大好きな花散歩から世界最古、アプリコット色のナミブ砂漠まで。好奇心を原動力にあちこち出かけます


by tanpopo-jyo

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
主婦

カテゴリ

セビリア万国博覧会
オーストリア
エジプト
チュニジア
ケニア
ナミビア
ジンバブエ
ザンビア
ボツワナ
南アフリカ共和国
トルコ
イラン
杭州・蘇州・上海
中国(桂林・広州)
中国(福建省)
ネパール
ブータン王国
インド
カンボジア王国
タイ王国(クラビ)
フィジー
エアーズロック
ポートダグラス2009年5月
ポートダグラス2009年9月
ポートダグラス2010年7月
ポートダグラス2011年5月
ポートダグラス2012年
ポートダグラス2016年5月
西オーストラリア
タスマニア(豪州)
ハワイ(カウアイ島)
イエローストーン他(米)
グランドサークル(米)
サンフランシスコ
コスタリカ
**************
北海道
福島県
栃木県
群馬県
長野県
山梨県
埼玉県
茨城県
千葉県
神奈川県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
京都府
奈良県
大阪府
兵庫県
岡山県
白金・目黒・恵比寿エリア
赤坂・六本木・広尾エリア
原宿・表参道・青山エリア
汐留・銀座・日比谷エリア
皇居・東京・日本橋エリア
上野・浅草エリア
お台場エリア
新宿御苑(春夏秋冬)
その他の東京23区
立川市
調布市
その他の東京都下
都立の9庭園
食べあるき

タグ

(293)
(276)
(151)
(121)
(97)
(87)
(59)
(55)
(52)
(41)
(41)
(31)
(30)
(30)
(26)
(23)
(23)
(15)
(13)
(11)

最新のコメント

ぶうちゃんさま 恥ずかし..
by tanpopo-jyo at 12:01
「Fさん」ではなく「Aさ..
by ぶうちゃん at 21:58
雪見ちゃん ググった! ..
by tanpopo-jyo at 10:59
ジョニデさま 軽井沢ディ..
by tanpopo-jyo at 10:53
「ママ活」 純正セレブの..
by 雪見うさぎ at 10:13
!!! 12/1!
by ジョニデ at 22:11
雪見ちゃん もうちょっと..
by tanpopo-jyo at 20:12
思い込みで行った場所で似..
by 雪見うさぎ at 19:29
ぶうちゃんさま こちらこ..
by tanpopo-jyo at 14:02
先日はありがとうございま..
by ぶうちゃん at 08:45
kiyochanさま マ..
by tanpopo-jyo at 21:56
ぶうちゃんさま 私はぶう..
by tanpopo-jyo at 21:34
ジョニデさま 「小林さん..
by tanpopo-jyo at 21:28
フレーゴラは7月のスプマ..
by ぶうちゃん at 08:57
純ちゃんの写真見て行っ..
by kiyochan at 18:04
高原リゾートの最高の形と..
by ジョニデ at 11:32
雪見ちゃん 「空とぶウミ..
by tanpopo-jyo at 21:07
カウアイ島でのんびりしな..
by 雪見うさぎ at 08:20
ぶうちゃんさま 番組のH..
by tanpopo-jyo at 14:10
雪見ちゃん うーーん、対..
by tanpopo-jyo at 14:06

記事ランキング

検索

<   2015年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Seasons Greeting

2015年12月24日(木)

Merry Christmas!!
b0112909_22495977.jpg


今年も一年お付き合い下さいまして有り難うございました。
我が家は明日25日より1月4日まで2年ぶり3度目の南アフリカへ参ります。
b0112909_22485439.jpg


今回の旅の一番の目的はロボスレイルに乗車すること。※写真はHPより
b0112909_230651.jpg


世界に豪華列車は数多く存在しますが、その最高峰といわれるのが
南アフリカのロボスレイルとブルートレイン。 ※写真はHPより
b0112909_23154355.jpg


客室は一車両に2室、ビクトリア風のインテリアで統一された内装で、
鉄道黄金期1920~30年代に製造されたクラシックなビンテージカーが牽引、
「走る文化遺産」 とも称されているそうです。
b0112909_2302631.jpg


ロボスレイルには、ケープタウンからダルエスサラーム(タンザニア)間6100㎞を
サファリをしながら14日間かけて移動する旅や、
9日間にわたるゴルフ周遊の旅(各地にある6つの名門コースでプレイ)などが
ありますが、今回乗車するのはケープタウン~プレトリア間の1600㎞、
2泊3日の旅。ほぼ仙台~博多間、新幹線なら7時間ほどの距離を
途中下車観光などしつつ50時間かけてのんびりと走ります。
b0112909_22593683.jpg


