祇園閣が見えます
山鉾を模したデザインだそうです
b0112909_20113688.jpg


ランチは祇園閣の斜向かい花咲で。この建物、元は旅館で築120年。
b0112909_20165766.jpg


手前は生麸の田楽、右奥は生麸で作られた麸麺。生麸独特のもっちり感を残しつつ
もコシがあり、しっかり取られた出汁に生姜の薬味でいただく麸麺、美味しかった!
その他は生麸の煮物、汲み上げ湯葉の炊きもの、写真に写ってはいませんが
生麸の揚げ物や笹巻き麸まんじゅうといった内容でした。
b0112909_2017539.jpg


ランチのあとは高台寺
慶長11(1606)年、豊臣秀吉の菩提を弔うため北政所ねねが建立したお寺です。
本堂では釈迦臨終の様子を描いた涅槃図についての説明がありました。
臨終間近の釈迦に対して天国から摩耶夫人が薬袋を投げ、釈迦の命を
救おうとしますが、薬袋は木にひっかかり釈迦のもとには届きません。
投薬の語源だそうです。

もうひとつ。
激しい苦行で極度に衰弱していた釈迦はスジャータという娘が差し出してくれた
乳粥で体力を回復。その後、菩提樹の下の瞑想で悟りを得たそうです。
スジャータに そんないわれがあるとは知りませんでした。
b0112909_21374666.jpg


高台寺には華やかな桃山文化を偲ばせる建物や庭園そして・・・
b0112909_21382391.jpg


高台寺を代表する茶席、遺芳庵などが残っています。
壁一杯に開けられた丸窓が特徴的ですね
b0112909_2141161.jpg


開山堂は、慶長10(1605)年の建築で、高台寺の創建当初から残る建物。
天井は、秀吉の御座舟の天井と北政所の御所車の天井を用いたものだそうです。
b0112909_21482528.jpg


開山堂(写真手前)から霊屋(写真奥の建物)まで続く長い廊下(階段)は・・・
b0112909_065926.jpg


龍の背に似ていることから臥龍廊と呼ばれています。
b0112909_071111.jpg

高台寺一番の見どころ霊屋は北政所の墓所(秀吉と別々なのは何故?)。
通常は内部に秀吉と北政所の木像が安置されていますが修復記念の公開中で
本堂で拝見。ねね様は右足を立て膝にして座っておられましたが、
これは高貴な方の座り方だそうです。
木像は残された文献や像に残る顔料などから当初の彩色などを分析して修復
したそうで、袈裟の唐草文様などが色鮮やかなのは確かに美しいと
思いましたがあまりにお顔が真っ白で修復し過ぎ・・・? バチあたりな私 (^^;

最後は北政所、終焉の地、圓徳院
b0112909_114739.jpg


慶長10(1605)年、北政所ねねが秀吉との思い出深い伏見城の化粧御殿と
b0112909_1292.jpg


その前庭を山内に移築して移り住んだのが圓徳院の起こりで、
77歳で没するまでの19年間をここで過ごしたそうです
b0112909_123585.jpg


圓徳院となりの都路里で冷えきった身体を温めました
特別拝観中はどのお寺も係の方が色々説明して下さるので楽しいです。
三歩歩くと忘れてしまうのが情けないのですが・・・^^
昨年12月、ライトアップされた高台寺と圓徳院の記事も書きました
ご興味があればこちらをご覧下さい。
b0112909_124781.jpg

by tanpopo-jyo | 2014-02-10 14:55 | 京都府 | Comments(0)

大坂 光の陣

2014年2月6日(木)

大阪城天守閣をスクリーンに見立て、
立体映像を投影する3Dマッピングをはじめ、西の丸庭園一帯を
イルミネーションで彩る、この冬限定のスーパーイルミネーションを見て来ました。
会場内は一方通行のため入場は大手門のみです
b0112909_21271164.jpg


