大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
イラン
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(315)
(276)
(166)
(121)
(98)
(87)
(60)
(55)
(55)
(42)
(41)
(32)
(32)
(31)
(27)
(24)
(23)
(19)
(15)
(11)

最新のコメント

キヨちゃん 初訪問のお店..
by tanpopo-jyo at 18:17
良いお店に、お誘いいた..
by キヨちゃん at 13:45
雪見ちゃん 「このコ(黒..
by tanpopo-jyo at 10:30
度々お世話になった湯島天..
by 雪見うさぎ at 09:14
雪見ちゃん 面白い展覧会..
by tanpopo-jyo at 13:58
なんたって、1960年代..
by 雪見うさぎ at 12:52
雪見ちゃん フィジーへ来..
by tanpopo-jyo at 11:55
今回は、食事に付けた両極..
by 雪見うさぎ at 11:10
雪見ちゃん 衆人環視の中..
by tanpopo-jyo at 13:30
で?tanpopo夫婦の..
by 雪見うさぎ at 20:10
雪見ちゃん ミッキーのぬ..
by tanpopo-jyo at 15:55
衣装が素敵ですね。大スタ..
by 雪見うさぎ at 14:13
雪見ちゃん 六本木ヒルズ..
by tanpopo-jyo at 21:32
三編みのツリーは座れるの..
by 雪見うさぎ at 20:50
kiyochanさま 大..
by tanpopo-jyo at 15:42
このカフェは大阪 玉造..
by kiyochan at 11:18
雪見ちゃん うん、そうす..
by tanpopo-jyo at 21:37
じゅんちゃん!ぶうちゃん..
by 雪見うさぎ at 22:24
ぶうちゃんさま お元気で..
by tanpopo-jyo at 21:13
雪見様にも悟られてしまっ..
by ぶうちゃん at 08:44

記事ランキング

検索

カテゴリ:赤坂・六本木・広尾エリア( 112 )

広尾Ode

2019年3月9日(土)

今夜は学会で上京されたきよこちゃんと広尾Odeでディナー。
ココ開けて良いのよね? というドアでした(笑)
b0112909_01542943.jpg


店内はメインのカウンター席のほか個室と半個室が各1つ。
(写真はOdeホームページより拝借しました)
b0112909_01565883.jpg


ディナーは14,000円 (税・サ別) のおまかせコースのみです。
*4月より15,000円になるそうです
b0112909_02400938.jpg


1皿目は星を7つ集めると願い事が叶うというドラゴンボールに出てくるボールに見立てた一品。
オマール海老の香りを付けたカカオバターでコーティングした濃厚なオマール海老のムースです。
とても柔らかいのでソッと摘んでひとくちでいただきます。
ムースが口に残った状態で台湾の胡椒を加えたホットミルク (奥) を飲んで下さいと。
b0112909_02403360.jpg


きよこちゃんにはホットミルクの代わりにコアントロを。
b0112909_02272372.jpg


2皿目は塩昆布のソースで味をつけた白魚が、
シイタケで作ったライスペーパーのようなものに包まれて出てきたのですが
ふたり揃って写真を撮る前に食べてしまったので器だけ (^^;
b0112909_02434937.jpg


3皿目は長野県産、千代幻豚のリエットとちりめんキャベツのシュークルートのタルト。
上にもちりめんキャベツ
b0112909_02452884.jpg


4皿目は塩漬けしたものを乾燥させた桜の葉をパリパリ食べて、口の中を「春」 にしてから
地蛤をいただきます。ソースは蛤の出汁とワケギやパセリ。
b0112909_02455096.jpg


5皿目はOdeのシグネチャープレート 「グレー2019」
お店の内装や食器、スタッフの制服など全てグレーの濃淡で統一されていますが、お料理まで!
イワシの骨やニンニク、アンチョビを香ばしく炒め、生クリームも加えてピュレをつくり
メレンゲにしたものです。メレンゲの下には・・・
b0112909_02460929.jpg


宮崎県産 尾崎牛のタルタルとローズマリーの香りをつけたイワシ。相性抜群!
b0112909_02462894.jpg


ここでフォカッチャが焼き上がりました。
あまりに美味しくて(特にこんがりした皮が)2切れ食べちゃいました!
b0112909_02471550.jpg


6皿目はライスペーパーを揚げたものにのった大分県国東のカキ。
カキの出汁で一度火を入れたあと冷やしてミルクジュレでコーティングしてあります。
カキの下にはアボカド、タバスコ、青唐がらしのスパイシーなソース。
壊れやすいのでソッとつまんで口に入れると、ミルクの味が広がり、食べすすむとピリッと。
カキは磯の香りが強くて苦手な食材なのに、今夜はとても美味しくいただきました。
b0112909_02533666.jpg


