大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
イラン
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(272)
(272)
(135)
(119)
(97)
(87)
(58)
(54)
(51)
(41)
(41)
(31)
(29)
(25)
(23)
(23)
(14)
(13)
(11)
(8)

最新のコメント

ジョニデさま 当時、知っ..
by tanpopo-jyo at 12:26
Uさま おお!崎陽軒の力..
by tanpopo-jyo at 12:25
ひょっとして還暦記念ひょ..
by ジョニデ at 11:47
Uです。シウマイ(横浜の..
by EMMANNIE at 09:31
ジョニデさま 自粛ってw..
by tanpopo-jyo at 00:45
①が始まるまで読むのを自..
by ジョニデ at 22:30
Uさま 私にも初々しい時..
by tanpopo-jyo at 20:54
Uです。初々しい!なんと..
by EMMANNIE at 18:18
ジョニデさま あ、いや、..
by tanpopo-jyo at 01:18
「今、なぜイランか?」私..
by ジョニデ at 16:48
Uさま あ!ご存じでした..
by tanpopo-jyo at 20:40
Uです。ここ!イラン料理..
by EMMANNIE at 13:21
ぶうちゃんさま メール..
by tanpopo-jyo at 14:24
チューリップ見事ですね!..
by ぶうちゃん at 09:47
kiyochanさま や..
by tanpopo-jyo at 13:46
谷川俊太郎 懐かしいで..
by kiyochan at 17:54
Uさま おお!いらしたの..
by tanpopo-jyo at 16:25
ぶうちゃんさま 38℃!..
by tanpopo-jyo at 16:20
Uです。明けましておめで..
by EMMANNIE at 10:33
100%マンゴーシャーベ..
by ぶうちゃん at 00:21

記事ランキング

検索

カテゴリ:赤坂・六本木・広尾エリア( 94 )

重慶飯店 麻布賓館で国宝豚を食す

2018年5月19日(土)

今日のランチはオットと重慶飯店 麻布賓館へ。
b0112909_21460513.jpg


2月に初訪問してとても美味しかったので再訪です。
実は2月下旬に所用で岡山へ行き、宿泊したホテル内にも重慶飯店があったのでこれはラッキー♪
と夕食を食べましたが全くベツモノ 108.png 残念なお味でした。なので今日はリベンジ^^
b0112909_22062230.jpg


前菜は7種盛り合わせ。グラスの中は干し豆腐です。
牛肉の辛子煮、蒸し鶏、海老、クラゲ、クルミの飴だき、そして野菜の甘酢漬け。
b0112909_22085241.jpg


2皿目はロブスターと帆立の海老味噌炒め。野菜は竹の子、ピーマンなど。
b0112909_22124134.jpg


3皿目はフカヒレの姿煮。ヒレのお掃除が行き届き、生臭さゼロ!上湯もスッキリ上品。
b0112909_22144683.jpg


4皿目はマンガリッツァ豚の四川風ソース炒め。ハンガリー共和国の食べられる国宝豚です。
b0112909_22194514.jpg


神戸牛を思わせる霜降りの肉質はジューシー、甘みがあってとろける脂身のエレガントなこと!
口に入れた時の舌触りの良さはイベリコ豚や梅山豚とは別格。
四川風ソースにはバルサミコを使っているかも? お肉によく合っています。
b0112909_22195800.jpg


イベリコ豚と同じDNAを持っているそうですが、その姿はクルクル巻き毛に覆われて羊のようです。
1970年代にほぼ絶滅、その後 国をあげての取り組みで復活した希少種で
国宝に認定されたのは2004年。最近、日本(北海道)でも飼育が始まったとか?
(※画像はPICK ホームページよりお借りしました)
b0112909_22584879.jpg


5皿目は北京ダック
b0112909_23004081.jpg


6皿目は干し鮑と湯葉のオイスターソース煮
b0112909_23013477.jpg


〆のチャーハンは季節の桜海老で。前回と同じくスペシャリテの麻婆豆腐付きです。
最後のひと口、ふた口は麻婆豆腐の中にチャーハンを入れていただきました。
b0112909_23041543.jpg


