大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
イラン
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(292)
(276)
(151)
(121)
(97)
(87)
(58)
(55)
(51)
(41)
(41)
(31)
(30)
(30)
(26)
(23)
(23)
(15)
(13)
(11)

最新のコメント

「Fさん」ではなく「Aさ..
by ぶうちゃん at 21:58
雪見ちゃん ググった! ..
by tanpopo-jyo at 10:59
ジョニデさま 軽井沢ディ..
by tanpopo-jyo at 10:53
「ママ活」 純正セレブの..
by 雪見うさぎ at 10:13
!!! 12/1!
by ジョニデ at 22:11
雪見ちゃん もうちょっと..
by tanpopo-jyo at 20:12
思い込みで行った場所で似..
by 雪見うさぎ at 19:29
ぶうちゃんさま こちらこ..
by tanpopo-jyo at 14:02
先日はありがとうございま..
by ぶうちゃん at 08:45
kiyochanさま マ..
by tanpopo-jyo at 21:56
ぶうちゃんさま 私はぶう..
by tanpopo-jyo at 21:34
ジョニデさま 「小林さん..
by tanpopo-jyo at 21:28
フレーゴラは7月のスプマ..
by ぶうちゃん at 08:57
純ちゃんの写真見て行っ..
by kiyochan at 18:04
高原リゾートの最高の形と..
by ジョニデ at 11:32
雪見ちゃん 「空とぶウミ..
by tanpopo-jyo at 21:07
カウアイ島でのんびりしな..
by 雪見うさぎ at 08:20
ぶうちゃんさま 番組のH..
by tanpopo-jyo at 14:10
雪見ちゃん うーーん、対..
by tanpopo-jyo at 14:06
Uさま 帰国報告第一弾!..
by tanpopo-jyo at 14:00

記事ランキング

検索

アドミュージアム 常設展

2017年12月20日(水)

今日はカレッタ汐留にあるアドミュージアムへ行って来ました。
開業15周年のカレッタイルミネーションは・・・
b0112909_12084406.jpg


「美女と野獣」の人気シーンをイメージ。
b0112909_12164121.jpg


“ベルイエロー” の光に彩られるイルミネーションは、2018年1月1日・2日を除く年2月14日(水)まで。
b0112909_12092018.jpg


さて、今日はイルミネーションを見に行ったわけではなく
カレッタ汐留 地下2階 & 地下1階にある日本で唯一の広告専門のミュージアムが目的でした。
b0112909_12280303.jpg


リニューアルオープン記念として開催中の企画展 “「思いつく」を考える展” が面白そうで
出かけたのですが、めちゃくちゃリニューアルされていて館内スッキリ!
常設展もオススメなので、ブログは「常設展」「企画展」に分けて書きます。
b0112909_12531632.jpg


日本の広告史は、江戸時代の錦絵や、
b0112909_12561114.jpg


商店の軒先を飾って商いの目印になった広告の原点、看板に始まります。
b0112909_12563551.jpg


明治になると新聞・雑誌といったメディアが登場し、たくさんの情報をより多くの人に
伝えることができるようになります。「広告」という言葉も新聞から生まれたものだそうです。
右上は、新時代の物流サービス蒸気船で、東京~横浜間が4時間から3時間に短縮された時の広告。
b0112909_13064026.jpg

この頃、福澤諭吉は自ら創刊した「時事新報」の中で広告媒体としての新聞の重要性を強調し、
広告主への啓発を図っています。一部分だけ書き留めてきたのでご紹介。
新聞紙は自分の銭を持出して買いたるものゆえ社説なり雑報なり又広告なり、読まざるは損と心得て、
多忙の中にも一読するものなれども、無代にて投入れられたる引札なれば、又何品か売付けに来りたりと、
先ず心に逆ふる所あるより、仮令、一読の閑はありても大抵取上げて見ぬを例とするなり。


