大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
イラン
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(278)
(275)
(142)
(119)
(97)
(87)
(58)
(54)
(51)
(41)
(41)
(31)
(29)
(25)
(23)
(23)
(14)
(13)
(11)
(8)

最新のコメント

ぶうちゃんさま 有り難う..
by tanpopo-jyo at 19:48
ご無沙汰しております。 ..
by ぶうちゃん at 09:19
ジョニデさま 当時、知っ..
by tanpopo-jyo at 12:26
Uさま おお!崎陽軒の力..
by tanpopo-jyo at 12:25
ひょっとして還暦記念ひょ..
by ジョニデ at 11:47
Uです。シウマイ(横浜の..
by EMMANNIE at 09:31
ジョニデさま 自粛ってw..
by tanpopo-jyo at 00:45
①が始まるまで読むのを自..
by ジョニデ at 22:30
Uさま 私にも初々しい時..
by tanpopo-jyo at 20:54
Uです。初々しい!なんと..
by EMMANNIE at 18:18
ジョニデさま あ、いや、..
by tanpopo-jyo at 01:18
「今、なぜイランか?」私..
by ジョニデ at 16:48
Uさま あ!ご存じでした..
by tanpopo-jyo at 20:40
Uです。ここ!イラン料理..
by EMMANNIE at 13:21
ぶうちゃんさま メール..
by tanpopo-jyo at 14:24
チューリップ見事ですね!..
by ぶうちゃん at 09:47
kiyochanさま や..
by tanpopo-jyo at 13:46
谷川俊太郎 懐かしいで..
by kiyochan at 17:54
Uさま おお!いらしたの..
by tanpopo-jyo at 16:25
ぶうちゃんさま 38℃!..
by tanpopo-jyo at 16:20

記事ランキング

検索

カテゴリ:白金・目黒・恵比寿エリア( 47 )

和のあかり 百段階段2018

2018年7月9日(月)

今日は目黒雅叙園で開催中の・・・
b0112909_20175835.jpg


和のあかり×百段階段へ行って来ました。
b0112909_20291071.jpg


頂上の間 は、一葉式いけ花
b0112909_20243154.jpg

b0112909_20312775.jpg


星光の間 には、
b0112909_20343368.jpg


ガラス作家 久保裕子氏の作品や
b0112909_20362909.jpg


造形作家 川村忠晴氏の作品など。
b0112909_20400589.jpg


静水の間 は、切り絵作家 早川鉄平氏の「ヤマトタケルと伊吹山」。
「伊吹山の荒神を退治するため、この地を訪れたヤマトタケルは ・・・
b0112909_20443258.jpg


白猪に化身した荒神の逆鱗にふれてしまいます。
怒った荒神は氷の雨を降らせ、命からがら山を下りたヤマトタケルでしたが
b0112909_20480874.jpg


都へ帰る途中で命を落とし白鳥となって飛び立った」という伝承 を元にした作品です。
b0112909_20503834.jpg


草丘の間 は 国内外でインスタレーション作品を発表している MIRRORBOWLER の新作。
b0112909_20564226.jpg


中央には黒い二十面体、その周りは白い蓮、天井からは七色の滴と光。
b0112909_20570160.jpg


二十面体の中を覗き込むと全面、合わせ鏡のように光で埋もれています。
b0112909_20572519.jpg


漁樵の間 は、竹取物語をテーマに、3つの流派のねぶた師が合同作品を発表。
b0112909_21102583.jpg


水面に見立てた床には水鏡のようにねぶたが映っています。
b0112909_21122474.jpg


とても力強い作品で見応えがありました!
b0112909_21140159.jpg

b0112909_21142083.jpg


和のあかり×百段階段 は、2018年9月2日(日)まで。
混雑を避けるには15時以降の入館がオススメです。ところで・・・
b0112909_21174570.jpg


