大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
イラン
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(292)
(276)
(151)
(121)
(97)
(87)
(58)
(55)
(51)
(41)
(41)
(31)
(30)
(30)
(26)
(23)
(23)
(15)
(13)
(11)

最新のコメント

「Fさん」ではなく「Aさ..
by ぶうちゃん at 21:58
雪見ちゃん ググった! ..
by tanpopo-jyo at 10:59
ジョニデさま 軽井沢ディ..
by tanpopo-jyo at 10:53
「ママ活」 純正セレブの..
by 雪見うさぎ at 10:13
!!! 12/1!
by ジョニデ at 22:11
雪見ちゃん もうちょっと..
by tanpopo-jyo at 20:12
思い込みで行った場所で似..
by 雪見うさぎ at 19:29
ぶうちゃんさま こちらこ..
by tanpopo-jyo at 14:02
先日はありがとうございま..
by ぶうちゃん at 08:45
kiyochanさま マ..
by tanpopo-jyo at 21:56
ぶうちゃんさま 私はぶう..
by tanpopo-jyo at 21:34
ジョニデさま 「小林さん..
by tanpopo-jyo at 21:28
フレーゴラは7月のスプマ..
by ぶうちゃん at 08:57
純ちゃんの写真見て行っ..
by kiyochan at 18:04
高原リゾートの最高の形と..
by ジョニデ at 11:32
雪見ちゃん 「空とぶウミ..
by tanpopo-jyo at 21:07
カウアイ島でのんびりしな..
by 雪見うさぎ at 08:20
ぶうちゃんさま 番組のH..
by tanpopo-jyo at 14:10
雪見ちゃん うーーん、対..
by tanpopo-jyo at 14:06
Uさま 帰国報告第一弾!..
by tanpopo-jyo at 14:00

記事ランキング

検索

⑪ペーター教会でパイプオルガンの演奏を聴く

2017年1月3日(火)

ランチのあとはシュテファン大聖堂前から続く、
ウィーンで最も美しい歩行者天国のグラーベン通りを歩くことにしました。
b0112909_19361168.jpg


大聖堂から150mほど歩いた所にあるのがペスト記念柱。
17世紀後半、レオポルド1世がペスト流行の終焉を神に感謝して製作したもので・・・
b0112909_19473878.jpg


台座部の天使が突き落としている老婆がペストを象徴しているそうです。リアルで怖いんですけど !
そのまま少し行った右側の引っ込んだ所に・・・
b0112909_19475070.jpg


バロック様式のペーター教会Peterskirche が2本の塔を見せて建っています。
この教会の起源は4世紀の後半に、長屋を教会に改築したことから始まったとされ、
ウィーンで最も古い教会だそうです。
その後ロマネスク様式やゴシック様式に改築されたりしていますが、
12世紀の終わりにショッテン修道会の管轄に入り、1661年には火災により焼失。
皇帝レオポルド1世の提唱により新しい教会にすることが決まり、ベルヴェデーレ宮殿を手掛ける
建築家ルーカス・フォン・ヒルデブラントの設計で現在の姿になり1701年~33年の間に完成しました。
b0112909_2011392.jpg


教会内部は素晴らしいバロック空間。 正面奥の主祭壇には、
b0112909_20122982.jpg


Martino Altmonteによる祭壇画。 上には聖三位一体が描かれ、
エルサレム神殿前にいる12使徒のペテロとヨハネが身体障害者を治しています。
手前にはだまし絵的ドームが見えます。この主祭壇の真向かい、つまり・・・
b0112909_20124618.jpg


教会入り口の真上にはロココ様式のパイプオルガン。
b0112909_20131980.jpg


なんと!15:00~オルガンコンサートがあるではありませんか!!
8曲目は「トッカータとフーガ ニ短調」ですし 逃すテはありませんよね^^
素晴らしいコンサートは無料ですが、感謝の気持ちは献金箱へ。
b0112909_20424580.png


