大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
イラン
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(302)
(276)
(158)
(121)
(97)
(87)
(60)
(55)
(53)
(41)
(41)
(31)
(31)
(31)
(26)
(23)
(23)
(15)
(15)
(11)

最新のコメント

kiyochanさま 大..
by tanpopo-jyo at 15:42
このカフェは大阪 玉造..
by kiyochan at 11:18
雪見ちゃん うん、そうす..
by tanpopo-jyo at 21:37
じゅんちゃん!ぶうちゃん..
by 雪見うさぎ at 22:24
ぶうちゃんさま お元気で..
by tanpopo-jyo at 21:13
雪見様にも悟られてしまっ..
by ぶうちゃん at 08:44
Uさま 公園の南口を出て..
by tanpopo-jyo at 14:47
Uです。おはようございま..
by EMMANNIE at 10:06
雪見ちゃん 17時前から..
by tanpopo-jyo at 16:52
外には何時間くらいいたの..
by 雪見うさぎ at 10:29
ぶうちゃんさま 恥ずかし..
by tanpopo-jyo at 12:01
「Fさん」ではなく「Aさ..
by ぶうちゃん at 21:58
雪見ちゃん ググった! ..
by tanpopo-jyo at 10:59
ジョニデさま 軽井沢ディ..
by tanpopo-jyo at 10:53
「ママ活」 純正セレブの..
by 雪見うさぎ at 10:13
!!! 12/1!
by ジョニデ at 22:11
雪見ちゃん もうちょっと..
by tanpopo-jyo at 20:12
思い込みで行った場所で似..
by 雪見うさぎ at 19:29
ぶうちゃんさま こちらこ..
by tanpopo-jyo at 14:02
先日はありがとうございま..
by ぶうちゃん at 08:45

記事ランキング

検索

カテゴリ:ハワイ(カウアイ島)( 17 )

出発 ~ プリンスヴィル到着まで

2018年8月31日(金)

21:55 羽田発 全日空186便に搭乗、ホノルル経由でカウアイ島へ出発です。
羽田のANA国際線ラウンジを使ったのはたぶん初めて。PCスペースは空いていますが・・・
b0112909_10184967.jpg


ソファ席はほぼ満席。夏休みをずらして取る人が増えているのでしょうか?
b0112909_10202406.jpg


若干予定より早く所要7時間ほどでホノルル着。
いつのまにかホノルル国際空港からダニエル・K・イノウエ国際空港 に名前が変わっていました!
2時間ほどの乗り継ぎ待ちで 13:50 ホノルル発 ハワイアン航空 203便に搭乗、
b0112909_10593100.jpg


約30分のフライトでカウアイ島 リフェに到着です。
カウアイ島ではバスやタクシーなどの交通機関は、ほぼ無いに等しいので・・・
b0112909_11010521.jpg


出発前に、空港内に数社あるレンタカー会社の中からHertz を予約。
今回は日産のコンパクト車で、7日間、ガソリン代と保険込み $267.25 (3万円弱) でした。
b0112909_11253704.jpg


いつも我が家が滞在するのは北海岸のプリンスヴィル。
b0112909_22360207.jpg


リフェ空港からは、56号線クヒオ・ハイウェイを海岸線沿いに北上、
b0112909_11303658.jpg


カパアを通りすぎ、
b0112909_11311317.jpg


空港から 40数㎞ でプリンスヴィル・リゾートの入り口に到着です。
b0112909_11355681.jpg


プリンスヴィル・リゾートは、総面積約11000エーカー(山手線面積の約70%)。
エリア内には St.Regis や Westin Resort などのホテル、コンドミニアムをはじめ、
ショッピング・モールやガソリンスタンド、郵便局、消防署まであり、
さらにハワイ全島の中でも人気の高いマカイ・ゴルフクラブも備えた完璧なリゾート・コミュニティ。
b0112909_11392103.jpg


が、リゾートの9割は森林や牧場で、開発されているのは約4㎢ にすぎず、
ゆったりした空気に包まれているのがプリンスヴィルの一番の魅力。
広大な太平洋と美しく弧を描くハナレイ湾、
b0112909_11410215.jpg


緑濃いナ・パリ・コーストの山々。
b0112909_11432978.jpg


カウアイ島は直径50㎞ほどの小さな島ですが、山側と海側、
また北・東海岸と南・西海岸では天気が大幅に違います。
太平洋から運ばれてくる湿気を含んだ風は、ワイアレアレ山の山頂で雨へと変わり、
北海岸、東海岸に雨(5分ほどで止むシャワーが多い) を降らせるのです。
なのでもしプリンスヴィルで一日中雨の予報でも、南や西海岸に向かえば、
たいていは日光が燦々とふりそそぐビーチを楽しめるので問題ありません。
( 西側のうすいピンクの部分は太平洋のグランドキャニオン、ワイメア渓谷です)
b0112909_22250382.jpg


今回はセントレジスの予約が取れなかったので Wyndham Bali Hai Villas に6 泊します。
まずクラブハウスでチェックインの手続きを。
b0112909_14445242.jpg


こちらを利用したのは初めてですが、プリンスヴィルのコンドの中では大きいかも?
b0112909_14461328.jpg


私たちの部屋はこの棟の・・・
b0112909_14472504.jpg


115号室。フルキッチン付き(旅先で料理なんてしませんけど^^)、2ベッドルーム+2バスルーム。
珍しいことに土足禁止のため、室内はとてもキレイでした \(^o^)/
b0112909_14475096.jpg


荷解きをしてから 滞在中の飲み物や果物を買いにスーパーへ行き、
ついでにスーパー隣の BENVENUTI で・・・
b0112909_15000847.jpg


早めの夕食。
b0112909_15003531.jpg


小さなイカのリング揚げ アイオリソース添え のあと、
b0112909_15012640.jpg


サラダが運ばれてきたのですが、これ何?
ローストビーフサラダを注文したのに!108.png と、メニューをもう一度見たら・・・
b0112909_15020379.jpg