「和のあかり」展へ行く前に今日はこちらの病院にある漢方鍼灸治療センターで
鍼治療を受けてきました。
6月末に梅雨明け宣言が出て以降、急に蒸し暑い日が続いたせいか夏バテ? で。
39度の熱があっても食欲だけはなくならない私が、1週間以上食欲がないなんて異常事態です131.png
結果!「和のあかり」展を観ている間に おなかがグーグー。
私の身体はものすごーく単純にできているようです^^
b0112909_21292758.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-07-09 21:33 | 白金・目黒・恵比寿エリア | Comments(0)

Re 又造展へ

2018年4月18日(水)

昨日から降り続いていた雨も午前中には止んで、気持ちの良いお天気になった東京地方。
b0112909_19001754.jpg


今日は恵比寿スバルビルのイベントホールで開催中の・・・
b0112909_19252994.jpg


Re 又造展へ行って来ました。
又造って誰? って感じのタイトルですが「加山又造」です(笑)。
b0112909_19263122.jpg


スタイリッシュなエスカレーターで3階へ。
b0112909_19265296.jpg


最初に目に飛び込んでくるのは四曲一隻の「おぼろ」を、
b0112909_19344902.jpg


陶板画にして、桜吹雪のプロジェクションと合体させた作品。
この陶板画は、2016年の伊勢志摩サミットで展示され話題となったのでご覧になった方も多いのでは?
今回はさらに映像の演出付きというわけですが、、、う~んびみょー
b0112909_19342809.jpg


展示作品中、半分くらいは「実物」、
b0112909_19461080.jpg


残りは複製またはデジタル処理された作品という展覧会でした。
たとえば六曲一隻の「火の鳥」では雲が流れ、
b0112909_19453318.jpg


「春秋波濤」は、絵の中を人が歩くと・・・を表現するためか、
b0112909_19464862.jpg


手前から「紅葉の山」「満開の桜」「波の山」と3枚のガラス絵にして、
その間を歩けるようにしたり。
b0112909_19473667.jpg


加山家秘蔵の「黒い鳥」も、音と光の演出付きで公開されていましたが、
原画だけ見たかったです145.png
b0112909_19450062.jpg


最後の部屋の天井には、身延山久遠寺の天井画「墨龍」、臨済宗大本山・天龍寺の天井画「雲竜図」。
複製が全て悪いとは言いませんが、入館料2,000円は強気すぎる!!
b0112909_19475955.jpg


現代のクリエイターたちが液晶ディスプレイやプロジェクターを駆使して、
加山又造の作品を現代的にRecreate? Remake?したアート展は、2018年5月5日(土)まで。
ある意味、Revolutionary な展覧会ではありました105.png
b0112909_19484248.jpg


by tanpopo-jyo | 2018-04-18 20:42 | 白金・目黒・恵比寿エリア | Comments(0)

猫都(にゃんと) の国宝展へ (前編)

2018年4月6日(金)

今日は目黒雅叙園、百段階段で開催中の
b0112909_16161016.jpg


「猫都(にゃんと) の国宝展」へ行って来ました。
b0112909_16145384.jpg


猫の国 「猫都」で もし国宝展が開催されたら? という楽しい企画で、
国宝をモチーフにした現代作家の作品をはじめ、さまざまなジャンルの猫作品が集います。
b0112909_16163136.jpg


十畝の間 には、
b0112909_16234917.jpg


信州瑠璃寺所蔵 「薬師猫神様」や
b0112909_16303083.jpg


東京心光寺所蔵 「猫がいる涅槃図」など、猫アーティストが創り
「寺の宝」として大切にされている猫アート作品のほか・・・
b0112909_16325592.jpg