7皿目は黒大根のスライス。黒大根の下には・・・
b0112909_02555341.jpg


和歌山県産のシラスとシラスと同じ大きさに作った極小のパスタ!!
目があるのがシラスで、無いのがパスタね (-_^)
フキノトウ風味のジェノベーゼソースでからめてあります。
b0112909_02565105.jpg


8皿目は300℃で1時間半ローストしたという筍。
柔らかい部分を串で刺していただきます。筍の器の下のお皿を取ると・・・
b0112909_02571321.jpg


9皿目は塩麹でマリネした白子に火を入れたもの
上にはコーヒーの香りをつけたお米を揚げたパフ、下にはローズマリー。
ロックフォールのソースが絶品でフォカッチャでしっかりぬぐってしまいました
b0112909_02574502.jpg


10皿目は五島列島のヒラメを菜の花のソースで。
ヒラメのえんがわとジャガイモで作ったコロッケと菜の花とアオリイカが添えられてあります。
b0112909_02582543.jpg


11皿目は京都の七谷鴨。
b0112909_03000162.jpg


腿肉はつくねで。
金山寺味噌にエノキとナメコを合わせた濃厚なソースでいただきます。
ゴボウのフリットは食感として。
b0112909_03003047.jpg


デザートは3種類。ひとつ目は・・・
b0112909_03005243.jpg


春菊の新芽と文旦を使ったもので、酸味とほろ苦さが広がり口の中がサッパリと。
b0112909_03010705.jpg


2つ目はリンゴに見立てた飴細工。
b0112909_03014565.jpg


中には柚子の香りをつけたリンゴのコンフィチュール、
その上のピンク色はビーツで作った酸味のあるジュレです。
「キャラメルアイスクリームとからめてお召し上がり下さい」と。
b0112909_03020359.jpg


3つ目はカルパッチョ仕立てにした苺に、酸味の効いたクリーム。
上にのっているのはフレーク状にした苺のアイスクリームです。
b0112909_03022336.jpg


ミニャルディーズはグレーのモナカ。中はあんこではなく、フランボワーズです。
右は石に混じってマカロンが2つ。
b0112909_03025241.jpg


ひとつひとつの食材の持ち味を大切にしつつ、
一皿の中での食感のバランスも素晴らしく、春満喫のディナーとなりました。
シェフは全てのゲストに来店時のご挨拶とお見送りをなさる気さくな方。
スタッフの皆さまもとても感じの良い方々で、初来店でしたが楽しく美味しい時間を過ごしました。
生井シェフ、ごちそうさまでした。
b0112909_02265853.jpg




by tanpopo-jyo | 2019-03-10 13:19 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(2)

新・北斎展へ

2019年1月28日(月)

今日は六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催中の新・北斎展へ行って来ました。
ポスターに HOKUSAI UPDATED とあるように、最近発見された作品や、日本初公開となる作品、
肉筆画などにもスポットを当てた大規模な展覧会で・・・
b0112909_22453555.jpg


70年におよぶ絵師人生を、主に用いた画号によって6期に分けて紹介しており、
時系列の展示なので画風の変遷がよくわかります。
安永7(1778)年、19歳で 勝川春章に入門し、勝川春朗 の雅号で浮世絵の世界に登場してから、
寛政6(1794)年に勝川派を離脱するまでの 春朗期 は、主に役者絵や黄表紙の挿絵を
描いていた時代。「四代目岩井半四郎かしく」 (島根県立美術館蔵) はデビュー作。
b0112909_23123832.jpg


勝川派を離れて、琳派の 俵屋宗理 の名を襲名した36~46歳頃は
肉筆画や狂歌絵本の挿絵といった新たな分野に意欲的に取り組んだ時期。
柳の下で客引きをする遊女の墨色の美しいこと!「夜鷹図」 (細見美術館蔵)
b0112909_23325540.jpg