プレトリア到着後はサンシティに移動して年末年始を過ごします。
サンシティでは特に予定を立てていませんが、ゴルフ、サファリ、カジノ・・・と
揃っているので退屈はしないはず。 南ア版 TDL のようなイメージでしょうか?
b0112909_2304580.jpg


旅行記は1月半ば頃から順次アップの予定です。
その頃にまたご訪問いただければ嬉しく思います。
b0112909_2250854.jpg


皆さまにとって2016年が素晴らしい年になりますように。
またのご訪問をお待ちしております♪
b0112909_22495028.jpg

by tanpopo-jyo | 2015-12-24 00:02 | Comments(6)

アルジェントASOでランチ会

2015年12月17日(木)

今日は、秋に めでたく初孫ちゃんが誕生して 「バーバラ」 になった
みゆぼんぼんのお誕生会を銀座のアルジェントASOで♪♪
b0112909_19163446.jpg


インドから半年ほど里帰りしていたお嬢様も先日帰国、ちょっと淋しいはず?
でもまぁ、ひとまずお疲れさま!と イチゴのカクテルで乾杯。
b0112909_19195713.jpg


ナンテンが添えられたアミューズ・ブッシュは地鶏とホタテ貝。
b0112909_19212291.jpg


北海道産のワカサギを カダイブ、アオサ、黒ごまチーズ風味と3種類の調理法で。
添えられたサラダは白菜に生ハムとキュウリを詰めたもの。
手前のソースはカルダモンが効いたヨーグルトソースです。
b0112909_19245426.jpg


写真ではわかりにくいですが、断面がS字のショートパスタ 「カセレッチア」と
レンズ豆や季節の根菜が盛られた一皿。左は香り高いポルチーニ茸のスープ。
このスープ、もう1杯欲しかった!^^
b0112909_1928835.jpg


タラ、エビ、リゾットを閉じ込めたヤリイカなどの上に・・・
b0112909_19321284.jpg


別添えのパスタをのせて。
すっきりとした酸味のグラパラリーフ(サボテン)が良いアクセントになっています
b0112909_19322933.jpg


デセールの盛り合わせと
b0112909_1937789.jpg


ミニャルディーズ。
b0112909_19372310.jpg


しゃべって 食べて しゃべって。今日も美味しく楽しい一日でした。
皆さまありがとう \(^o^)/
b0112909_19373390.jpg

by tanpopo-jyo | 2015-12-17 19:39 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Comments(0)

和のアフタヌーンティ「茶間食」

2015年12月11日(金)

今日は銀座ポーラビル2階のHIGASHIYA で
b0112909_1917135.jpg


和のアフタヌーンティ 「茶間食(さまじき)」をいただきました。
懐紙に挟まれた黒文字が長めで使いやすいです。
b0112909_1918676.jpg


和菓子を販売しているコーナーの奥にある茶房は落ち着いた空間。
b0112909_19193892.jpg


まずお店の方の説明を聞きながらお茶2種類を選びます。
煎茶や番茶、玉露のほかフルーツティや季節のお茶も。
b0112909_1922134.jpg


私が選んだのは季節(大雪・冬至) のお茶、香駿(こうしゅん)。
優しい甘さがあり、香り豊かな煎茶です。
このお茶は三煎まで出るそうで、湯飲みが空になると急須に・・・
b0112909_19244213.jpg


茶杓で湯を注いで下さいます。
b0112909_1930580.jpg


「一の盆」はいなり寿司
小さな角に切った蓮根が入っていて歯ごたえ良く、
添えられた人参と胡瓜の香の物も美味しくいただきました。
b0112909_19325793.jpg


「二の盆」は、間食。
左下から時計周りに、香ばしい粗煎の胡麻がのった豆腐、巨峰の甘露煮、
プリンのような卵焼き、味噌を巻いた蕎麦のクレープそしてナツメバター。
どれも美味しいのですがナツメバターは秀逸!
ナツメに切れ目を入れて発酵バターを挟み、胡桃がのっているのです。
b0112909_19354755.jpg


次に選んだお茶は上品な香りの三年寝かせた番茶。
煎茶と異なり、一度に急須いっぱいにお湯を注ぎますが(三杯分くらい)
そのまま置くと苦みが出てしまうので銅の容器に移して湯せんで温めて。
b0112909_19494054.jpg