七宝焼や、陶芸の特殊技法練り込みの作品も展示。
b0112909_16480365.jpg


漁樵の間 は、
b0112909_16515751.jpg


シュールレアリスムの世界。
b0112909_16544179.jpg


「雷神痩身美容図」や
b0112909_16564511.jpg


燕子花三毛猫図(尾形猫琳 作^^)のほか、
b0112909_17005766.jpg


忠臣蔵を題材にした作品も。
上の段は、夜ごと遊興三昧にふける浪士たち、下の段は討ち入りの様子や・・・
b0112909_17041404.jpg


江戸城松の廊下の刃傷沙汰で、左が吉良上野介、右が浅野内匠頭長矩。
浅野内匠頭は後ろから「殿中でござる~」とはがい締めにされています105.png
b0112909_17080072.jpg


「見上げて」も素敵な作品でした。
b0112909_17200401.jpg

b0112909_17202288.jpg


草丘の間 は、
b0112909_20482592.jpg


国芳一門猫づくしと、
b0112909_20490412.jpg


現代アーティストの共演! 「猫が気ままに暮らす国、猫国(にゃんごく)」
b0112909_20504769.jpg


「猫国温泉又たび湯」
b0112909_20564767.jpg

静水の間星光の間清方の間頂上の間 は後編(次のページ)に続きます。。。




by tanpopo-jyo | 2018-04-06 22:11 | 白金・目黒・恵比寿エリア | Comments(0)

猫都(にゃんと) の国宝展へ (後編)

2018年4月6日(金)

静水の間 には、
b0112909_21091587.jpg


日本独特の縁起もの、招き猫が大集合!
b0112909_21393894.jpg


ひときわ存在感があったのは「トラヨ」という実在の猫の死を悼み、
飼い主の心の平安を願って在りし日の姿を招き猫として表現した大作「ビッグトラヨ」。
b0112909_21415602.jpg


後ろ姿も♪
b0112909_21440123.jpg


とよた真帆作、「瀬戸ヌーボー招き猫」
b0112909_21455727.jpg


星光の間 では、
b0112909_23181724.jpg


生涯に500匹の猫と暮らし、猫先生と呼ばれた文豪大佛次郎など猫を愛した芸術家を紹介。
中に炭を入れて「手焙り」として大佛次郎が愛用した猫あんかのほか、
b0112909_23223209.jpg


寺田寅彦や、
b0112909_23234765.jpg


内田百閒など。
b0112909_23252182.jpg


清方の間 には猫アートの傑作が勢ぞろい。
陶芸、羊毛アート、張り子、墨絵、木工など、さまざまなジャンルの猫作品が並んでいます。
b0112909_23291292.jpg


これは何かというと・・・
b0112909_23310583.jpg


リアルすぎてちょっと怖いかぶりもの131.png
b0112909_23315433.jpg


頂上の間 は猫グッズマーケットで、
b0112909_13055234.jpg


一点ものから お手軽な価格のものまで色々揃っていました。
総勢約40名のアーティストによる800点以上の作品展、「猫都の国宝展」は5月13日(日)まで。
b0112909_13064129.jpg


今日のおやつは京はやしやでパフェを。
b0112909_13131280.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-04-06 22:09 | 白金・目黒・恵比寿エリア | Comments(0)

白金の桜

2018年3月26日(月)

わずか5日前に雪が降ったとは思えない陽気になりましたね!
群馬県沼田市では最低気温が-2.8℃、最高気温が23.9℃で、気温差26.7度だったとか150.png
今日のお花見散歩は白金です。東大医科研病院の西門(プラチナ通り側)から入って・・・
b0112909_21290002.jpg


正門へ向かう道沿いの桜。
b0112909_21293246.jpg


こんな時間に行ったので駆け足で(笑)。
b0112909_21350757.jpg


枝垂れ桜はまだ咲き始めです。
b0112909_21382836.jpg


校舎前の桜もみごとでした。ちょっと陽差しが弱くなってきましたがせっかくなので・・・
b0112909_21424923.jpg


八芳園にも。
b0112909_21480993.jpg


満開の樹を背景にして写真撮影中の新郎新婦が3組。
b0112909_22051202.jpg


「自然に会話をしながらこっちに歩いて来て下さい」とカメラマン氏。わー難しい注文!
私の時なんて固い表情の記念写真だけでしたから(何十年前の話なんだか?^^)
b0112909_22070371.jpg