ロースト・ビーツ・サラダ でした。
クレーム前に確認した私たちはエライ! しかし老眼二人はカナシイ。。。
b0112909_15041308.jpg


一番のヒットは、ワイルドマッシュルームのピザ。
これを注文した時、スタッフ君が親指を立てたので期待はしていましたが
トリュフか? というほどの風味♪
生地はもちろん、ソフリットもパルミジャーノ・レッジャーノも完璧!
b0112909_15244364.jpg

ハワイと日本の時差は-19時間。
夜便にもかかわらずほぼ徹夜のフライトだったので21時過ぎには寝室へ。
日付が変わる前に寝るなんてこと普段はないのですけどねー

2018年 8/31~9/7 18 回目のカウアイ島の旅ブログの目次は下記のとおりです
行ってきます!
出発 ~ プリンスヴィル到着まで
日焼けと夕焼け
カウアイ島で激ウマ ラーメンに出会った日
キロハナ・プランテーションへ
アラートン・ガーデンへ
ポート・アレンに流れ着いた小名浜のブイ
キラウエア灯台へ
ハナレイの夕焼け そして帰国
by tanpopo-jyo | 2018-09-15 00:56 | ハワイ(カウアイ島) | Comments(0)

日焼けと夕焼け

2018年9月1日(土)

カーテンの隙間から朝陽がこぼれているのに激しい雨音。
プリンスヴィルではよくある光景です。すぐに止みますけどね。
朝6時の気温が21℃。タンクトップではちょっと肌寒いです。
b0112909_23303105.jpg


朝食は10分ほどドライブして隣町のハナレイへ。
今日は第一土曜日なので、旧校舎をそのままショップやレストランに利用している
オールド・ハナレイ・スクール前ではサーフボード・スワップ・マーケットの準備中。
その真向かいにある・・・
b0112909_23413750.jpg


カリプソへ入ってみました。セレブな雰囲気のお二人がテラス席にいたので105.png
b0112909_23442822.jpg


店内に入ったらタマネギの良い匂い~
b0112909_23463290.jpg


オットはグレービーソースの上にフライド・オニオンがのったロコモコ。
b0112909_23480804.jpg


私はバナナ&マカダミアナッツ パンケーキ (でかっ!)。
でもラムが効いたバタースコッチ・シロップが美味しくて完食! ゆっくり食事を楽しんだあとは・・・
b0112909_23494430.jpg


土曜日なので混んでるかもねーと言いつつも、予約の電話が面倒で直接マカイ・ゴルフクラブへ。
行ってみると 「20~30分 練習でもして待ってくれればプレイできる」とのこと。
ナショナル・ジオグラフィック・トラベラー「素晴らしいゴルフコース」トップ5 になったり、
2016年のハワイのゴルフコースNo.1 になったゴルフ場なのにです。
海側はこんなに良いお天気なのに・・・
b0112909_00362952.jpg


山側はこのとおり。
プレイフィはカート付き18H で@$225でしたが、3回パックだと$500 だったのでそちらを。
b0112909_00381295.jpg


ハナレイ湾方向に向かう気持ちの良い2番ホール
b0112909_00405817.jpg


3番ホールは「強い追い風の打ち下ろしだからクラブは2番手下で」と言ったのに
言うことをきかないオットはオーバーしてロストボール。117.png
b0112909_00442211.jpg


風光明媚な6番ホール。
b0112909_00450099.jpg


続く7番ホールは海越え パー3。
b0112909_00460514.jpg


この日の私は、短パン+タンクトップ だったため、カートからハミ出る左の肩と足が真っ赤っか。
「証拠写真」を載せるにはあまりに見苦しいので、代わりにいたるところで目につくコウカンチョウ
Red-crested Cardinal の写真をアップしておきます。この頭の色でした144.png
夜になって火照りがハンパない状態となり、このあと2日間はジップロックに氷を詰めて
冷しながら生活。還暦過ぎて激日焼け初体験とは・・・。
b0112909_00512510.jpg


夕方はセントレジスへ (この時はまだ火照っていなかったので)。
ロビーのシャンデリアはプリンスヴィルの雨をイメージしたものだそうです。
b0112909_10551361.jpg


お目当てはバーのテラス席。
b0112909_10564693.jpg


カクテルなど飲みながら、ハナレイ湾の夕陽を眺めようと思いまして。
オットのカクテルは ALOHA MARY という名のブラッディ・マリー。
b0112909_11023232.jpg


オーガニック・オーシャン・ウォッカをベースに
クラマトジュース+グァバ、ウッドスモーク・シーソルトと書いてありました。
b0112909_11172466.jpg


日没30分くらい前になると・・・
b0112909_11043544.jpg


シャンパン・セレブレートの準備。その頃から豪雨となりテラスの仕切りに雨が打ちつけましたが、
b0112909_11234834.jpg


海の神様に捧げてポン!としたら・・・
b0112909_11253989.jpg


みごとな夕焼けに。
b0112909_11063818.jpg


ハナレイ湾 と、南西海岸ポイプ (2011年12月訪問時の記事) は、
カウアイ島の夕陽二大名所だと思います。
b0112909_11265000.jpg


夕焼けはキレイですが、日焼けはイタイ。。。 (>_<#)
b0112909_11291466.jpg


2018年 8/31~9/7 18 回目のカウアイ島の旅ブログの目次は下記のとおりです
行ってきます!
出発 ~ プリンスヴィル到着まで
日焼けと夕焼け
カウアイ島で激ウマ ラーメンに出会った日
キロハナ・プランテーションへ
アラートン・ガーデンへ
ポート・アレンに流れ着いた小名浜のブイ
キラウエア灯台へ
ハナレイの夕焼け そして帰国
by tanpopo-jyo | 2018-09-15 00:52 | ハワイ(カウアイ島) | Comments(0)

カウアイ島で激ウマ ラーメンに出会った日

2018年9月2日(日)