歩行者天国のグラーベン通りは1862年創業の老舗高級スーパー、ユリウス・マインルで突き当たり。
この辺りはブランド街らしくスーパーの右にはシャネルやヴィトン、向かいはカルティエやアルマーニなど。
b0112909_20531842.jpg


元々焙煎コーヒー店としてスタートしたユリウス・マインルのコーヒーは格別で、
ウィーンのカフェはほとんどここのコーヒーを使っているそうなのでいくつか購入。
正直なところ 私はコーヒーの味なんてわからないんですけどね (*^.^*)
b0112909_2054475.jpg


マインルのロゴに使われている赤いトルコ帽 の男の子、マインルのムーア人 Meinl Mohr は、
階段の手摺りに腰掛けていました。
b0112909_2055746.jpg


2階の一角にはコーヒー売り場より広い紅茶売り場。さらに・・・
b0112909_2183846.jpg


「Michiko Tea」のコーナーもあったので誰? と思い 帰国後調べてみると
1930年に渡航、ウィーン国立音楽大学声楽科に入学した田中路子さんは
1931年に40歳年上のユリウス・マインル2世(2代目)と出会い、結婚、夫の支援を得て、
ウィーンを中心に歌手・女優としても活躍。
しかし、ドイツ人のシャンソン歌手で俳優・演出家ヴィクター・デ・コーヴァと運命的な出逢いをして
1939年にマインル2世と離婚、同年、マインル2世を仲人に迎えデ・コーヴァと再婚した方のようです。

小澤征爾が巨匠カラヤンの弟子入りを果たせたのも彼女の引きがあったからだそうで、
1987年のサントリーホールにおける杮落とし公演が最後の舞台、翌年には亡くなっています。
ユリウス・マインルのHPによれば「Michiko Tea」が出たのは2003年。
離婚後64年、亡くなってから15年も経ってから2代目元妻の名前と写真を使いますかね?
元夫が仲人というのもスゴイので、この「勝負」は引き分け? ^^
b0112909_2185253.jpg


ユリウス・マインルの店内にはカフェやデリカも併設されています。
b0112909_219239.jpg


ユリウス・マインルを出て右へ。この通りも終日歩行者天国のコールマルクト通り。
かつてここで木炭(コール)の市場が開かれていたことに由来する名前だそうです。
正面は12月30日に見学した王宮のミヒャエル門。
b0112909_23285441.jpg


日本でもお馴染み、200年を超える歴史がある老舗カフェの デーメルがあったので
b0112909_2341569.jpg


ここで ひと休み。1階席はやや窮屈な感じなので、2階席へ。
かつてはハプスブルク家専門のベーカリーで、フランツ・ヨーゼフ1世とシシィも通っていたそうです。
b0112909_23423469.jpg


店内でケーキをいただく場合、ショーケース前で指さしオーダーするとケーキ名を書いた紙片をくれるので、
それをテーブル担当のスタッフに渡すと席まで運んでくれます。
私はマローニブリューテ Maroniblüte、オットはザッハートルテの生クリーム添え。
言葉ができない身には便利なシステムです。ケーキはどちらも₠4.5(約540円)
b0112909_23455436.jpg


コーヒーの種類はたくさんあるので迷いますが、単にコーヒーを頼めば、ホイップされたクリームと
ピッチャーに入ったコーヒーが別々に提供されます。入れるクリームの量はお好みで。
b0112909_2346912.jpg


ウィーン最後の夜の晩餐は「ウィーンの3大名物料理」のひとつターフェルシュピッツ Tafelspitzを。
皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が好んで食べたという牛肉の煮込み料理ですが、
何を見ても 「ターフェルシュピッツを食べるならココ!」とか「予約なしだと数時間待ちも」とか
書いてあったので日本からメールで予約を入れておきました。
b0112909_0135735.jpg
 