Aさんが選んだのはアップルティ。リンゴだけの甘さ?と驚くほど。
b0112909_19543422.jpg


「三の盆」は和菓子いろいろ。
b0112909_19435744.jpg


卵黄の配合を多くした五三焼きのカステラは山吹き色、
その下にはしっとりとしたカカオカステラ。
手前はひと口サイズの上用饅頭とカボチャ餡のお饅頭。
左奥に小さく写っているのは生姜入り白餡に蜂蜜を合わせた鳥の子と、
砕いたクルミを加えた餡にココアをまぶしたお菓子。
b0112909_1944646.jpg


ひと口サイズの羊羹は濃茶と、ココナッツの食感が楽しい椰子の実羊羹。
b0112909_19441883.jpg


そして豆寒天。
どれも大変美味しくいただきました。満足満足(*^.^*)
b0112909_19443659.jpg


16時過ぎなのに、外に出るともうこんなに薄暗くなっていて焦りました(^^;
今日の東京地方の最高気温は11年ぶりの23 ℃とか。
寒暖の差で風邪など召されませんように。
b0112909_20175438.jpg

by tanpopo-jyo | 2015-12-11 20:04 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Comments(2)

クリスマス装飾の山手西洋館2015(前編)

2015年12月9日(水)

今日は雪見ちゃんとクリスマス装飾の山手西洋館巡り。
イタリア山庭園の外交官の家からです。
b0112909_1163047.jpg


ウクライナの冬のお祝い事は12月19日に「サンタの日」で始まり、
1月19日の御公現の祝日まで続きます。
b0112909_111009.jpg


この中でも一番大事とされているのは1月7日のクリスマス。
b0112909_1174815.jpg


クリスマスイブの晩餐は家族がそろって、
肉類を使わない12皿の伝統的なお料理を食べるそうです。
12皿というのはキリストの12使徒へ捧げる意味があるとのこと。
b0112909_1175726.jpg


牛肉を入れず、ビーツで赤い色に仕上げたボルシチや
餃子のような形のピエロギが代表的なお料理だそうです。
b0112909_1181559.jpg


暖炉の上に飾られていたモタンカ(写真左端)は、伝統的なお守り人形。
母親や祖母のドレスの生地をもらって作るそうです。
b0112909_11918100.jpg


ろうけつ染め卵アートのピサンキはツリーのオーナメントに。
コーディネーターはウクライナ伝統・文化講師のコヴァリョヴァ・ナタリャ氏。
b0112909_1194937.jpg


隣のブラフ18番館の庭では・・・
b0112909_1138115.jpg


イチョウの巨木が小金色に輝いて。
b0112909_1138256.jpg


フランスのクリスマスは家族みんなで食卓を囲みお祝いします。
b0112909_1351656.jpg


レストランで華やかに過ごすのではなく、ママンがシェフやお花屋さんなどに
変身して、いつもの食卓にちょっと工夫をこらしてクリスマスを演出。
b0112909_1362989.jpg


マシュマロのツリーもありますね♪
コーディネーターは、 Les Pitous主宰 高橋加寿恵氏。
b0112909_136495.jpg


ベーリックホールはカナダのクリスマス装飾。
b0112909_13153064.jpg


展示コンセプトは〜カナディアン、ナチュラルクリスマス~ということで、
b0112909_1319012.jpg


カナダのウッドを使い、クリスマスを表現。奥のピアノ横に置かれていた・・・
b0112909_13182383.jpg


譜面台は雪見ちゃんのお気に入り(*^.^*)
b0112909_13291236.jpg


コーディネーターは フローラルアーティストのエドウィン・ アール・ モレナール氏。
b0112909_1317248.jpg


エリスマン邸は
b0112909_13322159.jpg


スパイスや木の実の香り漂うリースやツリーを飾り、
b0112909_13594416.jpg


金銀で創る煌めきの花をちりばめたテーブル装飾や
b0112909_1358487.jpg


インテリアで、ハプスブルク帝国の女帝マリアテレジアと 娘マリーアントワネット、
皇妃エリザベートをイメージした部屋を演出しています。
b0112909_13372721.jpg


スパイスが高価だった頃、花嫁は富の象徴としてスパイスのブーケを持ったとか。
b0112909_1402640.jpg


ワインカラーはモーツァルトのフロックコート色。
ミラベル庭園で音楽を奏でるモーツァルトをイメージしたブーケだそうです。
b0112909_14164540.jpg