今日はカパアまで朝食を食べに行きました。
b0112909_23293287.jpg


56号線沿いにいつも賑わっているお店があって気になっていたので。
名前と人数を言っておくと、テーブルが空き次第呼んでくれます。
b0112909_23313326.jpg


20分ほどで店内へ。
b0112909_23415257.jpg


オムレツの種類がたくさん!
b0112909_23430464.jpg


オットはキムチ、ソーセージ、オニオン、チーズ入りのポリネシアン・オムレツ。
b0112909_23561715.jpg


私はビーフ、オニオン、ピーマン、トマト、チェダーチーズ入りカントリーキッチン・オムレツ。
オムレツだけでも10種類以上あるし、混んでいるし、具だけでも作りおきしたいところですが
それをしていないのが支持されている理由のひとつかも?
b0112909_23573443.jpg


カフェオレ・ボウルも特大!
食事代は Cash で払うと2%OFF ですって^^ 食後はカパアの町中にある・・・
b0112909_01092388.jpg


Longs へ。出発の日に お隣さんから頼まれたものがあるのです。それは・・・
b0112909_01140152.jpg


ヘアコーム !!
Longs で売っている チープな感じのが使いやすいんですって。
何でも大人買いする方なので、あるだけ全部買い占めました105.png
b0112909_01195820.jpg


コンドに戻ったあと、オットはマカイゴルフクラブへ。
私は部屋で洗濯 & アイロンかけをしつつ、日焼けの肩と足を冷やすことに専念。
全くこんな所まで来て何をしているんだか118.png
b0112909_07540603.jpg


夕食はハナレイセンターの奥にある・・・
b0112909_08000598.jpg


AMAで。
本当は隣のバラクーダへ行きたかったのですが、今夜は予約でいっぱいと言われ・・・。
「隣のAMAも同じオーナーで美味しいのよ」と バラクーダの受付の人に教えてもらい、初訪問です。
山側がオープンエアの気持ち良いお店でした。
b0112909_08005373.jpg


何料理のお店かも知らずに入りましたが、テーブルにはお箸も。
b0112909_08050846.jpg


メニューを見ると「串焼き」や 「ラーメン」の文字があって和食のようですが、
PUPU (おつまみ) はそうでもなく。
オットとあーだこーだ言ってる時に隣のテーブルに運ばれてきたモノがものすごーく良い香り。
「美味しそうなにおいだけど、それ何?」って訊いちゃいましたよ^^
b0112909_08060622.jpg


それがこれ。
芽キャベツを半分に切って炭火で焼き、ソースはヌクチャム、チリ、エシャロット、ガーリック、ライムなど。
香ばしくて美味しいのなんの172.png
b0112909_08234221.jpg


ついでに豚肉の串焼きも。
1本で$10 と高めですが、これまた美味。豚肉がこんなに美味しいのなら・・・
b0112909_08321093.jpg


とんこつラーメンだって美味しいに決まってる!とこれも注文。
$19 なので ラーメンとしてどうよ? とは思いますが、まずスープが絶品。
とんこつスープのにおいって私は苦手ですが、それは全くなくて塩は入れてない? くらいの薄味。
麺はもちろん、クリーミーな豚バラ肉、チンゲンサイ、椎茸、非の打ち所がありません。
スープも残さず完食!オットが注文したAMAラーメンも美味しかったようです。
b0112909_08435315.jpg

日焼けの方は2日間 冷やした効果が出てきて火照りはずいぶん収まりました。
カウアイはもちろん、ポートダグラスでもこんなにならなかったのに今回に限って何故?
ハワイではサンゴへの影響を考慮して日焼け止め禁止のビーチが増えているようですが
ゴルフの時は必ですね!

2018年 8/31~9/7 18 回目のカウアイ島の旅ブログの目次は下記のとおりです
行ってきます!
出発 ~ プリンスヴィル到着まで
日焼けと夕焼け
カウアイ島で激ウマ ラーメンに出会った日
キロハナ・プランテーションへ
アラートン・ガーデンへ
ポート・アレンに流れ着いた小名浜のブイ
キラウエア灯台へ
ハナレイの夕焼け そして帰国
by tanpopo-jyo | 2018-09-15 00:51 | ハワイ(カウアイ島) | Comments(0)

キロハナ・プランテーション へ

2018年9月3日(月)

今朝は山側も快晴174.png
リゾート内ではジョギングやお散歩をしている方がたくさんいらっしゃいます。
b0112909_15385253.jpg


昨日、カントリーキッチンで朝食を食べた時、隣にも賑わっているカフェがあったので
今日はカパアにあるそのカフェで朝食を済ませ、南海岸の方へドライブすることにしました。
b0112909_15381978.jpg


お店の名前はヘミングウェイ・カフェ。
b0112909_15423981.jpg


ワンプレートの朝食は8種類。
「THE OLD MAN AND THE SEA」 とか、それぞれに付けられた名前がオシャレでしょ?
b0112909_15444880.jpg


オットは 「日はまた昇る」
オーガニック・スクランブルエッグ、スモークハム、カマンベール、バケットと全粒粉のパン。
b0112909_15525843.jpg


私は「誰がために鐘は鳴る」
素材にこだわるシェフらしく、自家菜園もあるようです。
どれも美味しくいただきましたが、特にチェリートマトは絶品!
ほどよい酸味としっかり固くてパッキパキの皮。でも決して口には残らないそんなトマト。
b0112909_15565810.jpg


ヘミングウェイですからとーぜんネコもいます^^
b0112909_20013057.jpg


カパアから約30分のドライブで、 砂糖産業の黄金期を垣間見ることができるキロハナ プランテーション
に到着。ここは、1930年代のプランテーションを再現した施設で、
緑の芝生が広がる敷地にはサトウキビ畑の地主だったウィルコックス氏が1936年に建てた邸宅や、
b0112909_16553213.jpg