本館前に枝を張った桜を愛でながら食事ができる・・・
b0112909_22193849.jpg


2階のスラッシュカフェのランチは人気で予約困難。去年も今年もダメでした134.png
受付開始の2月1日時点で開花予想なんてできないので、「賭け」ですけども。
b0112909_22195373.jpg


140畳の大宴会場「白鳳館」前もキレイでした。
b0112909_22324514.jpg


ライトアップされた桜の下で開催される、
b0112909_22401544.jpg


桜花爛漫祭「大江戸屋台2018」は 3月29日(木)、30日(金)です。
※写真は八芳園HPより転載
b0112909_22403759.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-03-26 22:46 | 白金・目黒・恵比寿エリア | Comments(0)

百段雛まつり 2018

2018年2月15日(木)

今日は目黒雅叙園で開催中の・・・
b0112909_23381307.jpg


雛人形展へ行って来ました。雪見ちゃん、チケットありがと124.png
第9回目の今年は、近江・美濃・飛騨地域のお雛さま約500体が展示されています。
(※画像は目黒雅叙園HPより転載しました)
b0112909_23451125.jpg


井伊直弼の七女である砂千代姫のお雛さまは
通常、長浜城歴史博物館で保管されているもので関東では初公開だそうです。
秘蔵のお雛さまたちは、百段階段の雰囲気にぴったり!
b0112909_23435842.jpg


「草丘の間」には岐阜県 井戸家のお雛さま。
京都発祥の「御殿飾り」は静岡以西の雛文化と説明書きがありました。
b0112909_23544454.jpg


岐阜県・飛騨高山の日下部家に伝わるお雛さまは、
代々の当主のもとへ嫁入り道具として持参されたものだそうです。
下段にネギのようなものが一対飾られていますが、これはアサツキ。
飛騨地方ではアサツキをお雛さまの箸に見立てて飾る習慣があるそうです。
b0112909_23581279.jpg


「頂上の間」には美濃のお雛さまと大正村のお雛さま 。
b0112909_00115832.jpg


「星光の間」は、郷土玩具と土雛の世界 。
b0112909_00290770.jpg


土鈴や、
b0112909_00305726.jpg


土雛など、岐阜県の博物館「日本土鈴館」のコレクションが展示されているほか、
b0112909_00313197.jpg


まめ郷土玩具をはじめとした「中川政七商店の郷土玩具ルーム」も。
張子や鳩笛が漆の雛壇にちょこんと。
b0112909_00403310.jpg


印象的だったのは近江商人のお雛さま が飾られた「十畝の間」の「清湖雛」。
琵琶湖をモチーフに制作したお雛さまだけに衣装は寒色で・・・
b0112909_12163780.jpg


素材も特産の近江上布(麻)。雛遊びを楽しんだあとは・・・
b0112909_12172990.jpg


うさこちゃんと表参道のクリントンで待ち合わせをして、
b0112909_20382005.jpg


恒例の「今月のパンケーキを食べる会」。(← 勝手に命名^^)
と思ったら2月から月替わりではなく、週替わりに!
いくら美味しくても週イチでパンケーキはね・・・。
今週のパンケーキは、メイプルラムバナナ+ホイップクリーム+メイプルバターでした169.png
b0112909_20480439.jpg


by tanpopo-jyo | 2018-02-15 20:52 | 白金・目黒・恵比寿エリア | Comments(0)

装飾は流転する展へ

2017年12月26日(火)

今日はアールデコの館、庭園美術館へ。
丸3年に及ぶ大改装をして2014年にリニューアルオープンしたばかりでしたのに、
今春から半年以上、再改装のため閉館。先月再オープンした庭園美術館の新企画展は・・・
b0112909_18375246.jpg


