大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
トルコ
南アフリカ共和国
イラン
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
都立の9庭園
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下

タグ

(328)
(279)
(181)
(122)
(102)
(99)
(60)
(56)
(55)
(44)
(42)
(38)
(32)
(32)
(27)
(24)
(24)
(19)
(18)
(11)

最新のコメント

Uさま いーえ!駅直結で..
by tanpopo-jyo at 20:00
ジョニデさま ジョニデさ..
by tanpopo-jyo at 19:58
駅直結、ではないのですか..
by U at 18:00
イワシは歯ごたえを楽しん..
by ジョニデ at 16:59
Uさま たしか 「迷わな..
by tanpopo-jyo at 15:54
いつもながらスピーディー..
by U at 13:57
kiyochanさま は..
by tanpopo-jyo at 20:38
おもしろーい。一度見に行..
by kiyochan at 17:08
キヨちゃん 初訪問のお店..
by tanpopo-jyo at 18:17
良いお店に、お誘いいた..
by キヨちゃん at 13:45
雪見ちゃん 「このコ(黒..
by tanpopo-jyo at 10:30
度々お世話になった湯島天..
by 雪見うさぎ at 09:14
雪見ちゃん 面白い展覧会..
by tanpopo-jyo at 13:58
なんたって、1960年代..
by 雪見うさぎ at 12:52
雪見ちゃん フィジーへ来..
by tanpopo-jyo at 11:55
今回は、食事に付けた両極..
by 雪見うさぎ at 11:10
雪見ちゃん 衆人環視の中..
by tanpopo-jyo at 13:30
で?tanpopo夫婦の..
by 雪見うさぎ at 20:10
雪見ちゃん ミッキーのぬ..
by tanpopo-jyo at 15:55
衣装が素敵ですね。大スタ..
by 雪見うさぎ at 14:13

記事ランキング

検索

カテゴリ:汐留・銀座・日比谷エリア( 68 )

マイセン動物園展

2019年7月15日(月)

今日はパナソニック 汐留美術館で開催中の 「マイセン動物園展」へ行って来ました。
b0112909_22442239.jpg


マイセンの 「動物」 にテーマを絞った展覧会で、
b0112909_22465579.jpg


約120点の 出品作品のうち 9割が 初公開というもの。
b0112909_22485450.jpg


つまり、ほとんどが 「個人蔵」 なので、この機会を逃すと 「次」 はないかも ?
b0112909_22511352.jpg


毛の質感が さすがマイセン!
b0112909_22553566.jpg


「猿の楽団」
中央の モーツァルトしちゃってる(笑) 指揮者をアップで撮ると・・・
b0112909_22573149.jpg


歯まで。 一体は小品 なのに!
b0112909_23021278.jpg


「山羊に乗る仕立屋」
メガネをかけた山羊はシッポのところに針山、
b0112909_23054522.jpg


角にはアイロンとハサミ。
身分の低い者を野次る貴族の悪戯 として、目の悪い仕立屋が 目の悪い山羊に乗って
目的の晩餐会にたどりつけない様子を表現した作品と言われているそうです。
b0112909_23060319.jpg


「スノーボール貼花装飾鳥付き カップ&ソーサー」
b0112909_23130603.jpg


「スノーボール」 は アウグスト強王の息子、アウグスト3世が
王妃に 「枯れない花」 を贈りたいという願いから作られたモチーフだそうですが、
b0112909_23145672.jpg


大きさの違う小花で埋めつくされた上に、小花のボンボンも付いて
金色のバラと蔓 で装飾し、中央には金色の鳥まで。
どれほどの手間がかかるのか想像もつきません。
b0112909_23153679.jpg


大型の 「蓋付きの透かし壺」 は、下の膨らんだ部分をよく見ると・・・
b0112909_23241935.jpg


中にも小鳥やお花が 146.png (ピンポケですが)
b0112909_23245855.jpg


こちらはゲーテの叙事詩 「ライネケの狐」 を磁器彫刻で表現した作品だそうで、
周囲には犬、アナグマ、マントヒヒ、オオカミの彫刻が施されています。
b0112909_00014349.jpg