ティスティングもできるコロア・ラムのアンテナショップがあり、
b0112909_16592117.jpg


農場見学をかねて100年前の鉄道を再現した カウアイ・プランテーション・レールウェイも
走っています。
b0112909_16534261.jpg


ウィルコックス邸の内部は、レストランや、
b0112909_17060232.jpg


お土産品などを売るショップとして利用しつつ、ミュージアムとして公開。
主寝室にはこんなに大きな金庫があったんですね!
b0112909_17090621.jpg


当時の写真やアンティークな家具、ウィルコックス氏のコレクションなどが飾られ
プランテーション時代の裕福な暮らしぶりを見ることができます。
b0112909_17080184.jpg


カウアイ・プランテーション・レールウェイは、ウィルコックス邸の裏手から
1時間ごと毎正時 (10時~14時、1日5回) にツアーが出ていて1周 約40分。
b0112909_17214429.jpg


客車はエレガントな木製の内装で、
b0112909_17262055.jpg


この農場で栽培されている果物や野菜などの説明を聞きながら
b0112909_17275331.jpg


のんびりゆっくりガタゴトと。
b0112909_17295090.jpg


途中列車を停めて、山羊や豚などにエサやり体験をする時間もありました。
b0112909_17313293.jpg


お~~く~~れ~~ って来たから、
b0112909_17355096.jpg


パンをあげたけど、何だかねー117.png
b0112909_17362688.jpg


鉄道駅に貼られていた写真の中に、プランテーションで働いていた人々の家族写真も。
当時、サトウキビ畑で歌われていたという「ホレホレ節」の一節をご紹介します。
ハワイ ハワイと 夢見てきたが 流す涙も キビの中
カネ (=夫) は カチケン (=キビ刈り) わしゃホレホレ (=葉を落とす作業)よ 汗と涙の 共稼ぎ
ゆこうか メリケン (=アメリカ) 帰ろか日本 ここが 思案の ハワイ国
横浜出るときゃ 涙が出たが 今じゃ子もある 孫もある
b0112909_17582184.jpg

このあとはアラートン・ガーデンに向かいました。

2018年 8/31~9/7 18 回目のカウアイ島の旅ブログの目次は下記のとおりです
行ってきます!
出発 ~ プリンスヴィル到着まで
日焼けと夕焼け
カウアイ島で激ウマ ラーメンに出会った日
キロハナ・プランテーションへ
アラートン・ガーデンへ
ポート・アレンに流れ着いた小名浜のブイ
キラウエア灯台へ
ハナレイの夕焼け そして帰国
by tanpopo-jyo | 2018-09-15 00:48 | ハワイ(カウアイ島) | Comments(0)

アラートン・ガーデンへ

2018年9月3日(月)

カウアイ島南部、ポイプの近くにあるアラートン・ガーデンは、
ナショナル・トロピカル・ボタニカル・ガーデン (NTBG) の1つで、広さは約40ヘクタール。
トラスト(管財人)によって厳しく管理され NTBGが催行するツアー (@$50) に参加することで
見学できます。ツアーの申し込みは ビジターセンターで。
b0112909_00230323.jpg


この日、13時スタートのツアーに参加したのは私たちを含めて4人。
ビジターセンターから専用のシャトルバスに乗り、ガーデンに向かいますが
道中のラワイ・カイ (カイはハワイ語で海) の景観は圧巻。ビーチにはウミガメが産卵に来るそうです。
b0112909_00240395.jpg


ガーデン到着後はガイドの説明を聞きながら徒歩で。
1800年代前半、ラワイ渓谷一帯の美しさに魅了されたのが、エマ王妃(カメハメハ4世の妻) で
夫と息子アルバート王子を亡くした傷心を癒したのもこの地だそうです。

1899年、製糖業で富を得たマクブライドがこの地を購入し、
1938年、ロバート・アラートン (シカゴ国立銀行 創設者の息子) に所有が移って
アラートン・ガーデンが生まれました。
b0112909_14270525.jpg


アラートンと若手建築家ジョン・グレッグ(のちにアラートンの養子になる) は世界中を旅して
エキゾチックな植物やガーデンの調度品を集め (日本の仏像なども)、
ラワイ・カイへ移住して植物とアートを組み合わせた庭園のデザインに取りかかりました。

2人のガーデン建築の特徴は、起伏のある広いジャングルの中に、セクションごとにテーマを設け、
水と緑とアート作品を融合させた Room (部屋) を造ってヒーリング・ガーデンに仕上げたこと。
例えば 矢印の所にあるパイナップルの置物のところから左に入ると・・・
b0112909_14272325.jpg


サンクスギビング・ルーム があります。
ルームの壁は、アメリカネムノキ (この~木、なんの木♪ 気になる木♪ の木です)
池にはエンジェルが遊び、奥には白いガゼボ。
この部屋で2人は感謝祭のパーティをしたそうです。
b0112909_14551889.jpg


近くにスリナムチェリーがたくさん実をつけていました
b0112909_15032196.jpg


次のルームへ向かって歩いていると いつのまにかニワトリが後をつけてきて。
ボブのエサがお目当ての・・・
b0112909_15335483.jpg


手乗りニワトリ105.png
b0112909_15355467.jpg


Lawai Stream と呼ばれる運河は、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のロケ地。
b0112909_15592630.jpg


「カメラはココ。ジョニー・デップは対岸」とボブが言うのでカメラの位置で撮ってみました(笑)
b0112909_15535275.jpg


運河の横には Bamboo Room
この写真には写っていませんが、竹林の間に小さな仏像がひっそりと。
b0112909_15584585.jpg


竹林を通り抜ければ Mermaid Room へと続きます。
水路をはさんで向こうとこちらに一対の人魚が配されていました。
b0112909_16072298.jpg


流れ落ちる水音は、心臓の鼓動のリズムに合わせてあるんですって!
b0112909_16074296.jpg


「ジュラシック・パーク」で子供が恐竜の卵を見つけた場所がココ、Moreton Bay Figs
撮影用に使った卵を譲り受けたそうです(笑)
b0112909_16552831.jpg


この Moreton Bay Fig Tree (和名 オーストラリア・ゴムノキ)はかなり大きいですが、
1940年代に植えられたので、樹齢はまだ70年くらいとのこと。
熱帯雨林は土壌が薄いので根は下ではなく水平方向に伸びますが、
巨体を支えるために板状の根を四方に出すのだそうです。
b0112909_16562504.jpg