「装飾は流転する」
「装飾」をテーマに、7組のアーティストの作品を紹介しています。
b0112909_18383560.jpg


異彩を放っていたのは国内外で活躍するデザイナー山縣良和氏のインスタレーションで、
b0112909_19171050.jpg


2階にあがってまず目に飛び込んでくるのは、
ファッションの起源は神々が動物に向けて行ったショーであるという物語に基づいた
「神々のファッションショー」。そして・・・
b0112909_19210054.jpg


2018年春夏コレクション「After Wars」のインバネスコート、
b0112909_19263294.jpg


飾りたてた「七服神」のほか、焼け焦げた着物の山や、
米大統領が広島の原爆慰霊碑にささげた花束を引き写した円形ドレスなど。
b0112909_19294604.jpg


一卵性双生児のアーティストユニット、高田安規子・政子両氏の作品は朝香宮邸の食堂に。
b0112909_19374530.jpg


切子の器?
b0112909_19392638.jpg


いえいえゴム製の吸盤なんです!
b0112909_19414423.jpg


ニンケ・コスター氏の作品、「オランダのかけはし」は、
初来日で訪れた出島にインスピレーションを受けて制作した作品だそうで、シリコーンゴム製。
円形部分は彼女が東京滞在中に出会った日本の伝統的文様、蛸唐草・卍繋ぎ・七宝繋ぎ。
その円の唯一の開きに位置するのが、オランダの建物から引用された装飾を施された出島。
b0112909_19501235.jpg


本来、装飾とは無縁のタイヤに手彫りのイスラム模様を施したのはヴィム・デルヴォワ氏。
b0112909_19571354.jpg


リモワのスーツケースにも117.png
完成されたデザインのものに手を加えるのってどうなの?と思ったのですが・・・
b0112909_19580122.jpg


次の部屋へ移動して1/6スケールのダンプカーを載せた、
b0112909_20033786.jpg


トレーラーの作品を見て、ま、いっかーって^^
b0112909_20041358.jpg


トレーラーのタイヤのアップ。レーザーカット加工のステンレス製です。
b0112909_20042764.jpg


アールデコの空間に展示されたデコラティブな作品の数々。楽しい展覧会でした。
ショップで山縣良和氏デザインのハイソックス見つけたんですが、
買っても履けないよねーと思ってやめました。可愛いけど。40歳若ければね (-_^)
b0112909_20173735.jpg


今日のおやつは、やわらかな日差しが差し込む美術館のカフェで、
b0112909_20182970.jpg


装飾的なケーキを。
b0112909_20192642.jpg


2017年中に行きたかった展覧会は、今日で全部クリア \(^o^)/
それなのに帰りにひとつまた見つけちゃったんです。。。
12/28から年末年始の休館なので、行くとしたら明日しかない。さてどうしたものか?
b0112909_20245247.jpg


by tanpopo-jyo | 2017-12-26 20:33 | 白金・目黒・恵比寿エリア | Comments(0)

「猫が教えてくれたこと」

2017年11月29日(水)

今日は恵比寿ガーデンプレイス内の映画館で・・・
b0112909_20231067.jpg


「猫が教えてくれたこと」を観て来ました。
イスタンブールに住む7匹の野良猫に焦点を当てたドキュメンタリー映画で、
事件が起きるわけでもなく、感動的な展開もなく、ナレーションもなく、
あるのは映像と音楽、そして7匹を世話する人々 "サポーター" の声だけという作品です。
b0112909_20435628.jpg


キャスト キャットは黄色のトラ猫サリ。
せがみ、盗み、漁って、街を歩き回り食べ物を手に入れるのは4匹の子猫のため。
主要なサポーターはブティックの店主。(以下、猫の写真は公式HPより)
b0112909_20414696.jpg


嫉妬深いサイコパスは、旦那を尻に敷き、縄張りからライバル(特に美人猫!)を追い出し、
時にはピットブル(闘犬)にまでケンカを挑む気の強いメス猫。主要サポーターは漁師。
b0112909_20515642.jpg


