大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
イラン
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(292)
(276)
(151)
(121)
(97)
(87)
(58)
(55)
(51)
(41)
(41)
(31)
(30)
(30)
(26)
(23)
(23)
(15)
(13)
(11)

最新のコメント

「Fさん」ではなく「Aさ..
by ぶうちゃん at 21:58
雪見ちゃん ググった! ..
by tanpopo-jyo at 10:59
ジョニデさま 軽井沢ディ..
by tanpopo-jyo at 10:53
「ママ活」 純正セレブの..
by 雪見うさぎ at 10:13
!!! 12/1!
by ジョニデ at 22:11
雪見ちゃん もうちょっと..
by tanpopo-jyo at 20:12
思い込みで行った場所で似..
by 雪見うさぎ at 19:29
ぶうちゃんさま こちらこ..
by tanpopo-jyo at 14:02
先日はありがとうございま..
by ぶうちゃん at 08:45
kiyochanさま マ..
by tanpopo-jyo at 21:56
ぶうちゃんさま 私はぶう..
by tanpopo-jyo at 21:34
ジョニデさま 「小林さん..
by tanpopo-jyo at 21:28
フレーゴラは7月のスプマ..
by ぶうちゃん at 08:57
純ちゃんの写真見て行っ..
by kiyochan at 18:04
高原リゾートの最高の形と..
by ジョニデ at 11:32
雪見ちゃん 「空とぶウミ..
by tanpopo-jyo at 21:07
カウアイ島でのんびりしな..
by 雪見うさぎ at 08:20
ぶうちゃんさま 番組のH..
by tanpopo-jyo at 14:10
雪見ちゃん うーーん、対..
by tanpopo-jyo at 14:06
Uさま 帰国報告第一弾!..
by tanpopo-jyo at 14:00

記事ランキング

検索

ブータンの旅① 出発~パロ到着まで

2016年8月25日(木)

今日からJTBのツアーを利用してブータン旅行です。
22時20分、羽田空港国際線ターミナルで集合ののちチェックイン、
全日空のラウンジで出発を待ちました。
遅い時間にもかかわらずラウンジ内はとても混んでいます
b0112909_1973298.jpg



2016年8月26日(金)

日付が変わった00:20 羽田発TG661便に搭乗、
久しぶりのボーイング747-400でした。

ブータンは、北は中国のチベット自治区に、南はインドと接している小さな国。
北部にはヒマラヤ山脈が連なり、国土の標高幅は海抜100m~7500mですが、
大半は標高2000m以上の山地です。
日本からの直行便はなく、バンコク経由となります。
b0112909_19101918.gif


6時間足らずのフライトでバンコク スワンナプーム空港着。
06:30 バンコク発 B3 701便に乗り換え 09:55 パロ着。
雨期なのに青空 \(^o^)/
b0112909_1915721.jpg


ターミナルビルはこじんまり、
b0112909_19201213.jpg


ターンテーブルは3つありましたが稼働していたのはひとつだけ。
最初に出てきた荷物は車のタイヤが4本!
続いてサムスンやロッテの薄型テレビ多数、電子レンジなど。貨物機でしたか?
b0112909_19301388.jpg


ブータンは狭い道が多いので大型バスは走っていません。
17~18人乗りのバスに添乗員さん、ガイドさん含め14人が乗るので
スーツケースは屋根上!!
b0112909_19291114.jpg


ところで、ヒマラヤの高い山々に囲まれているパロ国際空港は、
その間を縫うようにして離着陸しなければならないので、
世界一難しい (危険な?) 空港なのだそうです。滑走路も短いですしね。
b0112909_1946186.jpg


谷を回り込んで下降してくるので、この建物など左の尾翼すれすれって感じ。
ほんと晴れていて良かったです^^
b0112909_19353145.jpg


ほぼ九州と同じくらいの国土に人口約77万人というブータンで、
今回訪れるのは国際線空港のあるパロ、首都ティンプー、古都プナカの3ケ所。
練馬区の人口が72万人程度らしいので人口密度はかなり低いです。
b0112909_2091210.png