アラートン・ガーデンのツアーは約2時間半。
この他にも Diana's Room Three Pools などもありました。
ひとり$50 の入園料って高くない? と最初は思いましたが終わってみれば納得の料金172.png
b0112909_17450675.jpg

このあとは東日本大震災で流出し、カウアイ島に流れ着いたブイを見に行きます。。。

2018年 8/31~9/7 18 回目のカウアイ島の旅ブログの目次は下記のとおりです
行ってきます!
出発 ~ プリンスヴィル到着まで
日焼けと夕焼け
カウアイ島で激ウマ ラーメンに出会った日
キロハナ・プランテーションへ
アラートン・ガーデンへ
ポート・アレンに流れ着いた小名浜のブイ
キラウエア灯台へ
ハナレイの夕焼け そして帰国
by tanpopo-jyo | 2018-09-15 00:46 | ハワイ(カウアイ島) | Comments(0)

ポート・アレンに流れ着いた小名浜のブイ

2018年9月3日(月)

アラートン・ガーデンを出てさらに西へドライブ。
ナ・パリ・コーストを海から見学するボート・ツアーが出発する港、ポート・アレン。
港を背中にして道の左側にはツアー会社が並んでいます。
b0112909_20280694.jpg


カウアイ島はその地形から島を一周する道路はなく、
ナ・パリ・コースト (赤い矢印の部分) は海からボートで行くか、ヘリで空から眺めるかとなり、
そのボートツアーのほとんどがポート・アレン起点となっているのです。
b0112909_20292024.png


ナ・パリとは、ハワイ語で「断崖・絶壁」という意味だそうで、
北海岸のケエビーチ (プリンスヴィルの西) 辺りから片道7時間? の
険しいトレイルはあるらしいですが、あまり実際的ではありませんからね。
b0112909_20420112.jpg


で、ボート・ツアー会社の裏手に小名浜から流れ着いたブイが記念碑として設置されています。
2011年3月11日の東日本大震災の大津波では、150万トンとも言われる瓦礫が
太平洋に流出しましたが、海流に乗ってアメリカ西海岸へ漂着する可能性が高かったものが、
太平洋を回り込むようにカウアイ島沖へとたどり着いたのです。
2013年1月18日、アメリカ海軍によって発見されたブイは、
カウアイ島の姉妹都市であるいわき市小名浜港のものであったため
震災で被害を受けた人々に対する、カウアイ島民からの思いの証として設置されたそうです。
b0112909_21072699.jpg


路駐していた車に乗ろうとしてふと前の建物を見ると、何とカウアイクッキーのショップが!
今日は Labor Day (アメリカの祝日) でお休みでしたが、今度カウアイに来たら
是非来ようと早くも「次回」のことを考えたのでした^^
たいていのスーパーに置いてあるお菓子ですが全種類試食できるみたいなので113.png
b0112909_21173435.jpg


まだまだ明るいのでカウアイコーヒーのビジターセンターへも行きましたよ。
b0112909_21255235.jpg


コーヒー園の見学は前回したので (その時の記事はコチラ) 、
b0112909_21283271.jpg


今日はコーヒー豆の買い物だけ。
b0112909_21303271.jpg


ローストのレベル別にポットが並んでいるので、まず試飲して好みの味を見つけます。
こちらはダークローストのテーブル。
b0112909_21312619.jpg


夕食は、朝食を食べたヘミングウェイ・カフェが 「真面目に美味しかった」ので同日再訪。
18時開店の5分前に到着したのでドアは閉まっていたのですが、
"例のネコ" が ドアを思いっきりガリガリやったのでシェフが気づいて開けてくれました。
なんて気の利く子! しかも自分は店内に入らないというわきまえた子です!!
b0112909_21514082.jpg


このお店に限りませんがカウアイでは最初にお水が出てくることがほとんど。
カウアイのお水はとても美味しいです。
b0112909_21554984.jpg


今日のオススメの中からまずマッシュルームベースのオニオングラタンスープを。
ワインの酸味が効いています。
b0112909_21572300.jpg


朝のトマトが美味しかったので自家菜園のサラダも。
どれもこれも味が濃くてこれぞ野菜! なのですが、特に葉ものが肉厚で驚きました。
口に入れると一瞬ゴワっとするほどですが筋があるわけではなく柔らか。
b0112909_22063697.jpg


チーズフォンデュも是非と言われ、朝のチーズも美味しかったので迷わず注文。
b0112909_22124999.jpg


本日のお魚は Sea Bass (スズキ?)
付け合わせのフリットが美味しかったので訊いたら 「沖縄の芋」でした。
b0112909_22250698.jpg


チョコレートムースも (私だけね)。
こちらのデザートはとても小さくて、1つなら$5、2つだと$8、3つなら・・・という風に
自分で組み合わせられるようになっています。
遊んでいると一日が早くて残り2日。。。
b0112909_23165191.jpg


2018年 8/31~9/7 18 回目のカウアイ島の旅ブログの目次は下記のとおりです
行ってきます!
出発 ~ プリンスヴィル到着まで
日焼けと夕焼け
カウアイ島で激ウマ ラーメンに出会った日
キロハナ・プランテーションへ
アラートン・ガーデンへ
ポート・アレンに流れ着いた小名浜のブイ
キラウエア灯台へ
ハナレイの夕焼け そして帰国
by tanpopo-jyo | 2018-09-15 00:43 | ハワイ(カウアイ島) | Comments(0)

キラウエア灯台へ

2018年9月4日(火)

2日続きでカパアまで朝食を食べに出かけたので今日は近場、セントレジスで朝食です。
b0112909_10172165.png


ハナレイ湾の景色を眺めながらの朝食はプリンスヴィル滞在中のお楽しみのひとつですが
なにぶんお高いのでね (^^;
ホテルに宿泊している時は朝食代込みなので毎日来られるのですが (セコイ!)。
b0112909_10224488.jpg