入場券は2種類、プレミアム(3500円)とレギュラー(2000円)があり入り口も別。
プレミアムチケットの入口では紙のリストバンドを付けられて、それを見せると
専用ブースに入れるようになっていました。ゲートを入り・・・
b0112909_21335532.jpg


まず目に飛び込んでくるのは光の回廊で、
b0112909_2136951.jpg


眩しいほどの光に包まれたトンネルを進んでいくと、回廊の外側には・・・
b0112909_21362324.jpg


動物達を形どったライトアップや
b0112909_21402378.jpg


美しく装飾された木々があり
b0112909_21413176.jpg


鮮やかなライトアップとその後方に大きくたたずむ大阪城のギャップが楽しめます。
b0112909_21464139.jpg


光の回廊を抜けると目の前に広がるのは光のビッグブルー
波のように光が流れる青色LEDはブルーウェーブと名づけられ、
大海原に立っているかのような雰囲気を味わわせてくれます。
b0112909_2158981.jpg


光のビッグブルー前はカップルのフォトスポット
b0112909_13463521.jpg


かじかんだ手で小さなハートを作ってくれた雪見ちゃん♡
b0112909_13491839.jpg


ビッグブルーの真ん中にある光のキューブ(高さ15m)は
b0112909_21582511.jpg


立方体の中にビッシリとLEDが敷き詰められていて
b0112909_21584283.jpg


非常に複雑で立体的な動きをするイルミネーション。
このキューブの下をくぐって右に曲がると・・・
b0112909_2159015.jpg


プレミアムチケット専用のプレミアムカフェがありました。
プレミアムカフェからの大坂城3Dマッピング鑑賞は、桜の木の隙間から見るので
多少、枝が邪魔をしますが、鑑賞席より大坂城に近いのが利点。
b0112909_22175233.jpg


プロジェクションマッピングされた大坂城は各層ごとに色が変わったり、
層ごとに左右に回転したり、今まで見たことのないような形に変化したかと思うと
b0112909_22173357.jpg


赤い巨大な刀が現れ、城はバッサリと2つに斬り裂かれます。
b0112909_2218145.jpg


下の方から火の手が上り
b0112909_22181185.jpg


あっという間に城は炎上、燃え盛る炎の中から虎が飛び出した瞬間に落城!
b0112909_22183825.jpg


ドキドキしながら見ていると次々、足場が組まれていき・・・
b0112909_22185711.jpg


無事に再建。
そのあとは城に花が咲き乱れ、蝶が舞い、
b0112909_2219518.jpg


約10分間のショーが終わります。
ただこれは動画で撮らないとショーの迫力は伝わりませんね
b0112909_22191468.jpg


プレミアムカフェでショーを見たあとはプレミアムチケット専用のスタンド席へ移動。
この専用スタンドでは、バロック式庭園をモチーフにしたイルミネーションが
クラシック音楽に合わせて光のショーを繰り広げるジュエルイルミネーション10分と、先ほどプレミアムカフェで見た大坂城の3Dマッピング10分の計20分を続けて
鑑賞できます。が!専用スタンドに着席したところでカメラの電池切れ(涙)
2度目の大坂城は良いとしてジュエルミネーションが撮れなかったのは残念でした。
b0112909_23534668.jpg

プレミアムカフェにはストープがあったので少しは暖を取ることができましたが
スタンド席の寒かったこと!!熱々のスープが欲しかった~
風がなかったのは幸いでしたが2~3℃だったのでは?
足がかじかんでしまってショーが終わったあと上手に歩けなかったほどでした。
それでもショーは素晴らしく東京から行った甲斐がありましたよ!
by tanpopo-jyo | 2014-02-08 22:22 | 大阪府 | Comments(8)

海遊館へ

2014年2月6日(木)

雪見ちゃんと大坂城のイルミネーションを見に行くことに。
せっかく関西まで行くのだからついでにどこかで遊ぼう!と
早めの新幹線に乗ってまずは新大阪から梅田へ。
b0112909_1501042.jpg


