大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
イラン
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(275)
(274)
(136)
(119)
(97)
(87)
(58)
(54)
(51)
(41)
(41)
(31)
(29)
(25)
(23)
(23)
(14)
(13)
(11)
(8)

最新のコメント

ぶうちゃんさま 有り難う..
by tanpopo-jyo at 19:48
ご無沙汰しております。 ..
by ぶうちゃん at 09:19
ジョニデさま 当時、知っ..
by tanpopo-jyo at 12:26
Uさま おお!崎陽軒の力..
by tanpopo-jyo at 12:25
ひょっとして還暦記念ひょ..
by ジョニデ at 11:47
Uです。シウマイ(横浜の..
by EMMANNIE at 09:31
ジョニデさま 自粛ってw..
by tanpopo-jyo at 00:45
①が始まるまで読むのを自..
by ジョニデ at 22:30
Uさま 私にも初々しい時..
by tanpopo-jyo at 20:54
Uです。初々しい!なんと..
by EMMANNIE at 18:18
ジョニデさま あ、いや、..
by tanpopo-jyo at 01:18
「今、なぜイランか?」私..
by ジョニデ at 16:48
Uさま あ!ご存じでした..
by tanpopo-jyo at 20:40
Uです。ここ!イラン料理..
by EMMANNIE at 13:21
ぶうちゃんさま メール..
by tanpopo-jyo at 14:24
チューリップ見事ですね!..
by ぶうちゃん at 09:47
kiyochanさま や..
by tanpopo-jyo at 13:46
谷川俊太郎 懐かしいで..
by kiyochan at 17:54
Uさま おお!いらしたの..
by tanpopo-jyo at 16:25
ぶうちゃんさま 38℃!..
by tanpopo-jyo at 16:20

記事ランキング

検索

2018年 01月 15日 ( 1 )

グリーンランド/ 中谷芙二子+宇吉郎展

2018年1月15日(月)

今日は、銀座メゾンエルメスの8階 フォーラムで開催されている
「グリーンランド/中谷芙二子+宇吉郎展」 へ行って来ました。
b0112909_16250142.jpg


世界で初めて人工雪の製作に成功した科学者・中谷宇吉郎(1900~1962年) と、
その次女で、霧のアーティストとして活躍する中谷芙二子氏(85歳)による親子展で、
中谷宇吉郎の研究ノートや
b0112909_00123681.jpg


研究道具のほか、
b0112909_00151639.jpg


自作の油彩画なども展示されています。
左の軸は、昭和16年、8歳だった芙二子さんに贈った水墨画で、
「雪は天から送られた手紙である」という有名な言葉と共に雪の結晶が描かれていました。実は・・・
b0112909_00170945.jpg


中谷宇吉郎のことは知っていましたが、芙二子氏のことは今日まで知らなかったのです。
会場にあったプロフィールによると1970年に大阪万博ペプシ館で初めて発表して以来、
世界各国で80作品を越える霧のインスタレーションを展開しているそうで、
その記録映像の一部が上映されていました。
b0112909_17021470.jpg


屋外で人工的に霧を発生させ、それを一定期間、その場所に定着させて霧に形をもたせる、
霧の彫刻とでもいうべき作品ですが、今回の展覧会では、それをメゾンエルメスの中で展開146.png
ガラスブロックを、宇吉郎が研究のために滞在したグリーンランドの氷の大地に見立て、
室内に大量の霧を発生させるってすごい発想ですよね。 床はビシャビシャですよ!
b0112909_17053824.jpg


絶対に濡れるのがイヤな人のためにポンチョも用意されています。
b0112909_17130580.jpg


下のノズルから噴射された霧は・・・
b0112909_17150973.jpg


うねりながら空間を満たしていきます。
風がないので、最初のもくもくした状態が「育って」いく感じ。
b0112909_17163537.jpg


霧が発生する前は、何故グリーンランドのドラム缶や岩がここに? と思ったのですが
霧で満たされると屋外にいるような錯覚を覚えるから不思議です。
ゆっくりと霧が晴れていき、終わり? と思った瞬間・・・
b0112909_17165208.jpg


今度は上のノズルから噴射が始まり、
b0112909_17180063.jpg


再び会場は霧の中。
しっとりした冷気が頬を包み、雲海の中を歩いたらこんなかしら? と。
b0112909_17362972.jpg


鑑賞者は朧げに浮かび上がり、誰もが怪しげに見えます。
b0112909_17370335.jpg


天井近くの霧がゆっくりと晴れていき、光が差し込んだ瞬間の美しいこと113.png
レンブラントの宗教画のような光に包まれる神秘的な体験でした。
快晴の日の午後がオススメだと思いますが、これを夜、見たらどうなるのでしょうね?
夜、もう一度行ってみたい気がします。
バーキンやケリーを売っている上の階でこんな作品展をするエルメスってすごい!
霧の発生は、11時15分~19時45分までの間の毎時15分と45分、1時間に2回。
2018年3月4日(日)までです。
b0112909_17172744.jpg



by tanpopo-jyo | 2018-01-15 18:23 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Comments(0)