フレッシュジュースやスムージーも種類豊富で迷います。
b0112909_10252804.jpg


私は目覚めの果物から。ジュースはグァバを。
b0112909_10263339.jpg


オットのスターターはスモークサーモン と野菜ジュース
b0112909_10283690.jpg


昔、ここがプリンスヴィルホテルだった頃は、日本人も多くてご飯や味噌汁が用意されていましたが
今は中国人が多いのかお粥や焼きそばがラインナップ。
b0112909_10385610.jpg


朝食代は二人で$85.41 + チップですから$100超
都心のホテル並みですね
b0112909_10421771.jpg


食後はキラウエア灯台までドライブ。
b0112909_10454558.gif


灯台が建つ岬一帯は、国定野生動物保護区に指定され、野鳥のサンクチュアリとなっています。
岬に点々と見える白い鳥は、アカアシカツオドリ?
b0112909_10505313.jpg


入場料 @$5 を払って・・・
b0112909_11021015.jpg


キラウエア灯台へ。
改修してすごくキレイになっていました!
名前も ダニエル・K.イノウエ・キラウエア・ポイント灯台 (長っ) に変わっていて。
ホノルル空港と同じ方の名前ですね。
b0112909_10550175.jpg


岬の真下に見えるのはモクアエアエ島。アザラシのコロニーがあるそうです。
冬 (12~4月頃)は、ここからザトウクジラも見られるようですが、
我が家はまだ一度も遭遇していません
b0112909_11114399.jpg


ここに棲むトリたちは手厚く保護されているので、人間を見ても逃げず、
中には グイグイ寄ってくるコも。これはオナガミズナギドリ ですか?
その他、アホウドリやグンカンドリなどもたくさんいます。
b0112909_11162268.jpg


午後はオットはマカイコースでゴルフ、私はコンドミニアムで 洗濯 & アイロンかけを。
夕食はまたまた隣町のハナレイへ行き、ハナレイセンター1階 (階段の右側のお店) の・・・
b0112909_11255809.jpg


バラクーダで タパス料理 (小皿料理) を。
2日前の日曜日に来た時は予約でいっぱいで入れず、火曜の19時なら予約できると言われたのです。
1人2皿目安で注文してシェアして食べるのがちょうど良いと言われたので、
b0112909_11263831.jpg


まず本日のオススメ、丸ごと人参の炭火焼き (笑) 人参がこんなに甘いとは!
b0112909_11310981.jpg


ローカルきゅうりのサラダ。クリスピーなひよこ豆、フェタチーズ、アボカド入りで、
ドレッシングはフレッシュハーブ & バルサミコ。
b0112909_11344285.jpg


サフラン風味のライスコロッケ
ここまでは我が家にしたら「少食」でしょ? で、4皿目は・・・
b0112909_11410479.jpg


ど、どーんと ショートリブ の煮込み。
白いんげん豆のピュレ と、コリアンダー・ビネグレットで和えたキャベツを添え
軽く炙ったアーモンドのスライスが散らしてあります。とてもジューシーなリブでした。
b0112909_11442642.jpg


デザートはオットがリリコイ (パッションフルーツ) チーズケーキ。
生地はマカデミアンナッツです。
私はココナッツマカロンとホイップクリームがのったチョコレートクリーム。大人の味♪
b0112909_12040269.jpg

あーぁ、とうとう明日は最終日。。。
2018年 8/31~9/7 18 回目のカウアイ島の旅ブログの目次は下記のとおりです
行ってきます!
出発 ~ プリンスヴィル到着まで
日焼けと夕焼け
カウアイ島で激ウマ ラーメンに出会った日
キロハナ・プランテーションへ
アラートン・ガーデンへ
ポート・アレンに流れ着いた小名浜のブイ
キラウエア灯台へ
ハナレイの夕焼け そして帰国
by tanpopo-jyo | 2018-09-15 00:42 | ハワイ(カウアイ島) | Comments(0)

ハナレイの夕焼け そして帰国

2018年9月5日(水)

今朝も隣町のハナレイへ。
プリンスヴィルからハナレイまでは10分ほどのドライブですが、
プリンスヴィルを出てすぐ、道路の左側にちょっとした駐車スペースがあって
ハナレイのタ ロ芋畑を見渡せる展望台になっています。
日本人には見慣れた景色ですが欧米の方には人気でたいてい何台か車が停まっています。
b0112909_18141454.jpg


ハナレイのメインストリートは 200~300mなので、朝食が食べられるお店は限られており、
行き尽くした感があるのですが、今日はカジュアルなこちらで。
b0112909_18214523.jpg


カウンターで注文すると番号札をくれて、料理を運んできてくれるシステム。
店内には大きなテーブルが2つあるので、ローカルの人たちに混ざって空いた椅子に座って待ちます。
b0112909_18244212.jpg


私はベイクドチーズのパニーニ、オットはハンバーガー。あとはコーヒー2つ。
合計 $32 (旅行時のレートで3,560円)。ハワイの物価は高いけど、これでその値段 ? って思いました。
物価ではなく為替の問題でしょうか? $1 ≒ 111円 って安すぎ?
たまーに我が家の近所のセガフレードに朝食に行きますが、パニーニ と コーヒーで ワンコイン。
東京は暮らしやすい!!^^ 実は・・・
b0112909_18245442.jpg


いつもハワイへ来る時に持参するポーチがあって、旅行の準備をしている時にそれを出したら
銀行の封筒に入ったままのドルがまるっと出てきたのです。計算書まで入っていて。
7年前の為替は$1 ≒ 80円だったんですね!
b0112909_14365102.jpg


食後にハナレイ・ビーチへも。三日月型の湾の左側と、
b0112909_18504955.jpg


右側。岬の突端に小さく光っている所がセントレジス・ホテルです。
夏は穏やかな海ですが冬はサーファーのメッカになります。
b0112909_18510791.jpg