明治末期から大正時代にかけての好景気の中で都市化が進み大衆消費社会が生まれると、
医薬品や化粧品、
b0112909_13252214.jpg


食料品などの分野に、今も色褪せないさまざまなブランドが登場して
b0112909_13280527.jpg


華やかに広告を展開するようになっていきます。
b0112909_13292451.jpg


日本初のヌードポスター、寿屋(サントリー)の赤玉ポートワインの広告も展示されています。
このポスターは大正11(1922)年のもの。
b0112909_13334254.jpg


振り袖でピアノを弾いているモダンなポスターはヤマハ。
b0112909_13391143.jpg


昭和6(1931)年の満州事変、昭和12(1937)年の日中戦争そして太平洋戦争へと突き進んでいく中で
一般の商品広告は減少し、
b0112909_13425698.jpg


国威発揚、戦意高揚など、広告は戦争を推進するためのプロパガンダの一端を担うように。
戦時下で食料事情が逼迫していくなかで、広告もまた冬の時代を迎えます。
b0112909_13445632.jpg


戦後の復興期に登場した、世界一の販売量を地球の大きさで表現したキャラメルの広告。
b0112909_13524295.jpg


ラジオ・テレビの登場が広告を一変、
b0112909_13554440.jpg


1950年代後半になると新しい生活の象徴として三種の神器が喧伝されました。
b0112909_13580372.jpg


この小さなテレビには、
「輪、輪、輪と輪がみっつ♪」(ミツワ石鹸)や
「明るいナショナル、明るいナショナル、ラジオ・テレビ何でもナショナ~ル♪」
「大きいことはいいことだ」のエールチョコレート、
「振り向かないで~♪」のエメロン クリームリンスなどのCMが繰り返し流れていました。
b0112909_19342374.jpg


1960年代になると広告が高度成長をパワーアップ。
CM自体がエンターテインメントとして楽しまれる時代へ。
b0112909_19420449.jpg


また、館内中央に設置された大型タッチ式モニターの中には、
1950年代から現在までのテレビCM、ポスターなど2000点以上が収められていて
気になったものにタッチするとテレビCMが再生され、さらに、関連するCMやポスターのサムネイルも
表示されるので、次に気になるものをタッチ・・・と際限なく遊べます113.png
b0112909_19514395.jpg


さらに、「元気がでる」「心あたたまる」「考えさせられる」「びっくりする」の4つに分類された
CMの視聴ブースや、「十返舎一九さんに聞く、文章で食べていく秘密」とか
「平賀源内さんに聞く、エッジの効いたクリエイティブの秘密」など、ユニークな題名がついた試聴ブースも。
b0112909_19544215.jpg


特に面白いと思ったのはCMの絵コンテ集。こういうものも保存しておくのですねー!
写真は柄本明(歯科医)と郷ひろみ(患者)を候補とした金鳥のCM絵コンテです。
「ハエ、ハエ、蚊・蚊・蚊、キンチョール」って上手に言えなくて抜歯されちゃうアレ^^
b0112909_20032484.jpg


もうひとつ面白かったのは昭和2(1927)年発刊のポスター研究誌アフィッシュ。
とても紙質が良くてカラーページも充実していたので、いくらで販売していたのかと後ろを見たら・・・
b0112909_20181034.jpg


定価18円(500部だけ15円)、送料は54銭。
日銀HPの「教えて!にちぎん」にある企業物価戦前基準指数で計算すると定価は10,890円!
送料は330円ほどなので、今のレターパックとほぼ同じですね。
b0112909_20203406.jpg


上階には、広告に関する図書や雑誌を揃えたライブラリーもありました。
b0112909_20281588.jpg


こんなに充実していて入館料は無料。
企画展 " 「思いつく」を考える展" の記事は次のページに続きます。。。
b0112909_20325412.jpg

by tanpopo-jyo | 2017-12-22 01:16 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Comments(0)