雪見ちゃんのお友達が教えて下さったココは阪急デパートの祝祭広場。
9~12階の4フロア吹き抜けの広場では定期的にイベントが行われるようです。
ランチを済ませて向かったのは大阪港にある・・・
b0112909_1545961.jpg


海遊館。たぶん、、、20年ぶりの再訪です。
b0112909_1575775.jpg


海底トンネルのようなアクアゲートを通り抜け、
b0112909_1593495.jpg


40mというエスカレーターで一気に8階へ上がると日本の森林を再現したゾーンへ。
b0112909_15121086.jpg


ここではコツメカワウソやオオサンショウウオ、サワガニなど水辺に生きる生物、
渓流の魚類の展示を見ることができます
b0112909_15262813.jpg


熱帯雨林で覆われたパナマ湾のゾーンでは熱帯の魚類ハリセンボンのほか
木登りが上手なアカハナグマも。
b0112909_15145987.jpg


ピラルクは1億年以上も姿を変えずアマゾン川流域に生息しているそうです
体長約2m、頭突きをして水槽を傷つけたこともあるとか
b0112909_15185587.jpg


ニュージーランド周辺の温暖水域に暮らすカマイルカ
とても人懐こくて目の前を泳ぎながら・・・
b0112909_15234769.jpg


一人遊び♪
b0112909_15235460.jpg


グレートバリアリーフに暮らす色とりどりの魚たち
b0112909_15291146.jpg


私たちは14時15分からのガイドツアーに参加したのでバックヤードに入り
ジンベイザメが泳ぐ巨大水槽の真上から餌やりをするのも見ることができました。
が、ジンベイザメはこんなに大きな口をしているのに食道は細く
ペットボトルのフタのようなものでも喉につまらせてしまうのだとか。
それで、水槽に何か落としてしまわないようバックヤードに入る前に全ての荷物を
預けます。従って撮影も禁止、これは外に出てから撮ったものです。
b0112909_15411989.jpg


ジンベイザメは、水面を杓で叩くと餌をくれるとわかって水面に上がってきます。
餌はオキアミだそうですが、バケツに1/5程度という少なさ。小食!!
b0112909_15412743.jpg


日頃お世話になっているアオリイカ
b0112909_15485685.jpg


カタクチイワシもいましたよ^^
b0112909_1550836.jpg


ふあふあクラゲ館を通りすぎると・・・
b0112909_15515534.jpg


平均気温-18℃、最低気温-30℃という北極圏ゾーンに出ます
b0112909_15532716.jpg


凍結した海面の下に生息するのはウニ、ヒトデ、イソギンチャク・・・そして、
b0112909_15571597.jpg


氷上のワモンアザラシ
体感エリアはアクリルパネル等で完全に仕切られてはいないので
寒さを感じながら間近で観察できます
b0112909_16104860.jpg


南米沖、フォークランド諸島に生きるイワトビペンギンは見た目のとおり(?)
気性が激しいそうです
b0112909_1611219.jpg


ふれあい体感水槽に泳ぐサメやエイは触ることができます。
太平洋を表現した巨大水槽を中心に14の水槽で環太平洋を再現した海遊館。
60分のガイドツアーのあと、さらに1時間余り自由に見学して来ました。
17時以降は照明を落とすのでラッコやアシカたちが眠る姿も見られるのだそうです
b0112909_16132133.jpg


海遊館となりにある なにわ食いしんぼ横丁
b0112909_16272213.jpg


大阪がもっとも元気に光り輝いていた昭和40年前後をイメージした街並み。
b0112909_16284671.jpg


自由軒のカレーや、お好み焼き、イカ焼きなどのお店が並ぶなか
タネに醤油で味付けがされていて、ソースをつけないたこ焼きを食べてみました。
今日の宿泊は大坂城に近いニューオータニ。
チェックインして寒さ対策を万全にしてから大坂城へ向かいます
b0112909_16285676.jpg

by tanpopo-jyo | 2014-02-08 16:31 | 大阪府 | Comments(1)