それで思い出しましたが、来月、10月19日(金)から 村上春樹原作 「ハナレイ・ベイ」の
ロードショーが始まるんですよね! ロケはココとオアフ島だったようですよ?
b0112909_19003053.jpg


今日はカウアイ最終日だし、せっかくだからプリンスコースでプレイしてみる?と
行ってびっくり、まさかのクローズ146.png ゲートが厳重に閉まっていました。
b0112909_19373135.jpg


クラブハウスの前にピックアップトラックが1台停まっているだけで、人の気配はゼロ。
マカイコースよりこちらの方がランクは上だったのに?
b0112909_19403307.jpg


仕方ないのでまたまたマカイコースへ (オットは今週4度目!!)。
ま、帰国翌々日のコンペで優勝したと鼻息荒く帰宅したので、ムダではなかったもよう109.png
b0112909_20055582.jpg

帰国後調べたところ、プリンスコースのオーナーは数年前、周辺の土地を合わせ、
3億4000万ドル (現在のレートで約375億円) でハワイのデベロッパーと中国系投資家グループに
売却したとありました。
打ち上げ、打ち下ろしが連続し、ラフが深い難易度の高いコースで、ボールは1ダース持っていないと
不安と言われるほどだったので、プレイする人が少なく赤字続きだったようです。
しかし、買ったまま数年間放置って何をするつもりなのでしょう?

夕方、ハナレイ湾に沈む夕陽がきれいなビューポイントを見つけたのでご紹介。
タ ロ芋畑を見下ろす展望台を通りすぎてしばらくすると、左に大きくカーブする場所があるので
右側に車を停めます (停めてはいけない場所だったらゴメンナサイ!)。
b0112909_20592770.jpg


そこから見える夕陽がこちら。
b0112909_20594527.jpg


今の季節だと海に太陽が沈む直前に、山に隠れてしまいますが。
b0112909_21010531.jpg


1台だけ こそっと停めて写真を撮っていたのに次々、車が増えてきて・・・。
b0112909_21455407.jpg


セントレジスのバーからの夕陽もきれいですがこちらもなかなかです♪
b0112909_21460959.jpg


夕食はハナレイタウンのタヒチ・ヌイ。
50年以上前からずっとこのハナレイで営業しているお店で・・・
b0112909_23152311.jpg


毎晩日替わりで、生演奏が入っています。今夜はおばちゃんのデュオ。
ハワイの懐メロなのか、年配のお客さんたちがノリノリ。
このあと合唱したり、フラを踊りだす人も。
b0112909_23203601.jpg


「カウアイ最後の晩餐」は ココナッツシュリンプなどをいただきました。
とっても新鮮なエビに ピリリとチリが効いたココナッツミルク味のソース。一夜明けて・・・
b0112909_23321994.jpg



2018年9月06日(木)

レンタカーを返すから2時間前には空港に着きたいなんてオットが言うから従ったけど
早すぎでしょ108.png リフェ空港のカフェで日の出を見ましたよ。。。
08:18 リフェ 発 HA124便に搭乗、
b0112909_15081083.jpg


08:53 ホノルル着。
ホノルル ~ 成田 は全日空便でしたが、現在ANAのラウンジはなく UAのラウンジを「間借り中」。
b0112909_15353471.jpg


来春、ホノルル線に総2階建てのエアバスA380を運航するため、ラウンジも工事中なのです。
運航予定の3機のデザインは「空とぶウミガメ」で、ハワイの「空」をイメージしたブルー、
「夕陽」をイメージしたサンセットオレンジ、「海」をイメージしたエメラルドグリーン。
b0112909_15174940.jpg


11:20 ホノルル発 NH183便に搭乗、翌07日(金) 14:35 成田着。
人生初の激日焼けというアクシデント? はありましたが やっぱりカウアイは良い所です。
最後までお読みいただき有り難うございました。
b0112909_15414106.jpg


2018年 8/31~9/7 18 回目のカウアイ島の旅ブログの目次は下記のとおりです
行ってきます!
出発 ~ プリンスヴィル到着まで
日焼けと夕焼け
カウアイ島で激ウマ ラーメンに出会った日
キロハナ・プランテーションへ
アラートン・ガーデンへ
ポート・アレンに流れ着いた小名浜のブイ
キラウエア灯台へ
ハナレイの夕焼け そして帰国
by tanpopo-jyo | 2018-09-15 00:39 | ハワイ(カウアイ島) | Comments(4)

行ってきます

2018年8月31日(金)

今日から7年ぶり18回目のカウアイ島 へ行きます。
カウアイ島は、ホノルルのあるオアフ島の西、約110kmに位置し、
面積は東京都の70%弱、人口はおよそ6万7000人。
ほぼ同じ面積のオアフ島の人口は95万人ですから、かなりローカルな島と言えると思います。
b0112909_13212222.jpg


カウアイ島の97%は手つかずの森や山。
その大部分が熱帯雨林に覆われていることから「ガーデン・アイランド」とも呼ばれ、
古くは「南太平洋」やプレスリーの「ブルーハワイ」さらに「ジュラシック・パーク」や
ダスティン・ホフマン主演の「アウト・ブレイク」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」 など
ハリウッド映画のロケ地としても有名な島です。
b0112909_13221423.jpg


自然豊かな緑の楽園「ガーデン・アイランド」、それは降雨量が多いことを意味しますが、
カウアイ島北部では2018年4月14日から15日にかけて記録的な豪雨が降り、
大規模な土砂崩れや洪水が多発しました。
米気象局によると、雨量は24時間で1,262ミリにも及んだそうです。

いつも我が家が滞在するのはカウアイ島北部のプリンスヴィルですが、
2018年8月末現在、ハナレイタウンより西は安全性の懸念から閉鎖されたままで
復旧のメドもたっていないとのこと。
b0112909_13231578.jpg