テーブルウェアは
b0112909_13353940.jpg


アウガルテンのマリア・テレジアシリーズで。
b0112909_1335277.jpg


コーディネーターは マインシュティール主宰、石井万里子氏。
b0112909_1335145.jpg


クリスマス装飾の山手西洋館2015(後編)に続きます。。。
b0112909_13375890.jpg

by tanpopo-jyo | 2015-12-10 00:59 | 神奈川県 | Comments(0)

クリスマス装飾の山手西洋館2015(後編)

2015年12月9日(水)

山手234番館のクリスマス装飾は
b0112909_22593640.jpg


伝統的な「ドイツマイスター家族のクリスマス」
b0112909_2321858.jpg


ドイツには約170のマイスター資格が存在するそうですが、その中の
テーブルウェアー、カトラリーを作るマイスター家族のクリスマスがコンセプト。
b0112909_2311053.jpg


マイセンのコスモポリタン シリーズはフォルムがとてもきれい。
コーディネーターは松尾洋子氏。
b0112909_14495256.jpg


ドイツでは、クリスマス前のアドベントになると大都市だけでも
2,500以上のクリスマスマーケットが開催され、
b0112909_2323695.jpg


また地域ごとに何百年にわたり受け継がれてきた様々なクリスマスの
習慣がありますが、どこの家庭もクリスマスは家族や友人と共に過ごすそうです。
b0112909_2325281.jpg


山手234番館の2階では・・・
b0112909_23173884.jpg


テーブルデザイナー展も同時開催中でした。
b0112909_23175172.jpg

b0112909_23183884.jpg


港の見える丘公園内にある・・・
b0112909_23242232.jpg


イギリス館のクリスマス装飾は
b0112909_23251328.jpg


伝統的なイングリッシュガーデンの原形と言われているコッツウォルズ地方の
なだらかな丘や散歩道の風景をもとに・・・
b0112909_23273676.jpg


純朴で、
b0112909_2328893.jpg


メルヘンチックなクリスマスを演出します。
b0112909_23275026.jpg

b0112909_23284016.jpg

b0112909_2330374.jpg


テーブル中央にはナッツとドライフルーツがたっぷり入った
ヴィクトリアン クリスマスケーキも。
b0112909_23302336.jpg


コーディネーターは横浜ガーデニング倶楽部のいなみ純子氏。
b0112909_23282448.jpg


イギリスではサンタクロースのことを「ファーザー・クリスマス」と呼ぶそうです。
これは先住民であるケルト民族の言葉で、
この季節の喜びや希望をあらわす妖精のお爺さんのこと。
b0112909_23292896.jpg


2階へ上がって・・・
b0112909_233117100.jpg


寝室に入るとテディベアの数々。
b0112909_235132100.jpg

b0112909_2351073.jpg

b0112909_23515079.jpg


イギリス館の隣、111番館は南半休オーストラリアのクリスマス。
コーディネーターは 株式会社Poko代表取締役、渡邊玲子氏。
b0112909_23561322.jpg


キングプロテアが飾られているだけの非常にシンプルなメインテーブル・・・
と思ったら特に他のクリスマス装飾もなく 。
ついでに(?)カメラの電池切れ 。・°°・(>_<)・°°・。
b0112909_23563268.jpg


夕方からは赤レンガ倉庫へも行ったのですが雪見ちゃん撮影の写真のみ!
b0112909_15174357.jpg

by tanpopo-jyo | 2015-12-09 22:07 | 神奈川県 | Comments(0)

新富町~築地の木造建築

2015年12月4日(金)

今日は1年以上ご無沙汰していた東京散歩の会 マルシェモアに参加して
築地界隈に残る大正から昭和初期の木造建築を中心に見て来ました。
築地地区の南側一帯は来秋移転が予定されている築地市場、
北側はビルやマンションが建ち並び、それらの建物に埋もれるように
看板建築などの民家や商店が点在しています。
築地市場移転後の再開発で、失われる恐れのあるこれらの建築物を
保存・修復しようという動きも出てきているようです。

三島由紀夫著「橋づくし」に出てくる三吉橋(中央区役所前)から出発です。
小説が書かれた1950年代半ばは、まだ川が流れていましたが、
首都高の建設を機に埋め立てられて今は陸橋となっています。
b0112909_15505138.jpg