デザートはフレッシュマンゴーがたっぷり入ったココナッツミルクと胡麻団子。
この日いただいたのは12,000円のランチコースですが、
「一休」の 12,000円コース + 飲み物2種類 で7,000円 を利用してかなりおトクに♪
コース料理のメニューは月替わりらしいので、来月また行くつもり169.png
b0112909_23064828.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-05-19 20:18 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

イラン料理を食べてみました

2018年4月20日(金)

テレ朝通りをはさんで六本木ヒルズの向かい側にあるビルの2階に・・・
b0112909_22050540.jpg


イラン料理のお店を見つけたので行ってみました。
b0112909_22060403.jpg


初めてのイラン料理で勝手がわからず、メニューを見ながらオットとコソコソ相談していると、
@3,500円のコースを指さして「コレ イッパイアル。タクサンアル。OK?」とお店の方が言うので
じゃ、それをと。好きな飲み物付きでこの値段は(しかも税込)場所柄安い方だと思います。
ま、ビニールのクロスがかかっているようなお店ですけど^^
b0112909_22135549.jpg


コース料理の一部は選択制だったので、選ぼうと思っていると
「ダイジョブ、ダイジョブ、ノープロブレム」と言ってウィンクするのでお任せすることに。
最初に出てきたのはシラーズ・サラダ。
トマト、キュウリ、タマネギをダイス状にカットしてレモンジュースで和えてミントを散らしたもの。
b0112909_22194010.jpg


2皿目はオリビア・サラダ。かなり柔らかめのポテトサラダという感じのお料理。
b0112909_22204660.jpg


続いてインドのナンのようにもっちりしていないパリッとした熱々のナンと、
b0112909_22222836.jpg


ナンに付けて食べるひよこ豆と練りごまのペースト、フムス。
くぼみのところにはオリーブオイルがたっぷり。
b0112909_22230689.jpg


5皿目はチーズ春巻きと、クミンが効いたひよこ豆のコロッケ。
b0112909_22280785.jpg

b0112909_22332405.jpg


うわ~ビジュアル悪っ!おまけに唐辛子いっぱい?と思ったら
赤いのはキドニービーンで、ほうれん草とラムのハーブシチューでした。
ターメリックが効いていて、シチューというよりカレーに近いかも?
(紫色のは外のネオンの反射です^^)
b0112909_22350320.jpg


サフランで色付けされたバスマティライスにのせて食べると美味。
このお米、とーっても美味しいのですがこれで一人分。さすがの私も153.png
b0112909_22404078.jpg


8皿目はラムのケバブ(両端)とチキンケバブ。
「モット タベル? モット モッテクル? モッテ カエル OK!」と言われましたが丁重にお断り。
でも勿体なかったので、余ったナンとひよこ豆のペーストを持ち帰り用に頼んだら
タッパーにたっぷりペースト入れてくれました。明日の朝食はナンってことで。
b0112909_22433828.jpg


チャイと
b0112909_22552945.jpg


なつめやしのパウンドケーキの上に昔なつかしの味のプリンで〆
支払いの時に「英語は話せるか?」と訊かれたので「来週、イランへ行くのよ」と言ったら
「良い旅を!旅行から帰ったらまた来てねー」って。日本語より英語の方がずっと堪能でした(笑)
b0112909_22570842.jpg




by tanpopo-jyo | 2018-04-20 23:28 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(4)

六本木の夜桜 2018

2018年3月25日(日)

今日は夜になってもそれほど冷え込まなかったので夜桜を見に毛利庭園ヘ。
b0112909_22541486.jpg


若いって良いですね~162.png
b0112909_22562693.jpg


都心でリフレクションが撮れる所は意外に少ないので、毛利池は貴重な場所かも?
b0112909_22571613.jpg


六本木ヒルズが竣工して15年。桜もすっかり成長して・・・
b0112909_23012999.jpg


六本木さくら坂も名前に恥じない通りになりました。
b0112909_23130913.jpg


場所によっては下の道路が見えないほど枝が張り出しています。
400mほど続く桜並木はレジデンス側のせいか、車も人もほとんど通らず穴場です!
b0112909_23132356.jpg