馬琴との黄金コンビでベストセラー読本を連発していた 葛飾北斎期 (46〜50歳頃)。
今まで北斎の忠臣蔵は6作品が確認されていましたが、
本展では近年発見された7つ目の 「かな手本忠臣蔵」が初公開されています。
北斎の母親は、吉良上野之介の家臣、小林平八郎の孫娘だったとか?
b0112909_23595457.jpg


挿絵に傾注した この時期ですが、肉筆画も多く遺し、制作数は最も多作な最晩年に次ぐそうです。
「円窓の美人図」 (シンシナティ美術館蔵)
b0112909_00371261.jpg


「北斎漫画」 など多彩な絵手本を手掛けた 戴斗期 (51〜60歳頃)、
そして 「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」 など錦絵の揃物を多く制作した 為一期 (61〜75歳頃)。
北斎は生涯に30余りの雅号を使ったそうで、生活のために雅号を弟子に売ったりもしたようです。
売れっ子絵師にもかかわらず生活が苦しかったのは93回という引っ越しのせい?
b0112909_00543225.jpg


肉筆画に専念した最晩年の 画狂老人卍期 (75〜90歳頃) の作品としては、
88歳の時の作品 「向日葵図」 (シンシナティ美術館蔵) や、
b0112909_01083500.jpg


西新井大師総持寺所蔵の 「弘法大師修法図」 が展示されています。
縦150cm × 横240cmの大作は、弘法大師が鬼 (厄難) の退散を一心不乱に祈り、
怯えた犬が吠え続けている様子が描かれています。
この作品は、毎年10月第1土曜日の北斎会 (10時~16時) でしか公開されない貴重なもの。
b0112909_01294646.jpg


本展では約480点の北斎作品が展示されていますが、その中核を成しているのが永田コレクション。
北斎研究家の故・永田生慈氏は北斎作品約2,000点を出身地である島根県に一括寄贈されたそうで・・・
b0112909_13073702.jpg


遺志により、本展覧会後は、島根県より門外不出となるのだそうです。
つまり島根県以外では見ることができなくなる作品多数。 (写真は島根県立美術館の企画展)
b0112909_13075262.jpg


また NHK Eテレ 「日曜美術館」 (09:00 ~ 09:45) では、
2月10日に 「新北斎展」、2月17日に「北斎と馬琴」 の放送を予定しています。
これ以降は激混み必至かと? 新・北斎展は 2019年3月24日(日) までですが お早めに!
ところで・・・
b0112909_13250667.jpg


まもなくパスポートのデザインに「冨嶽三十六景」 の中から24作品が採用されるんですよね!
表紙は現在と同様で変わりませんが、
b0112909_13413112.jpg


査証欄は 見開きごとに「冨嶽三十六景」の各作品となり、全ページ異なるデザインですって。
私はパスポートの更新をしたばかりですが、オットは今年期限切れ。いいなー♪
b0112909_13411739.jpg


今のところ平日の夕方以降に入館すれば混雑もなく自分のペースで鑑賞できます。
それでも作品数が多いので16時半頃 入館して出て来たのは19時。
北斎は 「天があと10年、いや5年生かしてくれたら本物の絵師になれるのに」 と言って
90歳の生涯を終えたそうです。
b0112909_13524048.jpg


by tanpopo-jyo | 2019-01-28 23:21 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

Merry Christmas !!

2018年12月24日(月)

今年も余すところ1週間。
b0112909_13134559.jpg


ずっと昔、母が 「30過ぎると1年が早い」 と言うのを聞いてそんなもの? と思ったものですが
還暦を過ぎてからというものは、さらに2倍速で時間が経つ気がしています。
それでも穏やかな日々に感謝感謝。
b0112909_13140291.jpg


皆さまどうぞ素敵なクリスマスをお過ごし下さい。
b0112909_13141553.jpg


ツリーと173.png
b0112909_13131225.jpg


お花の香りをお届けします178.png
b0112909_15432414.jpg



by tanpopo-jyo | 2018-12-24 00:49 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(2)

究極のモンブラン

2018年12月22日(土)

今日は冬至。
柚湯に入り、かぼちゃも食べたから無病息災 (のはず)。 そのあとは・・・
b0112909_12544818.jpg


弟と待ち合わせをして両親のお墓参りに行って来ました。
1ケ月ほど前に 「お墓参り後のランチはアピシウス希望」 とメールがあったので、
予約の電話をしたら12/22は昼・夜共、既に満席。そのことを弟に伝えると
「僕がアピシウスを好きなのは料理もだけど、生クリームが子供の頃にお母ちゃまが作ってくれた味
だからなんだよね」と!! ひぇ~~還暦の弟、マザコンでしたか114.png
b0112909_15474063.jpg