狐の部分をアップで。
b0112909_00022235.jpg


マイセンに炻器 (せっき) で制作した作品があったのですね!
「カワウソ」
b0112909_23543669.jpg


マントヒヒ まで (怖)
b0112909_23545711.jpg


マイセン動物園展は 2019年9月23日(月・祝) まで。
7月21日(日) 9時45分~ NHK Eテレ で「マイセン動物展」が放送されると混むと思います。
お早めに ♪
b0112909_23575352.jpg


by tanpopo-jyo | 2019-07-16 00:14 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Trackback | Comments(0)

KAIRADA でランチ

2019年7月4日(木)

通勤通学の時間帯に土砂降りだった雨も昼前には霧雨となった今日は、
同級生6人で 銀座2丁目のKAIRADA でランチをして来ました。

こちらのシェフはアピシウスで10年間かけて、肉のソースのポジションを任され、
13年目に、アピシウスの初代料理長、故・高橋徳男氏が独立して
神田に「パ・マル」を出す際に誘われ、アピシウスを退職された方だと
ずいぶん前にお聞きして以来、ずっと来たかったお店です。

お店は歌舞伎座横の木挽町通りを4~5分歩いた場所にあります。
b0112909_21570061.jpg


ノンアルコールで何かお薦めは? と伺ったところ、まだ日本に入って日が浅く、
メニューには載っていないというシュラブをすすめて下さったので・・・
b0112909_22043690.jpg


みんなで注文。
リンゴ酢にジンジャーやシナモンを漬け込んで造られたそうですが
甘さが抑えられていて食事の邪魔をしない飲み物です。これ、覚えておきます!!
b0112909_22075185.jpg


前菜は春菊と里芋のテリーヌ。
b0112909_22113177.jpg


冷たい蕪のポタージュはオリーブオイルと良く混ぜて。
ひとくちいただいて衝撃の美味しさ!
ほのかに甘いポタージュの 「滑らかで」「滑らかで」「滑らかな」 こと!
「お代わりをいただきたいくらい」とみんなで言ったのですが もちろんスルー(笑)
b0112909_22254488.jpg


メインは 2種類の白身魚のポワレ または、
b0112909_22270762.jpg


仔羊のロールキャベツ。
仔羊のジュで造られたスープがあまりに美味しくてパンでしっかりぬぐってしまいました。
b0112909_22285226.jpg


デザートはメロンのソルベ、クリームチーズ、コンポート。そしてコーヒーまたは紅茶。
3,500円のコース料理 + シュラブ でお支払いは@3,900円。表示価格は税込みだったようです。
リーズナブルな価格で王道フレンチを味わえるお店だと思います。
b0112909_22394250.jpg


by tanpopo-jyo | 2019-07-04 22:56 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Trackback | Comments(0)

映画「お父さん、 チビがいなくなりました」

2019年5月30日(木)

今日は銀座シネスイッチで上映中の 「お父さん、 チビがいなくなりました」を観て来ました。
※以下の写真は全て 映画.com. HPよりお借りしました
b0112909_20411627.jpg


結婚50年、3人の子供たちはすでに独立し、夫婦とネコ1匹 の生活をしている武井家。
夫の勝 (藤 竜也) は 将棋会館で一日 将棋を指して夕方帰って来ます。
毎朝 夫に持たせるお弁当を作り、夕食を整え、風呂をわかして夫の帰りを待ち、
b0112909_20460502.jpg


帰宅すれば 夫の靴下を脱がし(!)、廊下から部屋まで点々と脱ぎ散らかした服をかき集める妻、
有喜子(倍賞千恵子)。勝は妻を 「おーい」 と呼び、妻が話しかけても返事はせず・・・
b0112909_21045646.jpg


たまたま将棋会館前を通った妻から 呼びかけられても振り向きもしません。
そんな熟年夫婦の日常が淡々と描かれていきます。
b0112909_21065403.jpg


有喜子の話し相手はネコのチビだけ、お気に入りはチビを膝にのせて見る韓国ドラマ。
たくさんの言葉を我慢している有喜子は、ある日気づいてしまいます。
「一緒にいる方が寂しい」 「お父さんと一緒にいるからひとりを感じるんだ」 って。
そして末娘の菜穂子 (市川実日子) に 「お父さんと別れようと思う」 と伝えます。
その夜からチビは帰って来なくなりました。
b0112909_21123021.jpg