ついでにミッドタウンのさくら通りにも足をのばして。
b0112909_23244342.jpg

b0112909_23245990.jpg


今夜くらい気温があればテラス席で夜桜を見ながらの食事も良いかも。ストーブもありますし!
b0112909_23265992.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-03-25 23:39 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

木島櫻谷展へ

2018年3月9日(金)

今日は午後から雨もあがったので、六本木1丁目の泉ガーデン内にある・・・
b0112909_23170057.jpg


泉屋博古館 分館で開催中の・・・
b0112909_23181692.jpg


木島櫻谷(このしま おうこく) 展へ出かけて来ました。
偶然ですが私が美術館に到着したタイミングで、館長によるトワイライトトークが始まり、
1時間、館長の解説付きで作品を鑑賞できました110.png
b0112909_23185588.jpg


昨年は、櫻谷の生誕140年を記念する特別展が京都の泉屋博古館で開催され、
展覧会に合わせて放送されたNHKの日曜美術館で作品を見て以来、
巡回展が東京へ来たら絶対に行こうと思っていたのです。

櫻谷は京都の中京区に生まれ、明治画壇の長老・今尾景年に師事。
国の主催で1907(明治40)年に始まった第1回文展(のちの日展)で、最高賞を獲得して以降、
文展の花形として活躍、明治天皇お買い上げの作品などもありましたが、61歳で事故死。

館長のお話によると亡くなった時代が悪く、満州事変や日中戦争などの混乱期が続いて作品が散逸、
最近まで「知られざる画家」とされてきたそうです。
が、2013年に同館が回顧展を開いたことが契機になり、市内の旧家などで作品が次々に発見。
「かりくら」(=狩り競べ)は、第4回文展で三等となり、翌年のローマ万国美術博に出品された後、
100年以上行方不明でしたが、2012年に櫻谷の旧邸で表装を解かれ裏打ちもないまま
竹竿にクルクル巻かれた状態で見つかり、
b0112909_23213273.png


2年がかりの修復を経て
b0112909_23223969.png


甦りました。双幅はそれぞれ260㎝ × 180㎝ という大作で、
b0112909_23204327.png


今にも飛び出して来るのでは? という馬の迫力もすごいですが、枯れススキに目が釘付け!
こんなに大きいのに1枚の絹に描かれているのだそうです。
b0112909_02233349.jpg


「かりくら」の2年後、1912(大正元)年に描かれた櫻谷の代表作「寒月」。
とても奥行きのある作品で、第6回文展で最高賞を受賞しましたが・・・
b0112909_23233092.jpg


キツネの目が気に入らなかった(?)朝日新聞記者の夏目漱石に酷評されました。
詳細は「日曜美術館」のアンコール放送が3月11日(日)9時~放送されるので是非。
b0112909_15081650.png


このキツネもそうですが、野猪図や熊鷲図屏風など、
輪郭線を用いず、筆の側面を使って陰影や立体感をあらわす「付立(つけたて)」という技法を
櫻谷は自在に使いこなしていたそうです。
私は50代の作品「獅子」がすごく好き!こんなに分別臭い顔のライオン初めて(笑)。
b0112909_23241181.jpg

泉屋博古館分館にて開催中の「木島櫻谷 PartⅠ 近代動物画の冒険」は2018年4月8日(日)まで。
ひき続き「木島櫻谷 PartⅡ 四季連作屏風 + 近代花鳥図屏風尽し」(4月14日~5月6日)が
開催されます。

by tanpopo-jyo | 2018-03-10 16:13 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

重慶飯店 麻布賓館でランチ

2018年2月18日(日)

昨秋、整枝してもらったツルバラが5ケ月足らずでボーボーになったので、
b0112909_17261617.jpg


朝から植木屋さんに来てもらってサッパリ!
ガッツリ根切りをして土の入れ替えもしてもらったので花が楽しみです。午後からは・・・
b0112909_17272025.jpg