パロで最初に向かったのは、パロの町を見下ろす丘に建つ・・・
b0112909_20113264.jpg


国立博物館。
b0112909_20102347.jpg


博物館にはツェチュ祭で使われるお面のほか、武器や道具類、仏画や曼荼羅、
仏像のほか、ユキヒョウなどのはく製も。
b0112909_20123697.jpg


博物館の向かい側に建つ 円形の建物はタ・ゾン。
もともとこの下に建つパロ・ゾンを防御するために建てられた望楼で、
1967年以降は、国立博物館として機能していましたが、
手狭になったため現在は使っていないとのこと。
b0112909_2012722.jpg


次に向かったのはパロ・ゾン。
「ゾン」とは、元々「城塞」のような意味を持つ言葉で、
ブータンでは宗教と政治の中心となる場所、「県庁兼寺院」といった存在。
建物の半分は公務員が働くオフィスで、残りは寺院として使われている建物です。
b0112909_21281567.jpg


建物入り口には天上界、阿修羅、飢餓、地獄、畜生、人間界を描いた六道輪廻図。
b0112909_21292946.jpg


中庭に出ると、中央にウツェ(本堂) がそびえ建ち、
b0112909_21315722.jpg


ウツェより奥が寺院のエリアとなっていて、
b0112909_21321146.jpg


僧侶をはじめ、まだ幼さの残る修行僧とも
b0112909_21355931.jpg


すれ違います。
b0112909_21352689.jpg


パロ・ゾンは、15世紀にチベット族から守るために建てたのが始まりで、
17世紀にブータンを統一したンガワン・ナムゲルによって拡大されました。
b0112909_21464910.jpg


現在の姿は1907年の火災によって焼失した後に再建されたものだそうです。
b0112909_21463889.jpg


眼下に流れるパロ川には、下からの支柱を立てないカンチレバー工法による・・・
b0112909_2153042.jpg


伝統様式の屋根付きの橋が架かっていますが、
ここはカトマンズにあるボダナート寺院と共にキアヌ・リーブス主演の
「Little Buddha」 の中で使われたそうです。
b0112909_21531612.jpg


パロの町へ移動してランチ。この通りがメインストリートらしいです。。。
b0112909_22182764.jpg


レストラン前の空き地で、ロバが草を食んでいますけども^^
b0112909_22184041.jpg


おお!私たちのスーツケースは屋根にちゃんと載っています♪
b0112909_23212457.jpg

が、、、ランチ写真が1枚もありませんでした。
たぶんショックだったんだと思います。
サトウキビをかじった? と間違えるようなブロッコリーはあったはず。
ランチのあとは今日、明日の宿泊地、首都ティンプーへ移動です。

ブータンの旅の目次は下記のとおりです
ブータンの旅① 出発~パロ到着まで
ブータンの旅② 首都ティンプー観光
ブータンの旅③ ドチュ・ラ峠からチミ・ラカンへ
ブータンの旅④ 美しいプナカ・ゾン
ブータンの旅⑤ 車で行ける最高峰チェレラ峠へ
ブータンの旅⑥ 民族衣装を着て民家訪問
ブータンの旅⑦ 崖っぷちに建つタクツァン僧院へ
ブータンの旅⑧ キチュ・ラカン そして帰国へ
by tanpopo-jyo | 2016-09-05 19:02 | ブータン王国 | Comments(2)
Commented by ぶうちゃん at 2016-09-06 09:10 x
おかえりなさい。

プナカ・ゾンは素晴らしいですね。これだけを見に
ブータンに行く価値ありですね?!
「プナカの少し手前にある村」の長閑さもいい感じで、
物に溢れた幸せとはまた別の幸せがブータンにはあるんだなと・・・。

P.S エッフェの「子豚丸焼き」ほっぺた落ちそうになりました♪
  エッフェでお会いできるのを楽しみにしております。
Commented by tanpopo-jyo at 2016-09-06 13:13
ぶうちゃんさま ただいま。
幸せのモノサシは人それぞれであると 改めて思いました。
そういう意味で言うと、ブータンは見に行く国ではなく
感じに行く国であるかもしれませんね?
ま、二度と行かないとは思いますが^^

実は日曜日に友人とエッフェでランチしてきました。
記事は近々、ブログにアップいたします。
つまり今週は2回 エッフェという幸せ♪
(私の幸せは こんなもの?です 笑)