高級レストラン「デリカテッセン」の経営者と "同盟" を結んだデュマンは、
テラス席の客に食べものをねだったり、店の中に入っていくのは好ましくないと心得ているため、
店の外でじっと待ち、ウェイターが食事を用意してくれるまで見つめ続ける。
が、用意が遅いと前足で窓をガリガリして催促はする。
以前はローストビーフがお気に入りだったが今はローストターキーと柔らかいチーズが好きなグルメ。

カメラワークも人間の目線だけではなく、
地上10センチの猫目線で路地を駆け抜けたり、空撮で古都イスタンブールの風景を撮ったり。
ただ流れている映像を観ているだけで満ち足りた気分になれる映画でした。
b0112909_20553965.jpg


ところで、恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイルミネーションは今年18回目だそうです。
早いですね!
b0112909_20194383.jpg


高さ5m の Baccarat シャンデリアに加えて・・・
b0112909_20220093.jpg


ジョエル・ロブション前には、氷を使用しない樹脂製のスケートリンクも登場予定。
「YEBISU GARDEN RINK」は明後日 12月1日(金)〜2018年2月23日(金)まで。
b0112909_21275518.jpg


今日は陽が暮れてからも穏やかでしたが、予報によれば明日からは冷え込むとか?
まもなく師走。風邪など召されませんように。
b0112909_20232541.jpg


by tanpopo-jyo | 2017-11-29 21:37 | 白金・目黒・恵比寿エリア | Comments(0)

色づき始めたプラチナ通り

2017年11月9日(木)

風の強い一日でしたね。今日はプラチナ通りをぶらぶらと。
b0112909_18594814.jpg


東大医科研の中や、
b0112909_19020233.jpg


ザ・ハウス白金前のイチョウは色づき始めています。
b0112909_19050774.jpg


気持ちよく歩けたので白金自然教育園まで。
b0112909_19101202.jpg


園内ではハゼノキが真っ赤に。
b0112909_19124401.jpg


モミジも梢の先から紅葉が始まっていますが、
今年は大型台風が2つも来たせいか葉擦れがひどくてかなり傷んでいました。
b0112909_19131625.jpg


10月に暖房を入れる日があったり、数日前のように23℃まで気温が上がる日があったりで
風邪をひいている方が周りにもずいぶんいらっしゃいます。
週末にはまた寒さがやって来るとか? どうぞお気をつけて。
b0112909_19195548.jpg


帰りもカフェを「物色」しながらプラチナ通りを歩いて
b0112909_22512260.jpg


Biotop の上のカフェに決定!ビルの3階にある・・・
b0112909_22524123.jpg


アーヴィングプレイスで、
b0112909_22560032.jpg


定番のアップルチーズケーキと熱々のカフェオレを。
アップルパイ+チーズケーキ なんて誰が考えたんでしょうね? 美味しいに決まってます110.png
怒濤の週末、がんばろ~っと!!
b0112909_22592291.jpg


by tanpopo-jyo | 2017-11-09 23:09 | 白金・目黒・恵比寿エリア | Comments(0)

土佐から龍馬が来たぜよ!展

2017年6月14日(木)

今年は坂本龍馬没後150年。
高知県立坂本龍馬記念館のリニューアルに伴う一年間の休館を期に、
龍馬直筆の手紙などの資料が高知県を「脱藩」して全国4カ所を行脚中です。
というわけで今日は目黒雅叙園百段階段で開催中の坂本龍馬展を見て来ました。
b0112909_17480020.jpg


エレベーターの扉が開くと 目の前に黒船来襲!? その隣には・・・
b0112909_17513215.jpg


実寸大の龍馬像。龍馬と握手してから会場へ入ります。
b0112909_17550805.jpg


十畝の間 には「龍馬生家図面」を基に再現したジオラマや、
b0112909_17563893.jpg


黒羽二重の紋付き袴など。
b0112909_17590891.jpg


漁樵の間 の中央には
b0112909_18032516.jpg


1864年6月28日、をとめ姉さんに出した「ねぶとの手紙」
"ねぶと(腫れ物)も十分腫れるまで待たないと針を刺しても膿は出ませんよ" って。
うーむ、、、深い!!
b0112909_18084741.jpg