ターフェルシュピッツとは、牛のおしりと太ももの一番上との間のあたりの肉のこと(ランプ肉?) だそうで
かたまりで何時間も煮込んで、そのやわらかくなった肉をスライスしていただくのですが
テーブル中央に保温用プレートが敷かれたあと、その上に鍋ごとドンと提供されます。
b0112909_0213054.jpg


予め細切りにしたクレープが入っているスープボウルを持って来ると、その中にスープと野菜を
たっぷり注いでくれます。2杯目からは自分で。
b0112909_0282388.jpg


頃合いを見てポテトが届き、
b0112909_0294114.jpg


慣れた手つきでポテトとほうれん草のピュレ、お肉を盛りつけてくれます。
見た目は無骨ですが、この肉が溶けるように柔らかく、味がしみて絶妙の味わい!
料理の腕がイマイチの店で食べると、何の味気もない茹で牛肉が出てくるそうです。
最後に鍋に残ったのは、ダシをとるのに使った髄がごろんと2つ。
どろっとしていて脂身が多いので、パンに塗っていただくと美味しいようですがとてもパンは無理。
b0112909_0313917.jpg


おろしリンゴに西洋わさびが入ったソースと、Schnittlauchソース(クリームソース+チャイブ)
もあるので色々な味が楽しめて飽きません。
b0112909_0342545.jpg


パンは食べられないと言いつつもデザートは別で、
オットはチョコレートとココナッツのムース&カンパリ オレンジシャーベットの盛り合わせ。
b0112909_1134999.jpg


私はキャラメル アイスクリーム♪ 〆て ₠110.20 (13,000円くらい)
階下のトイレへ続く階段室にはプーチン大統領やゴア元副大統領を初めとする写真多数です。
結局ウィーン三大名物料理のうち、ヴィーナー・シュニッツェル Wiener Schnitzel 子牛のカツレツだけ
食べることができませんでした。また来る?
b0112909_1141072.jpg



2017年1月4日(水)
09:25 ウィーン発 LO224便だったので7時半前にホテルをチェックアウトしたのですが
ワルシャワ経由(EU)のため出国手続きはなく、早すぎました (;o;)
ポーランド航空のラウンジはとっても簡素。
b0112909_1372867.jpg


10:40 ワルシャワ着
14:40 ワルシャワ発 LO079
非常に簡単に出国手続きが終わったので3時間余りを過ごすことになったワルシャワのラウンジも簡素。
b0112909_141511.jpg


2017年1月5日(木)
機内に落ち着いてからゾクゾクし始めまして (>_<)
成田で発熱が引っかかったら面倒だなと思いましたが幸い無事にスルー。
オットとは品川で別れて、ひとり帰宅。体温計ったら39度超え~
ひょえ~インフル?と心配しましたが翌日午後には37度まで下がってヤレヤレです。

これでウィーンの旅日記は終わりです。最後までお付き合いいただき有り難うございました。

ウィーンの旅の目次は、下記のとおりです
ウィーンの旅①年末年始をウィーンで
ウィーンの旅②ハプスブルク家、夏の離宮 シェーンブルン宮殿
ウィーンの旅③歴代皇帝が住んだ宮殿、ホーフブルク
ウィーンの旅④ウィーンのシンボル、シュテファン大聖堂へ
ウィーンの旅⑤オペレッタ「こうもり」をハシゴした大晦日
ウィーンの旅⑥ウィーンフィル ニューイヤーコンサート2017
ウィーンの旅⑦国立オペラ座の日本語ガイドツアー
ウィーンの旅⑧ウィーンで霧氷ができた朝 ハルシュタットへ行く
ウィーンの旅⑨シシィも愛した温泉リゾート バート・イシュル
ウィーンの旅⑩名画の宝庫 美術史美術館へ
ウィーンの旅⑪ペーター教会でパイプオルガンの演奏を聴く

by tanpopo-jyo | 2017-01-07 20:29 | オーストリア | Comments(0)