「チビはもう死んでいる。放っておけ」 と言う勝。諦めきれない有喜子はペット探偵を雇うのですが、
現れた探偵君は有喜子お気に入りの韓流スターに瓜二つ162.png
この時の有喜子さんが少女のようで すっごく可愛いの~
毎日の割烹着にもどこかに黒猫のアップリケ(?) が付いていて これも私のツボでした(笑)。
b0112909_21465981.jpg


母親の気持ちを聞いた 子供3人は久しぶりに実家に集まり、
b0112909_21294846.jpg


家族5人で囲む食卓は、「昭和お約束」 のすき焼き。
b0112909_21541346.jpg


結婚前の有喜子は、プラットホームにあるミルクスタンドで働いており、
毎朝牛乳とパンを買いに来る勝のことを密かに思っていたものの、それを伝えることはできず、
偶然 手にした見合写真が 勝で 「運命の結婚」 をしたつもりでした。
が、見合いの席で勝から 「僕は1回目の見合いで結婚すると決めている」 と言われたことを
50年たった今も忘れらず....。

夫が 本当に好きだったのはミルクスタンド時代の同僚 志津子 (星 由里子) だったのに
「1回目の見合いで結婚する」 と決めていたから仕方なく自分と結婚した と思い込んで50年!
しかも夫が時々、志津子と会っていることに 有喜子は気づいています。
チビがいたころはチビに話しかけて気を紛らわせていた有喜子ですが、チビが失踪してからは、
寂しさや不安な思いがどんどん膨らんでいき、ついに 「離婚して下さい」 と勝に言ってしまいます。
b0112909_23450064.jpg

夫婦関係なんて脆弱なもの。でも長年連れ添った夫婦には、お互いに歩み寄る気持ちが
備わっていると感じる場面が随所に出てきてホッとします。
思いを伝えなければ相手は気付きません。
有喜子が長い間心にしまってきた思いを吐露した時に、勝から返ってきた言葉に涙、涙。
その夜、チビは帰って来ます。

とても上質な作品なので機会があれば是非劇場で。
エンディングロールが流れている間の曲は笠置シズ子。とことん昭和!!172.png
b0112909_01154282.jpg


by tanpopo-jyo | 2019-05-31 01:19 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Trackback | Comments(0)

「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展

2019年5月23日(木)

今日は同級生5人と銀座でランチ。でもその前に、ちょこっと HERMÈS へ行き、
「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展を 見て来ました。
メゾンエルメスのガラスブロックに描かれた鮮やかな色彩の絵画と・・・
b0112909_19184347.jpg


ギャラリー内展示とで、゙変化する時間や光の流れを描き出している展覧会。
展覧会は2019年6月23日(日)までですが、ガラスブロックの絵画は6月2日(日)閉店時間まで。
b0112909_19243633.jpg


ランチは30数年ぶりに(!)銀座吉宗へ行き、(※写真は吉宗HPよりお借りしました)
b0112909_19463140.png


長崎皿うどんと茶碗蒸しのランチセットを。昔も今も開店前から大行列です。
なつかしいお味でした~♪
b0112909_19483705.jpg


たくさんの方が並んでいらっしゃるので長居もできず、食後はお向かいの資生堂パーラーで、
b0112909_19523047.jpg


番傘をあしらって小粋な芸者さんを演出しているという 東をどりパフェ をいただきました。
b0112909_19561934.jpg


新茶の季節に相応しい抹茶アイスクリームに、
わらび餅やベリー類、無花果などのフルーツも入って食感や彩りも豊かに。
東をどりパフェ は、2019年5月26日(日) までの期間限定メニュー162.png
b0112909_19564600.jpg


by tanpopo-jyo | 2019-05-23 20:08 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Trackback | Comments(0)

銀座筑紫楼でランチ

2019年2月20日(水)

