大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
イラン
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(292)
(276)
(151)
(121)
(97)
(87)
(58)
(55)
(51)
(41)
(41)
(31)
(30)
(30)
(26)
(23)
(23)
(15)
(13)
(11)

最新のコメント

「Fさん」ではなく「Aさ..
by ぶうちゃん at 21:58
雪見ちゃん ググった! ..
by tanpopo-jyo at 10:59
ジョニデさま 軽井沢ディ..
by tanpopo-jyo at 10:53
「ママ活」 純正セレブの..
by 雪見うさぎ at 10:13
!!! 12/1!
by ジョニデ at 22:11
雪見ちゃん もうちょっと..
by tanpopo-jyo at 20:12
思い込みで行った場所で似..
by 雪見うさぎ at 19:29
ぶうちゃんさま こちらこ..
by tanpopo-jyo at 14:02
先日はありがとうございま..
by ぶうちゃん at 08:45
kiyochanさま マ..
by tanpopo-jyo at 21:56
ぶうちゃんさま 私はぶう..
by tanpopo-jyo at 21:34
ジョニデさま 「小林さん..
by tanpopo-jyo at 21:28
フレーゴラは7月のスプマ..
by ぶうちゃん at 08:57
純ちゃんの写真見て行っ..
by kiyochan at 18:04
高原リゾートの最高の形と..
by ジョニデ at 11:32
雪見ちゃん 「空とぶウミ..
by tanpopo-jyo at 21:07
カウアイ島でのんびりしな..
by 雪見うさぎ at 08:20
ぶうちゃんさま 番組のH..
by tanpopo-jyo at 14:10
雪見ちゃん うーーん、対..
by tanpopo-jyo at 14:06
Uさま 帰国報告第一弾!..
by tanpopo-jyo at 14:00

記事ランキング

検索

②ハプスブルク家、夏の離宮 シェーンブルン宮殿

2016年12月30日(金)

ヨーロッパで最も美しいバロック宮殿および庭園と言われるこの宮殿は
とても人気の観光スポットなので混雑を避けて開門の8時半に到着。
今朝の最低気温はマイナス6度でしたが風はなく陽差しが気持ち良く感じられます。

青空に映えるマリア・テレジアイエローが素敵なシェーンブルン宮殿は、
16世紀の半ば、ハプスブルク家の狩猟用の土地として入手されたのが始まりで、
17世紀末から18世紀初頭に宮殿に改築され、更にマリア・テレジアが手を加えて、
1749年にこの姿になりました。左右に設けられた階段を上がり、テラスに立つと・・・
b0112909_22421368.jpg


庭園の先、丘の上に建つグロリエッテ (横幅135.3m、高さ25.95m) まで見渡せます。
もともとこの丘の上に宮殿の本館を建てるはずでしたが、残念ながらそれは実行されず、
フランツ・ヨーゼフ1世の時代には、グロリエッテでは祝典が行われたり、
朝食ルームとしても利用されたそうです。グロリエッテまでは片道、早足で15分。
こんな所まで朝食を食べに行くなんて 皇帝もラクじゃありません? ^^
b0112909_22422689.jpg


これはゲート側から見た宮殿 (グロリエッテのある庭園はこの建物の裏となります)。
宮殿前庭中央のクリスマスツリーは、明後日、元旦まで立てられているそうで・・・
b0112909_14312874.jpg


たくさんのクリスマスマーケットの屋台が、
b0112909_14315676.jpg


並んでいました。
b0112909_14314493.jpg


1830年にこの宮殿で生まれたフランツ・ヨーゼフ皇帝(在位1848〜1916)は、晩年の数年を
ここで過ごし、死去2年後の1918年、宮殿は新生オーストリア共和国の所有するところとなりました。
宮殿内には1400余の部屋があり、そのうち40室が一般公開されています。
宮殿内部はフレスコ画が素晴らしい「大広間」を始め、モーツァルトが御前演奏をした「鏡の間」、
女帝マリア・テレジアが、最愛の夫皇帝フランツ・シュテファンを1765年に亡くしてから
思い出の部屋として過ごしたという北京製黒漆のプレートが壁一面を覆う「漆の間」など
個性ある美しい部屋が数多くあります(残念ながら宮殿内部は撮影不可)。

現在この宮殿の3階と4階は賃貸アパートとして一般に貸し出されているとのこと。
間取りはひとり用タイプから100㎡超のファミリータイプまで色々あるそうです。
b0112909_14311375.jpg