ではランチは捨てて、ケーキをメインにしようとニューオータニの SATSUKI へ。
b0112909_16013008.jpg


「昔風スパゲティ」
たしかに「昔風」。マズイわけではなく、飽きますね、単調で。半分残しました。
でもいいの、今日はランチを捨てたんだから^^ 本日のメインは・・・
b0112909_16070030.jpg


スーパーモンブランと、
b0112909_16101950.jpg


スーパーメロンショートケーキ 。ひと口食べた弟曰く 「そう、この味♪♪」
生クリームの味は「合格」 したようです。ヤレヤレ... 本当はワンランク上で・・・
b0112909_16105949.jpg


一切れ3,800円也の エクストラスーパーメロンショートケーキ (長っ) が あるのですが
クリスマスケーキ販売期間は取り扱いなし。 ※写真はSATSUKI のHPより拝借しました
b0112909_17332323.jpg


で、私が食べたスーパーモンブランの中はというと、
マロンペーストを引き立てるために、和栗の甘露煮を包む生クリームは最小限に抑え、
土台のリンツァートルテの上には 豆乳葛と豆乳抹茶ガナッシュクリームが層を成しています。
「THE 栗」 というお味。満足、満足。私のカットした写真はキレイじゃないので、
b0112909_17393235.jpg


HP掲載の写真も載せておきます。
b0112909_17415121.jpg


弟は事前にネットで注文しておいたという エクストラスーパーあまおうショートケーキを
家族のお土産にしていましたが、このあたりが男女の差かも?
私、自分は食べてもオットへのお土産はなし!105.png

追記:弟からエクストラスーパーあまおうショートケーキの感想がきました。
「生クリームは非常に美味しいけれどスポンジは普通で期待したほどでもなかった
あまおうはとても酸味が強かったので僕は好きだけど好みが分かれると思う
コスパ的には半額の1万円程度が妥当じゃない?」 だそうです。
b0112909_18181226.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-12-22 18:33 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

煮りんご作りました

2018年12月10日(月)

毎朝、冷蔵庫にある果物や、何もない時はママレードなどをトッピングして
ヨーグルトを食べるようになって30年余り。唯一続いている健康法です。

先日、Uさまからいただいたりんごを大きめのダイス状に切ってレモン水に漬け、
b0112909_13400636.jpg


きび砂糖をまぶして数時間放置 (グラニュー糖は好きではないので^^)。
b0112909_13404032.jpg


砂糖が溶けてこんなになったら、
b0112909_13420033.jpg


ステンレス鍋で皮ごとグツグツ。
b0112909_13423787.jpg


アクをすくいながら20分ほど。皮を取り出してレモン汁を加えれば出来上がり♪
b0112909_13431335.jpg


保存瓶とフタ、スプーンも煮沸消毒をして、
b0112909_13441388.jpg


熱いうちに瓶詰め。
大きなサンふじ2個で、正味500グラムほどになりました。
b0112909_13461598.jpg


シャクシャク歯応えの煮りんご、おいしー (自画自賛105.png
b0112909_13482458.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-12-11 10:17 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション 2018

2018年11月19日(月)

今日はクリニックの予約が17時だったので終わったらイルミネーションを見るのに
ちょうど良いな~と。
b0112909_22065914.jpg


東京ミッドタウンのガレリア吹き抜けは降り注ぐ雪のような装飾になり、
b0112909_22093181.jpg


クリスマスマーケットも。
b0112909_22120386.jpg


アトリウムではミッキーマウス スクリーンデビュー90周年記念に合わせて、
b0112909_23284027.jpg


ポップアップショップや、90色・90体のミッキーマウス立像、さらに・・・
b0112909_22174505.jpg


メルセデス・ベンツ日本とコラボしたスマートの特別仕様車も売っていました113.png
b0112909_22250683.jpg


車体にはミッキー柄があしらわれ、1つだけ “特別なミッキー” が隠れています。
b0112909_22290507.jpg


内装もボディーに合わせたカラーリングで、ディズニー仕様。
きゃ~欲しいかも~~免許ないけど。。。 ※下の画像はメルセデスHPよりお借りしました
b0112909_22305829.jpg