草丘の間 には
b0112909_18171038.jpg


土佐藩の船印「赤・白・赤」を引き継いでいる海援隊旗のほか、
b0112909_18205510.jpg


1868(慶応4)年、海援隊が発行した英語の解説書も。
「モネン」「エブネン」で通じたんでしょうか? (笑)
b0112909_18185805.jpg


アラビア数字や時計の図解等、日常必須の用語には発音ルビが付いています。
b0112909_18222663.jpg


龍馬が特に愛したという脇差は2015(平成27)年に北海道の個人宅で再発見され、
東京で88年ぶりの公開だそうです。
b0112909_18245757.jpg


妻、お龍さんへの愛がいっぱいな 静水の間 には、
をとめ姉さんにお龍を紹介する3m25㎝の長~い手紙も。
「をとめ姉さんの名は諸国に知れ渡っており、龍馬より強いと評判だ」なんてヨイショしたり
「姉さんの帯か着物を龍に送ってもらえないか」j頼んだり。
をとめさんも「弟め!」と思いつつ着物を送ったかもしれませんね。なかなか戦略家の龍馬です105.png
b0112909_18432054.jpg


寺田屋で伏見奉行所の捕吏の襲撃を受けた際に使用した拳銃と同型のモデル。
高杉晋作からもらった拳銃は寺田屋乱戦の時に指を負傷したため、捨てて逃げたので
現存していないそうです。
b0112909_18563124.jpg


星光の間 には、
b0112909_21182617.jpg


1867年5月28日付けの妻、お龍宛ての手紙。
お龍は全ての手紙を焼き捨てたため、現存するのはこの1通のみ
b0112909_21254408.jpg


をとめ姉さん宛の最後の書簡は全長5m弱146.png
土佐藩を率いて新しい日本をつくるための活動が必要だと書いたり、自身の哲学を述べたりする一方
新婚旅行先からの手紙のように魚釣りや鳥を撃ったとか、
或いは同士の人柄をあれこれ書いて最後に「他の人に見せては駄目ですよ」と結んだり。
お茶目でバランスの良い人という印象を受けました。
b0112909_22060821.jpg


清方の間 では龍馬最期の瞬間を障子に映ったシルエットで再現。
監修は「ラストサムライ」「るろうに剣心」などの作品で殺陣シーンを担当した玄武館です。
1867年11月15日夜、京都・近江屋に龍馬を訪ねた刺客は、
b0112909_22244754.jpg


太刀を置いたのち、安心させるため脇差も置き、
b0112909_22131264.jpg


龍馬が目を逸らせた一瞬の隙に、鞘を返し左手で抜刀。
b0112909_22134590.jpg


右手に持ち替えて斬り払い・・・
b0112909_22141284.jpg


龍馬が刀に手を伸ばす、その背中を斬り付ける。
b0112909_22144672.jpg


上段からの一刀を龍馬は刀を抜く間もなく鞘ごと受け
b0112909_22154341.jpg


障子に飛ぶ血しぶき。
大昔、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読んだことがあるくらいで
特に龍馬好きというわけではありませんが楽しめる展覧会でした。
そういえば司馬遼太郎没後20年展もそごう美術館で開催中なんですよね。行かねば。
b0112909_22373205.jpg


頂上の間 には 孫正義氏所蔵の龍馬の写真。
ソフトバンクのロゴ(シルバー2本線) は海援隊旗がモチーフだと初めて知りました。
b0112909_09125646.jpg


目黒雅叙園 百段階段の
土佐から来たぜよ!坂本龍馬展は、2017年6月25日(日) までです。
b0112909_09212304.jpg

by tanpopo-jyo | 2017-06-14 18:42 | 白金・目黒・恵比寿エリア | Comments(0)