築地川と楓川を結ぶ運河が開削されてY字形となった川に、
Y字形の三吉橋が架設されたのは昭和4(1929)年。
※写真は中央区立図書館HPより転載したものに赤マークを付けました
b0112909_15402238.png

銀座・築地の橋を舞台にした三島由紀夫の短編小説「橋づくし」は、
満月の夜に7つの橋を黙って渡り終えれば願いが叶うという、願掛け物語。
登場人物は「お金持ちになりたい年増芸者」「旦那が欲しい芸者」
「俳優と結婚したい料亭の娘」そして料亭の女中の4人です。
3つめの橋を渡り終えたところで腹痛で芸者が脱落、
5つめの橋で年増芸者が知り合いに声をかけられ脱落。
娘と女中は、夜道を黙々と歩くのを不審に思った警官に尋問を受けますが
沈黙を守っている女中に「ひどいわ」と言ってしまい娘も脱落。
結局無事願掛けを成就させたのは、お供についてきた女中だけ。
でも女中が何を願掛けしたかは、誰にもわからない……というお話。

現在の三吉橋の欄干は、水辺に映える木立をイメージしたデザイン。
照明は、昭和初期当時のスズラン燈が採用されています。
b0112909_15511471.jpg


大正末から昭和初期に建築されたマンサード屋根、看板建築の井筒屋は
生菓子店だったそうです
b0112909_1623437.jpg


歌舞伎役者が馴染みにした足袋の老舗、大野屋総本店は、国登録有形文化財。
b0112909_165683.jpg


昭和4(1929)年竣工の鈴木ビルは、かつて甲子屋倶楽部と呼ばれ
歌舞伎踊りの練習場や公演ができる広間が2階にあったそうです。
馬蹄形の屋根窓、出窓、アールデコ調の窓の両脇のテラコッタや、
b0112909_168781.jpg


江戸の格子模様、円柱の幾何学的なレリーフ、スクラッチタイルなど
昭和初期のモタンな建物で、東京都歴史的建造物になっています。
b0112909_1682893.jpg


昭和通りと平成通りに挟まれた東銀座の路地裏は趣がありますね
b0112909_16301333.jpg


古民家居酒屋「酒蔵秩父錦」は創業寛延2 (1749)年。
典型的な町屋の構えをしているこの建物は昭和2~3年頃の建築だそうです
b0112909_163563.jpg


平成23年、東京都の歴史的建造物として選定された宮川商店は明治34年創業。
昭和4(1929)年建築の見事な看板建築で、2・3階の窓は大正浪漫そのもの。
3階の両側壁には「鶏卵」「宮川商店」「諸鳥」の取扱商品、店名があり
創業時の看板を大切に残しています。
b0112909_16413237.jpg


お店の前には行列、現役なのです!
b0112909_16414657.jpg


あんぱんの発祥、銀座木村屋から暖簾分けされた明治43(1910)年創業の
木村屋パン店。壁面はアヒルの顔をデザイン化したものだとか?
b0112909_19271060.jpg


銀座木村屋は塩漬けの桜、こちらはケシの実がトッピングされています。
b0112909_19272521.jpg


7種類のあんぱんの他、映画「風立ちぬ」で話題になったシベリアや
牛スジカレーパン、デビルスドーナツが人気らしいです。数軒先の・・・
b0112909_19274143.jpg


トラヤ薬局は大正末期建築の木造2階建てで、
b0112909_19324480.jpg


2階窓と1階欄間にステンドグラスがはめられています。
b0112909_19325693.jpg


ランチは昭和2(1927)年建築の古民家を利用した鉄板焼「クロサワ」で。
b0112909_19373372.jpg


カウンター席のほか、
b0112909_19451670.jpg


黒澤明監督筆の「水車小屋の老人」が飾られた雰囲気の良い小部屋も。
b0112909_19393237.jpg


午後は、築地3丁目に建つ、角地型の銅板貼り看板建築の須田商店へ。
建物が面する2つの道それぞれに正面を向け、どちらの面にも玄関があって
角地を意識した意匠です。
b0112909_19473718.jpg


築地本願寺の前を歩き、
b0112909_19541212.jpg


魚がし横丁を抜けて築地魚市場の守護神「水神さま」を祀る水(すい)神社へ。
水神社の歴史は古く、天正18(1590)年、徳川家康の江戸入府と共に
移住してきた摂津国の漁師たちが、大漁・海上安全と子孫繁栄を祈願して
「弥都波能売命」を祀ったのがその始まりだそうです。
b0112909_2015888.jpg