さらに!
8月21日~24日にかけてアベック台風(死語?) 19号・20号が相次いで日本列島に接近しましたが、
ちょうどその頃、ハワイ州にも大型ハリケーン「レーン」が接近中で、
トランプ大統領及びハワイ州知事より非常事態宣言が出され、「2週間分の食料を備蓄するように」
などと報道されていました。勢力は5段階で最強の「カテゴリー5」
写真はNASAの宇宙飛行士Ricky Arnold氏が twitter に投稿した 「レーン」 です。
b0112909_13270855.jpg


1992年にハワイ州を襲ったアメリカ観測史上最大のハリケーン「イニキ」の再来か?
とまで言われた「レーン」は、ハワイ時間24日夕方 Tropical Storm (熱帯性低気圧) に変わり、
ハリケーン警報は解除されたものの、アメリカ国立気象局によるとハワイ島東部では
24時間で900ミリを超える降雨があり、各地で洪水の被害が報告されていました。

そんな中での出発です。
帰国は9月7日(金)、旅ブログは9月中旬をメドにアップする予定です。
その頃にまたご訪問いただければ幸いです。では行ってまいります
b0112909_13314300.jpg


2018年 8/31~9/7 18 回目のカウアイ島の旅ブログの目次は下記のとおりです
行ってきます!
出発 ~ プリンスヴィル到着まで
日焼けと夕焼け
カウアイ島で激ウマ ラーメンに出会った日
キロハナ・プランテーションへ
アラートン・ガーデンへ
ポート・アレンに流れ着いた小名浜のブイ
キラウエア灯台へ
ハナレイの夕焼け そして帰国
by tanpopo-jyo | 2018-09-07 13:00 | ハワイ(カウアイ島) | Comments(8)

ウェスティンヴィラ(カウアイ島)

2011年12月16日(金)

21:30 成田発 全日空1052便
09:30 ホノルル着
12:02 ホノルル発 ハワイアン航空343便
12:39 リフェ(カウアイ島)着

リフェ空港でレンタカーを借り、ハイウェイ56号線を約50㎞北上すれば
プリンスヴィルリゾートに到着です。
途中、いくつかの町を通過しますが、その時は通常50マイル(80キロ)の
制限速度が25マイル(40キロ)に。
カウアイ島は17回目ですが、どの車も今までになく制限速度を守って走っている!
と思ったら罰金$300の看板が。なるほど~

今回はリゾート内のウェスティンとセントレジスに3泊づつして泊まり比べをします。
まずはウェスティン プリンスヴィル オーシャン リゾート ヴィラにチェックイン
b0112909_213435.jpg


このホテルからは以前、DMが時々来ていたのでタイムシェアの分譲がメインでは
ないかと思うのですが・・・? フロントやレストラン、マーケットのある本館を中心に
b0112909_22204788.jpg


3階建てのヴィラが
b0112909_22295724.jpg


合計7棟。
b0112909_22302279.jpg


本館前のメインプールのほか
b0112909_23244393.jpg


子供用プールなど4つのプールと、3つの屋外ジャグジーが点在していますが、
b0112909_23251788.jpg


プールはいずれも小さめ。
b0112909_2325562.jpg


アクティビティ等の申し込みはこちらで。
b0112909_23324791.jpg


部屋にはフル装備のキッチン(電子レンジ、オーブン、冷蔵庫、食洗機、ミキサー
コーヒーメーカー、トースター、食器類など)のほかBOSEのオーディオセットも。
b0112909_23513722.jpg


ベッド横の扉を開けると・・・
b0112909_2351562.jpg


バスルームと一体になります
b0112909_23514582.jpg


日本でもこのタイプのホテルに泊まったことがありますが、びみょ~
ただ、バスタブとシャワーブースが別、トイレも個室になっていたのは気に入りました
b0112909_23512725.jpg


庭にはバーベキューのセットもあります。
お肉や野菜はホテル内のマーケットかリゾート内のフードランドで購入できますが、
夫婦二人でバーベキューをしてもね?
b0112909_23594996.jpg


日曜日はちょっぴり朝寝坊をして9時~13時までのシャンパンブランチ
b0112909_073313.jpg


@$30なのでシャンパンブランチにしたら安い方? お味は可もなく不可もなくです
b0112909_074538.jpg


広い敷地内を散歩していると
b0112909_959335.jpg


爽やかな風の中、専用カバナでマッサージを受けている方が。気持ちよさそう~♪
b0112909_1005646.jpg


ウェスティンの敷地はここまで。つまりビーチは60メートルを越える断崖絶壁の下
壮大な太平洋を見下ろす絶好のロケーションと言えば聞こえは良いですが
ビーチリゾートでビーチがないのは減点かも?
ホテルの敷地をいったん出て、ゲート横にある道を下ればこの崖下の
パブリックビーチへ行くことはできますが・・・。
b0112909_1013490.jpg


ヘブンリーベッドやジャグジーバス、Wヘッドのシャワー、洗濯機&乾燥機等
設備面は充実していますし、ベルボーイやフロント、レストランや客室係など
スタッフもフレンドリーでとても親切でした。
(写真は本館ロビーからプールサイドへの階段)
b0112909_1731931.jpg


2011年12月のカウアイ島の記事は下記のとおりです
ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾート・ヴィラについて
セントレジスホテルについて
カウアイ島南部へのドライブ
カウアイ島北部の町ハエナへ
Albatross! (アホウドリ)

2008年4月のハワイ(カウアイ島)の記事は下記の内容となっております
ご興味があれば併せてお読み下さい
①プリンスヴィルへ
・ホノルル~リフェ(カウアイ島)の航空便について
・リフェ空港~プリンスヴィルリゾートまでのこと
・プリンスヴィルリゾート内のコンドミニアム、エマラニコートについて
・リフェ空港で借りるレンタカーのこと

②プリンスヴィルでのお気に入り
・プリンスヴィルホテルとホテル内のお気に入りレストラン
・ハナレイでのお気に入りレストラン
・キラウェアのお気に入りショップ

③プリンスヴィルのゴルフコース
・プリンスコース(ほんのちょっぴり)
・マカイコース
by tanpopo-jyo | 2011-12-27 20:53 | ハワイ(カウアイ島) | Comments(2)