先月、偶然に見つけた重慶飯店 麻布賓館で、
b0112909_17324278.jpg


オットとランチ。
西麻布交差点と六本木の間ですが、テレ朝通りに平行して走る路地に面した住宅街の中という立地で
「たまたま通りかかって入る」というお店ではないのに満席!
b0112909_17341898.jpg


ホール席は4人テーブルが4つだけ、
b0112909_17452815.jpg


個室がメイン?というレイアウトで落ち着きます。
b0112909_17463681.jpg


注文したのは5,900円のランチコース。
前菜はタコのチリソース、蒸し鶏、きゅうりとトマトの酢漬けなどの盛り合わせ。
b0112909_17502866.jpg


2皿目は海老の塩味炒め。海老はもちろんですが百合根が特に美味しかったです
b0112909_17552192.jpg


3皿目は蟹肉入りのフカヒレスープ。
丁寧に下処理されたフカヒレは全く臭みがなく、上湯も秀逸。
b0112909_17583289.jpg


4皿目は牛肉の四川唐辛子炒め。歯ごたえの良いレンコンとの相性抜群!
b0112909_17594894.jpg


5皿目は冬野菜に貝柱入りのあんをかけたお料理。
b0112909_00063939.jpg


〆はスペシャリテの麻婆豆腐とチャーシュー入りの炒飯
山椒の香りに食がすすみます。
b0112909_00070804.jpg


デザートは蓮の実入りのお汁粉とエッグタルト。上品な甘さのお汁粉は是非また食べたいお味♪
中華は広東料理のお店へ行くことが多いのですが四川料理も美味しいですね!
オットは明日、人間ドック。こんなに食べて「数値」は大丈夫なんでしょうか???
b0112909_00072366.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-02-19 00:22 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

レアンドロ・エルリッヒ展へ

2018年2月1日(木)

今日は月に一度の同級生ランチ会。久々に6人全員集合!
のはずが雪見ちゃん風邪のため直前にキャンセル。可哀相に134.png
六本木で きのこしゃぶしゃぶを食べたあと・・・
b0112909_01592225.jpg


森美術館で開催中のレアンドロ・エルリッヒ展へ行って来ました。
レアンドロ・エルリッヒって誰?という方でも・・・
b0112909_02071400.jpg


金沢21世紀美術館にある 「スイミング・プール」をご覧になったことはあるのでは?
うさこちゃんによると北陸新幹線開業の頃、テレビでとり上げられることが多かったそうです。
この作者がレアンドロ・エルリッヒです。
b0112909_02143880.jpg


今回の展覧会の作品も、トリックはいたってシンプルですが、そのアイデアに感動します。
舟が水に浮かんで揺れているように見える作品「反射する港」は、
揺れをコンピューターで計算し制作した立体物で、
ボートは水に浮いていると思い込んで見ると水があるように見えてしまうから不思議。
b0112909_14594928.jpg


「雲」をガラスに閉じ込めた作品は変幻自在の雲が国の形をしています。手前は日本。
b0112909_15025618.jpg


電車の連結部分のドアが壁に取り付けられ、奥には映像。
トンネルに入れば暗くなるし、出れば窓から入る光がスピードに合わせて動くので
壁の前に立っているだけなのに、連結部分から隣の車両を覗いたような錯覚を覚える作品。
b0112909_15075668.jpg


廃校となり、廃墟化した学校の教室が舞台の作品 「教室」。手前の部屋に入った観客の姿は・・・
b0112909_15191286.jpg


ガラスに映り込んで奥の部屋の中に亡霊のように現れるという、
b0112909_15192704.jpg


実像と虚像が混在した作品。
b0112909_15194299.jpg


「黄金の額」は、同じ作品2枚が向かい合わせで展示してある上に、手前に花瓶まで置いてあるので、
鏡? と思ってしまいますが、これは描いた一枚の絵。
b0112909_15291038.jpg