今日は同級生3人と、銀座筑紫楼で
b0112909_10032254.jpg


ランチ。
b0112909_10050338.jpg


雪見ちゃんと会えたのは今年初めてだったので話に夢中になって、
車海老の湯引きは写真を撮り忘れ (^^;
b0112909_10125866.jpg


イカの葱生姜蒸し?
そのあともおしゃべりメインでお料理は二の次。美味しかったんですけどね!
b0112909_10135966.jpg


でもコラーゲン補給は忘れずに^^
b0112909_10210060.jpg


筑紫楼の杏仁豆腐は大好き♪
b0112909_10225901.jpg


都心の最高気温は19℃だったとか。コートを手に歩いている人もずいぶん見かけました。
三越のライオンもミモザの王冠で衣替え。
b0112909_10263592.jpg

これから2週間ほど ブログの更新ができないかもしれません。
「事情」 は そのうち書けるかな...

by tanpopo-jyo | 2019-02-21 10:31 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Trackback | Comments(0)

銀座のクリスマスディスプレイ

2018年12月17日(月)

昨夜来の雨もあがったので午後から銀座へ。平成最後の年末の和光のショーウィンドーは、
b0112909_16273962.jpg


平成時代のウインドウディスプレイを彩ってきた8体のキャラクターたちが バンドを結成しています。
伊東屋でポチ袋などを買ってから・・・
b0112909_13342345.jpg


田中貴金属のゴールド・クリスマスディスプレイを見て来ました。
2018年冬のテーマは「音楽、アート、ゴールド」。
b0112909_16363712.jpg


エントランスには60枚のシンバルを一段一段積み上げた・・・
b0112909_16340122.jpg


シンバルツリー。骨組みにはドラムハードウェアを使っているそうです。
b0112909_16311674.jpg


オーストリア造幣局とヤマハ、田中貴金属のコラボで実現したストラディバリウスモデルのヴァイオリンは、
b0112909_16390638.jpg


純金を 約14㎏ 使用したもの。とても左手だけでは支えられませんね105.png
b0112909_16393638.jpg


さらに6階 特設会場では、徳持耕一郎氏の作品の展示も。鉄筋彫刻の「線」のプレイヤーたちは、
b0112909_16491362.jpg


躍動感にあふれています。
b0112909_16495621.jpg


今年のティファニーは、ブルーボックスで作られたロボットたち。
b0112909_16565496.jpg


そしてエルメスは、25日(火)まで数寄屋橋交差点のソニーパークにプレイグラウンドをオープン。
b0112909_17351595.jpg


会場には ケリーバッグのオブジェが、
b0112909_17395473.jpg


いっぱい。
b0112909_17385377.jpg


あんな所にも!
b0112909_17394020.jpg


18:00~22:00 (日・祝は21:00まで) は、メゾンエルメスのガラスブロックがスクリーンになり、
b0112909_17443177.jpg


プレイヤーはソリを曳く馬を操作しながら、雪玉を投げてボックスを開けていくゲームにも
参加できます。
b0112909_17454564.jpg


ゲームの参加整理券は17時半から配布していました。夕方、銀座にいらしたら是非110.png
b0112909_17455641.jpg



by tanpopo-jyo | 2018-12-17 20:14 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Trackback | Comments(0)

スィーツアート展 2018

2018年12月12日(木)

今日は司法書士さん、オットと共に霞が関の公証役場へ行って来ました。
少し前に終活を始めた我が家、今日は遺言証書に署名・押印の日だったのです。
出来上がった証書は「とある場所」 に保管され、
さらに大震災などを想定してデータ化したものも「とある場所」 に120歳!になるまで
保管されるのだそうです。手続きが終わったあとは・・・
b0112909_15165056.jpg


オットと帝国ホテルで
b0112909_15170633.jpg


ランチ。気になっていたことがひとつ済んでメデタイとオットはお赤飯、
b0112909_15181132.jpg


私は小豆粥を。
b0112909_15201978.jpg


食後に葛切りも^^
b0112909_15205395.jpg


ちょうどアーケード街でスィーツアート展を開催していたので見て来ました。
b0112909_15230405.jpg


特別展示は、お菓子のジオラマ 「クリスマスキャンディワールド」
b0112909_15255166.jpg


ジンジャーブレッドマンや雪だるまなどがクリスマスの準備をしている情景を再現しています。
b0112909_15253610.jpg


来年の干支、イノシシをデコレーションした作品や、
b0112909_15333304.jpg


ベツレヘムの星をイメージした作品、
b0112909_15350268.jpg


和風のものなど、力作ぞろい。
b0112909_15354990.jpg


ほとんどの作品は 「立体」なのですが・・・
b0112909_15381301.jpg


こちらの作品のように 「額装された絵画風」 のものもありました。
b0112909_15420618.jpg


12枚のクッキーを組み合わせて和デザインのツリーを表現したこの作品は、
イギリスで開催された Cake International 2018、アイシングクッキー部門で金賞受賞作。
b0112909_15444968.jpg