受注は正規販売店およびオンラインストアを通じ2019年3月末までの期間限定で、
納車開始は2019年1月以降だそうです。価格は342万円(税込)~。
b0112909_22475026.jpg


さて「本題」の 芝生広場、スターライトガーデンでは LEDに加え、初登場の光るバルーンが・・・
b0112909_23102736.jpg


宇宙 をテーマに、立体的なイルミネーションを繰り広げていました。しかーし!
b0112909_23092746.jpg


ここでまさかのカメラ 電池切れ145.png
このあと、12月16日までの特別演出として しゃぼん玉が飛んだんですよー(悲)
星々の誕生から、輝き、それらが爆発して星屑になるまでを表現したんですって。
b0112909_23094797.jpg


どんなしゃぼん玉だったかというと ↓ ↓ ↓ ※ミッドタウンHPよりお借りしました
とても素敵なので是非!!!
b0112909_23254713.jpg





by tanpopo-jyo | 2018-11-19 23:33 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

美術館を間違えました(泣)

2018年11月6日(火)

どこをどう間違ったのか?
「キテレツ大百科 × ドラえもん ~江戸時代の発明と未来のひみつ道具~」 展の告知を見た時に
六本木ヒルズでやっているんだ!と 早とちりしたのが1週間ほど前のこと。
b0112909_13565786.png


その思い込みのまま、今日、六本木ヒルズ3階のチケット売り場へ。
展覧会名はなかったものの 「藤子不二雄Ⓐ展」とあったので、チケットを買い・・・
b0112909_14055758.jpg


52階の東京シティビューへ。
b0112909_14073860.jpg


エントランスにバーがあるのも意味不明だし、
b0112909_14094296.jpg


なんか雰囲気違うんですけど? と思って 藤子不二雄Ⓐ氏のプロフィールパネルを読んだら
ドラえもんの「ド」の字もなかったという...145.png
b0112909_14163306.jpg


気を取り直してサクッと展示は見て来ましたが、
b0112909_14261388.jpg


かろうじて名前がわかったのは怪物くんと
b0112909_14274289.jpg


忍者ハットリくんだけでした。
b0112909_14284715.jpg


「この方」は、
b0112909_14305244.jpg


「笑ゥせぇるすまん」だそうです。言われてみればどこかで見たような気も?
b0112909_14312843.jpg


興味がなかったせいもあって、あっという間にミュージアムショップに出てしまって134.png
入館券1800円もしたんですよ? 先日の東山魁夷展より高かったのにぃ!!
b0112909_15221518.jpg

帰路、けやき坂で信号待ちをしていたら 「お姉さん、タイプです!」と大学生くらいの子に
声をかけられるというオマケ付き144.png 
夜目遠目笠の内 とは良く言ったもの...って感心している場合か(-_-メ)

帰宅したら雪見ちゃんから「けやき坂のアラン・デュカスのモンブラン食べてきて」とメールが。
今ソコの前、通って帰ってきたとこ! ツイていない時ってこんなものです。

「キテレツ大百科 × ドラえもん ~江戸時代の発明と未来のひみつ道具~」 展は、
川崎市の 藤子・F・不二雄ミュージアム
です。 お間違いなく^^ 

by tanpopo-jyo | 2018-11-07 15:44 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(8)

生誕110年 東山魁夷展へ

2018年11月1日(木)

今日は六本木の国立新美術館で開催中の「生誕110年 東山魁夷展」へ行って来ました。
b0112909_21343756.jpg


若き日(42歳) の傑作 「道」 昭和25年(1950) 東京国立近代美術館蔵 や、
b0112909_21375692.jpg


「緑響く」 昭和57年(1982) 長野県信濃美術館 東山魁夷館蔵 など、代表作約80点が大集結。
「緑響く」の構想を考えていた時、モーツァルトのピアノ協奏曲第23番 第2楽章 アダージョが
聴こえてきたんですって!
「白い馬は、風景というオーケストラの中をピアノのメロディとなって歩くのです」 とイヤホンガイド113.png
b0112909_21400030.jpg