一見、何の変哲もない「試着室」ですが・・・
b0112909_15524264.jpg


中に入って見渡すと無限に続く試着室が。
b0112909_15534397.jpg


鏡かと思えば鏡ではなくて反転した試着室があったり、その逆も。
b0112909_15540083.jpg


子供は順応性が高いですね~105.png
b0112909_15563306.jpg


「美容院」も同じトリックの作品で、
b0112909_16390491.jpg


鏡の前に座っても私が映らない!
b0112909_16420689.jpg


「写真でこのトリックを説明するのにどうすれば良い?」 と訊いたら、うさこちゃんがズイッと172.png
鏡があるべきところは「穴」で、向こう側に反転した美容院の空間があるのです。
b0112909_16434817.jpg


誰もが忍者になれる作品 「建物」。
b0112909_21020838.jpg


うさこちゃんも重力に逆らって(?)、
b0112909_21134084.jpg


あれこれポーズをとってくれました♪
b0112909_21141411.jpg


「建物は垂直に建っている」という思い込みを利用した作品で、
床に敷かれた建物の壁面に寝転がると、その姿が鏡に映し出されるというしかけです。
作品の多くは、“鑑賞する” というよりも、“体験する” ものなので、
子供から大人まで楽しめるのが魅力です。出展作は、新作を含む44点!
1人より2人以上で行く方が楽しいレアンドロ・エルリッヒ展は2018年4月1日(日)まで。
b0112909_21285342.jpg


展覧会のあとはグランド・ハイアットでパフェを。
今日も楽しい一日でした。
b0112909_22033221.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-02-02 22:04 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

雪の日に

2018年1月22日(月)

先週末から「月曜日は雪に注意」と天気予報で何度も言っていましたが、
予報より早く午前中からチラチラ舞い始めた雪は、
b0112909_21245970.jpg


昼過ぎにはこんなに153.png
b0112909_21254385.jpg


それでもまだ積もるほどではなかったのに、
b0112909_21255653.jpg


ほんの1時間ほどで {{{{(+_+)}}}} 郵便屋さんも大変です。
b0112909_21261953.jpg


16時過ぎに街灯が点いて。とうとう車寄せの所まで積もってしまいましたよ。
b0112909_21362723.jpg


まぁ、今更書くまでもないことですが、こんな日にスーパーへ行く私ではなく・・・
b0112909_21404312.jpg


非常食用(?)のおでん登場^^ 今夜はひとりだからこれで充分!
b0112909_21451140.jpg


21時現在、ほとんど雪は降っていません。
マンションから駅までの坂道は、通勤・通学前にお掃除の方やガードマンさん総出で
雪かきをして下さるのですが、作業中に転んで怪我などされませんように。
b0112909_21463011.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-01-22 22:27 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

" ワン " ダフル !!

2018年1月6日(土)

突然ですが・・・
全日空が「空とぶ クジラ」という特別デザイン機を就航させたこと覚えていらっしゃいますか?
1993年のことです。
デザインは一般公募で、当時12歳の小学生、大垣友紀恵さんが最優秀賞を受賞し話題になりました。
※機体の画像は大垣友紀恵氏HPより
b0112909_19563285.png


今日、ミッドタウンでその大垣さんの作品を偶然見かけたのです。
25年の時を経て、デザイナーになっていらしたんですね!
作品は、戌年に因み・・・
b0112909_20061468.jpg