展示されているスィーツアートは31作品。くるみ割り人形もありましたよ♪
スィーツアート展は、帝国ホテル本館地下1階、アーケード街で12月25日(火)までです。
b0112909_15471714.jpg


by tanpopo-jyo | 2018-12-13 15:56 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Trackback | Comments(0)

感じるパール展

2018年8月14日(火)

パレスホテルでかき氷を食べたあとは、雪見ちゃんと銀座へ。
数寄屋橋交差点のソニービル跡地は地上1階、地下4階の GINZA SONY PARK になっていました。
b0112909_20451127.jpg


SONYのHPから拝借(部分) した上空からの写真です
オリンピックが終わる2020年秋までの期間限定公園で、その後、新ソニービルを竣工するそうです。
b0112909_20465082.png


地下鉄コンコースとつながる地下2階ではローラースケートも楽しめます(9/24まで)。
b0112909_20523796.jpg


銀座に出た目的はソニービルではなく、ミキモト本店で開催中の「感じるパール展」。
b0112909_20535578.jpg


パールが育つ海、英虞湾を船に乗ってバーチャルトリップしたり (船酔いしそうなほどの臨場感!)、
高台にある御木本邸から英虞湾を眺めたり。
b0112909_21055408.jpg


真珠を育む貝として知られるアコヤガイや白蝶貝のほか、
アワビやムール貝、ホタテガイなど食用として親しまれている貝や、
ピンク色のパールを生み出すピンクガイ、
b0112909_21125851.jpg


殻の表面に長いとげを持つショウジョウガイの仲間など全14種類のパールと、その母貝の展示も。
それぞれのパールは、輝きや大きさ、形など、宝石としての基準をクリアしたものだそうです。
こんな紫色の真珠を見たのは初めてです146.png 
b0112909_21110740.jpg


そんな色とりどりのパールを豪華にあしらったハイジュエリーが無限に続く会場がこちら。
ミラールームなので、展示ケースは7つですけども^^
b0112909_21205108.jpg


中でもゴージャスだったのが、背中を飾るネックレス113.png
b0112909_21292483.jpg


横からも。重そうですが ( ← オバサンの発想^^) でもステキ。
b0112909_21312320.jpg


アコヤ真珠、白蝶真珠、白蝶真珠(ゴールデン)で作られたネックレス。
中心の粒の大きいこと!!
b0112909_21505368.jpg


コンクパールとダイアモンドのネックレス。
b0112909_22282455.jpg


黒蝶真珠とダイアモンドのネックレス。目の保養になりました \(^o^)/
b0112909_21521780.jpg


「感じるパール展」は銀座ミキモト本店、7階ホールで2018年9月5日(水)までです。
b0112909_22323308.jpg


by tanpopo-jyo | 2018-08-15 22:36 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Trackback | Comments(0)

「私は、クロード・モネ」

2018年8月3日(金)

今日は東銀座の東劇へ。美術を映画館で楽しむという 「アート・オン・スクリーン」で、
先月半ばから上映していた「私は、クロード・モネ」が本日最終日だったのです。
b0112909_19173455.jpg


「私は、クロード・モネ」は、モネが遺した2500通余りの手紙や、彼自身の言葉を通して
知られざるモネの一面に迫るという作品で、スクリーンに映るのはモネの絵画と、
風景画が描かれた場所のみ。 「オンフルールの船曳」1864年
b0112909_23004749.jpg


BGMが流れるなか 「私」(モネ) が 自身の手紙を朗読するスタイルで
15~16歳から晩年までを描き出しています。 「ルーブルの河岸通り」1867年
b0112909_23043473.jpg