フェルメール・ブルーも良いですが、東山ブルーも素敵ですよね♪
b0112909_21425096.jpg


40歳から約50年間にわたる画業をほぼ制作年順にたどる本展の第1章は、
国民的風景画家と呼ばれるようになるまでの作品。
終戦前後に、両親と弟を相次いで亡くし、空襲によって自宅も失った東山魁夷は日本中を写生して回り、
平凡な景色のなかに見た 「生命」 に自分の心を重ねた風景画を描くようになります。
「秋翳」 昭和33年(1958)   東京国立近代美術館蔵
b0112909_21534833.jpg


第2章は、北欧を描く
昭和37(1962)、北欧の旅に出た東山魁夷は湖畔のシラカバを描いた「映象」 や、
b0112909_22164675.jpg


霧氷に覆われた大きな樹とその上で鈍く光る太陽を描いた作品
「冬華」 昭和39年(1964) 2点共、東京国立近代美術館蔵 などの連作を発表。
上下対象の構図は「映象」以降の作品に多く用いられるようになったそうです。
b0112909_22433805.jpg


第3章は古都を描く
京都は、北欧に旅立つ以前から、川端康成より、失われつつある姿を画面に描き止めるよう
勧められていた町。
古代紫の空の月を見上げる桜 「花明かり」 は還暦の年、昭和43年(1968) の作品。
b0112909_22510716.jpg


第4章は古都を描く・ドイツ、オーストリア。
そして本展の目玉となるのが、第5章 唐招提寺御影堂の障壁画でしょうか。
構想から完成までに10年を要した、襖絵と床の壁面全68面が再現展示されているのです!!
b0112909_23570897.jpg


5度の渡航失敗を経て失明するも、6度目にして漸く日本の地に辿りついた鑑真和上。
その鑑真が見たかったであろう日本の風景を描いた 「山雲」 を 上段の間 に、
b0112909_23594357.jpg


「濤声」を 宸殿の間 に。
これは鑑真の徳の高さを山で、精神の深さを海で表現したとの解説がありました。
この二部屋の障壁画には群青と緑青が多く使われていますが、
渋みのある色を出すため、火にかけて焼き、ニカワで溶いた絵の具を使ったそうです。
b0112909_00010286.jpg


また鑑真の御厨子がある 松の間 には、出身地である揚州の風景を描いた「揚州薫風」、
両隣の 桜の間 には、 中国の景勝地を代表する黄山の風景「黄山暁雲」、
梅の間 には、渡航に失敗した鑑真が1年間滞在した桂林の風景「桂林月宵」 を水墨画で。

平成27年(2015) に始まった唐招提寺御影堂の大修理はまだあと数年かかるとか。
修理が終わってもこんなに近くで障壁画が見られるかどうか? このチャンスをお見逃しなく!
※ 唐招提寺御影堂障壁画3点の写真は 美術手帖HPよりお借りしました
b0112909_00134024.jpg


第6章は、心を写す風景画。
晩年、写生に行けなくなった東山魁夷の作品は、心の中に形作られた風景を描いたものと
なっていきます。
画面いっぱいに金箔を施した 「行く秋」 平成2年(1990) 長野県信濃美術館 東山魁夷館蔵
b0112909_01115944.jpg


絶筆、「夕星」 平成11年(1999) 長野県信濃美術館 東山魁夷館蔵。 享年90歳。
b0112909_01185479.jpg


「生誕110年 東山魁夷展」は、六本木の新国立美術館で2018年12月3日(月)まで。
約80点の展示作品の中に、心と通い合う絵がきっとあるはずです。
b0112909_01202282.jpg


私は混雑を避けて16時少し前に美術館に入りましたが、出たのは閉館(18時)ギリギリ。
2時間ではちょっとキツイかもしれません。ミュージアムショップは寄れなかったですし。。。
b0112909_01320561.jpg




by tanpopo-jyo | 2018-11-02 01:57 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

重慶飯店麻布賓館で夕食

2018年10月26日(金)

今日は20代の頃からの男友だちmanaさんと六本木で晩御飯。
「定年退職して嘱託になった」とメールがきたのです。
b0112909_21161929.jpg


私が仕事をしていた頃は一緒に海外出張などへも行きましたが何のマチガイもなく30数年(笑)。
20年ほど前にオットと同じ会社に転職したのでオットも知っているし楽ちん♪
b0112909_21251392.jpg


オットも来年定年なので、退職金の額とか色々教えてもらいました^^
嘱託は定年前と同じ年収だけど2年契約で更新はナシなんですって。
嘱託契約をせずに5年残る場合は年収大幅ダウンらしい。。。キビシイのね。
b0112909_21344170.jpg