こんな犬や
b0112909_20065647.jpg


こんな犬たちのパネルを
b0112909_20062995.jpg


組み合わせた「犬築」で、
b0112909_20064400.jpg


" ワン " ダフル アーキテクチャー「Wonderful Architecture」
b0112909_20034522.jpg


キャプション用のスタンドも・・・
b0112909_20190241.jpg


凝っています♪
b0112909_20191516.jpg


作品の隣には縮小サイズの体験コーナーがあり、
b0112909_20285757.jpg


出来上がった作品を飾るテーブルも用意されていました。
b0112909_20300699.jpg


大作揃いですよね!
b0112909_20295250.jpg


このほか、箏三重奏や、
b0112909_20415367.jpg


新年の願いごとや目標を書いた
b0112909_20452825.jpg


「福の実」カードを
b0112909_20451410.jpg


福のなる木に結び、良い一年になるよう祈願するイベントも。
いずれも1月8日(月・祝)までです。
b0112909_20483726.jpg


ところで今日ミッドタウンへ行ったのは半額セールが目的でした。
が! 先日きよこちゃんとお茶した時にも話したのですが年齢を重ねて何が一番変わったか?
というと「物欲がなくなった」こと。
服や装飾品を見て素敵とは思ってもそれが欲しいに繋がらないのです。良いんだか悪いんだか?
私の場合、食欲はまだまだ旺盛なのでOK?
b0112909_20531222.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-01-06 21:06 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

今夜は中華。

2018年1月2日(火)

今日も穏やかに晴れた東京地方。近所で冬桜が咲いているのを見つけました。
b0112909_00462959.jpg


今夜は満月。月を眺めながら向かった先は・・・
b0112909_00533062.jpg


西麻布交差点近くのチャイナ3丁目。
b0112909_00534602.jpg


「三が日に煮炊きするのはタブー」
自分にとって都合の良いことだけ受け容れるワタシ^^
b0112909_00552380.jpg


お隣さんに教えていただいたのはずいぶん前なのに伺ったのは今日が初めて。
目と鼻の先にある中国飯店の総料理長と総支配人が独立して出したお店だそうです。
b0112909_00581734.jpg


冷菜盛り合わせが来たところで、お隣さんが登場(@_@)
あら~なんてご挨拶していたら周りのテーブルにもご近所さんが3組!
禁忌を都合よく解釈するのは私だけではなかったようです105.png
b0112909_01051738.jpg


とっても美味しい黒酢の酢豚や、
b0112909_01062571.jpg


これまた美味しい八宝菜。
b0112909_01080735.jpg


似たような味付けの選択ですが揚げ豆腐のピリカラ煮込みも。
b0112909_01085165.jpg


八宝菜が美味しかったので〆はおこげ。
次回はナマコを食べてみよう!
b0112909_01112467.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-01-03 13:23 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)

元旦

2018年1月1日(月)

あけましておめでとうございます。
b0112909_18191539.jpg


穏やかな元旦を迎えた東京地方。六本木ヒルズの・・・
b0112909_17564165.jpg


アリーナでは、
b0112909_17571880.jpg


噺家さんの司会で恒例のお正月イベント。自治会長さんらによる樽酒の鏡開きのあとは振る舞い酒、
b0112909_18144230.jpg


そして獅子舞や、
b0112909_18170355.jpg


和太鼓道場ドンドコの皆さんによる
b0112909_18214361.jpg


演奏も。我が家は5年ぶりに日本で迎えるお正月を満喫 (← 棒読み142.png)。
b0112909_18270733.jpg


朝は、リッツカールトンホテルの
b0112909_18313908.jpg


45階にある
b0112909_18583752.jpg


「ひのきざか」で、
b0112909_18522973.jpg


おせちをいただきました。
予約を入れるのに出遅れて8時~の回しか取れなかったのですが、それでも食べに行く私^^
b0112909_18531444.jpg


オットが眺めているのは・・・
b0112909_18544934.jpg


富士山169.png
b0112909_18552496.jpg


焼き物は温かく、
b0112909_19021785.jpg


お煮染めは薄味で、
b0112909_19025887.jpg


言うことなし!
b0112909_19034130.jpg


栗きんとんが入っていなかったのがちょっと残念でしたけど。
b0112909_19045276.jpg


お雑煮は合鴨172.png
b0112909_19061690.jpg


近所のハクモクレンの蕾がこんなに大きくなっていました。
暖冬なら助かるのですが?
今年も一年どうぞよろしくお願いいたします。
b0112909_19280241.jpg


by tanpopo-jyo | 2018-01-01 19:38 | 赤坂・六本木・広尾エリア | Comments(0)