8時半の開門時には閑散としていたゲートも、見学が終わった11時前には・・・
b0112909_1544577.jpg


続々と観光バスが到着して混雑して来ました。チケット売り場も行列ができていたので、
シェーンブルン宮殿の見学は早めがオススメというのは正解かもしれません。このあとは・・・
b0112909_15442775.jpg


大晦日にカウントダウンの花火が行われる市庁舎まで移動。市庁舎前にある・・・
b0112909_15511816.jpg


ブルク劇場は、ヨーゼフ2世の時代に建てられ、1874年にこの場所に移された劇場で
古典劇や現代劇を上演しているそうです。
b0112909_15513126.jpg


ブルク劇場隣に広がるフォルクス公園には、
b0112909_15514644.jpg


高さ2.5mの大理石のエリザベート像が置かれています。もう昼前だというのに池は凍っていますね!
亡くなった4年後にエリザベート像を作るコンテストが行われたものの勝者が選ばれなかったため
応募した芸術家達から抗議が殺到。
そこで再び1904年にコンテストが行われ、Friedrich Ohmannの案が選ばれて、
フランツ・ヨーゼフ1世がここに像を置くことを定めたそうです。
b0112909_15515811.jpg


ウィーンはハプスブルク家の支配の下、城塞都市として発展しました。
19世紀、実質的な最後の皇帝であるフランツ・ヨーゼフ1世は内側の城壁を取り払って、
「リンク・シュトラーセ」と呼ばれる環状道路を設置しました。
世界遺産のウィーン歴史地区は周囲約5kmのこのリンクの内側を指し、
現在は路面電車がこのリンクを走っています。(後ろの建物は国会議事堂)
主な見どころは、基本的に歩いて廻れるリンク内に集中しているのでわかりやすいです。
b0112909_16443091.jpg


英雄広場を横切って、ナポレオン軍が破壊した城壁の跡地に、
1819年に皇帝フランツ1世が整備させた王宮庭園へ。左の建物は新王宮。
b0112909_17363984.jpg


夏には赤いお花で彩られるト音記号もこの季節は目立ちませんが、
王宮庭園といえばやはりモーツァルト像。
b0112909_17365420.jpg


19世紀終わりに作られたこの像は、当初オペラ座裏のアルベルティーナ広場に
建てられていたのですが戦争で被害を受け、修復後に王宮庭園に移設されたそうです。
b0112909_1737824.jpg


台座のレリーフはオペラ 「ドン・ジョヴァンニ」 のワンシーン。
その上には様々な楽器、さらに鍵盤がデザインされています。像の裏は・・・
b0112909_17373594.jpg


チェンバロを弾く幼いモーツァルトと父、レオポルド、姉ナンネルとのアンサンブルシーン。
b0112909_17375644.jpg


そろそろ身体が冷えてきたので王宮庭園の一角にあるパルメンハウス Palmenhaus でランチを。
元々は、植物を栽培する場所として建てられ、 1901年に改築されたカフェで、
フランツ・ヨーゼフ皇帝も、ここで朝食をとりながら、美しいパノラマを楽しんだそうです
b0112909_183667.jpg


コリアンダーが効いたカレースープがことのほか美味しく、温まります。
b0112909_183241.jpg


あとはサラダとニョッキも。
午後は王宮 (ホーフブルク) を巡ります。 夜は「第九」もあるので滞在初日から忙しい!
b0112909_1833631.jpg

ウィーンの旅の目次は、下記のとおりです
ウィーンの旅①年末年始をウィーンで
ウィーンの旅②ハプスブルク家、夏の離宮 シェーンブルン宮殿
ウィーンの旅③歴代皇帝が住んだ宮殿、ホーフブルク
ウィーンの旅④ウィーンのシンボル、シュテファン大聖堂へ
ウィーンの旅⑤オペレッタ「こうもり」をハシゴした大晦日
ウィーンの旅⑥ウィーンフィル ニューイヤーコンサート2017
ウィーンの旅⑦国立オペラ座の日本語ガイドツアー
ウィーンの旅⑧ウィーンで霧氷ができた朝 ハルシュタットへ行く
ウィーンの旅⑨シシィも愛した温泉リゾート バート・イシュル
ウィーンの旅⑩名画の宝庫 美術史美術館へ
ウィーンの旅⑪ペーター教会でパイプオルガンの演奏を聴く

by tanpopo-jyo | 2017-01-14 22:47 | オーストリア | Comments(0)