19〜20世紀初頭の画家たちに、最も影響を与えたと言われるモネですが、
30代後半までの手紙は基本的に友人やパトロンへのお金の無心118.png
「カミーユの出産費用は貸してもらえたけど生活費がない」とか
「愚かにも水に飛び込んだ」 とか。 「読書する女」1872年
b0112909_23220922.jpg


「さして親しくもない人に借金を申し込んで冷たくあしらわれた」 なんてトーゼンですよね?
マネ宛ての手紙には、「20フラン紙幣を送ってくれれば、15分はしのげる」 とナゾの要求。
「一銭もなく、食料品店でのツケも断られた」なんていうのもありました。 「印象、日の出」 1872年
b0112909_23295283.jpg


40歳頃になって、画家としての地位が確立してくると お金の話題が減ってヤレヤレ・・・
と思ったら今度はパトロンの奥さん アリスとのドロドロ不倫。
ルノワール作 「新聞を読むクロード・モネ」 1873年
b0112909_00431909.jpg


ついでに(?) 世の中や健康に対する不満タラタラ141.png
徹底して だめんずキャラなのでした。。。 「エトルタ、日没のアヴァルの断崖」1883年
b0112909_00405078.jpg


ま、時々は庭師に「○○を○株 植えておいて」とか 「剪定して」なんていう手紙もありましたが。
「ジヴェルニーの日本の太鼓橋」1899年
b0112909_00495720.jpg


何だかドッと疲れたので 銀座雪の下で・・・
b0112909_01023357.jpg


京都宇治抹茶氷を食べて気分転換^^
b0112909_01025535.jpg

by tanpopo-jyo | 2018-08-04 01:09 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Trackback | Comments(0)

野口哲哉 ~中世より愛をこめて~

2018年8月2日(木)

今日は銀座ポーラミュージアム アネックスで開催中の
野口哲哉 「~中世より愛をこめて~ FROM MEDIEVAL WITH LOVE」 を見て来ました。
ポーラビルのショーウィンドーにも本展のメインビジュアル 「Clumsy heart」。
b0112909_00444089.jpg


ショスタコーヴィチの「舞台管弦楽のための組曲」が繰り返し流れる展示室内には、
b0112909_10230711.jpg


表情豊かな鎧姿の立体作品など約50点。
b0112909_10304605.jpg


野口哲哉氏の作品は、精巧な鎧兜を纏ってはいますが・・・
b0112909_10345022.jpg


頬杖をついて眠っていたり、
b0112909_10410071.jpg


兜が重くて辛そうだったり。
鎧を纏う人たちだっていつも勇猛果敢に戦っていたわけではないはず。
そんな彼らの自然体の姿に共感を覚えます。
b0112909_10463682.jpg


左手で身体を支え、ちょっと背伸びして口紅でハートを描いているサムライも・・・
b0112909_11221310.jpg


めちゃめちゃ真剣か? というと、そうでもなく。
b0112909_12225184.jpg


もちろん口紅はオルビス105.png
b0112909_12305487.jpg


中でも印象的だった作品は、こちら。
b0112909_12350921.jpg

b0112909_12353040.jpg

b0112909_12355317.jpg

もうね、ドキドキしちゃいましたよ。。。
b0112909_12375461.jpg


立体作品以外にも西洋画を模した絵画シリーズもありました。
b0112909_12574966.jpg

b0112909_12581042.jpg


フランドル絵画を思わせる風景の中に神妙な表情の三人のサムライ。
「ココさっきも通ったじゃないですか」
「アレ?そうだったかな」
「そもそも本を上下逆さまに見てるんじゃないですか?」楽園の道は遠い...
b0112909_13152328.jpg


野口哲哉 「~中世より愛をこめて~ FROM MEDIEVAL WITH LOVE」は
ポーラ ミュージアム アネックスで2018年9月2日(日)まで。静かに楽しい展覧会です♪
b0112909_13083443.jpg


今日の都心は朝7時台に30℃超え、「危険な暑さ」だと天気予報で言っていました。
が!銀座や表参道のブティックのショーウィンドーはすでに秋冬物。
毎年のことではありますが、かんべんして欲しいわ~
b0112909_13210445.jpg



by tanpopo-jyo | 2018-08-02 17:50 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Trackback | Comments(0)