ロブスターの海老味噌炒め
b0112909_21382014.jpg


フカヒレの姿煮。ホンの申し訳程度の松茸ですが良い香り~
b0112909_21391525.jpg


和牛とマコモ茸の黒胡椒炒め
b0112909_21403913.jpg


北京ダック&四川ダック
b0112909_21434540.jpg


ホタテのニンニク蒸し
b0112909_21452982.jpg


スペシャリテの 麻婆豆腐 と 鮭入り炒飯
b0112909_21461657.jpg


21日(日)にディズニーランドへ行った話をしたら「ウチも開園から花火までいたよー」と!
知っていたらもっとキョロキョロしたのに。
b0112909_21550642.jpg


by tanpopo-jyo | 2018-10-27 22:04 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

京都・醍醐寺 - 真言密教の宇宙 - 展へ

2018年10月5日(金)

先日の台風はすごかったですね!
我が家はマンションの上の方の階なので、一度だけですがふわっと揺れました!!
月曜の朝になってベランダのバラたちを見たら葉がチリチリになった無残な姿(泣)。
ベイエリアではないのに台風が巻き上げた海の塩分が降り注いだのでしょう。
マンションの庭のケヤキやモミジ、カツラ、ナンキンハゼなどの葉もチリチリに縮んでいましたから、
今年は紅葉を見せることなく散ってしまうのではないでしょうか。

さて今日はサントリー美術館で開催中の 「京都・醍醐寺 真言密教の宇宙展」へ行って来ました。
国宝34点、重要文化財43点を含む寺宝約100点を公開という太っ腹な展覧会。
ジャンルもさまざまで、醍醐寺だけに(?) 日本美術の醍醐味が味わえる内容となっています。
b0112909_20204732.jpg


最初を飾るのは如意輪観音座像(重文)
透かし彫りの宝冠を戴いた頭をやや傾け、手には宝珠と仏の教えを象徴する法輪。
何とも艶やかで気品あふれるお顔です。わずか50センチほどの仏さまですが・・・
b0112909_20363728.jpg


360° どこからでも拝見できる展示法なのも貴重な機会だと思います。
(如意輪観音座像の写真はスパイスHPよりお借りしました)
b0112909_20365602.jpg


火焔光背がカッコイイ 五大明王像(重文)。炎の向きがバラバラなのでとても動きを感じます。
表情に似合わない(失礼!)スラリと伸びた足も特徴的。(写真はサントリー美術館HPより)
左端の・・・
b0112909_21045779.jpg


大威徳明王が乗っている水牛が ちょっとマヌケな顔で 可愛いです。
しかも立ってるし!! (写真はスパイスHPよりお借りしました)
b0112909_21105885.jpg


今回の展覧会の目玉となるのは、薬師如来および両脇侍像(国宝) でしょうか。
サントリー美術館史上、過去最大級の展示物とのこと。
化仏6体を配した光背の形も珍しいですよね? 身体の割に下半身が小さめに見えますが、
下にひれ伏して見上げた時に遠近法でちょうど良いバランスになるのだそうです。
おごそかなお顔でいつまでも見ていられる、そんな仏さまでした。(写真はスパイスHPより)
b0112909_21255832.jpg


長谷川等伯一派による三宝院障壁画 「柳草花図」や、宗達の「扇面散図屏風」も素敵でした。
サヤサヤと風の音が聞こえてくるような作品です。
b0112909_21392764.jpg


醍醐寺の大パトロン 秀吉が催した花見の準備 (五重の塔などの修復や桜700本の移植など) から
当日のことまでを事細かに記した醍醐寺座主・義演の日記や、
南北朝動乱の真っ最中、崩御2ケ月前にもかかわらず衰えを見せない後醍醐天皇の揮毫も必見ですが
今日、一番心に残ったのは快慶作、不動明王座像(重文) でした。

鳥の光背もカッコイイし、鋭い眼光で衆生を救う綱を見、下唇を噛んだお顔は荒々しくも美しく。
b0112909_22245531.jpg


今日は小雨が降っていたせいか 各展示品の前に1~2人という閑散とした館内でしたが
10月7日(日) 午前9時45分~の NHK「日曜美術館 アートシーン」で紹介されたら
大混雑間違いなし!? それでもこの展覧会は観ないとソンです!! 是非172.png
b0112909_22491215.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-10-05 23:03 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)