立派な枝垂れイチョウがある波除稲荷神社。
今から350年程前、この築地一帯は一面の海でした。
江戸城西丸の増築時に掘られたお堀の揚げ土で、日比谷入江から埋め立てが
始まりましたが、困難を極めたのがこの築地で、堤防を築いても築いても
激波にさらわれてしまうのです。そんなある夜、海に漂う稲荷明神の御神体を
見つけた人々が、社殿を造りお祀りしたところ、波風がピタリとおさまり、
工事も順調に進んだということです。
b0112909_204873.jpg


平成2(1990)年には樹齢3000年の黒檜(ねず)の原木を用いて
高さ2.4m、重さ1tの大獅子が、
b0112909_20554194.jpg


さらに平成14(2002)年には祭礼で担ぐように台座を含め高さ2.2m、
重さ700㎏の総漆塗り一本造りのお歯黒獅子が奉納。
b0112909_2044516.jpg


境内には魚がし碑、蛤石、活魚塚、鮟鱇塚、海老塚、すし塚等が並んでいました。
b0112909_2051892.jpg


築地場外市場で
b0112909_20334061.jpg


お夕飯の買物をして解散したのですが、最後に築地市場に関するいくつかの
「数字」を挙げておきます。
1日の平均取り扱い高: 水産部 約2090t、約18億円。
1日の入場者数: 約42,000人(市場勤務者及び買い出し人等)
1日の廃棄物量: 水産部 約63t (内、発砲スチロールが11t)
さすが世界最大の卸売市場です
b0112909_20335593.jpg

by tanpopo-jyo | 2015-12-05 00:00 | その他の東京23区 | Comments(0)

フォリオリーナ・デッラポルタ・フォルトゥーナ13周年

2015年12月3日(木)

今日は、小林さんが中目黒に Fogliolina della Porta Fortuna を
開店されて13回目の記念日。
2010年12月にフォリオリーナは軽井沢へ移転し、
中目黒店はアンティーカ・トラットリア・ノスタルジーカとなりましたが
2015年7月、銀座 エッフェ開店のため、中目黒は閉店。
改めて書いてみると時の流れにびっくりします。

というわけで今年から会場は銀座 エッフェ。メンバーはお一人欠席で13名。
b0112909_184324.jpg


以下の料理写真は全て、F5.6、ISO12800、+2EV補正で撮りましたが
手持ちだったのと 照明が暗くてこれが私の限界(>o<)
b0112909_184419.jpg


一次発酵で焼いたクルミを練り込んだ天然酵母のパンはスプマンテと共に。
b0112909_1844857.jpg


前菜はホロホロ鳥
b0112909_1845548.jpg


モンサンミッシェルのムール貝のズッパ
b0112909_1851073.jpg


スプマンテ& ホロホロ鳥とズッパに合わせたバルベラ・ダルバ。
b0112909_1851859.jpg


黒トランペット茸のパスタ
グリーンはカーボロネロ(黒キャベツ)ではないかと??
b0112909_1855366.jpg


セコンドピアットは野生のコガモのムネ肉とフィレ。
下に敷いてあるのはモモ肉とトピナンブール(キクイモ)を小さな角に切って
オリーブオイルと赤ワインを合わせてオーブンで煮込んだもの。
上にかけられているのはレンズ豆、パンチェッタ(豚の三枚肉の塩漬け)、
トマトソース(夏に収穫したトマトを瓶詰めしてから瓶ごと茹でたもの)を合わせて
オーブンで煮込んだもの。
b0112909_1861823.jpg


パスタとコガモに合わせたワインは、ぶうママさんとオットのお気に入り。
b0112909_1852563.jpg


ドルチェはイチジクのババレーゼ。
b0112909_1862615.jpg


U先生ご夫妻、ジョニデ様ご夫妻、ぶうパパ& ぶうママさま、
そして小林さんはじめエッフェ スタッフの皆さま。
今年も大変お世話になりました。
また来年もエッフェや軽井沢で楽しいひとときをご一緒させて下さいね♪♪
特に!!スプマンテパーティ IN 軽井沢 期待しております\(^o^)/
b0112909_1864213.jpg

※左のタグ欄 (or 真下の) 「小林幸司シェフ」をクリックしていただくと
エッフェのほか軽井沢店、中目黒店の記事一覧をご覧いただけます

by tanpopo-jyo | 2015-12-04 17:44 | 汐留・銀座・日比谷エリア | Comments(4)